日曜のフリマ・・・
雨の可能性がかなり色濃くなってきた。
雨の確立増えてるし~~(-_-;)


保護っ子たちの為に稼がないといけないのに~~
しかも、誕生日だしみんなに会いたいのに~~
荷物置いておくところもないし~~~


次の土曜日に延期してもいいのだけれど、
土曜だとお手伝いさんが集まらないのよね・・・


保護犬の参加は、
暑くなってきたし、個々の性格を考えストレスのないように
健康優良児のいろちゃんだけ参加予定だけど、延期したらさらに暑くなるかな?



うーん・・・・頼むから晴れてくれーーー!!



line220.gif




人和君、ホンマ犬が好きです。
うちのデカわんずでも、紫音相手でも喜んで尻尾フリまくり!
紫音も今日なんて遊ぼうポーズで誘ったりして、(紫音も人和には優しい?)
誘われて人和も喜んでるし。

(あたし、あんなに尻尾、振ってもらったことない・・・)



金ちゃんにも早速喜んで



人和だよ、あそぼ♪
人和だよ、あそぼ♪





近寄るなよ~
近寄るなよ~





逃げる金太郎
逃げる金太郎





ポツーン・・・
ポツーン・・・





昨日、人和の検査に行ってきました。
貧血は相変わらずです。
歯茎は白っぽいままですが・・・

赤血球の数値は変わりませんでしたが
ヘモグロビン量が少し増えてきているので、かなり安心のようです。

あとは肝臓の数値が以前よりかなり上昇しています。

手作り食に加え、高たんぱくな餌を与えているので
高くなってる可能性もあります。
栄養を重視するか?肝臓に優しいフードにするか?
悩むなぁ・・・

体重は増えてましたよーーー!

保護時2.8キロ
一時2.6まで落ちましたが、10日で400g増えて
今3.1キロ!!

d(*-*)b イエイ

炎症反応も19あったのが、5、そして昨日で1になってました。
後もう少し!
抗生物質は飲み続けます。


とりあえず、食欲はあるし
かなり動き回れるほど元気になったので
このまましばらく様子見です。
次の検査は1ヵ月後くらいでいいようです。




後ろから前へと自ら移動した人和
後ろから前へと自ら移動した人和





病院の待合で



初めてひざの上で寝た!
初めてひざの上で寝た!




右目の角膜潰瘍も目薬で毎日点眼しているので
直れば白っぽさも消滅します。(悠大の時と同じです)


人和ね、耳が全く聞こえないでしょ?
でもね、それがいいときもあるんです。

人和、散歩にはまだ行けてません。
家の一歩外に出ると、怖がって震えて動かなくなります。
リードで引っ張られるとさらに怖がり動けなくなります。

なので一度公園まで抱っこで行きました。
そして公園などで下ろしてあげると、
しばらくすれば動けるようにはなりますが、
そんな状態なので、他の子らと一緒の散歩は無理。


なかなか、人和だけにそんな時間を割いてあげることが出来ない私。

お庭などで自由にさせてあげれば、動き回るんだけど
うちには庭がない・・・


仕方なく置いていかないといけないんだけど
耳が聞こえない分、寝ているときなら気づかれずに出て行けるんです。


でもね、この間途中で目を覚ましたんでしょうね。
起きたら犬も居ない。私も居ない。
寂しかったんだろうな。

玄関の扉とは全然違う壁に向かって
全然苦にもならないような声で呼んでいました。

「あ~~ん!」「あ~~ん!」と。(なんちゅう生き物?)




wan 10519





その声が又可愛くてね~。
みんなにも聞かせてあげたい!!






全員集合!!
全員集合!!






今の状態ではさすがに里親なんて見つからないとは思うけれど
だけど、本当は里親様の元で療養し元気になっていけば・・・

今はまだ私は人和にとって餌をくれる気になる存在。
テクテクテクと、いつも付いては来るけど、側にまでは来ません。
ちょびっとまだ怖い嫌な事する人。

だからこそ、本当の飼い主さんを大好きになって
ホントかわいい人和を側で見守っていて欲しい。
そう思ってしまいます。






いろはだってそう、かん太だって・・・
高齢だからこそ、早く最後の住処となる場所で
大好きな飼い主の側に一日でも早く・・・と思ってしまう。





10歳組み
10歳組み




若い子はやはり希望が多く見つかるのも早い。
確かにシニアだと何年一緒に居られるか分からない。
そういう不安がありますもんね。

だけど、シニアの子達ってみんな落ち着いていて、本当にいい子です。



いろはは10歳だけど至って健康で、活発で元気いっぱいで、
ま、物に対する執着があり唸ったり、足触られたりも嫌いで
多少癖はあるけれども・・・





可愛い時~
可愛い時~





あ、オヤツあげるときはマジで指まで食うけれど・・・(^_^;)
人の出入りには吠えるけど・・・

こつさえ掴んでいれば扱いは楽です。
抱っこされるのもあまり好きではないけれど、その分楽でしょ~




ぶさいくな時~~
ぶさいくな時~~




留守番も出来るし、悪戯もないし
本当に手のかからない楽な子。






ぼんじぃに
ぼんじぃに






遊ばれるいろは
遊ばれるいろは






かん太だってそう。
本当に可愛い子です。
穏やかで吠えないし、何にも問題はありません。
ただ、クッシングという病気があるだけ。





かん太はいつでも
かん太はいつでも





かわいいなぁ~
かわいいなぁ~






きっとそれで捨てられたのかも?
10歳で捨てられても、それでも人を信用しつづけ
病気と闘いながら、今を明るく精一杯生きています。




笑顔が素敵なかんちゃん
笑顔が素敵なかんちゃん





シニアの子達は見ているだけでも、一緒に居るだけでも
心が穏やかになって、癒される。




そんな子達だからこそ、第二の人生を幸せに歩いて欲しい。


若くて健康で・・・が一番いいのは分かってる。
でも、若い子には若い子の良さがあり、若い子では得られない、
この子たちだからこそ、得られるものもあります。

シニアはシニアのよさがあり、私はシニア犬は大好きです。

10歳ではダメですか?
病気があれば無理ですか?



一緒に居られる時間の長さも大切だけど
結びつきの深さや濃さもにも目を向けてあげてくださいね。





人和は怖くないと分かった金太郎は



今日は一緒♪
今日は一緒♪





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー







本日2度目の更新です。


いろはを見て、安心し、平和を感じる今日この頃なチチです。





安心する笑顔
安心する笑顔




やっぱり元気がいい。

そして私はチョットくらいたくましい方がいい。

食べない子より、食欲旺盛でガツガツ食べる方がいい!

(手までかぶりつく勢いのいろちゃんだけど・・・)

大型犬飼いだから、守ってあげないと壊れそうな子は、本当に怖い。

すごく不安で心配になる。







私は元気よ~~
私は元気よ~~




その点、いろはは、10歳だけど健康だ。
心臓も何の問題もなく、散歩だって1時間くらいでも歩ける。

あんた、ホンマに10歳か?!と疑惑の声まで上がるほど。

少しくらいオデブでもガリガリよりは全然いい!!

と、いろはの脂肪を触ってパンパン叩いて、安心する私でした。(^v^*)




シッカリ散歩し
シッカリ散歩し






クールダウン中
クールダウン中




ちょっとぐらい踏まれたって平気な体(実際に踏んでしまった私)
ビクともしなかったね・・・(^_^;)


どうよ、この堂々たる態度!








ホンマ、いろちゃん、最高でしょ!!v(^o^)


でも、お問い合わせも1件もナシ。
もう、2ヶ月も経つのにね。

やっぱり年齢なのかな・・・・





いろはすっごく可愛くなったと思いませんか?




いろは、いい顔になったね♪
いろは、いい顔になったね♪





たまごちゃんに
いろははむちゃくちゃ長生きしそう!とお墨付きを貰ったほどです(*^^*)

元気で多少踏まれても動じない体で明るく笑ういろは。
そんないろはと暮らすのは安心で平和ですよ♪



ライン




そうそう、我が家で人間不信?犬不信?に陥りそうになってた
凹み中のかん太君。





凹み中
凹み中




救世主が現れ、助け出されました。






救世主登場!
救世主登場!







助けだされるかん太
助けだされるかん太






そちらでは、平穏無事に過ごせているそうで・・・



でも、次の日、またポンが来た。


私が近づくと逃げる。


だからなんでやねん!!


(;_;)



ポン太の検査の結果ですが、クッシングでした。
正式名=犬の副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)

ポンちゃんの症状としては、色素沈着に、左右対象のハゲだけだった。

多飲多尿の気もなく、ボケも全然ありませんよ。
筋肉の衰えもなく、そのほかは全然当てはまらないのにな・・・


この病気は死に至る病ではありませんが
薬を飲み気長に付き合っていくしかありません。

特に、8歳以上の子やポメラニアンには多い病気です。

だけど、心臓は元気だし、足腰もまだまだシッカリしていて
散歩も十分出来るし元気なポンちゃん。

全く吠えないし、殆ど声を聞かない。

本当に手もかからず、可愛いポンちゃん。

居てるだけで、見てるだけで可愛すぎて癒されます。


こんな子がシニアというだけで、処分寸前だった。

で、手を差し伸べた私なのに・・・
それなのに・・・




ポンちゃん!逃げて嫌わんでもええやんかーーー!

(;_;)




クッシング症候群
クッシング症候群







ポンはそんなん気にせんでええねんで
ポンはそんなん気にせんでええねんで







うん、ポンはポンやから♪
うん、ポンはポンやから♪





10歳だけど、クッシングだけど、耳も遠いけど、
ポンはポンを丸ごとひっくるめて受け止めてくれる飼い主さんを待っていればいいからね。



ポンちゃんの様子はこちらで→シーズーとチワワとトイプードル



そうそう、大きな体に優しい心の持ち主の大空君の存在も忘れないでね
本当に穏やかでいい子ですよ

大空君の事はこちらでね→笑う犬




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー