記事の下書き書いてたのに、また画面真っ黒になり消えた

修理から戻ってきたばかりなのに・・・

なんでやねん。



さぁ、気を取り直しもう一度(泣)







ずっと出したかったこのショット



小型トリオの可愛いかわいい3ショット♪








画像 117












DSCF1255









小型の中での大・中・小♪






さてどこの行くのかな?


全然関係ないけどアルの付き添いに(笑)





知ってのとおりアルは譲渡になりました。
「完璧な子が欲しいわけではない」

そう言ってヤヌスの鏡張りに豹変することも
噛まれることもいとわず
望まれて望まれて譲渡になりました








お母さんに抱っこされ続け










DSCF1259













DSCF1260











そして今度は娘さんに抱っこされ続け・・・









DSCF1261













DSCF1262









最初から最後までず~~と抱っこされっぱなし♪






その抱っこ犬の周りには







和っくんと~
和っくんと~













まいまいと~
まいまいと~











春馬とで~看板犬してました(笑)
春馬とで~看板犬してました(笑)










早速噛まれたそうですが
それは食べ物がらみではなかったようで

自分達の対応や接し方が間違っていたと
トレーナーに指摘されと

だから自分達が勉強していくとおっしゃって下さいました。


本当に嬉しくありがたい事です。





アルはミルキーちゃんの後を継いで
ここの看板犬となりました







ドッグサロンミルキー
ドッグサロンミルキー











ある2











ある











これからは愛されて
安心してお眠り。








ある3










家族決定!!
アルに家族が出来ました!!






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










またもやブログ1週間おさぼりしちゃいました(汗)


その間色々ありました。



で、今週1週間は精神面やられまして
風邪も引き始め、今も本調子とは言えないな・・・

自律神経おかしなるわ・・・(汗)



でも、一昨日には新しい子も入ってきてるし
それも早く伝えなきゃ・・・



速攻でみなさんにお伝えしていきますね








先週の土曜日から
たまごちゃん旅行の為サニーが我が家にお泊りしてました。







わんこワラワラ~
わんこワラワラ~








我が家は6頭・・・









邪魔・・・
邪魔・・・











本日のお泊りはこのワンコたち
本日のお泊りはこのワンコたち








あれ?

なんか

白いヤツが・・・

混じってるぞ??










ん?あれれ??
ん?あれれ??













この白いのって・・・
この白いのって・・・










そ、そうです。



アルのご帰還です~~









また会ったね(汗)
また会ったね(汗)











あれ?
アル、ちょっと見ない間に太ってる・・・









なんか・・・デブい
なんか・・・デブい








2ヶ月でものの見事に太っていました・・・
(3、5キロだった子なのに・・・)

激太り・・・



もちろん、すでにダイエット開始!

ご飯少量で耐えしのぶ








あれ?
あるって譲渡じゃなかった??と思ってますよね。

はい、その通りすでに譲渡成立していました。

トライアル期間を含め2ヶ月を里親さん宅で過ごしました。

しかし最終的に飼育困難と言う理由で引き取りました






で、何故ご帰還になったかと言うと・・・

理由は噛むと言うものでした。


噛む・・・・





今まで一切噛まれていないたまごちゃんそしてご家族。

だから、頭ん中ハテナの嵐・・・

何故そうなったのか?
どういう時?
どうしたら??


お見合いに、初の2時間かかった子です。


たくさんたくさん質問もされ
里親さん自身が時間をかけて、そして最終的に納得し
譲渡になった子でした



それなのに・・・




プロフィールにはあるがままを書きます。
こういう素振りがある事も、これは嫌がるとかも

そして噛む子には、こういう時には口が出るとか
正直に書いています。


しかし、たまご家では唸りだけで実際に噛まれてたことはなく
姪っ子さんも噛まれていない。



怖がりな子、神経質な子、そういう子は
飼い方、扱い方を間違えるとそういった行動に出ることはあります

それはアルに限らず、そういう性質の子の場合は特にです。


人見知りせず、だれかれ構わず大好きで
何をしても怒らない子の場合は、そういう事は少ないですが

それでもやはり、扱い方を間違えれば噛もうとしたり
実際に噛んでしまったりはあると思います。


いやだと表現しても気づいてもらえない
最終的に口が出てしまう。


犬にしたら、感情を人に伝える最終手段が噛みという行動です。



それには必ずしも何か原因があるのです。




たまごちゃんが書いているので私は大くは書きません。




結局は、私が見抜けなかったと言う事です。



アルの名誉の為に言っておきます
アルは決して凶暴でも怖い子ではない。

ことごとく噛む子でもなければ
普通に触ったり撫でたり、いきなり抱き上げたり
シャンプーだって出来ます。




先週の土曜日に帰ってきて我が家で1週間暮らしました


元々神経質で怖がりなので
帰ってきて移動してさすがに精神的に不安定でした

顔の表情も硬く、音などにも敏感になってたり
私が留守をすると不安がりました。


だけど、この1週間
私を含め旦那も家族も噛まれることはありませんでした。



あ、だけど
保護当時のシッポやお尻付近??が苦手なときに戻ってるようで
触っても大丈夫なんだけど

寝ている時や無防備でリラックスしているときに
そこがあたると「ブーブー」と文句言ってました。

しかし、文句を言うだけで
噛み付いてきたりは一切ありませんでした。


たまご家ではゲージで寝る。
うちでは旦那と一緒に寝る。

それだけの違いで、また違ったりする。


しかし旦那が寝返りを打った時に
尻尾が当たると「ウーウー」言ってるけどそれ以上は何もない。


まぁ、文句言われたくなければ
ゲージで寝ればいい事だけなんですけどね



で、アルちんどこに移動するか?


色々考えました。


もうアルのご帰還で色々と予定変更で(汗)

しかも、次の預かりさん宅の先住犬がヒート後間もない言う事
や空きも無いし・・・

ヒートでおかしくさせるのも可哀想。
それで、また移動になっても可哀想。


なので、最終的に私はアルの精神面を考え
またたまご家にお願いすることにしました



ようやく昨日あたりから
少しずつ明るいアルを見せるようになりました

これからも、アルの動向など注意深く見続けることにします








アル、お帰り~♪
アル、お帰り~♪








春ちん、アルの事覚えてるのか?

何故だか今回は一度もアルに対し怒らなかった春馬。





その代わり・・・









サニー
サニーにやられ・・・










DSCF0892
アル負傷・・・(汗)







あはは・・・



アルちん、弱い・・・




しかも、つくしはアルと言う新しいおもちゃが来て
喜んでいました(汗)




アルには散々やった我が家。






で、もちろん



つくしは元気です♪
つくしは元気です♪







人気ブログランキングへ








バナー








水曜日に保護した白いちっちゃい子







ちっちゃい白いの
ちっちゃい白いの







名前は「アル」になりました






名前は「アル」
名前は「アル」







理由??



姿かたちが、まるでアルパカだったから・・・(大笑)


だって、何回見てもアルパカにしか見えへんねんもん~~(汗)








まるで「アルパカ」(笑)
まるで「アルパカ」(笑)







しかも、今までmixの子って
一つくらいは犬種特定できたはずなんだけど

この子の場合、何が入ってるのか全く謎で・・・(汗)


真上についた耳
(う、うさぎ??)

で、尻尾は体側に入り込み
(これってパピヨンの尾だったはず)

そして巻き尾
(柴?)

毛はやや巻き毛
(トイプー??)


あんた一体何が入ってんねん~~!状態(アハハ…)





顔は可愛いんだけどね~
顔は可愛いんだけどね~






なので「mix犬」としか書けない私
(何が入ってるか教えて~~)
(アルの犬種募集中(笑))



丸刈りされたから仕方ないけど
きっと毛が伸びたらかわいいと思われるほど

よく見ればかわいいお顔してるのよ







笑顔もいいでしょ~
笑顔もいいでしょ~









そんなアルくん、つくしの影響で
頭オカシクなりました。


そう、つくしが・・・・ヒートになったんです。
(そろそろ来るんじゃないかと思ってたんだよね…)

野良の子って意外と早いからさ(汗)




ただ、その影響でアル豹変した。


保護した日の夜私と目が合うと突然唸った


怒った


追いかけた・・・


噛もうとした!



ビックリした!!!(汗)





で、次の日も
おかしくなった・・・




普段はそんな子ではないはずなのに
ヒート中のメス犬が関わるとおかしくなる




そこまでアルがおかしくなってしまって
何が可哀想って、オスの子が可哀想なんです



どういう風に??と思う人も居るかな?


人間で例えると
色気ムンムンの女が目の前で裸で「おいで♪」している状態です


そりゃ飛びつくでしょうが。



そういう状態になるんです

それを我慢させるにはかなり酷だしストレス一杯溜まります


その子の事を思うなら
繁殖させないのなら、かならず手術はしてあげてください


手術をしていれば精巣腫瘍や肛門周囲腺腫、会陰ヘルニアといった
男性ホルモンが密接に関係している病気にはなりません



女の子も同じ状態です

本能ですので子を持とうとします
その時期が来たら誘います

でも、実際交尾も出来なくて生めないのなら
ただのストレスになります

憂鬱になります


野生ならそれは普通ですが
人間に飼われている時点で野生ではありません

管理されているのです

だから、そういう本能やストレスは余計でしかないのです



しかもホルモンのバランスが崩れ子宮の病気になりやすくなります
乳腺腫瘍、子宮蓄膿症に非常になりやすくなります
(マリンが子宮蓄膿の一歩手前でした)

この病気で命を落とした子も知ってます

助かる病気でも命を落とす事もある


去勢避妊するのであれば早ければ早いほうが病気のリスクを防げます

ストレスから開放してあげられます


取るのがかわいそう?
かわいそうなのは何なのか?どっちなのか?

ちゃんと考えて欲しいと思います





で、話戻りますが



始終追いかけるアル&春馬
(私の管理下にある状態です)





つくしの親衛隊
つくしの親衛隊







逃げるつくし。
(まだ始まったばかりで受け入れ状態にないので)





逃げても逃げても付いて来る。








つねに金魚の糞状態
つねに金魚の糞状態








2頭を離したら
アルは近寄れないので泣く・・・
(そりゃそうだな・・・)




春馬はとーの昔に去勢しているんだけどね
それでも、そういう威力のある匂いのようだ




ゲージの中に逃げても・・・






あまりにも酷いありさま・・・
あまりにも酷いありさま・・・






(悟天ちんは反応はナシ(やっぱり、ジジィになったからか?!)




で、アルの場合は男気が強いようで
きっと、つくしを取られまいとしているんだろうね






常につくしを見張ってるし…
常につくしを見張ってるし…




おーこわ(汗)




月曜までだからといってもアルにしても
つくしにしても春馬にしても



これは完全にマズイという事で

次の日に、急遽つくしに避妊手術をしました。
(緊急で入れてもらった)



それでも、ホルモンは体内に残っているようで
つくしの体をいたわり、ゆっくりさせたいとの思いで

アルを少しだけ預かってもらえるよう、すが様にお願いしました

(アルの手術は月曜(明日)の予定だったから)




で、すがちゃん宅でのあるですが

むっちゃいい子らしい。


あの男気は何処行った?!ほどの塩らしさらしい

ただの普通の犬らしい


子供も平気な、かわいい犬らしい


いや、それどころか
「年寄りか?!」と思わせるほど落ち着いているらしい



やっぱり、ヒートの匂いって影響力大やな


人格、いや犬格変えてしまうやな




かわいいアルちんの様子、すがちゃんところでみてね♪





本当のアルはいい子です!
本当のアルはいい子です!






何犬が入っているのか分からないが(笑)

3.4キロと言うちっちゃな白い子、アル


もう、この際
犬種はアルパカでええか?!(笑)




火曜日にはたまごちゃん所に移動です


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー