最近は、ちと涙腺が弱くなっているかも?!のチチです。

心が弱ってるからか?!


いやいや、私はタフな奴。

身体はね、小さな時から疲れやすく
どちらかと言うと虚弱な体質ではあるんだけれど
この活動してからというもの風邪は引かなくなってきた(すごい!)

気力だね、気力♪


身体は弱くても
心の根っこの部分は意外とヘコたれない奴。

踏みつけられたら一瞬で急降下するんだけれどね(汗)


でも、急浮上し這い上がってくる奴(笑)


弱音は嫌い。
ここでは出来るだけ弱音は吐かない。

だけど、それは聞いてくれる人や頼る人が居るからなんだと思う。


たまに、したたかな奴だ、嫌な奴、最低~
なんて思うときもあるけれど
嫌な顔せず、そんな私の掃き溜めを聞いてくれたり
理解してくれたり・・・

根っからの浪花人で、しかも男勝りだから
女らしい所も一つもないし
気配りも出来ないし
口も悪いし

臭いセリフや洒落た言葉は言うのは苦手だけど
そういう人が周りに居る事は私の宝です。

本当に感謝です。


そして、ここを見て応援下さる方
リスっ子の里親様、物資や寄付を支援してくださる方
いつも優しい言葉をありがとうございます。


私、きっと優先事項間違っていると思います。

リスっ子の報告、預かりの様子を優先してしまい

少し前から頂いているバザーの物資報告やお礼が
出来ていない事が気になってはいるんですが

それを優先しない私を責めもせずに、
大きな心で温かく見守ってくださって居る事に感謝します
本当にありがとうございます。

(本当は待っているだけかも?!)汗

良いように取る私ですみません~~



計画を立て、慌てることなく、余裕を持ち
保護、お見合い、トライアル。

普段はそう心がけているんだけども(そうでないと私はミスする奴なんで)

ても、タイミングには勝てないわけで
一気にお見合い、トライアル、譲渡。
そして保護、保護

だけど、そういうときもある。

里親さんが決まるのは最高な事。

でもって、今は踏ん張り時。

多分、まだまだ年末まで駆け足?ダッシュ?
になるけれど、年越すまでは頑張るぞ~~~!!



今日は学校の先生と話し合い

(例のカツラの一件です)

まだ解決しておらず、あれから授業受けていません(受けられません)汗

とりあえず、明日には解決できるかな??(願望)


しんどい時に、家庭でも問題あったら
そりゃストレス溜まるわ!!

(そう、これも次男のせいだ~~!)


夕方にはせいやに会いに行って来ます。
また報告します


今日は前置き長くなりすぎた。

おしゃべりに付き合わせてしまいすみません・・・



では、いざ本題。



ライン





愛知への道のりも慣れつつある今日この頃
(愛知県の里親さん増えたなぁ~)



この道通った事あるなぁ~
この道通った事あるなぁ~




この観覧車、何度となく見てる。




さぁ、やっと来ました。

彼の番が。


本日の主役は君だ!!





シンバ!と呼んでも振り返らないけど
シンバ!と呼んでも振り返らないけど






パンを食べようとしたら、すぐさま振り向く
パンを食べようとしたら、すぐさま振り向く





そう、この彼です♪





7ヶ月前の彼はこんなんでした




こっちゃん、セスと共に保護してきて
こっちゃん、セスと共に保護してきて





当初はこんなだった・・・
当初はこんなだった・・・





頭ボンバー!で毛玉だらけで
明らかに白内障がありじいさん風。
(いや・・・風でなく、じいさんだな)





綺麗にカットして
綺麗にカットして







こんなに可愛くなった
こんなに可愛くなった








でも、この頃はまだまだ生気も覇気もなかったね
でも、この頃はまだまだ生気も覇気もなかったね





人には近寄らない
抱っこは嫌がる
撫でらる事にも慣れていない。

人の優しさや愛情を知らなかったシンバ。




そして7ヵ月後。





こ~んなに可愛くなったシンバ
こ~んなに可愛くなったシンバ





やっぱり顔に出るんやね。

人を信用している目、やさしく穏やかな顔つき。



二人の預かりさんから愛情い~~っぱいもらったからやね。

人の優しさを知り愛を知り、散歩の楽しさを知り

こんなに可愛くなった




だ~、け~、ど~

シンバの何がこんなに縁遠くさせていたんだろうか?

つくづく分からないんだよね~

長い子って他のボラさんとかでも居るけどね

シンバの場合は希望が来ててもボラ側が断ったり
結局お話が進まなくて・・・とかではなく!

一切お話や希望がなかったのよ。





里親さんちのおうちは広くって
里親さんちのおうちは広くって







隅から隅まで散策してたシンバ
隅から隅まで散策してたシンバ






耳が聞こえないってだけではないと思う。

人和もそうだし、プリンだって。

じゃ、やっぱり年齢?
マナーベルト?
それとも点眼や点耳。

今までだってシンバと同じ位の子、それ以上の子もいた。
現にロトは一瞬だった。

顔だって可愛い方だと思う。
そして、なにより大人しくて留守番は何時間でも出来る。

犬にももちろん猫にだって優しく、攻撃性なんて微塵のかけらもない

そして全く吠えない。

ただただ静かに人の側に居るだけ。
生活するのに問題なさすぎ・・・っていうか一切ない。

行く先を選ばなくてもいい子。
小さな子供がいたって、お年寄りだって、
留守があったって大丈夫だし困る事もない子。





里親さんが台所に立つとちゃっかり付いて行くシンバ
里親さんが台所に立つとちゃっかり付いて行くシンバ






シンバが付いて来てくれて嬉しそう
シンバが付いて来てくれて嬉しそう







こんなに出来た子だったのに、
こ~んなに良い子だったのに
声がまったくかからないなんて、
ホント、みなさんが何を基準に選んでいるのか
私には理解できなかったし分からなかった。


控えめすぎたんだろうか・・・

預かりさんも、うちでは遠慮してるのかもしれないと何度も口にした。


自己主張をせず
空気を読みすぎるくらいの優しく出来た犬。

それがシンバ。

こんな良い子だから絶対に里親さんは見つかる!
と、私は確信持っていたけどね





途中、気持ちよくってスリスリ~~
途中、気持ちよくってスリスリ~~






シンバ、今日は何故か絶好調!
シンバ、今日は何故か絶好調!


犬がいないからかな??






シンバの良さを理解しているラムネさん、
きっと、このあと、どの子を預かっても大変~~!ってなるよ~(笑)




あんなに出来の良い子はホントそうそういない。





たまごちゃん預かり時代からのベッドはシンバへのプレゼント
たまごちゃん預かり時代からのベッドはシンバへのプレゼント








帰りはシンバもお見送りしてくれた
帰りはシンバもお見送りしてくれた






いよいよお別れだ。






あらら、里親さんを泣かせてしまったよ~
あらら、里親さんを泣かせてしまったよ~






預かりさんたちを思うその気持ち。





その涙が嬉しかったです
その涙が嬉しかったです





だけど・・・
強い私でも、人の涙には弱いのよね~(汗)
(ドラマではすぐ泣くけど)


長かった7ヶ月。
リスっ子では滞在期間最長を更新してしまったよね。

たまごちゃん、そしてラムネさん。

2人の預かりを経て、ようやく本当の家族へとたどり着いたシンバ。

13頭のリスっ子を見送ったシンバ。
ようやく君の番だね



もう移動する事もないからね。

ずっと、ず~~っと、そこがシンバの居場所。



シンバ

シンバ


おめでとう~~!!



それしか言葉が出てこない。


シンバ

やっとだね。


長い間待たせてしまったね。





シンバ幸せになるんだよ!
シンバ幸せになるんだよ!






シンバ・・・またね♪




シンバに本当の家族が出来ました
シンバに本当の家族が出来ました






2012/11/16
シンバ Re:Start 卒業!





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー









今日も龍之介は私のお股



落ち着くわ~ by 龍之介
落ち着くわ~ by 龍之介




ええい!うっとーしーー!




くっ付き虫の龍ちゃんを誰か乗せてくれる人いませんか~?







葉月




長い手足を上手に折りたたみ寝ている
長い手足を上手に折りたたみ寝ている




白目向いてて怖いです・・・




追いかけると怖がるけれど
待ってると



近寄ってくる
近寄ってくる







普通に撫でさせてくれる
普通に撫でさせてくれる







いい子、いい子♪
いい子、いい子♪






渋い顔してるけど、間違わないでよね
これでも子犬だからね♪




個性たっぷりな、だけもカッコいい容姿を持つ葉月。



トイレも90パーセントまで出来るようになった。

やっぱり雑種は賢いわ!

お留守番だって出来るし、今はまだ吠えたりもしないし
出来のいい子犬ちゃんです。



カメラ向けると、やっぱり近づく




それなになに??
それなになに??


可愛い子犬盛りを我が家ですごさせるには
むちゃくちゃ勿体ない~~~!!

この可愛さを本当の里親さんに味わってほしい。

個性たっぷりな葉月だけど、
まだちょっぴりビビリだけど、それでも可愛い葉月、今からでも大募集中!



ライン



昨日は新(あら)君のお見合いでした




新太のお見合いだ~
新太のお見合いだ~





ん?誰かいる



全然関係ないけど・・・
シンバが新太のお見合いに付き合ってくれました♪



シンバ同行
シンバ同行





シンバ・・・自分のお見合いだったらいいのにね(悲)






新太の事はまた後日にでも書きますが


今回は、改めて募集したらその日は1件しか希望がなかったけど
それでも、私が「この人!」と感じた人。

間違いない!とハッキリ思えた人。



そうそう、この感!

どうしても前回はそれが無かったんだよな・・・



そう思えたから嬉しくってウキウキででかけられました。



で、なぜシンバがいるかというと・・・



2週間前たまご家から移動したシンバですが
実は預かりさんの急な事情でどうしても預かれなくなってしまったのです。

とっても可愛がってくれて頑張ってくれていただけに
すごく残念なんですが・・・こればっかりはどうしようもない事です。


マイペースなシンバなので
2週間程度ならあまり影響はないと思うのですが
2度も移動させる結果になってしまい
本当に可哀相な事をしたって思っています。(反省)


我が家に移動する事も考えましたが

やはりうちでは、入れ替わり立ち代り犬が出入りするし
しかもでかい犬や元気なやんちゃっ子もやって来るし

大人しいシンバだから、他の子に遊ばれる?いじめられる?確率も高し。
しかも我が家ではアピールする率は低くなる。
多いとしかも私はあまりかまえない(汗)


とくに今は、葉月という
みんなに嫌われるややこしいパピー娘が居て・・・(汗)



あの新太でさえ、怖がり少し小さくなっていて
見ているとかわいそうだったし・・・。


やっぱり本当の家族ができるまでは
シニアなので、出来るだけ静かで平和に待たせてあげたい。



そんな時、以前から留守がないので
ケアの居る子やシニアが居れば言ってくださいね、
と言ってくれていたラムネさんが、長くなるかもしれない子を
快く預かってくれたんです

さくら、ポン太に引き続きの預かりです。

本当にありがとうございます。



ラムネさんの帰宅まで時間が出来たので急遽教えてもらった

ドッグカフェへ!


久しく行ってないドッグカフェ。(4年ぐらい?)



やっぱりカフェでもシンバはお利巧さん♪





大人しく待ってるし
大人しく待ってるし








いい子で賢い しんちゃんでした
いい子で賢い しんちゃんでした





そしてラムネ宅へ。





これからここでお世話になります
これからここでお世話になります






本当に優しくて可愛いシンバ。

トイレは出来るんだけど、尿漏れがたまにあるので
マナーベルトは欠かせません。

耳も聞こえません。
点耳は毎日必要です。(朝と晩だけ)

でも・・・それだけです。

でも、きっとそれがネックなんだろうな。



でもシンバはとっても可愛い子なんです。

保護したときは人に甘える事を知らなかったシンバ。
抱かれると固まっていた。

だけども、ようやく人の温もりを知り
今では自ら人に静かに寄り添うようになった。

何もしなくたっていいんです。

人の側にそっと居る。
それがシンバなりの甘え。

それだけで満足して心安らぐシンバ。


そんなシンバのよさを分かってくれる方はいませんか?



今後はラムネ家で里親さんを待つことになったシンバ。


どうか預かりさん共々シンバを応援してください。

よろしくお願いします!


これからのシンバの様子はこちらでご覧下さい


キャバリアチョコの業務日誌


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー









お盆のせいで、また時間の感覚おかしくなってます~~(汗)
只今夜中の2時10分前・・・おいおい

明日は早いというのに・・・




それでは日をさかのぼって先週の土曜日。
土曜日には3つの用事がありました。


まずは一つ目。

この日はシンバの移動日でした。


残念ながら里親さん宅ではありません。

たまごちゃんから違う預かりさんへ移動します。


シンバを保護して4ヶ月が過ぎました。

たまご家ではここまで長い子は初ですね。


この移動に関しては随分悩みました。
それ以前からもずっと考えてはいたんですけどね
ちょうどタイミングが良かったのもあり移動になりました。

うちからの移動は多々ありますが
預かりさんとしては我が家から巣立たせてあげたいと思う人も多いです。

しかし、私はこの子たちの保護主であり全責任がある立場なので
最終的に考えるのはリスっ子達の未来、幸せ、

それを考え行動し決断します。

シンバの今の状態のまま里親さんが現れるまで待つのもいいかもしれませんが
だけども、何が希望が付かない理由なのか考え
少しでもネックになっている事を減らして
一歩進むのも一つの方法。

今出来る事をして、それで無理なら待つしかないが
まだ出来る事があるはず。

それはトイレ。

どうしても昼間仕事で居ないたまご家では留守中はゲージの中となり
何度も外へ連れ出すとか、シートへ連れて行くとか色々と手をかけることは出来ません。

普通の子ならここでシートを覚えられるのですが
シンバの場合耳が聞こえないこともあり、未だ・・・

そして今彼女も仕事が変わり忙しい時期にある事。

私としても、ベテランの信頼できる
どんな子でも預けられる預かりさんの手が長い間空かないのは
かなりのネック。

そして滞ってしまったシンバの運気の流れを変えるにもいいかもしれない。

色々な事を考え、今回の移動は決まりました。


うちは特にお仕事している預かりさんが多く
保護犬と預かり家庭を決める時、むちゃくちゃ悩む。

保護する前からある程度の性格や行動を見て、
各預かり家庭で負担のないように
リスっ子達にも負担の少ないように預かり先を決める。


まぁ、予想に反した時は、そうきたか?!
と移動を余儀なくする時もあるけれど(汗)

悠大とか?金太郎とか?(笑)


シンバのときは、ただ落ち着いた子という事で、
たまご家の都合上よしと思ったんだけど
ここまで長くなるとはね・・・

私としては、なぎも、ルナも、シンバも
ここまで動きがないなんて想定外だったんだけどね(汗)


色々な事を考えている時に
タイミングよく、シンバの移動先にはベストなんじゃないかと
思う預かり希望さんが現れた。


専業主婦でお留守番がない。
亡くなった先代犬が点眼など必要な子でシニアの飼育経験もあり。
先住わんが居ないのでシンバしたら最高。
そして私の家の近所。
病院へも掛かりつけ医に通える。


もちろんたまごちゃんとも相談し
2人で結論を出しました。


早速預かりさんにシンバの事を話したら
喜んで引き受けてくださいました。


そして土曜、たまごちゃんとシンバを連れて行きました。





楽しそうなシンバ
楽しそうなシンバ








自分から甘えに行ってる!
自分から甘えに行ってる!







もうね、完全犬使用のおうちで壁は全面消臭壁。
壁下50cmはマーキングしてもいいようになんと消臭タイル!


マーキングしてもいいから~♪と嬉しいお言葉!!



そんでもって床も、クールボードがいらないくらい





冷たくて気持ちいい~~♪
冷たくて気持ちいい~~♪





何故かこの日はしんばはテンション高く





いっぱい笑顔だし
いっぱい笑顔だし







今日はシンバはご機嫌さんです♪
今日はシンバはご機嫌さんです♪






これが里親さんだったら最高なんだけどなぁ~♪






初預かりさんですが
とっても明るく、面白くって^^
安心してシンバを預けられる方でした。



シンちゃん、まだ本当の家族を見つけてあげられんでごめんやで。

もう少しそこで待っててね






DSCF7682







早速預かりブログもし始めてくれました。

シンバの様子は引き続きこちらでご覧下さい。

日々感謝!


引き続きシンバ共々、預かりさんも応援してあげてくださいね



シンバが移動したからといって、たまご家はお休みではありません~~(鬼です)

まだまだ保護っ子は後を絶たないし
たまごちゃんの力も貸してもらわねば♪




でもって明日はまたリスっ子が。
また、誰かさんにそっくりで、
また人馴れするのにしばらく時間掛かりそうな奴なんだなぁ。(汗)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー








昨日はPLの花火。


地元帰れば大きな花火が見えるのだけれど
帰りの大混みの事を考えれば行く気もうせる。

なので家から見た。





PL花火だよ
PL花火だよ






迫力には負けるけど、ま、これだけ見えたらいいとしよう♪



実際現地で間近で見るとね
火花掛かかるーーー!って思うくらい大きい。

だから、こんなに離れていても綺麗に見えるんですね。
音もすごいし、数もすごいしPLの花火は見ごたえありますよ。






ラストに打ちあがるスターマイン
ラストに打ちあがるスターマイン







空がこんなに明るくなります
空がこんなに明るくなります










春馬は音と言うより
年に一度しか登らない開かずの屋上にいることにビビって震えてました。(汗)
高い所苦手らしい・・・





さぁ、昨日に引き続き本日は

リスタートの滞在期間の記録を更新しそうな勢いの

『シンバ』





シンバ君
シンバ君





シンバいい子なんだけどなぁ。

性格上何の問題も無し。

落ち着いてて、人にそっと寄り添う、そっと甘える静かな子。


耳が聞こえないのがネックなのかなぁ。

これはね、暮らせば不便さは感じないんだけどね。

だって、いつも近くに居て
飼い主を見ているから。

見えないところに居る時は手を叩けばいいし
見えるならジェスチャーで伝わる。


手でもたくさん会話できるんですよ。


撫でる手からも愛を感じてくれる。
そう思ってます。

他の子よりはきっと、そういう事に敏感だと。


会話が出来たり、手でも伝わったらすごく嬉しいし、喜び感じます。

二人だけの合図とかも出来るかも♪

そう考えたらワクワクしませんか?

他の聞こえる子よりも、すごく深い繋がりが感じられる。

耳が聞こえないことをマイナスではなく
プラスに捕らえてみてはくれませんか。






耳が聞こえなくても顔見るだけで喜んでくれます
耳が聞こえなくたって、顔見せるとこんなにも喜んでくれます






あとは、普段の世話では
目薬が居る、点耳がいるくらいです。
それも日に3回程度なんで、苦にならないはず。

あとはマナーベルトが外せないって事が大きいかも?

でも、これをするのが面倒だし嫌だって人も多いかもしれない。

トイレが出来ない子は嫌がる人多いし
希望されやすいのはトイレが出来る子。


でもね、シートを覚えたらマナーベルトはいらなくなる。

たっぷり時間の取れる方なら根気よくおしえてあげる事も出来るし
外に何度か連れ出せば、外でするようになるかもしれない。

だから一生って事も無いと思うんですよね。







シンバ2
お散歩も大好きシンバ






だって現に人和くんがそうだから


人和も耳も聞こえず、シート認識無くてマーキングしまくり。

うちで過ごした4ヶ月間は、マナーベルト付けっぱなしでした。

だってありえへんマーキングをしてたから。


自分のベッドでも、おもちゃでも、骨やオヤツでも
物があればなんでもかけまくるんやもん~(汗)


「そこに物があるから!」みたいなぁ~(笑)


しかも耳が聞こえない上に、人和の場合人が苦手と来てたから
トイレよりも人慣れからやったしね。

それに、おしっこ覚えんでも、
生きてくれたら、そして人を好きになってもらえる事だけで精一杯だったし。


究極の面倒くさがりの私でもマナーベルトや点眼も全然苦にはならなかった。


でも、人が大好きになり里親宅に行ってからはというと、
マナーベルトは必要なくなった。


やっぱり変わるんだなぁ~(感心)

預かりってやっぱり犬達のリハビリの場なんやよね。





だから、シンバもほんのちょっとの、一手間だけ。
日に2回の耳、そして日に3回程度の目薬。


9.10歳のシンバだけど
こんなにもベビーフェイスで可愛い顔してて童顔なシンバ。



シンバのお迎えはまだかなぁ~







笑顔い~~っぱいなシンバ
笑顔い~~っぱいなシンバ






この笑顔を本当のパパやママに向けられる日が来ますように・・・。









さ、シンバ
またまた古株になっちゃうよ。



明日また1頭保護してきます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


バナー








最近いじめや弱い人への暴力や子供への虐待などが目立つニュースが多いけど
ホント聞いてると憤りを感じる。


どういう思考回路してるんや。
人間とは思われへん。

痛みを知らない子達。
ゲームと現実との区別がつかない。

同じ年頃のもつ親としては考えられない。


あ~だ、こ~だ!と憤慨していると次男が言う。

「オカンってホンマこういう話になると熱いな」
「昔から思ってたけど正義感むっちゃ強すぎやな」って。


しゃーない・・・それがあたしや。



子供達にはずっとずっと言い聞かせてきた。

弱い物いじめだけはするな。
勝負の時は一対一。

次男とそういう話題の話をしてて今更ながらに、ポツリと言う。


「オカンってやっぱり父親やな・・・」と。


確かに私の感覚は母よりというより、父よりだとは思う(汗)


親の価値観や道徳は子供に反映する。
親は、ちゃんと子供に正しい道へと導いていかないといけない。

それが子育てというもの。
それが親となったものへの義務、それが責任。


環境や育て方でその子の人格まで形成してしまうほど大きな影響力を持つ。
だから、時には恐ろしい。


私は早くして親になり、そりゃ怖かったよ。

だからこそ、一番人間が大切なもの、だけをそれだけを伝えてきたし
学ばせた。

『命という物』道徳一本に絞り教えてきた。

(ま、それしかキャパがなかったとも言える)笑


多少、悪さしてもいい、少しはみ出したっていい、
勉強も出来なくたっていい、
男の子だからとか、女の子だからとか、そんなのどうでもいい。


自分を大切に思うことが出来れば
人にも同じように思えるはず。


それ以外はかなりいい加減だったとも思う。
母親業は案外さぼっていたかも(汗)


でも、今振り返ってそれは間違いじゃ無かったって思ってる。

自分を大切にしている。
命の重みも分かっている。


親になったから出来ません、無理でしたではいけない
責任があるから。


人間って本当にそれが出来ていない人が多いよね。

人に対してだけではなく
犬に大しても同じ。



犬達には罪はない。


ある意味、犬達の事だって弱いものいじめ。


ホンマ、許されへん~~。


だから私はそんな人たちへの 許せない思い でやってきた。

それと当時に、同じ人間が犯した罪への少しでも 償い のために。

「ごめんやで・・・」という気持ち。

そして 

犬と暮らさなければ知れなかった気持ち、大切なものや
いろいろな事をたくさん与えてくれた犬達への

「ありがとう」の 恩返し の思いで。



最近はシニアの放棄が目立つ。



若い子は若い子なりの良さってたくさんある。

しかしシニアだって、あるんですよ。

ううん、シニアだからこそ得られるものがあると思ってる。


保護犬でシニアから迎えると
一緒に過ごせる時間が少なくていやだと思う人も居るかもしれない。

でも、きっと残り少ない時間だと思うからこそ、愛しくて
一緒に過ごす時間はとっても濃いものになるように思う。


今私が思うのは

シニアで放棄された子達が
最後の最後の時に、幸せだったよ、って、安らかに穏やかに

人に愛されて旅立って欲しい。

そう思っています。



なんかクソ真面目な話をしてしまいました(汗)


本当はシニアの話をしたかっただけなのに~~
でも長くなったので、省略(汗)


でも、次男に言われ
昔から責任感だけは強かった事を改めて再認識させられた日でした。






そう、シニアといえばリスタートでは「シンバ」


シンバには希望が一つもありません。

ま、ルナもなぎにもないんだけど・・・


シンバはシンバの魅力がたくさんある。
でもシニアなのでハンデもある。


耳?
人だって遠くなってくるやろ!

目?
片目白内障やったら、おかしい?
これも自然の摂理やん

トイレ・・・耳が聞こえないとなかなかね・・・
人和だってマナーベルト外せなかったよ。
預かっている間はね。

その間面倒くさかったって?
大変やったって?

慣れるまでは忘れたり漏れさせたりもあったけど
習慣になると全然!!

面倒くさがり屋のあたしでも世話できたし、全く苦痛ではなった。

それよりも、少しずつ心を開いて行く姿に喜んだりして
スヤスヤ寝る姿に命を感じたり・・・

歩いている姿を見るだけでも、生きているって嬉しかったり・・・

なんか満たされていた。



きっとシニアとの暮らしってそういうもんだと思う。







こ~んなにいい顔してるんだよ~~




ほら見て♪




DSCF6838






こんな顔して寄って来られたらきっと嬉しいよね。


これはバリカンされているので笑ってないとは思われるが・・・(笑)







DSCF6839




穏やかなシンバ。

あどけないシンバ。

人の側に居るだけで、寄り添うだけで、安心するシンバ。



シンバが本当に大好きな人に寄り添える日が来ますように。






ボクをあいしてくだしゃい
ボクをあいしてくだしゃい







シンバの願いがかないますように・・・



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー