40過ぎると疲れが翌日まで残ってるんだなぁ

元々アタクシ疲れやすいタイプで実は虚弱(笑)

昔から毎月熱を出しては学校休み
季節の変わり目にはすぐ体調崩し寝込む。

アレルギーも酷くって授業が嫌になるほど鼻水出っぱなしだし~

だけど、おばさんになってからはおばはんパワーで風邪をぶっ飛ばすようになった
これも我が家のわんこ達のおかげだと思っている。

だけど、45を過ぎるとヤバイな。
目の老眼、また進行した(汗)
そんでもって耳が遠くなっている(マジです)
TVのボリュームあげないと聞こえない。

老化が進んでいる気がする・・・



老化と言えば、我が家の悟天だけど
だけど、考えると紫音姉さんも9歳という、いいお年頃なんだな。

人間でいえば大型犬やったら65才くらいかかな。
やけど、私よりは元気だわ~~


ブログではメッキリ出場回数が少なくなってきているうちの子達
いい感じに年を取り美しくなってきた紫音姉さんの美貌を久々に皆さんに披露♪




紫音ちゃん~




IMG_3851
何??






紫音~~





IMG_3849
何ってば・・・






紫音ちゃん可愛いなぁ~






IMG_3852
・・・






別嬪さんやなぁ~







IMG_3853
知ってるわ♪





どうです?

以前から見てくれている読者さんなら分かるかな?
紫音姉さん、美しくなってると思いませんか?


近頃、益々熟女の魅力を発揮して美しくなっている紫音ちゃんでした。





リスっこばかりではなく、たまにはうちの子も褒めてあげないとね

私も、ただのオヤバカなんです♪



IMG_4105






今日は、ちょっと箸休め。

になったかな?(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー










なかなか更新できずにすみません。

リスっ子達が一気に巣立っていったので
この機会にと、
うちの子の検診など病院通いをしていました。


悟っちんは血液検査は11歳とは思えないほど優秀だったけど
少しだけ気になるところがあり・・・。


また3ヵ月後には検査してもらいます。


で、春馬、紫音と立て続けに病院通いになる羽目に・・・



で、まずは
一昨日、昨日と、ハラハラドキドキな1日だった。

生きた心地がしなかった。



紫音が31日、と1日と2回だけ嘔吐した

しかし、食欲全開!
下痢などもしていない。

たった2回の事なんだけど、胃液だけではなく
大量だったので気になり(いつもはめったに吐かない紫音なので)

吐くと心配で・・・ちょっと気になり病院へ。


血液検査の結果、目立った所見はなし。

しかしCRPが5.2と高い!


何が原因か調べてもらうことに。


ちょうど紫音も年に一度の検査の時期だったのもあり

血液検査、レントゲン、エコー、も撮ってもらった。
それも見越して、朝は朝食抜きで行きました。



それでも原因が分からず、多分胃腸炎じゃないかと一旦帰宅。








病院からの帰り道
病院からの帰り道













紫音ちゃん、家に着きましたよ
紫音ちゃん、家に着きましたよ











ちょっと一安心だったんだけど・・・



しかし、夕方に異変。


誰か、呼吸が荒い。
様子を見ると、紫音だった。

そして、よく見ると体がブルブルと小刻みに震えている。

いつもと様子が違う。

お腹が痛いんじゃ!!

何かあり急変したのか?!


もしや、気づかす誤飲していて
胃や腸がおかしなことになっているのではないか?!



そう思い、また慌てて病院へ。


診察はやはり順番待ち。
一向に震えも収まらず、呼吸は荒い。
辛そうにしている紫音。

気になったのが、何度か座ろうとするがやめようとする。
何かの痛みで座れないのではないか?

度々様子を見てくれてたが、1時間後にようやく受診。



先生はお腹の様子やエコーでは、誤飲も見当たらないんだけど、と。

でも、じゃ、この震えはいったい何?!
しかも辛そう・・・

座るに座れないのも気になる。


誤飲の可能性はあるの?
と聞かれ、そうではないけど、気づかない所であるかもしれないし。

一刻を争う事態だったら、死に至るものだったら
絶対に嫌だし後悔したくない。
だから、

もう一度、全ての検査。



やはり血液検査の結果は変わらず・・・

しいて言えば、EOS(好酸球数)MPV(平均血小板容積) PDW(血小板分布幅)が低い。
あとは、CRP(炎症度数)が見た目とは違い以外にも4.5と減っていた。



やはりレントゲンもエコーも変化なし。


しかし原因をハッキリと解明するまでは、このまま帰れない。
こんな紫音を見た事がないから。
絶対におかしい。

このまま死んでしまうかもしれないから怖い・・・

死に直結しないものならそれでいい。
時間の経過で死に至るものだったら
もし手遅れなになってしまったら・・・
後悔したくない。


なので、CTと内視鏡もお願いすることにした。


昼帰ってきてご飯を食べたので、内視鏡出来ないと言われるが
それなら吐かせてしてほしいとお願いする。

先生は無理に吐かせるのも可哀想だと言ってたが
紫音が死ぬよりいい・・・


診察が終わってからの検査となるので
検査が終わったら迎えに来てください、と言われ一旦帰宅。

CT撮って内視鏡して、何かがあれば手術・・・

夜9時半に受付の方から連絡が来た。
お迎えに来て欲しい、と。

迎えにって事は、
何か異物があって手術とかではないんですよね?と聞くも
よく分からないが、手術とかではないようだ。


慌てて病院へ駆けつける。



CTではやはり異物らしき物もなく、胃にも腸にも何もない。
ただ、股関節がかなり悪いと言われた。
形成不全だと告げられた。

もしかすると、これが痛みの原因じゃないか?!
お座りするのも嫌がるという事はそうではないか、といわれるが

急激に足が痛むことがあるのか?!
そこまで悪い感じも今までなかったのに・・・

なんとなくだけど、私は
この痛みは足じゃない可能性がすると思ってた。


でも、異物はないし腫瘍や肉腫もなかった。

ただ、CTの場合は、断面像は読影訓練を受けた獣医師でなければ
判断できない専門的な画像であるらしく
見逃しなどもあるかもしれないので
この画像をすぐに専門医に送って見解を聞くからと。


体には何もなかったし、今すぐ命に別状があるとかでもない
ようやく安心・・・
しかし、かなりの悪い股関節形成不全だといわれ

安心するも、なんとも言えない気持ちで帰宅。





しかし、家に帰っても紫音が横になろうとした瞬間

悲鳴を上げる

そして小刻みに震えてる・・・


痛み止めの注射を下と言うのに全然効いてない。

麻酔からさめたばかりなのでご飯はあげられないし
お水も1時以降でないとと言われ、1時すぎ与える。









夜、帰宅後・・・
夜、帰宅後・・・









丸一日寝ていなかったのでぐったり。

いつも私と寝室で寝ているのに
この日はさすがに寝室まで来る余裕もなく、そのまま・・・



紫音の眠りを確認し、私も2時に眠りに着いた。






次の日の明け方6時半、紫音が大量に吐いた。

起き上がるときや、ソファーから降りるときは
痛がらず、すぐに立ち上がることも出来るが
相変わらず、横になろうとした時に痛みが走るようで
何度も悲鳴をあげる・・・
そして、震え・・・

見ていて可哀想で仕方ない。


先生は言うには股関節が悪い場合
起き上がりや立ち上がりが痛いというのだが全然違う。



昨日の晩、何か急変してVRに駆け込むことになった時の為に
足にチューブを入れておいたので、何もなければ明日それを抜くからと
来てくださいと言われてたんだけど


実は、これもまた書こうと思うが
この日、春馬の歯の手術も入ってて、どっちみち行く予定だったのだ。


朝、先生が紫音を気にして電話をしてくれた。


で、午前に病院へ。

紫音ちゃん、あんなに痛がって震えていても
食欲だけはずっと旺盛(汗)

だけども、悲鳴を上げて痛がること、肛門腺を出すほどなど
状態を先生に告げる。

股関節のチェックをする。

すると、全然痛がらない。

歩く姿など見てみるから、と屋上に出る。

朝はおしっこすることさえ、ためらって止めたのに
病院では、屋上でおしっこした。
お座りも出来た。


痛み止めが効いてきた??

やはり歩く姿は股関節形成不全の重度とか
痛みが出るような歩き方はしてない


だって、そこまで酷いものなら、私が気づくもん~


とりあえず、昨日よりは症状は落ち着いたようで
初日に処方してもらった、胃腸炎の薬と痛み止めで様子を見ることになった



帰ってからは、痛みは随分マシなようで
嘔吐もしていない。


しかし、結局は足が原因だろうと思われるので
とりあえず1週間は絶対安静といわれる。

シートでおしっこ、うんちが出来る子で良かった・・・と思う。



ただ、本当に、あの震えや悲鳴は
股関節形成不全の痛みが原因なのだろうか・・・と考えた

どうしてもお腹の痛みのような気がしてならなかったが
でも、CTでも異物発見されず何もない
やっぱり、そうなのか、と
これから、どういう生活を送るか色々考える。








昨日の18時ごろ
昨日の18時ごろ










目がなんか変・・・
目がなんか変・・・










しんどそうに見えるのは気のせいかな?
やっぱり。なんとなくしんどそうに見える











晩10時頃、また先生からの電話。

紫音の様子を聞かれる。

痛みはない、食欲もあり、うんちも出た。というと安心してくれたが

実は、画像の見解が届いたそうで、


これが、ビックリする内容だった。



先生が言うようにこのCT画像によると異物はなし。
しかし、腹膜炎だった所見あり、腹水も少量あり。
そして膵炎の所見もあり。

で、股関節形成不全は間違いないが、軽度。


え~~~!!!



やっぱり、あの尋常じゃない様子や震えは
お腹の痛みだったんだ。


腹膜炎って、下手したら死に至る。
結果聞いて、さらに怖くなる。


今後どうすれば・・・と言うと
初日に貰った胃腸炎の薬の中に抗生物質が入っているから
それを飲んでいれば大丈夫、だと言われるも

とりあえず、痛みや震えは今のところないけれど
本当に効いているのか、大丈夫なのかと心配。


食欲は旺盛だけど、痛みがある時だって紫音ちゃんは
旺盛だし・・・(汗)

紫音にとったら食欲ある?の基準は全く当てはまらない気がする(汗)


ただ、膵炎や腹膜炎などの所見って
いったい何が原因だったのかよくわかってない。

何にしろ元気になってくれたらそれでいい。


ホント、この2日間、全く生きた心地がしなかった

順番から言ったら
悟っちんで、その次は紫音・・・って当たり前に思ってたし
それが逆転するかもなんて考えもしなかったし
それこそ絶対に嫌だし

大切な紫音を連れて行かないで、と
紫音ちゃんが死にませんように・・・と何度も祈ったし
天国のおじいちゃんに何度もお願いした。


精神的からなのか、私下すし・・・(汗)


ただ、まだまだ心配中。

少し元気がない気がするのは私の気のせい?
いや、まだ止みあがりだし当たり前だよね?

また明日先生に電話で確認してみようと思います。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー












遅くなったけど2/16は紫音ちゃんの8歳の誕生日!



9日にたまごちゃんが
悟っちん、紫音、春馬の合同お誕生日♪で
ケーキを持参してくれた。







3頭合同お誕生日会
3頭合同お誕生日会












DSC_9914













最高~やね~
最高~やね~











そして11日には、うちのボラスタッフのまつおかちゃんが
悟っちん、紫音の合同誕生日で、これまたケーキを♪











DSC_9989<












2頭共鼻にくり~むが~(笑)
2頭共鼻にくり~むが~(笑)






愛犬のBDを祝ってくれる友がいて仲間が居て
幸せやなぁ





ま、実際の16日の紫音の誕生日には
言葉のお祝いだけだったんやけどね(汗)

でも

「紫音ちゃん、8歳おめでとう~!」
「紫音ちゃん、かわいい」
「紫音ちゃん、ママより年上になったんやなぁ」
「紫音ちゃんはまだまだ元気やね~」

といっぱい言ってあげた。



でも、考えたら
悟天と差別ありすぎやろーーー!!


と自分で突っ込んだ。




なので

また別の日に、紫音ちゃんだけで出かけたいと思います♪



悟っちんの犬育ての失敗があったからこそ
紫音では、心を育てる飼育をして
のびのび育ててあげた。


だから、びっくりするくらいいい子だ。

「伏せ」って教えたっけ?
散歩でのツケ?

多分、そんなコマンドと言うか
指示みたいなものは出したことがない。

ひっぱるって何?の世界だし

呼び戻し?

走ってたって
「紫音」って名前呼んだら、すぐにすっ飛んでくる。

「待て」はちょっと苦手で、すぐ動いたりもするけれど

かくれんぼで私が見えなくなると
必死のパッチで探す姿が可愛くてね、やっぱり嬉しいって思う。

ちなみに、悟天は(どうせ、どっかに隠れてるんやろ・・・)と動じない(泣)


散歩でも他の人がリードもつと不安になって私ばかり目で追うし

まるで私が散歩させてる?って思うほど
横に並んで歩いてくれる。


悟天が友人の車に乗り込み、自分も当たり前のように乗り込み
でも、動き出したら私が居ないことに気づき、ピーピー泣きだし

ちなみに悟天は、助手席でアゴ載せてリラックスして寝てるし(おいおい)汗


紫音が私の事そんなに好きやったんや、って色々人から聞いて知ったことが多い。



だけども、保護活動を初めうちの子らとは一緒に寝るようになったとき

目が開いてて起きているにもかかわらず、付いてこない。


最初は私が寝室に行くのに付いてこないから
「紫音こーへんの?知らんで、ママ寝るで」と言っても来ないので

そのまま悟天だけ連れて寝たりしてたんだけどね。

それが何度か続いたりしてたんだけど・・・



ある時、旦那にね
「呼んでくれるの待ってるんちゃうか?!」って言われ

まさか~~そんなことないやろ~~
来たかったら来るやろ~~・・・と思ったんだけど


「紫音、おいで」って言うと

慌ててソファーから降りて傍に来た。


もしかして、呼んでくれるの待ってたん??

そんな事思いもしなかった・・・



だって自由奔放な子だと思っていたし
悟天のボールも自分で奪い取るし、強い子って思ってたから

自分が来たいなら来る、って思ってた。


でも、どこか自分は悟天の次、とか
色々な思いがあったのかもしれない、と
改めてわが子ながらに全然気持ちを理解してない事に気づいた。



保護犬はゼロの情報なので一生懸命観察し
情報を得ようとしてるけど


愛犬の存在は当たり前すぎて

それが普通で

きっと、色々忘れがちになってることも多いんだろうと気づかされる



紫音はきっと、その時、言いたかったんやね。


「もっと、私を見て!」って。


なんか、そう言われた気がした。


私って不器用なんかなぁって思う。。
やっぱり、何をしても悟天が一番な私。

それって伝わってるのかもしれない・・・

でも、私にしたら悟天は特別な存在であり、それは変わらない。
最初で最後の存在だから。



紫音ちゃん、ごめんやで・・・


でもね、その日からは、絶対紫音を呼んでいる。
耳元で、紫音ちゃん大好きやで、って言っている。

紫音が一番やで、って(たまに言う)笑



紫音ちゃん、おいで~
寝るで~行こか~、って呼ぶと


こたつからゆっくりと顔出す紫音。
そんな姿が愛おしいと思う。









毎年1年に一度だけの淡路旅行。

去年は初めての台風直撃だったよね(泣)


海にも入れず
結局遊べたのは、帰りのドッグランでだけ。


それでも、私にしたら大切な思い出























一番ハシャイデいたのはママだった(笑)



この子達の心に楽しい思い出を一杯刻んでもらいたいって思うから。



10歳過ぎたら
この旅が最後になるかも・・・とつい思ってしまうからよけいにね。




来年も、再来年も、いつまでも3頭揃って行きたいけれど・・・

いつまで行けるかな。


いやいや、絶対行って
今年は絶対海で泳ごうね~~。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー












紫音の面会に毎日行っています


私に会えるとすごく喜ぶんだけど
やはり、いつもの元気さはありません

そりゃ大手術をしてるもんね



本来は1週間入院する
だけども紫音の精神面を考えると、家のほうがいいのではないか
と思い、4日目なので少し不安はあるけども

安静を心がけるので早々に退院できないか聞いてみた


朝に下痢をしたようで、それが不安なようだった・・・

その後、紫音と散歩に出た

散歩と言ってもおしっことうんちの為だけなので
ほんの少しだけど






紫音と久々の散歩
紫音と久々の散歩






ゆっくりゆっくり歩いた




いつもは中々しない、トイレも
早々にしてくれた

いつもはおしっこは家の中では何度もするくせに
病室ではしないんだって・・・







少ししんどそう
少ししんどそう










たそがれていた・・・
たそがれていた・・・







いいうんちが出た(ホッとした)

早速うんちの状態を報告



明日うんちの状態
そして今までは餌食は少量だったので
明日から増やしてみる

それで問題なければ晩に退院してもいいと言ってもらえた


やったーー!!!





その後は、屋上で2人でマッタリした





DSC_6352











DSC_6356











DSC_6358











DSC_6359











DSC_6360






毎度帰るときは、抵抗するし
ホント可哀想だったけど

紫音、明日帰れるねんで
明日迎えに来るからな!

って言ってきた





で、今は紫音が帰ってくるべくサークルなどを設置

私が少しでも目を離すときはサークルやゲージに
入れて置くことにしました


帰ってこれるといいな




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー









紫音へのたくさんの応援コメント
そして私へのねぎらい
本当にありがとうございます

心配している方に少しでも早く伝えたくてブログ更新します



昨日の夜、新しいベットを持って
紫音に会いに行ってきました


病室に入って呼びかけるが、無反応

でも、途中で気が付いたのか
横たわっていた体を起こそうとした


でも、この状態から全く動けず
憔悴しきっていた





DSC_6282






可哀想なので、横にさせてあげた

頭を撫でて

「紫音、よう頑張ったな、えらかったな」
「ちょっとだけの辛抱やで」
「また明日も来るからな」

と言ってきたけど

目もはっきり開けず、ウツロウツロ・・





DSC_6286








ゆっくり寝かせてあげようと
早々に部屋を後にした





そして今日も会いに行って来た

ちゃぱもさんとたまごちゃんも行くといって来てくれた




病室を覗いた時、私だとすぐに気づかなかったようだった

ゲージの目の前に来て「紫音~」って呼んでも
???だった

ゲージをあけ、ようやく我に返ったように思い出し
出てきた





sion1








sion3







昨日とは別犬の紫音で
尻尾をブンブン振って喜んだ


手術の前日とは全然違う振り方で弱弱しくなく
以前の紫音と変わらず、尻尾がぐるぐる回ってた!


その様子を見て、嬉しくて嬉しくて・・・
泣きそうになった

「おかぁしゃん、迎えに来てくれた~~」

そんな感じだった






sion2







病室の戸の前に行きたがり、戸の前でスタンバイする紫音

置いて行かれない様にその場から動かなかった



帰りたいんだろうね


「紫音ちゃん、まだ帰られへんねん」
「寂しいけど頑張るんやで」
「毎日来るからな」って話しかけた






sion6






今まで一度も私と離れたことがない紫音

悟天とは違い、私でないとダメダメな紫音

だから、紫音の心を思うと
ちょっと辛いな・・・



みなさん、色々と心配おかけしてすみません

とりあえず、2日目は元気な紫音でした


みんなが元気玉くれたおかげかな♪


今日の姿を見てこのまま順調に回復する!
大丈夫!!

そう言い聞かし、
いや、実際にそう思えました



悪い気や、流れなんて
気持ちでぶっ飛ばしてやる!!

紫音に会ってそう思いました


だから今日は一杯笑えました


帰ってきてちぇぱもさんの撮ってくれた
紫音の画像を見て、二人で大笑いしました






sion5






紫音ちゃんらしい顔です♪







紫音を信じて
前向きな気持ちで紫音の帰りを待ちたいと思います



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー