子犬ちゃんたち、こんなに大きくなってますよ♪




IMG_1670






IMG_1680



上の画像で1週間前なので、またさらに進化しています(笑)

たまらん可愛いでしょ~~♪
雑種の子犬って、なんでこんなにも可愛いんだーーーー!!!


成長報告・育児報告もまた明日にでもご報告。
っていうか、保護した子の紹介もまだや・・・(汗)
しかも2頭もおるし・・・

で、譲渡の記事もあと3つ残ってるし~~

てなことで、先に譲渡の記事をば。


ライン




保護時からサムライ気質だった未来。
一人の人に超一途になる。

でも、大和撫子な彼女は他の犬が居たりすると傍に寄れなかったり
甘えられなかったり。


そんな未来だからこそ、い~っぱい甘えられる環境だったらいいなぁって思っていたけれど
まさしく理想の里親さんが現れた!!


ずっと未来を見ては気になってはいたようです。
だけども、先住わんちゃんの性格を考えたり、大きな子だから未来が可哀想にならないかと思ったり
どうしたもんかなぁって、大丈夫かなぁ~って悩んでいて、なかなか希望を出せずにいたようです。

でも移動した記事を見て、また未来への気持ちがフツフツと湧き
希望をするきっかけになったようでした。

うじうじ悩んでないでまずは相談しよう!希望をしよう!って。


で、飼い主としての希望をしてきたのは実はママではなく娘さんであるお姉さんの方でした。
何故娘さんなのかと聞くと

何故なら先住わんこは、未来とよく似ててママさんオンリーな子。
なので他の家族には素っ気なくお姉さんに対しても・・・

だからこそお姉さん自身自分が飼い主としてかわいがる子を迎えたい!
と、思っていたようでした。

もちろん全ての責任やお世話はもちろん、医療などのお金も母親であるママさんではなく
娘さんが自分で支払い、同じ家庭の中に住んでいるけども、飼い主は別々と言う考えだという事。

お母さんともお話しましたが、ママさん自身も未来を気になっていて
ずっと、もう1頭迎えたい思いがあり、でも気の弱い先住犬の事を考えると中々勇気が出せず
だけども未来ちゃんとなら上手くいくんじゃないかって、迎えたい意思は娘さんと一緒でした。

2頭飼いが出来るなら是非未来を・・・と望んでいてくれていました。


では、お見合い開始~

先住わんちゃんが未来を怖がらないか?!
未来が怖がらないか?!



先住ワンちゃんのろくちゃんはスタンプー♪

興味津々のロクちゃんだったけど
未来に一かい吠えられて、その後は中々近寄れず・・・
一定の距離を保って様子見(笑)




IMG_1022




未来はと言うと、どっちがここの家の子??というように
意外にリラックス・・・で、くつろぐ(笑)





IMG_1026





で、机の下で・・・お見合い






IMG_1027






これが本当のお見合い♪
これが本当のお見合いや♪






ろくちゃんがびびりんちょだけど未来を怖がってないし
未来も相手が優しい子だと感じたのか、ちょっと偉そうだった(汗)


お見合い途中で、職場を抜けてまでお見合いに参加したお父さんに甘えに行ったりして
終始いい感じで、翌日にトライアル!





トライアル開始~~
トライアル開始~~






未来がどうしても気になるろくちゃん
未来がどうしても気になるろくちゃん






あそぼ♪ byろくちゃん
あそぼ♪ byろくちゃん






この後、未来に一喝され、飛び上がって逃げたろくちゃんでした(笑)





IMG_1055




お姉ちゃんのお友達も来たよ~
お姉ちゃんのお友達も来たよ~







お父さんといい、お友達といい、なぜか男の人にむっちゃ甘える未来さん。




IMG_1063






未来、頑張れ~~!
未来、頑張れ~~!





お見合い前にも打ち合わせをしたけれど、トライアルにもさらに念入りに打ち合わせ。


何故なら必ず最初に可愛がってくれた人を大好きになる未来でこの人って決めてしまうので
お母さんが常に家に居て、娘さんが仕事に行ってしまうと
お母さんに懐いてしまう危険性~~。

だから娘さんが最初の3日間は仕事を休み未来と密に接触
、お姉さんだけが未来の散歩、世話をする。
夜はお姉さんの部屋で一緒に寝て~
で、その後は様子を見て職場に一緒に出掛ける。

(家族経営なので仕事は融通効くから最高やね~)


これが上手くいけば、ロクちゃんが大好きなお母さんを取り合うことも無いし
ろくちゃんが悲しい思いをしなくて済む。

そしてお姉ちゃんは念願の我が子を手に入れることも出来る。
未来は大好きなお姉ちゃんを独り占めできる!

最高やん~~!!!

まぁ、お母さんはすでに初日から「構いたい~~、抱っこしたい~~」ってなってたけど(笑)
そこをなんとか我慢をしてもらい、娘さんに託すよう念入りに打ち合わせをした結果


見事大成功!!




トライアル初日からご飯まで食べるほどリラックス状態の未来




みなに見守られながら食事する未来(笑)
みなに見守られながら食事する未来(笑)





気になっていた2頭の関係も
ろくちゃんは完全に未来を受け入れ心を許したようです。

ま、未来の方は多少怒ったりはあるようですが(汗)

でも、お姉ちゃん曰く、トムとジェリーのような関係らしいですよ♪


で、思った通りお姉ちゃんに完全に懐きまくって
お母さんとの取り合いもなく、至って平和に過ごしているようです。





IMG_1418






仲良く一緒に寝てるしね♪
仲良く一緒に寝てるしね♪







仕事に行くときは、毎回2頭揃ってお見送りしてくれるようです♪





IMG_1429




社長令嬢の令嬢となった未来(ややこしい(笑))

未来、長く待った甲斐があったね。

大好きな飼い主を独り占め出来、たくさんの家族が出来、
最高に幸せやね。



未来に家族が出来ました
未来に家族が出来ました



本当に本当におめでとう~!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー










ブログまた止まってたな。
実は1日から4日間この子達がお泊りに来ていました。

たまごちゃんが旅行に行くのでその間わが家でお泊りするためです。





チワワの和来さん
和来さん






未来ちゃん
未来ちゃん





未来は飼い一筋の子。
だから、前回わが家にお泊りに来た時も、玄関から離れず・・・
ベッドも使わず・・・
ご飯も食べず・・・(泣)(ご飯は初日だけですが)


なので、我が家に居る間少しでも快適に過ごせるよう
今回は、未来さんと仲良くなろう作戦です。

連れてきてもらったら玄関で帰りを待つ羽目になるだろうと
私がお迎えに行きました。


そして、しばらくたまご家でまったりとコーヒー飲んで過ごす。

私に近づく事はしないけどね、それでも同じ空間に居ることが大事。





未来のMと和来のW(笑)
未来のMと和来のW(笑)






それから出発!


車中では外を眺めてばかりいましたが

家に帰ってくると・・・

玄関に留まることもなく、私が用事をするのを待機してる。
で、私が自分の近くの椅子近くにベッドを置き、そこに誘導すると・・・





「未来ここ座り♪」
「未来ここ座り♪」







「なんということでしょう!」(劇的ビフォーアフター口調)





IMG_0032





素直にベッドに寝るではありませんか!!

まぁ、その後わっくんにベッド取られたが・・・(わっくん用のちっこいのは別に置いてあるのに)




IMG_0034






で、未来がちっこいベッドに寝る羽目に・・・




IMG_0035






リビングには「おいで」って言っても遠慮してこれなかったので
抱っこして「未来はここにねんねし」と指定の位置へと置いてあげたら

ほら、この通り♪




IMG_0037






和来は早々に私の横を陣取る(運動神経のいい和来さん)
和来は早々に私の横を陣取る(運動神経のいい和来さん)







3日目には、リビングにも付いてくるようになってたんだけど
やはり犬がいろいろいると

「私はどこで休めばいいのでしょうか??」状態。

どこに陣取ればいいのか迷う。




指示だしするまで待機中・・・
指示だしするまで待機中・・・





そのまま放置してると、ダイニングに戻ってしまう。

好きなところ陣取ればいいのにねぇ~
本当に控えめなんだから~


でも、今回はちゃんと夜にはリビングにも居たし夜も暖かいカーペットの上で寝てくれました
ただ、次の日は、寝る前に顔についてた目やにを取ったら、それが怖かったのようで
ダイニングに逃げてしまい・・・一人、ダイニングのデスクの下で寝てたけどね(汗)

デリケートな子なんだな・・・



だけどもご飯はちゃんと食べられました!
(途中、わっくんに取られてたけど・・・)

ご飯を取りに来られても、身を引く未来・・・




3日目はフリマをしているクズル母の応援?遊び?に行ってきました。
ちびトリオを連れて。



相変わらず、春馬はあたし命っこ・・・




いつもの如く警備員な春馬
いつもの如く警備員な春馬






わくはやっぱりパパが一番のようだけどパパが居ないと私なのね(汗)

この日は少し寒く


終始スリングの中・・・
終始スリングの中・・・







でもって未来も3日目ともなると私を頼りにしてくれて・・・





IMG_0062





目の前で監視中
目の前で監視中






犬からはモッテモテのチチさんでした♪



さて、総まとめ。

未来と久々に過ごして分かったこと。


・あまりにも良い子過ぎるという事。
・あまりにも控えめ過ぎるという事
・わがままとか言わなさすぎるという事
・デリケートな子だという事

ベッド取られても怒りもせずすぐにどくし・・・
おもちゃ取られても怒りもせず、奪い返しもしないし・・・

誘導したら素直に言う事聞いてくれるし
こんなに静かで大人しく、良い子はいません~~~


本当に静かで控えめな大和撫子なレディー。


それなのに今まで一度も希望が来たことがない。


みんなの目は節穴か~~!!!

久々に見る素敵な女子ですよ。



今回は2頭がお泊りに来た訳だけど、2頭いてても全く手がかからないし
なんら問題もなく・・・

まぁ、わくに関しては知っているおうちだし、パパ好きだし~
わくさんも、普段はやはり寝てることが多いし
これはシニアならではの良さではないでしょうか?

フリマでも保護犬の事はなしをしたら
「年齢がね・・・」「ちょっと歳が・・・」「若い子がいい」とか
「病気あるにやったらお金が・・・」と言う人が多かった。


そんなにシニア犬は嫌でしょうか?

シニア犬との暮らしは本当に穏やかで静かな時間が流れて
心が癒されます。

犬を飼いたいけど、子犬から育てるのは大変。
自分の年齢を考えると若い子は難しい。
若い子の世話は大変。

そう思う人たちの夢を叶えてくれる保護犬のシニア犬達。


病気があるのは嫌でしょうか?

小型犬で8歳以上になってくると、心疾患になる確率は非常に高いです。
だけども、ちゃんとお薬使用していれば寿命まで生きる子も多い。

薬代、和来に関しては月¥3000です。
トリミングっていくらですか?
薬代より高くないですか??

和来さんは、カットは必要ない子ですよ。
トリミングより安いと思うけど・・・・


和来さんも、あと3日で保護して1年になります。
未来も、7カ月が過ぎました。


シニア犬ほど早く本当のお家を見つけてあげたい。

でも、未来も和来も一度もお声がかかったことがありません。

若い子はアピールせずともすぐに決まるのにね。


基本静かにのんびりとまったりと過ごすのが好きな私は
居るだけで癒されるシニア犬が大好きです。

若い犬がと言う気持ちも分かりますが
だけども、人間の勝手でシニアになって放棄された子達にも
もう少し愛を分けてあげて欲しい。

慈悲な心を持ち愛を還元してあげて欲しいな、って思うんです




9日のふれあい会(堺の海とのふれあい広場)に和来も未来も参加します
11歳の星光(キラリ)ちゃんも。

是非是非、実際に会ってこの子達の可愛さ、良さを確認してみてください
よろしくお願いします!



本当の家族と新しい年を迎えて欲しいな・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








先週の木曜日まで紫音が大変だった為
その間、リスタートの預かりさん達が私を助けてくれていました。


まずはたまごちゃんが
4/5の大(まさる)の譲渡に行ってくれました。





まさるに家族が出来ました
まさるに家族が出来ました






そしてその帰りに、気を利かせて
みー(未来)を連れて帰ってくれました。





DSC_0456






みーはね、我が家に居ても全然手のかからない子でした。

ただただ私のストーカーをするだけで
くっ付いているだけで我侭も言わず傍にいる、そんな子でした。

だけども、私のそばに春馬がいると
そこをちゃんと分かってて遠慮して離れたところにいる。

手がかからないけれど、ただただ家に置いてるだけ・・・の感があり
毎日病院へ行ってて時間もなかったのと
私が塞ぎこんでいるので

散歩が1日に2度も行けず
何度もおあずけくらう日も在り・・・

それでも、みーは玄関でお見送りしてくれる
そんな健気な子でした。


みんなからは「サムライ未来」と名付けられるほど
私への愛と忠誠が凄かった。

あの場所から連れ出してくれた人、優しい人、自分を受け止めてくれた人
それだけで、あの子は私に忠誠を誓った??(笑)

ホント何にもしてないのになぁ。


でも、それだけ慕われているのは嬉しかったし
だから、離れるときは少し寂しかったです。

この人しかダメ!ってな子
私はキライじゃないもんで(*^^*ゞ


それにやっぱり春馬にも似てるし(笑)
性格もよう似てる

ホント、可愛いヤツです。

偏食があり、なかなか食べなかったりもするので
色々考えないと行けなったりもするけれど

食べている途中で私が動くと食べるのもやめてしまうので
食べ終わるまで傍で待ってあげないといけないけれど

そういう所がなんとも可愛いと感じてしまう私。






DSC_0478





きっと、みーと暮らせばみーの魅力が分かってくれると思います

そして健康状態ですが
たまごちゃんもブログに未来の事について
詳しく書いてくれていますが

目に関しては核硬化症はあるけれど、白内障ではありません。
硬化症は早い子で6才くらいから始まります。

総合的に10歳は超えてないと思うので
8.9歳程度ではないかと言われました


ボールが大好きな元気な子です

しかし心雑音が見つかりました
ただ、最初の診断では雑音がなく、歯石取りの際に見つかりました

エコーでは初期の僧房弁閉鎖不全ではなかろうか?と。
もちろん肥大もありません。

逆流の量も少なく、勢いも小さい。
ただ、三尖弁にわずかな逆流があった。
気になる初見ではありますが、咳なども出てませんし、疲れやすいなどもありません。

なので只今様子見です。
今の段階で薬を飲んでしまうのも・・・と言われ
(心臓がよくない=薬を飲めばいい、ってもんじゃないそうです)

もう少し様子を見て、3ヵ月後にもう一度エコーを撮り
その段階で、薬を処方するかどうか決めたいと思います



小型犬のシニアになると
僧房弁閉鎖不全になる子は多いです。
わっくんもそうですね。



あ、そうそう和っくん全然登場してなかったですね~(汗)




DSC_0592
おひさしぶりの和っくんです




最近めっちゃ元気です。
毛並みもキレイになったし、当初の面影はどこに?!って言うほど
元気だし、おもちゃで遊ぶようにもなったんです。


和っくんの場合は、すでに心肥大もあります。
逆流の勢いが強いので心臓の壁に勢いよく当たり肥大する

でもね、ちゃんと薬を飲ませていて栄養とって、旦那にも抱っこされつづけ
超おじいさんのイメージがなくなってきた

ホントスコブル元気になった和来。

しかし、保護して、もうすぐ6ヶ月になるので
本日もう一度心臓の検査に行ってきます。

薬を飲まなくても・・・ってな事にはならないだろうけど
以前より悪くなってなければヨシ。薬が増えなければいい
維持できていれば・・・




おもろい顔、健在です♪
おもろい顔は、健在です♪






心臓疾患用の高級フードのおかげか?!
(ちなみに和っ君の食べているフードはこちら)


和っくんね、うちの旦那にぞっこんです。
私ではなく旦那にですよ。

ここまで旦那に夢中な犬を見るのは初めてです。





菩薩にもなります
菩薩にもなります





なんだろう、この人小型犬によくモテる。

な~んにも世話とかしないんだけどね

ホントになんにもしないんです





ミントまでが・・・
ミントまでが・・・


(ミント・・・たまご家の犬)




ミントと和来
ミントと和来






ただ、なんにもしないが拒絶もしない。
ただただ受け入れるし、受け止める。

そんなオーラがちびっこずには分かるのかな。





ちびっこ’S
ちびっこ’S




持病がある子を迎えるのは躊躇しますよね。
勇気も要りますよね。

薬代に定期的な検査も必要です。
もちろん、お金が普通以上にかかります

それに、温度調整や温度差に気をつけたり
心臓に負担をかける事など気をつけ避けないといけない

だけど、シニアになってくれば
自然と病気を抱えている子も多くなります

特に大切に大事にされてこなかった子達ですから
何かあってもおかしくない。

いえ、大切にされている子でも、病気なんて
誰にでも起こりえる事。

だからシニア犬を保護して「問題なし」って言われたとき
超ラッキーや~!!って。


そうまたまた持病がなかっただけ、ラッキーなだけ。


お薬だけで寿命を全うできる子は多いです。
病気があっても、普通に生活できる子も多いです。

だから病気があっても悲観的にならないで欲しい。


病気の子にも、シニアの子にも
もう一度家族を持つ喜びを、幸せな時間を過ごすときを与えて欲しい

毎度思うことです。
シニアになって捨てられてしまった子ほど
切なく辛い・・・。

だからこそ、心からそう願ってます


第二の犬生を生きていくチャンスを与えてあげて欲しい




さて、新しいリスっ子がやってきています。
本日まで我が家に滞在中

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー











さぁ、トリミング!









DSCF5013












DSCF5017












DSCF5044










DSCF5032










第一段階終了~~!!





「もう、チチさんってば、春ちんをここまでボサ男にさせて~~~!」
って思った?


いや、いや、
実はこの子、春ちんではありません~~



だって女の子だもん♪







春馬のようだが春馬でない(ベンベン)
春馬のようだが春馬でない(ベンベン)









名づけて
『レディース春馬』(笑)



完全に春馬と同じ「ダックス×プードル」です
(ちまたではダップーって言われてるヤツ)

うん、間違いない。








この子に会ったのはバザー前。

暗くて余り見えなかったんだけど、この日は何故か
奥の方にひっそりと居る、この子が妙に気になり

15歳だと聞かされ、譲渡も危ういと聞かされ


で、間近で顔を見て「春馬」やん!と驚き。

白内障が入っているのかも、と思う目で
またもや体は濡れていて・・・



実は、その時
今後の事を考えているときで、なんでこのタイミングやねん、とか
もしかすると、今だから何か意味があるのかも?!と思ったり・・・


だからものすごく悩んだんだけど


やっぱりレディース春馬は気になるし・・・


で、出してきちゃいました。








DSC_0463









15歳ってホンマかな?

もう一度足を運んだ時に
全然元気やし、足取りも軽くピョンピョンしてるし
あんた、絶対に15歳とちゃうやろ~~~!っていうほどで

よくよく聞くと飼い主申告ではなく
飼い主さんが亡くなり他の方が連れてきた、という事で

ホントの年齢は分からなかったようです。



病院で調べたら気になってた目は
「白内障」ではなく『核硬化症』でした。ホッ

散歩でもシッカリ歩くし、さすがダップーさん
春馬と同じでジャンプ力あるし、4階まである階段も
さっさと上がっていくし、へっちゃら。


ってな訳で
歯と目の状態などから見ても10歳くらいかなぁという事に。


でも、どうみてもわっくんの方が老いているように見えるけど(汗)






口の周りの毛を残してあげたかったんだけど
どうしても毛玉が・・・

でも、毛なんてすぐに生えるしね。



トリミングしたら、こんな可愛く変身しました。












DSC_0454













DSC_0465












レディース春馬なんで
「春子」と付けたいところだけど(笑)

それじゃあまりにも可哀想なので

この子にも、ちゃんと未来があると言う意味もこめて
未来(みらい)と名づけました。











未来ちゃんです
未来ちゃんです












ホンマいつも思うけど
カットによって全然見栄えが違うんだよねぇ
(最初の写真と見比べてね)









DSC_0472












春馬じゃないよ、未来だよ~
春馬じゃないよ、未来だよ~











我が家に来て、すでに6日目。
本日歯石取りです。

あまりにも汚いので、きっと抜歯もするだろうとの事。


何本残るかなぁ・・・








ちなみにこれがちょっと前の春馬









DSC_0087









これが、毛が伸びた今現在の春馬








DSC_0492











DSC_0486












イノキュー印のおもちゃで遊ぶ
イノキュー印のおもちゃで遊ぶ春馬








今度はツーショットに挑戦だ~♪



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー