はじめてのワンコ飼いのおうち。

息子さんは今まで犬と触れ合う機会もなく
初めてのお見合いで、少しビビッてお母さんの後ろに隠れてたり
なんかもしてました。


でも、彼なりにスキンシップを取りたい、という気持ちが現れていました。

それは、ちょっとボールを身体に置いてみたり
寝ている上を歩かせたり・・



DSCF7373




DSCF7375





表現は下手だけどそれは私にはちゃんと伝わりました。



そして帰る頃には触りたくて抱っこしたくて・・・
抱けていたよね。



ロックのお見合いのときの様子です



犬を飼いたいと思い続けて1年。


1年経ってもその気持ちは変わらなかったからと
行動を起してくれたお母さん。


強い信念

そういう想いはすごく嬉しいです。





ロックは、本当に穏やかな子でした。

ダックスのイメージが変わるくらい、穏やかで優しい子でした。




DSCF7437





見た時、「デカイ!」と思ったロック。
7キロ以上あったロック。

うちではこのデカさは初だった。

でも身体はとってもビッグなのに、中身はまったく違う。





優しくて穏やかでどっちかって言うと少し怖がりさん。



でもワンコが大好きで、ワンコがいると元気っ子になる。




やっほ~






トライアル時にロックを連れて行った時も、息子さんはやはり前回と同様
彼なりの優しさや仲良くしたいと思う気持ちで
スキンシップを取ろうとはするのですが


しかし、まだ接し方が分からず逆に怖がらせてしまう所もあり・・・




DSCF7434





おばちゃんはその君の気持ちはすごくよく分かってるからね。
でも仲良くなりたい気持ちは分かるけど、今は待ってあげてね。
すぐに慣れるから。
怖がってしまうと、いつまでたっても仲良く出来ないから、と
後で息子ちんにも分かるような説明を十分させてもらったけど

私よりも、お父さんが真っ先にロックを気遣い
注意してくれていたんです。

なので安心出来ました。






DSCF7435





ロックも息子ちんに興味はあるものの
動くと付いては行くものの
向かってこられると逃げていた(汗)




DSCF7438





ちゃんと分かってるんだよねぇ。
誰が安心できるか、優しいのか。


あたしの所にさえも来てくれないロックなのに
お父さんには呼ばれてもいないのに自ら・・・





甘えに行く・・・
甘えに行く・・・






穏やかなお父さんが好き♪
穏やかなお父さんが好き♪






お父さんもお母さんもホント物静かで穏やかで
この家族にロックはピッタリはまります。



トライアルの1週間後にはすでにお返事いただきました。

ロックを迎えたいと・・・


我が家から10分足らずで行ける距離。
私が通っている病院へは里親さんの方が近い。

当時徐脈があったロック。
今までと同様、その病院へ通ってくれるそうで、
心電図のデータや他にもいろいろ引継ぎが出来るのでホント安心です。





ロック、優しい君が何で捨てられたかは分からないけれど
もう大丈夫!!



優しいパパとママ、そしてお兄ちゃんが出来たよ。


ロックの家族なんだよ!!






ロックの家族
ロックの家族





DSCF7448





病院で私を心配させたロック。

でも日に日に元気になってきて笑顔も見せてくれて・・・


だからあとは、幸せになるだけ!



ロック、家族に思いっきり甘えていいからね。









ロックおめでとう~~~!!
ロックおめでとう~~~!!








病院で君と偶然出会えたら嬉しいな♪


その時は、あの時、身を寄せて甘えてきたように
もう一度私にも甘えて欲しいな~~(無理やと思うけど(汗))






2012/8/4
ロック Re:Start 卒業!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー








時間差お見合い。

お次の3時からのお見合いは・・




この子!



ロックだ~!
ロックだ~!





落ち着いてる、そして吠えない、とにかく穏やかで優しい・・・

ダックスのイメージを覆す
7キロ越えのデカチュアだけどとっても可愛いダックス。

(ちなみに、うちのチビ犬はダックスmixで最高にうるさい犬です・・・汗)







身体は大きくても優しい子♪
身体は大きくても優しい子♪






そんなロックがお見合いに臨みました。


犬飼初心者のご家族。


始めは息子さんはロックを触るのさえ怖がって・・・
お母さんの後ろに隠れるほどだった。


この時は、大丈夫かな?なんて少しは思ってたりもしていたけど・・

お父さんも無口だし、あまり触ろうともしないし・・・


でもね短時間のお見合いの中で、ご家族それぞれのお人柄が伝わりました。


初対面の相手。
一時の時間で相手の事なんて分かるはずもない。

だけど、その短時間の中で私は出来る限り
希望者さんの事、ご家族の事を知ろうと努力しようと思っています


だから見えてくる。
その人の本質というか、心が。


穏やかなご家族です。
だから、ロックの性格にはピッタリです。



預かりさんのニクさんもこの日の様子を書いてくれてるのでこちらも参考に~

~フヨウ~きぼう




最初はお互いちょっと緊張気味
最初はお互いちょっと緊張気味





DSCF7362






でも、最後にはあんなに怖がってたお兄ちゃんも
最後には、こんなに密着できた♪





スッカリ打ち解けました♪
スッカリ打ち解けました♪






地元の動物管理センターで「子犬とのふれあい」と言うイベントなどにも参加して
犬を飼いたいと思ってくださっていた希望者様。

センターの子犬は個性が分からないので、
初めて飼いの自分達では飼い続けるには難しい事もあるかもしれないと
そういう事も真剣に考え、個性の分かる里親募集している子との出会いを探してくれていました。

そしてロックに出会い、
1年経っても「犬を飼う」と言う気持ちが変わらなかったので、気持ちを固めてくれたようです。


衝動的な思いや行動ではなく、ちゃんと考え飼いたいと思い続けてくださったことは
私達にはとっても嬉しい事です。


だってそれは本物だと思うから。



だから安心してロックを託せます。






ロックのお見合い中、あちら側では・・・
ロックのお見合い中、あちら側では・・・







外野陣(人&犬)が待機中
外野陣(人&犬)が待機中







春馬は確保(隙間をくぐって私の側に来る為)汗
春馬は搬送のヨッシーさんに逮捕(隙間をくぐって私の側に来る為)汗








お客さんに遊んで欲しくてたまらない悟天ちん
お客さんに遊んで欲しくてたまらない悟天ちん







ルークのお見合いから、そのままロックのお見合いも付き合ったちゃぱもさん。







みんな寝ている・・・
寝ているところを激写(笑)








今回のWお見合いは
たくさんの犬や人たちの中、和気藹々と過ごし
そして無事終了。






土曜日からトライアル開始!
ロック土曜日からトライアル開始です!






お見合い、トライアルと、ここに来てやっと・・・
幸せ報告は続きそうです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー










先週の土曜日の様子。





さて、何をしてるんでしょうか?
さて、何をしてるんでしょうか?






もちろんカット。





尻尾もくりんくりんにね
尻尾もくりんくりんにね






お見合い前に綺麗にカットしとかないとね。

柚子の場合、カットしなくてもかわいいけど♪






本当に愛嬌一杯で
本当に愛嬌一杯で







性格も花まる10個くらいはあげれるくらいの可愛い子
性格も花まる10個くらいはあげれるくらいの
可愛い子






準備万端で望んだお見合い。



それはそれは・・・素敵なお見合いでした。
こんなんに感動的なお見合いは初めてでした。


それはまた後日報告しますね。



月曜日には巣立つ柚子。

柚子をこよなく溺愛している旦那よ、
残された時間を思い残す事なく思う存分過ごせ。(笑)





旦那の腹は気持ちいいらしい
旦那の腹は気持ちいいらしい






ねむねむ柚子ぽん♪
ねむねむ柚子ぽん♪




ライン







本日、ロッ君(ロック)の検査してきました。




DSCF6677



食事を抜き、血を計り、食事を与え2時間後にまた計ると言う物です。
この間シンバがした検査と同じ。

それにより、 副腎皮質機能低下症(アジソン病)か副腎皮質機能亢進症(クッシング病)が分かります

徐脈から考えられる病気として、
アジソン病が疑われると言う事で

可能性を一つずつ消して行くためにアジソン病の検査をしました。


結果・・・・


問題な~し!!


では心臓に問題があるのかも?!

と言う事で、心電図も撮り、エコー検査(超音波)もしましたが

全く異常なし!!


心電図もちゃんと打たないといけないところは力強く打ってるし
心室の収縮も異常なし

なので、これ以上に検査はする必要はない、という事でした。


よっしゃーー!



っていうかね、保護時は徐脈って言われてたんだけど(心拍数60くらい)

今日は脈拍数が70だったんです。

普通の犬の場合  心拍数が80~120くらいが標準らしいですが
60以下の場合は徐脈と呼ばれます


保護時ガリガリで元気もなく、散歩もしたことが無いようで、
それも関係してるかなぁ~なんて。

ま、今もまだガリガリだけど、1週間で食べたり散歩したりして
少しは元気が出てきたんじゃないかな。


一杯食べて、散歩して運動したら脈も正常になってるかもね。





とっても甘えん坊さんなロッくん
とっても甘えん坊さんなロッくん






性格は穏やかなまんま
性格は穏やかなまんま






でも、散歩も出来るようになって

明るくなってきて




元気出てきたよ
元気も出てきたよ





ね、笑顔も見せてくれたし
いい顔してるでしょ♪

よし、何も問題が無かったから、土曜日には預かりさんの所へ移動だ!


ロック、うちより全然居心地が良いからね~



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー








本日、リスタートメンバーで(来れる人かき集め・・・汗)
ソフトバレーボールの試合に参加しておりました。

参加したは、私、たまごちゃん、ぼんじぃ、ちぇぱもさん

試合は4人一組の規定なのだが、他のチームは交代要員などいる中
リスタートは4人しかおらず、全試合フル出場。

ちなみに一番若手のぼんじぃは、うちの旦那のチームに負傷者がおり(チーム名・・・素人集団)
2試合借り出された。

普段、運動など全くしない運動といえば犬の散歩のみの人たち。

しかも、ボールなど学生以来触ることもなく・・・


ソフトバレーのボールでさえ触ったことがないチームで
(バザーの時期と重なり練習なんで出来ません~~)

練習ナシのぶっつけ本番!

これってありえるでしょうか?!(汗)


ありえない~~~!の中で朝の早くから、試合。


でもね、以外や以外、バレーボール経験のない人達だけでも、案外試合できてるやん!

サーブも入らへんわ、レシーブ返されへんわ、だけは避けたい。
と思っていたけど、ちゃんと相手コートに返ってる~~。

3回で返す、とかそんなんではないけれど
一応普通に出来た!

上出来!!


ドベ争いで旦那の居る素人集団チームにも負けてしまって
(うちらは更にド素人集団ですが~)

最下位(12位)だったけど(汗)

それでも、ポジティブ思考の連中。

あたしら以外に上手いやン~~出来てたやん~♪と自己満足(笑)



チーム名?

もちろんリスタートの名前を知ってもらうべく「リスタート」♪

もちろん、誰も知らんかったけどね・・・


今は、体はボロボロ・・・すでに足ガクガク、肘、膝青タン・・・
筋肉痛、すでにきてます(若い証拠?)


4人とも明日はロボット人間だろう。



きっと皆本気だったのね(勝てないのに・・・)
写真撮る余裕もなく、せっかくのみんなの勇姿が一枚もありません~~



でも、こういうのもたまに良いよね。
体育館と言う場所でボールに触るっていう事事態普段無い事だし
運動する事も楽しかったし♪

来年は、リスタート1.2とメンバーもっと増やすからね~♪(笑)




ライン



さ、前置きが長くなりましたが

新入生の紹介です。




彼はミニチュアダックス。

またの名を、デカチュアダックスとも言う。
略してデカックス。

体重は6.6キロ。(デカ!って誰かいったやろ!!)





DSCF6515




あまりにも大きすぎて、抱く時片手では無理で
バランス取りにくく落としそうになるほど(汗)

スタンダードではないと獣医に確認済みなので
これでも一応ミニチュアで~す♪

しかし体は大きいけれど・・・コーギー並だけど
かなり痩せている。

アバラが出ていてガリガリだ。

あと1キロは増えてもいいくらい。
本来は7キロ以上ないとオカシイ。




そして彼の名は「ロック」




ボク、ロックって言うらしい
ボク、ロックって言うらしい






6月6日の保護。
体重が6.6キロkg。

6並び。

まさしくロック!!





あちこちに毛玉があり
あちこちに毛玉があり







ハサミだけでは取り切れず
ハサミだけでは取り切れず






バリカンもかけられた彼




DSCF6518




ガリガリ、毛玉・・・これで飼育放棄とはすさんだ生活が垣間見える。




しかしダックス苦手な私が
珍しく、この子「かわいい」と思ってしまった子。(笑)

(デカイけど)



名の通り暴れん坊で激しいのかと思いきや・・・


静か・・・
とってもとっても静か・・・

大人しい、控えめ・・・


吠えない・・・


いつも隅っこに居て、控えめに過ごしている。





隅っこ・・・
隅っこ・・・



(部屋の汚さには目を向けないように・・・)




後ろから付いては来るのだけれど
こちらから迎えに行くと、ダッシュで逃げる・・・

その場で待って呼ぶと、近寄ってくる。

控えめにやってきて、お腹見せる仕草。

そう「もん吉」を思い出す。

もんちゃんと違うのは、この子には笑顔や元気さが全くない。
あまり覇気が感じられない。


でも、食欲だけは旺盛です♪(これだけが救い)



しかしいつも無表情。





静かによってくる
静かによってくる








甘えてくる
静かに甘えてくる









すぐにお腹を見せる
すぐにお腹を見せる










まったり甘える
まったり甘える






でも、本当はもっともっと甘えたいんだろうなって思う。


それなのに、犬が多くいる我が家では甘えきれないようで
側にいず、いつも隅っこだった。



だけど、昨日辺りからようやくベッドを覚え、隅っこではなくなった。




ロック、見っ~け!
ロック、見っ~け!






自分なりに居場所を見つけ休んでくれるようになった。





あ、起した?
あ、起こした?







でも相変らず、控えめで「ボク、ボク、構って構って!」など一切しない。

私の側に行くと、犬が寄って来るし、春馬に怒られてしまうからかも・・・

あまりにも大人しいので、テーブルの上に足かけた時、強くは怒れず
優しく「ダメよ」と言うと、すぐに言う事を聞く。

聞き分けもよすぎる。


みなに言われなくても・・・私の事が怖いんちゃうか・・・と
自分で思いましたよ(笑)



シャンプー、バリカン、散歩、と嫌な事ばっかりしてたしさ。




DSCF6642






保護して5日、まだ吠え声を聞いたことがない。





一つ心配なのが・・・
診察の時「叙脈」だと判断された。

年齢は3歳という飼い主申告だったが
それにしたらあまりにも汚れている歯。

3歳には到底思えない。

6.7歳ではないかと言われた。
6.7歳ならまだいいのだけれど
動き見てたらもっと歳?とも思わせるから

今は、まだ本当に年齢不詳。



毛玉一杯で、肉球もやわらかく散歩した?という足。

外で固まり、散歩拒否した子。

拒否る子の対応は、今まで数多く居たので私もこつを掴んだので
すぐに歩かせる事に成功。

もちろん引っ張ったりせず、ゆっくり歩く。



病気でなのか、お年でなのか
あまりにも大人しすぎて、なんだか怖い(汗)


火曜日、叙脈という事で
可能性のある病気などを考え、更に詳しく検査します。


セス、こっちゃん、シンバ、柚子、なぎ、そして今度は叙脈のロック。

なんだか立て続けに、病気や負傷犬が多いんだけど・・・




存在感のないロックですが・・・
リスタートのメンバーに加わった新入生



ロッ君をよろしくね
ロッ君をよろしく






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー