茶トラの子猫のみかんちゃん、1/3に保護してからちょうど1か月になります


現在、推定生後3か月

体重が順調に増えて1.5キロになりました~!
子猫らしくコロコロしてるからバッチリ!(獣医さん曰く)

猫風邪が中々治らず、抗生物質の投与などもしたりして長引いてしまったけれど
やっと完治かな。

ようやくパッチリお目目になりました♪






IMG_8730







寝相も可愛い












IMG_8745









軟便だったのも治まり、コロコロのうんちになった

というか、うちに来て1週間過ぎたころから家の中に慣れたようで
ゲージから部屋に進出。

その後は、もうゲージには入らん・・・

ほとんどフリーで過ごしてる



最初は、人が歩いたり、通ったりしたら隠れたり逃げていたのに
それも随分なくなってきたしね。


完全に自由猫や・・・



狭い空間でもどこでも入れるから
「どこ行った?」って探してたけど

「みかん」って呼ぶと「みゃー」って返事したり、ごそごそしてくれるから分かりやすいけどね

だいたい隠れる場所が決まってきて今ではバレバレやけどね(笑)


っていうか、子猫だからか
猫おもちゃで一人でむっちゃ遊ぶ~~(猫おもちゃ買いました)

こっちのおもちゃで遊んでたかと思うと、次は紐の方とか
見てると忙しいわ^^











IMG_8784










ま、人に慣れた、家に慣れた、リラックスしだしたって事で
良い事だけど
ただ、行動範囲が増えてきた




椅子に乗るのは当たり前になり



IMG_8811











机にも乗る









IMG_8818








↓ここで初めて目が合った時にはさすがにびっくりした!






IMG_8816








色々な所で寝るが





椅子の上と








IMG_8871









一番多いのがカラーボックスの一番下









IMG_8921










春馬の事は好きなようで
春馬もみかんが好きなようだ







IMG_8865

自分の場所を春馬に取られ無理やり乗ってきたミカン







さすがに上に手を置かれ、ちょと唸ってた春馬






子猫だからか?猫の体ってふにゃふやで柔らかいんやね
触ってるととっても気持ちいい♪
肉球も犬と違ってすっごく柔らかくできているようで
両手で挟まれるのも、気持ちいい~

アカン、猫って・・・
かわいいわ。


ただ、先週からは私から逃げる


なんでかというと・・・



耳の後ろや頭部とか剥げている所があり、広がってる気がして
皮膚の検査したけど
何も出なかったんで、恐らくノミの影響?だと思っていたが
先週再検査したら、出た

真菌やった(汗)
白癬と言われる、良く知られる水虫菌・・・

これは動物にも人にも移るからね・・・

でもね、子猫の時は免疫が付けば自然完治する場合も多いようで
現に、痒みもあまりないようだし
剥げてたところに毛が生えてきてるし
治りかけ?


接触してすでに2週間は経ってるけど
私にも、春馬にも感染して無いみたいだしね


でも念のために先週から獣医から週2回のシャンプーと
マメに掃除、拭き掃除、そんでもってとにかくバイオで除菌

めんどくさい~けど、家の中が綺麗になっていいか^^



でも、みかんにしたら、目薬だけだだったらまだマシだったのに
猫ちゃんが大嫌いな、恐怖のシャンプーを
私は無理やりするものだから

私は完全に嫌な事をする人

と認定されてしまったのだ


以前は私の膝でも甘えて遊んでたのに
私の膝の上には来なくなった(泣)









IMG_8860








今は完全に旦那の膝の上











IMG_8879








ベッドと思っている節もあるが(笑)









IMG_8882






春馬も私の膝の上には来ないし
猫と犬で旦那の取り合い・・・








猫と暮らすのが、みかんが初めてだから猫ちゃんの性格って良くわからんかったけど、友人の猫ボラさんに聞いたら

この月齢でも気の強い子は「シャー!」って言ったり甘噛みも結構きつかったりするようだけど

みかんは、とっても優しい気質らしい。
全てがソフトタッチだし、まだ怒ったことも無い。

鳴き声は、「泣いてるん?」ってなほど、小さな声やったけど
ここ最近は少し大きくなった?

それでも、犬に比べれば全然うるさくないけどね




早めに募集をかけたかったのに
真菌になってしまい、ワクチンがまた延期になってしまった



とっても可愛くなってきたみかんちゃん
人にも慣れてるし、優しいワンコなら犬とも暮らせるし
この時点でも気になる人がいれば連絡してくださいね








IMG_8875











にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








土曜日に黒ラブ保護しました


仮名は「りんご」

私が「みかん」って付けたから、りんごもありやろ、って預かりさんが(笑)


年齢は2.3歳

女の子

肉付よくて29キロあります(2キロは落とそうね)


元気いっぱいで天真爛漫で
久々に「これぞラブラドール!」っていうほどのラブ♪

お顔もスタンダードに近く、メスだけど男らしい顔つきで(笑)
良い顔してる







IMG_8767









IMG_8872
この横顔がたまらなくいい!










経緯ですが、山で彷徨っていたこの子を見つけ保護されましたが
先住犬が怖がるという事や病院へ行けてない事
外にしか置けないという事で
巡り巡って縁あってRe:Startに来ることになりました



見た目元気そうだけど心配だったのは、フィラリア陰性かどうか。
病気無いかな~って

とりあえず、全ての検査。(痛)


やっぱり、陽性だった…

でも、心臓には一匹しか確認できず。
この程度だったら陰性に戻るのもそう長くはかからない。ホッ…


すごく性格もいい子で元の飼い主に可愛がられてたとは思うのですが
恐らく外飼いで、散歩もあまりしてもらってなかったようです。
しかも、フィラリア予防もしてないし。

外で飼うなら特に重要な事なのに、その知識もなく飼ったのであれば
飼う資格はない








IMG_8775








大抵の引っ張る子には慣れてるし
この程度なら…って子は多いけど

ひっさびさに、この私ですら「超ひっぱる~~!」って思ったほどでした。

シッカリ腰を据えてないと引きずられそうになるし
油断してたら、腕取られる。

シニアならいいんだけど、さすがに元気いっぱいの子はうちでは無理だ~


って事で、うちの子も昔はすごかったんで、初心に帰って頑張ります!とリエちゃんが引き受けてくれました



でもね、りんごちゃん、経験不足なだけだと思う

今は全ての世界が未知で、そんでもってたくさん嬉しくて興奮しているだけだで
頭がいいように思うし、すぐに落ち着く、そう思っています

でも、ハチャメチャ、それがラブなんだけどね^^






人も誰でも好きだけど、犬にもそう

ちっさな子犬ちゃんとも上手に挨拶(って、よだれ付けまくっててたけどな)








IMG_8766









男の人、女の人、子供、お年寄り、子犬、大きな犬
誰とでも仲良くできる


それが最高のりんごの良さ









IMG_8749









りんごちゃんをよろしくね♪







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








葬儀の日、よしをを迎えに行く足取りはとても重くちょっと辛かった。
一人だって思うと特にね。

しかも、預かりさんから葬儀に参列してくれる皆さまに充てたお手紙が置いてあって

それを読むと、たくさんの人が集まってくれると思って書いてくれた文面で、そんな気持ちを思うと
なんかちょっと切なくなり泣きそうになった







IMG_8622










IMG_8623








だって、本当はね、た~くさんの人で見送ってあげたかったから・・・
あんなに長い間頑張った子だったから。
でも、よしおはそんな事なんとも思っちゃいないんだろうけどね。



ただ、予定では一人だったんだけど
急遽2人が駆けつけてくれて3人で見送ることが出来た



心から、嬉しかった
一人だったら、きっとダメだっただろうからありがたかった。





お花いっぱいに囲まれたよしをの顔はまるで赤ちゃんのようで本当に安らかでした

同窓会の時にもらったよしをの名前の札を入れました








IMG_8625










何人かのブログで読んだけど
喜生は生ききった。生き抜いた。

うん、まさしくその通りだと思う

だから私は今はとっても穏やかな気持ちでいます




火葬の予定が翌日だったから、よしおが帰ってくるまで落ち着かないくて
早く会いたくて、待ち遠しくて

迎えに行った時は「ようやく会えた~~!」って感じで嬉しかった


骨壺、助手席に乗せて
「いっつも病院やったけどね、今日はちゃうなぁ~
おうち帰るんやで~」って嬉しくてしゃべりかけた




よしをが帰ってきて、すぐに写真を現像。
私の傍に、たくさんのよしおが居ます

だから、今はとっても気持ちが安らいでいる




あの子が傍に居るから、傍で見守ってくれているから。








IMG_8713










遺骨は預かりさんと分骨しました



シンバママ、すぐにお花送ってくれてありがとう!
祭壇に何も用意してなかったので、本当に嬉しかった



手作りの骨壺の包装がセンス悪すぎてみんなに笑われたが
味があるからいい、って最後に言ってくれたし(笑)









IMG_8628












IMG_8717












この写真、赤ちゃんみたいでしょ♪









IMG_8716












探しても探しても他にはない
たった一枚だけの、喜生の笑顔の写真










IMG_8714








貴重な一枚を撮ってくれた風ねぇ、ありがとう!










よしをが帰ってきたと同時に、子猫のみかんが我が家にやってきた

これ以上、預かりさんに迷惑かけられないので連れてきました



猫と生活するのは今まで生きてきて初めての事
うちの子達も、外で事偶然遭遇する以外ない。


私のアレルギーがどうなるか?(旦那もあるようだ)
うちの子等の反応は?


ドキドキしながら、過ごす事3日目の今日です。

昨日は、目が痛くなったり首が痒くなり真っ赤かの、むちゃブツブツ。(汗)
恐らく今年特に乾燥がちで、顔とかも荒れまくってるから
多分乾燥でちょっとしたことでも刺激になったんやろうなとは思うんよね。

みかんの毛でなったのではないと思うんだが・・・。

元々、毛100%のセーターなど、特にタートルネックを着ると
痒くなりかぶれてしまうけど、そんな感じだったし。



今の所、みかんはいい感じです。
子猫って、子犬と一緒で、良く寝るんやね。

猫が夜行性だって事も知らんかった。
夜中、目ギンギンやったもんね^^



人はちょっと怖いようで、特に抱かれることはまだ嫌みたい。
目薬する時も、膝の上のっけても
必死で逃げようとする


ゲージから出してあげても、怖がってすぐにゲージに避難しようとする

でも、ゲージの中や、自分の安心できるベッドとかだったら
撫でると気持ちよそうにしてるし、手遊びで遊ぶ。



だから、私は、ゲージに顔突っ込んで、思いっきりお尻を突き出した形で、遊んでいる(笑)









IMG_8654













IMG_8643











IMG_8650








こういう動きって、なんか、すっごい可愛いんですけど~~^^







悟っちゃんに初めて抱っこでご対面~させると、超ビビって鼻フガフガさせてた。
私がちょっと手を動かしただけで、猫が動いたと思って
その度に、ビクンビクンしてた(笑)


紫音ちゃんも怖がってゲージに避難してたし(ええーー!)





猫の訪問に喜んだのは春馬。

これには驚いた。


大興奮し、興味心身ですごい食いつきよう。




みかんは犬に対してはそこまで怖がってなさそうで、春馬がゲージに入っても大丈夫










IMG_8694












IMG_8701










今日の朝なんて、二頭でじゃれてた??風に見えた。
遊びでみかんのハンゲキに合い、ちょっと驚いてた春馬だった(笑)

で、一歩引いてみている春馬だった

っていうか、ゲージの中で見守らんでも(笑)







猫ちゃんについてはまだまだ未知で知らない事も多いので
みかんを見て、観察して、只今お勉強中

動きが犬とは全然違ってて、面白いね

遊んでいる姿は、超可愛いし♪

でも、恐らくみかんはベッピンではないな(笑)
ちょっと足らん・・・そんな感じが私にはツボやけど~




おもちゃで遊びたいかもと、犬のおもちゃしかないので遊んでみたが遊んでくれた。


猫じゃらしとか猫のおもちゃ買わないとね







IMG_8673









IMG_8688








ゲージが手狭にならないうちに
家の中を動き出す前に、早く飼い主探さないとね




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー













喜生(よしお)昨日の昼

息を引き取りました



あの子なら復活!なんて思っていたけど
やっぱり限界だったんだな



もう1.2分前についていたら・・・とそれだけが悔やまれます



センターで保護の帰りに
喜生が何か食べないかと

どらやきや、プリンや、ポテトや、ソーセージや
色々買って

このうちの何か食べてくれたらいいな~

いや、絶対食べてくれるんちゃうか~^^

なんて思って買ってから家に行った。



家に入ったら、真っ先によしおの呼吸を見る癖がついている

毛布が上や下に動いているかを。



??? うごいてないきがするけど、気のせい??

って、目をこすり、も一度しっかりとみる。


やっぱり、動いていない。


ウソやろ??と、傍に駆け寄り、毛布をはがし、しっかりと確認しようとした


やっぱりひとつも動いてない



よしお
逝ったん?


うそやん?目の錯覚?
と何度か確認したけど


やっぱり心臓止まってた


おそらく5分以内、いや1.2分前やったんかもしれない。

体も足先まであったかくて、硬直も始まってなくて
お尻からうんち出だしたし、口からもよだれ出てて乾いてないし・・
もう少し早かったらちゃんと見送ってあげられたのにね


温かい喜生の体を触って
手を握って


最後のお世話


お尻洗って、乾かして

その最中も、生きてるんちゃうか?って錯覚おこすほど。


乾かした後にまたウンチして、「おいおい」

最後の最後までスムーズにはやらせてくれんへんねんな~^^











IMG_8604











私、ここで何度も言ってきたけど
喜生はすごい子です


泣き言を一切言わない。
辛さをださない。


頭も耳もぐちゃぐちゃで凄い状態で
あんな数値で、あんな状態で・・・


crpが19が普通で当たり前で・・・


生きているのが不思議、すごいと言われるくらいの状態で
歩いたり、食べたり


それで、ずっとずっと生きていた


痴呆も出始めても、私たちに何一つ手を煩わすことがなかった


それは、全てが当たり前になってから。
しんどいのも当たり前だったから

多少の辛さはへっちゃらだったよしお。


そんな泣き言一つ言わない喜生が、一度だけしんどそうにしたことがあった


腫瘍がパンパンになって自壊し、出血が出たとき。

かなりの痛みだったんだろう。

だからって、泣くことだってしない、叫びもしない。

ただ、ベッドで休めないようで、ウロウロ落ち着かなく動いただけ
痛くてどうしようもなくウロウロしてたんだろうと思う。


あの子が痛がる、相当な痛みだったんだろう


次の日病院で痛み止めを飲んでからはゆっくりできた



今までの保護犬の中で一番ひどい状態で
手術を何度も繰り返し、ようやくってなったら
腫瘍が見つかり、心臓も悪くなり

次から次へと病気のオンパレードで


それなのに、こんなに強くて、優しくて、大きい子は見たことがない



よしおは本当に仏様の化身じゃないかと
神が使わした子ではないか

そんな風に何度も感じてきた


今考えると、私を試すためにやってきた子なのかもしれない、と
そう思う。


いっぱりの試練を与え、お金もいっぱい使わせ(笑)



出会った時も、目も見えない、耳も聞こえない
そして酷い有様。

私の決断を何も言わずじっと見ていたのかも。



自分に怒った全てを受け入れ、ありのままを受け入れる
簡単に出来る事じゃないのに、すごい。


やっぱりただものじゃないし、仏様の化身やわ


生きることは苦しみ
その中でどう生き生きと生きるかという事をマジマジと見せつけた

やっぱり仏様や










IMG_8608












あの子の顔は穏やかでした

まるで、私を見ている、そんな様子。

でもね、時間を追うごとに
もっともっと穏やかな顔に変わっていった。


本当の仏様になった

そう思った



全てを受け入れ、そして悟って、私たちに色々教えてくれた




1年半、まだ1年半やった。

あまりにも濃すぎて、そんなに短いって思えないほど



よしお、私はあなたの出した課題に少しは合格出来たかな?


まだまだやな。

でも、ほんの少しでも学ぶことが出来たよ


そして、よしをを保護出来た事
お世話出来た事、改めて良かったって思うし
感謝しています



命を懸けていろいろ教えてくれてありがとう


私の前に現れてくれて本当にありがとう


本当に本当にありがとう





最後の最後も喜生らしいんです


預かりさんがお仕事で、本日私一人でお見送り



明日から、喜生に会えなくなると思うと悲しいけれど
でも、ちゃんと最後のお役目を果たさなきゃね


あなたをちゃんと空に返す事


私の最後の役目



行ってきます!







IMG_8620









にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー









さつきの預かりさんがお迎えに来た

予定より1日早めの四泊五日。

やっぱり若いせいか馴染むのも早く、世話のかからない子で
楽ちんやった~^^



前からリスタート知ってる人やったら分かると思うけど
さつきってね、蓮君とみやびを足して二で割ったように思わん?





私が、大好きだった蓮君(会いたいなぁ~)

いまだに知らない人がダメダメだけど私を大好きでいてくれるみやび








IMG_8554








う~ん、でも
やっぱり蓮君似かな~^^







IMG_8557










パパとも仲良しになって一緒に寝てるし
ソファーや丸いベッドもお気に入り







IMG_8544













春馬に遊んで欲しくて何度も誘うし
あと、なぜかごっちゃんの事がやたらと気にいってアタックしてた(笑)









IMG_8538











IMG_8543











色々さつきの事分かったし、いつ里の期限もきれたし再募集だ~~














子猫のみかん


ちょと軟便が続いてる
子猫ってこんなもん??

フード買った。
ミルクも買った。(痩せてるから)

これが合えばいいけど・・・


猫砂ってありすぎてどれがいいか全然わからんし~~
一応は買ったけど。







IMG_8531









ゲージ内の寝床からほとんど動かんから
(音に敏感で怖がりさん)

ゲージに顔突っ込んで、お尻突き上げ触ったり相手する。

この体制、きっつい~~(汗)


でも、気持ちよさそうにしてくれたら
それだけで嬉しい(えへへ)








IMG_8561











IMG_8563










結膜炎で、間の周りはやや荒れている









IMG_8564








今日、家に帰ったら、すっごい勢いで春馬が体匂いだした。
その後に、紫音ちゃん。

まぁ珍しい、悟っちゃんまでもがすっごい匂ってた。

やっぱり猫の臭いって分かるんかなぁ










よしお

6日、7日ごはん食べない。

8日の今日、病院。







IMG_8508








心臓の調子は変わりなし


さらに不整脈までではじめた・・・








IMG_8505








頼みの綱のカロリーエースも飲む量が減った。

先生はハッキリとは言わないが
痛みは取り除く事意外は何もすることはないと言った

恐らく、そろそろ覚悟しないといけないという事だろう








IMG_8507








以前にもよしおに命の危険を感じたことは何度もある

いつ逝ってもおかしくはない、それくらいの体だと
言われたことはあって

だからもっと前に覚悟した事があった


でも、その度に喜生は復活してきた。

私の覚悟を何度も裏切ってくれて喜ばせてくれたから

一応は心のどこかで覚悟はしているが
また元気になるんじゃないかってって思ってる自分がいる

そう
いつものように、またウロウロ動いて、隅っこに行って止まったり
おもしろいポーズで笑わせてほしいな

そして私が飲ませる物や、食べさせるものを拒否したり
ごくごく飲んだり、食べてくれたりして

一喜一憂させて欲しいなぁ

横になってる喜生の手をただ握ってるだけだけど
その時間がついつい長くなっている








IMG_8534








でも、そうしてると切なくなってくる

でもね、最近はみかんがいるから(子猫)みかんの存在に救われる

目薬さして、顔拭いて、ウンチ処理してご飯やって。

軟便治ってないなぁ、大丈夫かなぁ。
どんなフードがいいのかな?
ミルクいるかな?
寝床はどういうのがいいかな?とか

いろいろ考え、心配したりする時間があり
そして人を怖がらないようにスキンシップしている時間があり

やっぱり可愛くて癒される


でも、頭と心がおっつかないというか整理できなくなる。



シニアで死期が迫って居る子がいて、
でも、その傍らにまだ生まれたばかりの未来がある子がいる。


どっちのお世話もしていると、なんだか訳が分からなくなる。


でもさ、自分の心はおっつかない時もあるけど、そんなんどうでもいいよね


だって、この子達の命に待ったはないから。


そう、いろいろ考えたりしたけど
答えは簡単だった



こんな私でも必要としている子がいる限り
こんな私でも役に立つことがある限りやる。


それだけ。


そう、私は犬たちに恩返しがしたいからボランティアをやり始めたんやもん。


悟天という存在を与えてくれて
その悟っちゃんが、犬たちのすばらしさを教えてくれて


そして、その愛しい存在と幸せに暮らせている現状がある



美味しいもの食べて、テレビ見て笑って
家族とどこかへ出かけたり、愛犬と散歩したり遊んだり
そんな何気ない日常を過ごしているのは幸せ




もしも心が疲れて壊れて
それさえも出来なくなるのとは違う



今、そんな幸せがあるのなら
自分が幸せならそれでいい
自分の子が幸せならそれでいい、は絶対にイヤだ。


大きなこともできないし、言えないし、みんなの力を借りないと
何もできないけれど


たった一匹でも、あの助けを求める悲しい顔が諦めた目が
笑顔になれるなら




それでいい



今はただ、私の出来る事をする


簡単なこと

それだけ。







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー