悩んで悩んで、そして迷って
そして出した決断。



何度も何度も問いかけたり、話をしてきた。
そして、その迷いや不安も、ずっと知っていた。



私が春馬を迎えたときもそうだった。


保護活動、ボランティア、預かり・・・


この活動をしていると簡単に決められない気持ち。



悩みまくり、で、どうしたら良いのか分からなくなる。




諦めた事もあった。



きっと私の元では・・・と。




飼うって言うのは簡単。


みなさんは、そんな重い気持ちで「飼いたい」って言ってますか?




命は重いんです。






今は


ただ、ただ


おめでとう・・・



本当によかった。




彼女の素直な気持ち

読んでみてください。


http://ameblo.jp/mana-house/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









今日の記事、書かないと・・・と思いつつ
中々書けないでいました。


だけど、どうしてもみんなに読んでもらいたい記事があり
だからこそ、書こうと思いました。



HPを見て気づいた人もいてるかも。
スパークがトライアル予定となってて、
そしてすぐにマークが消えたこと。


マークではトライアル予定としてましたが
私はスパークにトライアルは一切考えていませんでした。


あれは、譲渡予定だったんです。



あの子を見ていれば分かります。

トリミングさえされずに、酷い状態だっただけではなく

おうちの中が初めてだと言う事

外の世界さえ見た事がないと言う事

散歩の楽しさも

いつも空腹でお腹を満たすことも

生まれてから愛された過去もなく

生きているのに喜びも楽しみも
何一つ与えられてこなかった生活。








o0405072012825464168







ただただ、狭いところに閉じ込められ
生き続ける・・・

きっと人間なら生きるのをやめたでしょうね。



しかし、その間、病がスパークを蝕み
生死の淵をさまよった。

だけど、あの子は天が味方した。

生還した。

だけども心臓病が見つかった。

それでも、生きる喜びを知って人を大好きになってくれた。

最初は何もかもに戸惑い、どうすればいいのか分からず
だけど、優しくしてくれる人が傍にいて

ようやく人を好きになってくれた。



そして生きている。

初めて生きる喜びを知ったスパーク。


スパークは、「犬」として今を生きている。








DSC_1699












o0480064012825464182










そんなスパークにとって
環境が変わることは、やはり大きなストレスとなる

だからこそ、移動するときは里親様の元。


トライアル制度はあるけれど
スパークに関しては正式譲渡、トライアルはナシ、そう決めていました。


もちろん重々承知しての事で
お見合いも先住同伴で2時間かけてしました。

すぐの結論を求めず、時間もおきました。
譲渡までに、何度も何度も話をしたり
心が揺らぐならやめておいたほうがいいとも話しましたし
全て伝えたうえでの希望だった。


その上での正式譲渡。



それが2日で無理だと言われ
5日後に戻ってくることになった。


知らない人ではなく、ずっと知ってる信頼できる方だった。
だからこそ、その方を信用し、スパークを託した。


何かが起こったわけではない。
スパークが何かをしたわけでもなく
ありのままのスパークでそのままのスパークでした。


あんなに預かりさんオンリーだったスパークが
少しの間だけで、里親さんに懐きだしていた。

それが、余計に悲しく・・・


で、また戻ってきた。



元気にしていますよ。
相変わらずのスパークを見れてホッとしました。


だけど、戻ってきてからのスパークは
後追いがひどくなってしまいました。



あの子にしたら、訳が分からなくて
心がかき乱され不安になったんでしょうね。


また落ち着くのに少し時間がかかると思います。







supaku3








是非みなさんに読んで頂きたいブログがあります。


すがちゃんが書いた「里親になった日」

私と同じ想いが込められています。



最初から全て上手くいくことなんて滅多にありません。

迎えたから、いきなり家族になんてなれません。

喜びや失敗、色々な出来事や思いを経験し
そして乗り越え、時間をかけ家族になっていくんです


誰だって不安な思いはあります。

2頭目、3頭目を迎えるならば
なおさら多少のトラブルだってあるはずです

でも、それを乗り越えるんだと、覚悟を持って欲しい。



何故なら


『犬が家を選んだわけではなく
あなたが犬を選んだのだから』


待ってあげて欲しい、頑張って欲しい。


そしたら、きっとホンモノの家族になれるから。





これから犬を迎えたいと思っている方に是非読んでもらいたいです



私が里親になった日





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー








2ヶ月前のあの時、スパークを保護したとき
そして生還したとき

なんだこの反響は!とスパークブームが起こったのか?!と
思わせるほど大人気だったスパーク。


スタンプーが好きな人がたくさん居るんだと知った。


だからこんなに話題になるのなら
きっと里親さんも早く決まるかもしれない。

見ていてくれる人がたくさんいる。
と嬉しくなったものだったけど



まぁ、今は何処吹く風・・・

うんともすんとも風吹いてないぞ、と。



もはやスパークブームは一瞬で過ぎ去った。









スパークはイケメンです♪
スパークはイケメンです♪









スパークだけじゃなく、他の保護犬たちだって
命が助かったから、それで終わりではなく、良しとしようではない。

目的は、新しい家族、ホントの飼い主が見つけること。
そこから本当の未来が始まる。


そして早ければ早いほうが保護犬達に負担が少なくすむ。

遅くなればなるほど、預かりさんとの別れや
環境の変化にストレスは大きくなる


特にスパークは生まれてきて初めて優しくされたのがスノウママ。
だから、少しずつスノウママには依存度が高くなりつつある。

だからこそ、まだこの段階のうちに・・・と焦ってしまう。







撫でてもらうのも大好きになりました
撫でてもらうのも大好きになりました posted by (C)チチ










もしかしたら、こう思っている人が居るかもしれない。

スノウママのおうちにこのまま・・・と。


でもね、ママは飼い主にはなりません。

スノウをなくしてまだ数ヶ月。
ママの心の中にはまだまだスノウが居ます。

そして今現在はスパークを飼う意思は全くありません。

それに歴代ゴルだったしね~^^




それが分かってるのから募集を開始しています。




だから、遠慮せずに、手を上げて欲しいのです。

私がスパークを幸せにしてあげたい。

この子と一緒に生きていたい、幸せになりたい。


そう思ってくれる人はいませんか?









DSC_9551










やっぱり心臓が悪いと難しいのだろうか?

まして、毎日の心臓のお薬。
お金かかるしね・・・
(いくらかかるか気になりますよね、今は毎日800円ほどかかっています)


もしかして、スパークすぐに死んじゃう・・・って思ってるのかな?


いやいや、今、スパークは元気です。

それにね、最初は某所では6歳くらいって言われたけど
4.5歳程度なんじゃないかと言われました。

まだまだ若いです。

それにね今の心臓のお薬ってすっごくよくなってて
先生も、初期の段階でちゃんと薬飲んでたら大丈夫って。

呼吸が荒くなるとか、咳が出るとか、そういう兆候も一切出ていません。


今絶好調♪

もちろん無理はさせないことが基本ですけどね。


2.3年かもしれない。
だけど、このままいけば寿命を全うするかもしれない。

こればっかりは分かりません。





犬が大好きで、とっても穏やかで優しく良い子なんです。
きっと、飼い主になった人の事を大好きになります。



こんなスパークをよろしくお願いします









ボクの飼い主になってくれる人いませんか?
ボクの飼い主になってくれる人いませんか?














そうそう、心臓といえば和っくんも。

和っくんのいつ里に乗っける画像探してたんだけどね
まぁ、見事に写真写りが悪い・・・







すぐに目が充血してしまう・・・
すぐに目が充血してしまう・・・









いや、悪いんじゃなく
見たままなんだけどね・・・


それが私には可愛いと思うんだけど(笑)


ギョロ目だし、しかも黒目が左右に寄っちゃってるし(笑)



ただ、どれを見ても、年老いて見える・・・

目が悪いのも分かる・・・


まぁ、でも実際若くはないだろうし
それが和っくんだからねぇ。(笑)


真実を載せるしかないな。








DSC_9738










和来も頚椎環軸亜脱臼があったり、(首の脱臼)
左目にドライアイが合ったり、
僧房弁閉鎖不全がありそれで心肥大もしてて(この子も毎日薬が欠かせません)
肥大により気管が圧迫されガーガー言うし・・・
不整脈もあるし・・・

健康状態は決していいとは言えません。

推定10歳としましたが
もしかしたらそれ以上かもしれません。

でも、まだ今は元気にしています。








DSC_9753







リスタートの心臓悪いコンビ♪

どうぞよろしくお願いします






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー












日にちは10日にさかのぼります。

この日はラピスの剥き出しになってしまっている尻尾の骨の手術。
で、まいまいも避妊手術。








ラピたん♪
ラピたん♪












まいまい
まいまい










そして








スパークの1ヵ月後の検査
スパークの1ヵ月後の検査













何故か紫音も・・・
何故か紫音も・・・










前日にね、紫音の体を触っていると
アバラ近くに脂肪の塊みたいなものを発見。

腕にもすでに脂肪腫がある。

ただの脂肪腫だったらいいけどと・・・
次の日に即細胞針検査をしてもらおうとやってきました。










はじめましてのご挨拶~
はじめましてのご挨拶~











まいまい、固まる(笑)
まいまい、固まる(笑)















紫音は自分は匂いかぐくせに








お尻の匂いを嗅がれ
お尻の匂いを嗅がれ









ちと唸る・・・(汗)










近づきすぎたため・・・
今度は近づきすぎたため・・・









唸られ








後ずさりするスパーク
後ずさりするスパーク











スパーク、いい子だね~♪








スパークの検査結果ですが
心臓は薬飲んでいるので変わりなく

1ヶ月前に心配していた
腸の腫れと腹水、そしてアルブミンの数値ですが

アルブミン正常!
そして腹水もナシ!
十二指腸に少し腫れが残るも、血液検査は異常ナシ!!


ヤッター!!


どうりで元気なはずよね♪



これでようやく安心してスパークの募集がかけられます


スパークは毎月の心臓のお薬代、定期的な心臓のエコーなどの検査

健康な子よりは医療費のかかる子です。

そして診断されてから2.3年が寿命と言われている
拡張型心筋症という心疾患のある子。

そして、普通の暮らしさえも知らないような子です。


家の中と言うものを知り
人のやさしさを知り、人に甘えることを覚え
人って温かいんだと知りました。


おもちゃの遊び方、そして楽しさも知りはじめています。

散歩って楽しいんだって事も
太陽の暖かさも知りはじめています









DSC_9270










みんなが普通に食べて、寝て、散歩して、人の温もりを味わい
そんな普通な暮らしでさえもスパークは知らず

サン太もそういう子であり
最近ではそういう保護犬たちが多い気がします・・・


私は、この子達が誰よりも大きな幸せを手にして欲しいなんて
思ってません。

私が、この子たち与えてあげたいのは
ただの普通の暮らし。


小さな日常の中にある喜びや楽しさ。

安心して眠れる空間。

大好きな人と一緒に居る喜び。


そんな色々なふつ~~の日常生活を遅らせてあげたい。


ただそれだけ。



この先、スパークに何が起こるかはわかりません。


穏やかに何事もなく暮らせるかもしれない。
だけども・・・



一緒に暮らす時間が短いと嫌ですか?




スパークの全てを受け止め愛してくれて
一緒に歩んで下さる方がきっといる。


そう思い募集開始しました。





DSC_9263






私は
大切なのは長さではない、そう思います・・・






まいまいですが、出血とかなかったので
全然気づかなかったんですが、実は発情中だったようです。(汗)

小さくて発情中の子の手術って心配ですよね。

だからこそうちの獣医さんでよかった~~~とホッとしました






まいまいは元気です

手術後も全然元気でチョロチョロしまくってます。

相変わらず、わっくんや最近では春馬にも遊ぼうって誘っています(笑)




まいまい何故か、この場所が大好きなんですよ・・・








まいまいの指定席
まいまいの指定席








まいまいもそろそろ出発予定です♪










ラピスも無事手術完了。

歯は12本も抜歯しました・・・








ラプスの歯と尻尾の骨
ラプスの歯と尻尾の骨










ラピスは9歳と高齢です。
この年齢になってくると、やはり縁遠くなる現実があります

みんなやはり長生きして欲しいし
少しでも若い子を希望したがります。


でもね、シニアにはシニアならではよさが
た~くさんあるんです。

この年だからこそ落ち着いてたりするし
一緒に居ると癒されますよ。





ラピたんは、非常に甘えん坊です。
小さな子供でも、大人でも、年寄りでも
誰でも好きで、いっつも密着していたがる子です。

普通に膝の上とか乗ってきます。。
自分の事、小型犬と思ってるんじゃないかと思うくらい(笑)


傍にいれば、いつまでもじ~~としています。

ベタベタされるの大好き~~~!な人にしたら最高ですね。




手術が終わったので
ラピたんも、早々に募集を開始します。



スパークもラピもよろしくお願いします


ps、紫音の出来物はただの脂肪腫でした(^^)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











遅くなったけど・・・

先週の金曜日。
スパーク、わっくんの診察。










DSCF1393





スパーク
相変わらず、目~見えてへん・・・









DSCF1395





和来もこの時は
右目の両端1針ずつ残してるので
半開き~






犬に興味のないヤツと
犬に興味心身なヤツ


和っくんはかなり大迷惑・・・








DSCF1397










この後、和っくんに怒られ
鼻をカップンチョされ
ビックリし、後ずさる。。。(笑)




スパーク、いい子だわ~
な~んにも怒らなかったよ~






臆病スパークとは反対に

待合室で寝る肝っ玉を持つ和来(笑)










和っくんの寝方
和っくんの寝方










このポーズ
悠大とおんなじや~(笑)










さてスパークの検査結果ですが
スノウママが報告してくれた通り

CRPが0.9となり
炎症起こしていた皮膚もキレイになり
おマタの穴も塞がりタマタマのカサブタとかもキレイにはがれ
抗生物質の投与は終わり


ただ、腸の炎症とリンパの腫れはまだ残っていました。

そして腹水もまだ無くなってはいませんでした。

しかし、以前より水も増えている様子もなく
前の水が減って新しい水が出ているのかもしれない
もしくは前の水が残っていて、今は水が出ていない。


しかも
アルブミンの数値も徐々にだけれども減ってきています。

なので少しずつですが栄養を吸収しはじめている感じです。


だって退院から一向に増えなかった体重が
ようやく増えてきたんです。

1週間前より500g増えて体重は14.5kg!


一杯食べてはいるけれど、アルブミンの数値がまだ少し高いので
なかなか吸収されないようですが

それでも、少しずつ減っているし
体重も増えてきているし。。。


少しずつでいいんです

あんな状態だったんだから
ゆっくりでいいから回復に向かっていけばいいなと思っています



腸の腫れとリンパと腹水ですが
今どうこうって言うものではなく
酷くなっているものでもなく

原因を突き止めたり
診断するには色々な方法は色々ありますが

病理検査に出すのが一番早いと言う事なんですが

ただ、それを今やらなくてもいい

とっても元気にしているし
1ヵ月後の検査を見てからでも全然いいとのことでした


その時には腫れもなく数値も正常になっているかもしれないしね

なので次は1週間後ではなく1ヵ月後に検査となりました
(あと20日)





あの子は普通の暮らしをした事がないと思われる子です

広い部屋に置くとどうしたらいいのか
戸惑い落ち着きがなくなったりもします。

ゲージに入れると安心し落ち着いて寝る子です

もちろん散歩もした事がありません。

トイレは室内。


だけども、少しだけだけど
家と言う空間に慣れはじめてきています。

散歩は、まだまだ景色や余裕や匂いを嗅ぐ余裕もありません

人についていく・・・それだけです。

だけども


人の優しさを感じ始めています。

人の傍は居心地がいいものだとわかり始めています。

家と言う空間は
安心できる、横になって寝れる物だと分かり始めています



ホントはね、こういう子は
少しでも早く本当の飼い主さんの元に行くのがいいのです。



スパークにすれば
本当の家族の元に行くのは早ければ早いほうがいい



預かりのおうちでもなく、預かり人でもなく

本当の家族の下で、飼い主さんの元で
そういう事を覚えて欲しい。


生きていくことは楽しいものなんだ、
人が傍にいることは幸せなものだと

そして、その飼い主さんを大好きになって欲しい。



まだまだ検査結果もバッチリです!とか
募集開始できます~~!の段階ではないかもしれません

でもスパーク
今はすっごく元気です。

日に日に元気になってます。





なので気になっていた顔の毛をなんとかしようと
この間、初トリミングを済ませました。







毛が余り伸びていないので
エアデール風でございます~♪









トリミング後のスパーク
トリミング後のスパーク










やっとお目目が見えた~~!



可愛いかわいいつぶらなお目目が隠れてましたよ♪








1510491_1440936016129807_889796672_n











しかも、優しい目♪










実は保護時のあんな状態だったけど
この子、男前じゃないのか?!

って思ってたんですよね。


スパークやっぱり良い男だったか~(笑)






スパークは
強心剤を飲み続けないといけない子です。

先週の心臓の収縮率も20.9%と20.21を行き来しています

寿命は長くないかもしれません。
薬を飲み始めてからは2.3年と言われています



今までスパークを見てきた人も居ると思います。
初めて見た人も居るかもしれません。


こんなスパークですけど
少しでも気になっている人や
迎えたいと思ってくださる人が居れば
リスタート、もしくは私まで連絡を待ってます


よろしくお願いします





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー