実はフリマの日、もう一つのドラマが誕生していました。


ん?
似た顔だな・・・と思っていると、飼い主さんの顔を見てビックリ!




あれ?この顔って・・・
あれ?この顔って・・・





なんと、トライアル中だったあべるが来てくれた。




ちょうど1週間前、(ゆずのライブの前の日)
密かにお見合い。(別に密かではないが・・・汗)

カメラ忘れ、画像はない・・・

その様子は預かりさんブログでね。


1回目のお見合いでやガウガウ犬が判明したあべる。
それは承知の上での事だったので
その事で戻ってきたわけではないけれど・・・

その事はかなり重要事項。

小さなお子様の居る家庭では難しい。
本気噛みではなく、血も出ないんだけど
でも、やっぱり痛い。



まぁ、ホンマパピヨンには多いわな。

歴代みんなちゃうか??
(あ、コマだけ優秀ちゃん♪)


自分が寝てたり触られたくない時には嫌らしい・・・
(ま、これは結構普通というかそういうモンだろうな)

自ら行くときにはいいらしい・・・
(むやみやたらに触られたくないんだろうな)

だが・・・自分から甘えてくるくせに
撫でるとガウガウすることもたまにある。

(なんやねん!)


やっぱり信頼関係の問題だろうな。
短期間では難しい。


希望者さん宅は子供がいるので
かなり念押しして心配したんだけれど
それでも会いたいとおっしゃって・・・。

遊ぶ時にはガウガウはないあべる。

一杯ボールで遊んであべるは息子さんの後を追うように。


でもね、それでも私は心配したんですよね。

でも、息子さんの接し方があべるが警告を出したら
怖がって手を出さないので、それくらいの方がちょうどいい、ってな感じで

両親ともこれくらいなら全然気にしないって・・・。

旦那さんは、警告を無視し噛まれに行ってるし~~(汗)


2ヶ月前にチワワちゃんを亡くしたばかりで
犬種は違うけど、先代わんちゃんと似ている所が多いんだって。

「カノンと一緒に暮らして、現状を知ってから、
もう絶対ペットショップでは買うまいと決めていました」

これ、本当に嬉しい言葉。

パピーミル=子犬生産工場
ショップで売られる子犬たちの背景には
酷い環境で、ろくに水も飲めず食べられず
病気になっても見てもらえず、放置されつづけ
産めるだけ産まされ・・・
捨てられるか、死を待つのみか・・

こういう子が居る事を忘れないで欲しい。

店で買うということは、ブリーダーを儲けさせるという事。
店側もまた注文するという事。
また不幸な子が増えるということ。
儲かるから生み出す。

買わなければ、店側は儲けられない。
ブリーダーも。
少しずつでも、この連鎖を減らしたい。



たまには真面目に書いてみた・・・エヘヘ

話脱線したけど・・・


ホントありがたいお話でした。
でもホントあべるでいいんですか~?ってな感じ。
(あべるに失礼ってか?!)

家族みんなでお越しになったので、本日から急遽トライアル。

で、フリマに来てくれて
「家族として迎えたい」と言ってくれました。

もう、嬉しくてね~~
この喜びを聞いて欲しくて

フリマ隊のみんな呼んで、

「あべる正式譲渡になりました~~!!」って声だしてた。

みんなで拍手、そしてみんなからの祝福。


翌日のメール。


アベルちゃんの正式譲渡を自分のことのように喜んでいただいて、
感動して私が泣きそうになってしまいました


いや、私も本当に嬉しかったです。
預かりのちぇぱもさんも居て良かったです。


てな訳で、フリマが終わり、即効誓約書を交わしに行って参りました。




DSCF6506






あべる



緊張しています
緊張しています





何故なら・・・




春馬がいるから(汗)





うへうへ
うへうへ




(1ヶ月経ち、すでにボサボサの顔)





広いリビングで1頭で
広いリビングで1頭で





自由を満喫
自由を満喫





あべるはホント賢い子。
言う事はすごく理解してるのよね。
言う事も聞くし。

でも、我が侭なんだなぁ~(汗)



信頼関係が出来るまでは、あまりむやみやたらにいじらない、触らない。
って分かってるんだけど・・・

むちゃくちゃ、さわりたいし
ベタベタしたいんです、とママさん。


うんうん、分かります~~~。




少しずつ少しずつ家族になっていってくださいね。





譲渡契約を見守るあべる
譲渡契約を見守るあべる








あまり我が侭言うんじゃないよ♪
あまり我が侭言うんじゃないよ♪









あべるに家族が出来ました
あべるに家族が出来ました





ね、ご家族みんな最高にいい笑顔してるでしょ♪





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー







あんなに、みんなに、大々的に、「幸せになる宣言」したというのに

あは、あはは・・・

戻ってきちゃいました。



「あべる」が・・・




帰ってきた・・・
帰ってきた・・・





覚悟を決めた。
あべるを家族に。

と連絡貰った日から4日後の事でした。



トライアル終了間際、ダメかもしれない・・・と思ったのに


見事形勢逆転!

そして譲渡!!

で、大喜び!!!



・・・も束ぬ間。


予期せぬ大どんでん返し!!





決してあべるが理由ではありません。
あべるには何の問題もなかった。

前にも書いたように、先住猫ちゃんが理由です。




私も、先住猫ちゃんが今以上に酷くなるかも知れない事。
慣れるまで、1.2ヶ月かかる事。

すべてお話させてもらった上での、希望者様の決断、そして決心だったはず。


希望者様の、あの時の気持ちや言葉は
決してウソではなかったと思います。

本気だった。



だからこそ、残念でなりません。



今回の事は、完全に私のミス。

私の判断が間違っていた。



あべるには本当に悪い事をしました。


何度も言いますが、あべるには全く非はありません。




aberu2





ごめんやで、あべる。

今度こそ、太っとい糸で繋がっている飼い主さんを探すからね。

だから、もうちょっとだけ待っててな。






aberu8






あべるの家族を再募集です。






あべるの、本当の家族になってくれる方待ってます
あべるの本当の家族になってくれる方を待ってます







引き続きアベルの様子はこちらでご覧下さい

どこかで誰かが・・・




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー








家族決定の記事を書かせていただきましたが
この4日後あべるが戻ってきて、譲渡は取り消しとなりました。

そのため、画像は削除させていただきます。


下記記事は記録の為残したいと思います。







ついこの間までは汗ばむほど暑かったのに
昨日までの3日間の天気は何よ~~

寒い・・・

コタツ直したの後悔したほど。

ウォシュレットの便座の電源も、もう要らないな、と思い切ってたから
座った瞬間に「ヒェ!」ってなるし・・・


急に温度変わったら風邪引きそうや。




さてさて昨日はあべるのトライアル最終日。





それでもあべるを気に入ってくれたんだよね。



しかし!
その4日前の事。
電話があった。


内容は・・・もしかするとダメかもしれない・・・との知らせでした。


あべるとは問題なく過ごせていて
家族にも慣れ、時々はイタヅラもし、マーキングもし(汗)
元気に過ごしている。







当初合ったガウガウも今は全くなくて普通に暮らせてて
娘達とも仲良くなって・・・



??

では何が・・・


問題は猫ちゃんでした。


野良だった子を引き取り室内で暮らしていた。
先住犬ではなく先住猫。

犬を知らない子。

そんな子の元へいきなり犬が来た。

あべるは猫ちゃんに対しては何の反応も無く、普通に過ごしている。


しかし猫の方は今まで自分だけ可愛がられていたのに
知らない奴が来て可愛がられている。


餌を食べなくなり、体調不良。


それだけなら、もう少し見守りたい所だが
お母さんが呼んでも、その子は近寄らなくなった。

それがかなりショックだった様子。


あべるの為を思い早くに決断しなければいけない
だけども、今ここで決断するには未練が残る。
あべると過ごしていきたい、でも・・・

まだ答えが出せないで要る。

お母さんが色々悩み葛藤しているのが分かりました。


ハッキリ言って私は猫の事はあまり詳しくありません。
ただ繊細である事、神経質である事、は分かります。

でも、私のアドバイスは当てにならない。

なのでコビンちゃんに相談しアドバイスを貰い
その事も含めお話させてもらいました。


元々猫ちゃんだけだった生活で犬慣れしていない子で
特に繊細な子は、かなり体調を崩してしまう子も多いようです。

食べなくなるのは勿論、下痢、嘔吐、血便そして酷い子は
毛が抜けたりもしてしまうらしい。

それでも、いつかは慣れてくるけれど
2週間やそこらでは無理。
1ヶ月、長い場合は2ヶ月はかかると思ったほうがいいと。


お母さんの気持ちはよく分かります。
私だって、先住わんが体調崩して自分に近寄らなくなったりでもしたら
寂しいし悲しいモンね。


だから、そういう理由なら仕方ないからいつでもお迎えに行きますよ、とだけ告げました

私がお話できることはしましたが
やはり、決めるのは希望者様。

どこまで耐えられるのか(先住猫の体調不良や自分に近寄って来ない事に)
それでも犬をアベルを迎えたいと思うのか

もう、それは彼女次第。


とても良いで、預かりさんも私も
この方に迎えて欲しいと思っただけに残念ではありますが
先住猫ちゃんを苦しめてまでも、お母さんが辛い目に合ってまでも
迎えるのはよくない事だからね。









そして3日後電話が・・・


「決断しました・・・あべるを迎えたい!」と。


もうビックリしました。


あの後、猫ちゃんの方は娘さんたちから餌を与えるようにしたら食べたようです。

そして今現在も3fにある娘さんの部屋などに居る様になり
あべるは1Fで上手い具合に過ごしているようで・・・

娘さんたちも、餌も食べるようになったし
落ち着いてきたから、あべるを返すのは嫌だといってるらしく・・・


実は1週間のトライアル延長も考えてはいたんですが
それを希望者さんは拒否しました。

嬉しい行為だけどそういう優しさに甘えてしまって、
結局決断できなくなってしまう。

そしてやっぱり何を言ってもトライアル中はリスタートの子、
よその子であって、うちの子ではない、そういう思いが心を複雑にさせてしまうと。


名義変更して自分の子になり、そしてケジメを付けたいと。

だから、やっぱり今決断します。
あべるをうちの子にしたい。


そう言って下さいました。


そう言った希望者さんの言葉には、以前の迷いは感じませんでした。

ハッキリとした強い意志が感じられました。


あべると家族になりたい!
そう思ってくださった。



ママさんのその思いは絶対に猫ちゃんにもあべるにも届く!
私はそう信じてます。







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー







最近、なんか心がウキウキしている。
とっても前向きな気分になれて楽しい♪だから気分は乗り乗り。
なぜかって言うと・・・

それは又後日にでも♪

なもんで、普段返さないコメントまで返事しちゃったり~(笑)

チチさんがコメント返してる~~!って絶対驚いてる人居たよね。
そういう時もあるのさ。(いやいやそれは続けろ・・・ってね(汗))



ライン




さぁ、彼の事紹介するのが遅れましたね。

正体不明のパピヨン。

私の中に出来た「パピヨン=噛む」の図式を

果たして裏切ってくれるのか?!

(ドキドキ)


お迎えに行って、抱き上げようとした途端


「ウゥーーー」


・・・・



ひえ~~!
唸ってる~~。


ほら~~、やっぱり~~~、だからパピヨンって苦手やねん~。


「すがちゃん、抱いて~~!」と人に振る私・・・


すがちゃんがお尻辺りを触ると・・・「ウゥーーー」

それでも負けじとすがちゃんが抱き上げようとすると、もっと「ウゥーーー!」


・・・いやーん、怖い・・・


大の大人、しかも大型犬が平気な男勝り組み2人が
小さな犬にビビってる様子は笑えるだろうな(汗)

だってね、ちっちゃい子って指先とか噛むやン、
あれってむっちゃくちゃ痛いんやもん~~。
しかもマジ噛みするでしょ。


あ~~・・・この子、噛む子やったんか・・・・とむちゃくちゃ凹むが
しばらく(数分)一緒に居ると、甘えてきたりしてごくごく普通な様子。

もう一度チャレンジ!で、抱き上げてみたら唸らなくなってた。


恐る恐る首輪つけてみた。


普通に付けられる~~(琉生の時はこれさえ出来なかったんやもん~~)

リードも付けられる。
散歩も出来た!


で、いきなり抱き上げても怒らなかった~~!!



わーい!\(^O^)/バンザーイ!!
まさしくこんな気持ち。


ただ尻尾を持ち上げられると嫌なようで噛み付こうとはしますが・・・
(実際には噛まれていない)


でもね、もうここまで出来たら私にしたら最高よ!
全然普通の範囲内!!


ただ・・・足を引きずっていて、3本足になってて・・・

重度のパテラか?!(パピヨンに多いし)
骨折か?!

なんなんや!とむちゃくちゃ不安だったんだけど

レントゲンでは異常なし!
膝もちゃんとはまっていてパテラもなし!

じゃ、なんで?

肉球が多少荒れているようで(舐めた後かな)

痛み止め処方してもらい、しばらく様子見となりました。



でも、悪いものじゃなくてホントよかったし、ホッとした。




3本足で食べている
3本足で食べている







明るく人懐っこい子
明るく人懐っこい子







イスの上が好きな子
イスの上が好きな子

(机の上にも乗りますわ)






ここおいで、とベッドを叩くと、ちゃんとそこで寝転ぶ。





聞き分けのいい子
聞き分けのいい子







うん、やっぱり顔は可愛いな
うん、やっぱり顔は可愛いな




今の所吠えはナシ。
留守番、出来る出来る!!

トイレ?それ何って感じよね(汗)

ウンチ拭こうと尻尾もつと・・・
パニックになり暴れまくられ噛まれそうになるので
尻尾持ち上げないで拭いていた私・・・

あ~、情けない・・・(泣)


尻尾だけが唯一の弱点??

でも、これも初日よりはマシになってきて居ます。

怖がり屋さんです。
気の強さと言う感じではなく、我が侭って感じでもなく、怒っているわけでもなく
やめて!と言ってるかのようで、手に向かって噛みついてくるって感じではありません。
歯を当てるだけ、みたいな。


ただ目薬が一人では注せないほど嫌がってのたうちまわる(噛みはしない)
(結膜の充血により抗生物質を点眼しています)


足も昨日で回復したようでちゃんと4本足で歩いてます。


とにかくもう人が大好きな男の人でも子供でも誰でも好き!
甘えて手にスリスリしてくるし
撫でてあげるとお腹見せるし
ホント可愛らしい子です。

パピヨンらしく元気な子でピョンピョンと動き回ってます。


そんな彼は、預かりさん命名のより「アベル」君となりました。


クレアを預かっていたちぇぱもさん。

彼女の命名の仕方が「しりとり」。

ミルク→クレア→アベル


アベルの時は相当悩んでいたみたいだったけど
「アベル」と聞いた時

「カインとアベル!!」と叫んでた。

あたしねぇ、あのドラマ大好きなんですよねぇ。
っていうか、それを見て初めて弟役のソ・ジソブのファンになった。

あ、知らない人ごめんなさい~。

もともと韓国ドラマはあまり見ないんやけど、wowowで面白そうなストーリー
だったんで見てみたら、もうすごい世界で面白くって~

もちろんちぇぱもさんも好きなんだって。

あ、どうでもいい話でしたね(^▽^;)

カッコイイ名前を貰ったアベル君を


よろしくね。


甘えん坊さん♪
甘えん坊さん♪






おおーー!いい顔だ!
おおーー!いい顔だ!




本日預かりさんにバトンタッチ。

アベル君の様子はこちらでね。

どこかで誰かが。。。





今日の散歩の様子とコジローと共に病院へ、は又明日。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー