これはちょっと前の、いや1か月前の7/7の動画







人も手をハムハムするのが大好きなんです。
歯がなくなってからはおもちゃではホント一切遊ばない日向。
この子の唯一の甘え方。

あかちゃんみたいでしょ。

里親さんになったら
歯茎でハムハムされる感触が味わえますよ(笑)









1か月前は、まだ毛が生えてない部分も多く
皮膚も赤身とかもあり、まだ少し傷んでいますよね。





で、こちらが最新盤







また足かい!って突っ込みは無しで(汗)

犬が多いしさぁ~
手が空いてない時もあるしさ~

いや、単なる足癖が悪いだけ(汗)


毛、生えてるでしょ。
しかも、ふさふさになってるでしょ。
保護当時なんてバッシバシでポメの毛ってこんなんやったっけ??
って思うほどかたくてごわごわで。

でも、今は柔らかくてふわふわよ~♪



最近は、またもや落ち着きを増したひなた。
食事前は大興奮ですが・・・




最近のリビングでのひーくんの居場所は、もっぱらここ




DSC_1770





ハウスの中なんですよねぇ。



私がTVを見てるとか、ソファーに座ってるとか
そんな時は、自ら入る





DSC_1772





あ、言っておきますが私
保護犬に関してハウスに入れる、ということはほとんどしません。
ゲージの練習とかもしません。


もちろん日向にもゲージの練習をさせてはいません。
だけど、入ってるんですよねぇ

大型犬で、留守中むちゃくちゃする、誤飲しそうで危険!ってな子以外はね
これは命を守る行為でするので仕方ない。

でも、もしゲージが嫌でパニックになるとか、そういう子である場合は
リードを使ったりして別の方法を考える。

大抵がね、閉じ込められてた子も多く、来たばっかりの子って不安で不安で仕方ない
人のそばに居たい・・・って子がほとんどでね。だから嫌がる子が多いです。

だからあえて入れたりしません。
そんなことをする前に、まずはこの家は安心、この人は安心だと
思ってもらわないといけないことが先決であり
嫌がってる子を無理やり入れて慣れさすなんてしなくてもいい。


でもね、常にゲージやバリケンは置いています。
扉開けたまま置いています。


犬ってね、やはり囲まれた場所や少し狭い場所が好きなんですよ。
安心できるんでしょうね。

唯一自分だけの空間なので、うちの子(悟天と紫音)も
好きな時に出入りしています。

自分から入るってことは
ゲージは安心できる場所、怖くない場所って思ったことだから
そうなれば、もし入れたいときでも安心ですね



私の場合基本「待つ」事が多いですね。
犬を信用しているからかもしれません。
出来るってね。

そしてね、結果をすぐには求めません。

意外と結果をすぐに出したい人も多く、で、出来ないと焦る。

急がば回れじゃないけれど、そのほうが近道だって事も多く
何においてもそうで、犬が安心、そして自ら進んで・・・となれば
そこからは意外と急スピードで成長するんですよ。

何事も心開いてくれるのを待つべしです♪


人間の子供のオムツを外してトイレでするっていう
トイレトレーニングでもそうですよね。

別にできなくても、大人になってできない子はいない。
いつかはトイレでする。
気持ち悪くなったり、恥ずかしさが出てきたりでするようになるし
意外とその方が失敗も無く、三日もあれば出来ちゃうようになったりする。

反対に、早い時期から初めて、失敗をたくさんしたり
そしたらママもイライラしたり、子供怒ってしまったり
そうなるとね、意外と時間がかかり中々オムツ取れなくなるんです。
(長男の時に経験(笑))

きっと、それと一緒かなぁって。

いつか出来るようになればいい、って気持ちだとイライラしないし
少しでも一つでも出来る事があれば、うわー!出来た!って
嬉しくなるし。

犬と付き合うなら長い~目で見てあげてくださいね




あんな臆病で人の手がダメダメで
不安で落ち着きのなかった子が
たった2か月でこんなにも変わるんですよ。


ひーくんの笑顔、とっても可愛い。





DSC_1756





でも、ワタシの嗜好としましては
この口が閉じた顔。


笑ってる顔より、こういう顔が意外と好きなんだよね。
(やっぱりあまのじゃくだな)






DSC_1759





日向にリハビリや心のケアはもう必要ない子です。

もう、いつでも里親さんちへ行ける子です。
おうちを選ばない子です。

散歩とかは、まだまだ歩いては止まり、歩いては止まりですが
以前より距離は伸びています。

これは日々の積み重ねでよくなってきますし
日向だけに時間が取れない私の元では歩みが遅くて当たり前。

きっとうちにいるより、里親さんちへ行ったほうが確実に良いと思われる・・

トイレもね、うちだと犬が多すぎて匂いも多すぎて
中途半端な広さだし・・・
確実に成功率はあげていますが(これは次の記事で上げたいと思います)


接し方を気を付けるとか
注意深くしないと、とか下手したら噛まれるとか
留守番が出来ず吠えてしまう、とか
普段の生活の中で扱い方に気を付けない子もいますが

日向の場合は、そういうのもありません。
犬の吠え声、人の出入りには吠えますがね。

大きな問題もないし、扱いやすい子ですし、すごく楽だと思うんだけどねぇ。


誰か日向を見染めてくれる人はいないかねぇ~~




DSC_1757







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








ひーくんがね、もう面白くて仕方ない。

保護したのが5/16
あれから1ヶ月と2週間

人が怖くて、人の手が怖くて、抱かれるのさえビビッて硬直して
ビクビクオドオドしてたのに

こんなに変わるもんかね、ってなくらい変化してきてるもんだかから
面白くって仕方ない。

まずは人というものを受け入れる段階で精いっぱいだった。
でも、今は次のステップに進んでて

「生きていくには」、とか「人と住むには」を学んでいる気がする。


どうやったら自分の要求が人に通じるのか、とか
どうすれば快適になるのかとか
感情をぶちまけたり、人を試したり、自分で対処しようとしたり

「心の成長過程」が見受けられる。


そう、まるで保育園児とか幼稚園児のように。
一生懸命学んでいる、そんな風に見えます。


前回も心と体が成長してきている。って言いましたが
出来ることが増える、賢くなる、言う事を聞く、てな事ではないですよ。


今までは感情が出ない、いや出せなかった。
そういう環境だったって事。

お腹すいた、眠い、ってただ生きるためだけに泣いてた赤ちゃんが
大きくなるにつれ

寂しいだとか、嬉しいだとか、甘えたいとか、怒りとか
色々な感情が出てきて、それをぶちまけたり、納得したり
そういうのを出すことができて、また次のステップに行く。

今はまだ訳が分からない状態で、どうするか、どうしたらいいのかを一生懸命学んでいる途中です。

私はそれを「心の成長」って呼んでます
(総合的にいうと社会化というんだと思います)

本来は家庭犬だったり、愛されて育った子ならもっていて当然なんですが
保護犬だとそれがなぜかセロな子が多く(普通に愛されて育った子がやはり少ない)

だから心の適応能力とか順応とか心のバランスを取ることがすごく下手です。

今まさに、ひーくんは成長段階に居て
奮闘しているっていうのが一番分かりやすいかな。

その日向の奮闘ぶりとか学ぶ過程や成長を見ているのがなんか楽しくって面白くってね。


まぁ、今は要求が多くなりましたよ~。
それでもね、「あ、今諦めた?」とか
「別の方法を見つけたか~」とか
自分で対処しようとする能力も出てきたかな、と。


だけど、まだまだ幼稚園卒業!とかまでは達してないけれどね。

おお~、今日は、こんなんした。
えっ、この間までこうやったのに、こうなったわ、とか
そういう面が見れると楽しいです。


私がすることは、ホンノ少しの手助けと見守る。
なんか幼稚園の先生になった気分です。

そういうのを見ているとね、飽きないわ~~(笑)

こんなに目まぐるしい成長が見れるのも久々で、ホントこの子ならでは
日向ならではないかなと思います


例えばどんな成長過程かというと
とりあえずよく吠えるようになりました。

犬が吠えると、反射的に吠えます。これは普通にありますよね。
あとは
旦那がPCしながらひーくんを長い間ず~っと抱っこしたりするもんだから
最近始まったのが「抱っこしてや~~!!」の要求吠え。




抱かれることが大好きになった
抱かれることが大好きになった





私も同じようにPCしてて横に居るんだけど、明らかに旦那に向かって要求している。
(おもしろい…笑)





抱かれると安心するようになりました
抱かれると安心するようになりました





都合のいい時だけ抱っこして、しない時は完全スルー。
しかし、スルーしてても諦めずに要求し続ける。

泣き止まない。

あんたが招いた種だ。ちゃんと責任取りましょう。うん


きっとね、まだ発展途上な心なもんで
すぐに諦めるとか理解できる、というものが出来ないんだろうね。


幼稚園児(人間の)が、寂しくなりママ~~!とか
遊んで遊んで~~!とか、構ってほしい、受け止めてほしいってそれと一緒かなぁって思います。

それって、我侭といわれたりもしますが
振り向いてほしい、とか泣いている子を永遠と無視したり
今忙しいねん!と突き放したり

それって、きっとまだ心が理解や納得できない年齢だから
その時に、どう対応するかで心の成長具合も決まってくるんではないかと思うんです。

やさしい声をかけたり?
理由を話したり?
その手を少しだけ止めてみたり?
抱きしめてあげたり?

そうやって対処すれば、少しだけでも心が満たされるんじゃないかなと。

きっと、それは甘やかすではなく、甘えさす。
甘やかすと、甘えさす、そういうラインって分かりますかね。

突き放すのではなく愛情を注ぐ。
そうすることで愛されていると自信を持つ。

ママにとって私は僕は大切な人間だと知る。

私は犬もひーくんもそれと一緒かなぁって思ってて
今はまだボクを受け止めてほしい、ボクを見て
そういう心なんだと思ってるんです。

せっかく人を信用しだして心開いてくれたのだから
ここで拒絶してしまっては・・・

突き放すのではななく、人間不信にならないようにしたい、愛情いっぱいあるんだよと
そう導いていくのが大切なんだと思います。
人を試している気がするんだよね。

だからここが肝心な場面かなって思います。
人だと言葉で分かったりするけれど犬にはそれが通じません。
だから難しい所ではあるけれど
まぁ、私も今が学びの場面で、こうしろ、とかああすればいいなんて
分かりませんが、ひーに教えてもらいながら、試行錯誤しながら頑張ります!

本来はこれが飼い主になる人がすれば、よしいっそう
結びつきとか信頼関係とかが生まれるので
できれば飼い主さんを早く見つけたい所なんだけどね。

私は飼い主ではありませんが
大事な成長過程の心を素直で真っ直ぐに成長させてあげたいと思います。

それにより、ひーくんもまた成長すると思うんです。


まぁ、旦那が招いた事なので
今旦那もあの手この手でどうすればいいかを勉強中(笑)



でも、それを少しだけ手助けてしてくれるアイテムが出来ました。
それがベッド!


うちに来た時はベッドさえ知らなかった子ですよ。
平べったいベッドを覚え、覚えたら覚えたでそのベッド以外乗れなくて(笑)

そうこうしてたら、他のベッドもOKになりだし
そうなったら、今度は最初に乗れたベッド(平べったい)には見向きもしなくなり・・(笑)


このベッド今は見向きもされません(汗)



最初はこのベッドのみ
最初はこのベッドのみ



(この心理がおもしろいく、それが知りたい)





うちにはたくさんのベッドが置いてあります。
ゲージも、バリケン(小さいの一つ)も置いています。
それぞれ環境や好みもあると思うので
安心できる寝床を見つけたらいいなと思い置いてあります。






ダイニングに2つ
ダイニングに2つとバリケン






リビングに1つ
リビングに1つ






2つ
2つ






3つ、4つ
3つ、4つ




5つ
5つ




6つ7つ・・
6つ7つ・・






8つ
8つ







9つ
9つ








そして10個目がこれ!




DSC_1479








日向の今お気に入りのベッドです
日向の今お気に入りのベッドです




このベッドがお助けアイテムなんです。



今はこれしか乗りません。

何がいいんだろうか?
高さ?厚み?確かにクッション性はいいな。





実はこれ人用であり、私の背もたれなのに~(汗)
実はこれ人用であり、私の背もたれ用なのに~(汗)






でもね、ようやく自分の好きな場所とか好きなモノが出来たんだなぁって
これも心の成長でしょ。嗜好が出てきたんだからね
それも、嬉しくなります。

それにね、相手されなかった時でもここに自ら戻ったり自分で対応しようとするんです。

あとは、この上で少しだけ相手してあげればそれだけで安心したり納得したりする。


今のひーくんには無くてなならない欠かせないアイテムとなってしまいました。

(里親希望する方、こういうベッド必要かもです(汗))





・・・だから、そのベロ出して寝る姿怖いって(汗)
・・・だから、そのベロ出して寝る姿怖いって(汗)







引き続き、日向の心の成長を手助けしてくれて見守ってくれて
愛情いっぱい育ててくれる人はいませんか?





DSC_1465






次はひーくんの動画を披露しますね





そうそう新入生がやってきています。
次はその子の紹介しますね。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー





ポメラニアンのひーくん。

保護して1ヶ月。
ようやく人という物、家庭というものに慣れてきて普通の犬になってきました。

1ヶ月前は人の手も怖がりカッチカチだった日向。

ベッドも知らずな~んにも知らなかった日向。

最初は教えたベッド以外は乗れなかった。(平べったいベッドしか)




最初はこのベッドのみ
最初はこのベッドのみ





洗濯中にほかのベッドを同じ位置に置いてやるも、避けてベッドの横で眠ったり・・・(汗)

それが、ようやく円形ベッドに乗れるようになった。





ひーくん、その眠り方・・・怖いです・・・
ひーくん、その眠り方・・・怖いです・・・





ソファーに乗せたら降りられない事を利用し
スクエア型のベッドに乗せてやった。





DSC_1147








ソファーに乗せると降りれません♪
ソファーに乗せると降りれません♪





それからは他のベッドも乗れるようになり

最近では、おおっきい子用のベッドやゲージの中のベッド(うちの子用)でも
眠っている姿が見られるようになってきた。

そういう姿が見られたらホント嬉しく安心する。


とにかく、保護時からよく回っていた子だった。
常に不安でいつでもどこでもくるくるくるくる回っていた

それが最近ではたまにする程度。


手はね、もうかなり平気になった。


散歩に関しては外の音に対して慣れていないので
まだまだ歩いては立ち止まり、また少し歩いては・・・の繰り返しです。





散歩は少しずつ
散歩は少しずつ






でも、ハーネスも前よりは嫌がらなくなったし
抱かれることにもすっごい慣れてきて、抱かれる事にも少し安心している感じです。

ひーくんを抱いているとね
赤ちゃんを抱いているような気分になるの。




DSC_1252





それって、やっぱり顔でかなぁ。
なんか童顔というか、たれ目で情けない顔で
守ってあげたくなるんだよね。






DSC_1251



たまなんくらい可愛くないですか~?




そうそう、トイレ事情だけど
ちょうど6/5におしっこ全然~~って記事を書いたけどね

一度だけゲージを使ったトレーニングをしたんだけど
ひーくんはね、ゲージに入ると不安になり
くるくるくるくるとずっと回ってる・・・

おしっこする前の行動と同じなので、そのどっちかが分からないので
おしっこのした時のタイミングを見逃さないように
注意深く見ているんだけど

見てると気分悪くなる。。。

しかも食後なのになかなかしなかったり・・・
まぁ、一度だけ成功したが断念した(汗)


でもね、その後すぐくらいだったかなぁ。(記事の2日後とか)

いつも床を注意深く見ていたんだけど(踏まないように)
あれ?おしっこの失敗が見当たらない。
気のせいかも?たまたまかも?と思っていたが
その後連続で失敗がない。

シーと見て、これわっくん?これひーくん?って
どれがどの子のおしっこなのか分からんから定かではないが
でも、シート以外におしっこがないってそういうことよね?と。

でも、シートでしてるのを数度しか目撃してないのですが・・・
昨日は目の前で確実にシートでしました。(はみ出してはいるが)

すべて成功!とまではいかないけれど
失敗数が激変してるのは確かです


ただシートは1箇所ではなく
リビングとダイニングにひなたがするであろう
数箇所に大きく広げてあります。

なのでたまたまかもしれないが・・・



いや、ひーくんかなり成長しているってことでいいんじゃないか。

心も体も確実に成長しています。
普通の犬になりつつあります。



そんなひーくんですが
昨日、全部の歯が無くなりました・・・(泣)


そう、ひーくんは歯ナシです。

元々、ほとんど歯がなかったひーくん。

保護当時はまだ5本ありました。
下の歯の奥歯2本と左上の犬歯1本と
下の犬歯2本。

ひーくんのチャームポイントだった、ほら、あのドラキュラの歯。



歯をよ~く見てください♪
ドラキュラ歯♪





それがね、5月31日に1本消えている事に気づいた!




貴重な歯が4本になった訳だったんですが
犬歯が抜けるなんて・・・と診察したら
ぐらついててよくない状態だそうで・・・


で、手術で昨日抜歯となりました。


ひー君はね、私の手や旦那の手を甘噛みするのが好きだったんです。
赤ちゃんみたいに一生懸命噛もうとするの。

歯茎で噛まれる感覚がなんともいえなくてね・・・(笑)

でもね、奥歯で噛みたいようで上の歯がないんだけども
たまに痛いのよね~(汗)

まぁ、それでもかわいいもんですけどね。

でも・・・もうそれも出来ないのかなぁ。

ひーくんの唯一の遊びだったんだけどね。






なんでいつも泣きそうな顔してるん~
いつも泣きそうな顔してるひー君





犬歯は抜くとね、かなり深い穴が出来るので穴を縫いました。
だからまだ口の中に違和感があるんだろうね。


今は痛みがあるようで指を一切噛もうとはしません。
なめる事は多少・・・

最初の先生は血液検査が優秀なので意外と若いかも?!と
7歳くらい?と言われ

でも、昨日の先生は9.10歳?と言われ・・・
君はいったいいくつなんだ?

年齢不詳だ・・・


保護犬は若くても歯が汚く悪い子が多いので
歯だけで年齢は分かりません。
目は硬化症もなく白内障もない。
落ち着きはあるんだなぁ。

ということで、結果、推定8.9歳としました。

保護犬は年齢が特定できない、定かではないところがネックですね。


チャームポイントだったドラキュラ歯もなくなり
すべてなくなり・・・
おじいちゃんかもしれないけれど、
赤ちゃんみたいな子だよ。
ちょっと足の長いポメラニアン。
それがひーくん。


年齢不詳のひーくんですが
ひーくん自身を見てくれたらうれしいです




DSC_1267





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー









ウソやろ!!
ってな事が起こりました。


色々と、近くで現実を見てきて
迷子や飼育放棄を毎度見てきて
怒りと言う感情には随分慣れてきました
(それでも、胸の中にはいつも小さな炎がある)

怒りよりも、保護する子の体、心、そして未来を見つめていた。
そして前を見て進んできた訳ですが

久々に私、怒ってます。
っていうか、呆れてます。

あ~、憂鬱だ・・・・


ライン



さて、以前お話した日向のお散歩初挑戦ですが
2週間目でようやく外に連れ出しました。

推定7歳にして初のお散歩体験です♪

まず抱っこして家の階段を下りる。
いざ外の扉を開け、下に降ろすと・・・

はい、硬直。

動けなくなる。

やっぱりね・・・

特にうちは国道が傍なので、車の音も激しいので
とりあえず抱っこしながら話しかけながら、公園まで歩きました。


公園に到着。

降ろす。



DSC_1072






動けましぇん・・・
動けましぇん・・・




しばらく待っても、まったく動けず固まったまま・・・
呼びかけても無理。

それじゃぁ、秘密兵器を出すしかないな、と





秘密兵器投入
秘密兵器投入





お、着いてきた♪


そう、日向は食べることが大好き!
食べることだけが生きがいだったからね。


少し手前でオヤツを見せると、歩いてくれる。
少し進んで、またオヤツを振ると、歩いてくれる。

ただ、こちらが突っ立ってたり、目線で手を振らなければ、一切動かない。

ちょっとでもハーネスが締まるもんなら・・・




DSC_1076
ビビッテ動けません~





この日は5分程度で終わり~。帰りは勿論抱っこ。

だけど、その後少しだけ車庫でオヤツタイム。





おうち到着♪
おうち到着♪





すると、ほら、動いてる。
オヤツで釣ってないときでも、自ら動けてる。

しかも、尻尾もあがってる♪






DSC_1082






話しかけると首を傾ける日向君
話しかけると首を傾ける日向君





家の中だけじゃなく、違う場所でも普通に歩けた
これだけでもすっごい進歩


(しかし持続性はなく、階段あがる為に抱こうとするとすぐに凹むが・・・)



手の方はね、随分慣れてきてくれてます。
体を触られることにも慣れてきました。

手をペロペロしたり、おもちゃみたいに奥歯で噛もうとしたり(笑)
(奥歯は下の歯しかないので、全く痛くありません~~)
手遊びするようになってきました。

遊ぶ手をやめると、左足を私の手に掛けたり掴もうとしたり。

ただ手の平や指を目線上で見せたり、振ったりすると、寄って来てはくれますが
こちらから向かっていったり、寄ってくと猛スピードで逃げます・・・
(お前はつくしか!)


そして、体を保定されたり、抱かれることは超苦手です。いや、怖いんです。

近づいて抱きかかえようと両手を伸ばそうとするだけで怖がるし
抱かれたら手足硬直させるし・・・

今日なんて、病院へ行く為に抱き上げる瞬間
「キャン!」と悲鳴まであげられた
(虐待してると思われるやろ・・・)





hinata3




椅子の上で固まる日向





おしっこは相変わらず全く・・・

マーキングは一切見られず匂い嗅ぎさえもしないし
したくなったら、する。
しかも同じような場所とか一定の場所でもなく・・・

でも、すでに2週間が過ぎて
このままでは家の中がおしっこまみれになる・・・
(すでになってるけど)(汗)

何故なら日向は自分がおしっこした場所を平気で踏んで、
踏んだ足であちこち動き回るので・・・

気づいたときには、おしっこが方々へ・・・(泣)

最近ではトイレットペーパーおばさんになってしまった。
なので、やっぱりトイレ練習開始しないとアカンかな。


大抵は、なんでも「待つ派」
自然に出来るように待ってる(その間はおしっこまみれになるけれど)

いつもするような場所、数箇所にシートを置いたり
足を上げてしまう子には、(ソファーや角がある場所)シートを貼り付ける、など

で、シートでした瞬間を見逃さずにオヤツ対応。
そういう対応でしかやってこなかったもんでね。


日向だけにいろいろな事じっくりと取り組みたいんだけど
それも中々ね・・・
(うちに居る犬達が怖いようなので・・・汗)

最近ではわっくんがうちの子だと勘違いをしているのか
はたまた、自分よりちっこい、弱っちいヤツが来たことで
偉そうしたいのか?

日向をいじめるし・・・(おいおい)

我が家だととっても不憫なひーくんなんです。
だから誰かこの家から救ってあげて下さい~~

まだまだ、いろいろな事に発展途中な日向ですが
そんな日向でもいいって言ってくれる方

ゆっくりと日向のペースにあわせて
じっくりと日向に向き合って下さる方がいれば嬉しいです




hinata2
足、広げすぎやって・・・




乗せられたままのポーズ(笑)





まだまだ赤ちゃんみたいな日向です





hinata1








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー






新しいPCのメール設定に格闘し、希望者様に返事をし終わり

あれ?なんかお腹すいた、と思ったら

気づいたら夕方の5時。

そういえば、本日何も食べてない~~!
(基本朝は食べません)

夢中になるとご飯食べずにしてしまう・・私はそんな奴です

早い晩御飯だが今から食べようかな、と。



と、その前に日向の近況。

10日前に保護したポメラニアンの「日向」ですが
触られることにも随分慣れてきました。

毎日毎日、優しく撫でてあげる、それだけで変わってきます。
そして、あとは、どんな事があっても一切怒りません。

まずは、ただただ人が、家が
居心地のいいものだと
安心して眠れるんだと教えてあげたいからです。

でも、全くベッドを使わない。

毎日観察していると、寝る場所が決まってくるので
その位置にいくつかベッドを配置。
(今、我が家は小型犬ベッドが6つ配置されている)

ただ、どれも全く乗る気配がなく・・・
ベッドの隣で眠ったり・・・

唯一、困ったのが
くつろぐ場所寝る場所といったら、シートの上。

しかも、おしっこしてある上・・・
(体に臭い付く~~)

きっと、この子ゲージ飼いだったんだろうね。
寝床もおしっこも一緒くたやねんもん。


ちなみにシートもしらないし、あちこちでおしっこしまくりです(汗)

しかも、首輪だと怖がるので
ハーネスしようも、それも怖がって暴れるし
なので、散歩したことがないんだろう、なと。


これじゃアカンという事で

とりあえず、第一段階は
安心してリラックスして寝て欲しいので(眠りは最重要事項)
ベッドの存在、ベッドは居心地がいいものだという事を知ってもらいたい!

いつも寝ているシートの場所にベッドを置き
あえて、その上に日向を乗せて、何度か撫でてあげた。
オヤツをあげながら。

ふかふかで、気持ちいいって事を覚えてもらうためにも
何度も乗せて撫でたりオヤツをあげたり。

で、で、ようやくです!
ようやく5日後にようやくベッドを覚えてくれました。





シートよ、ちょっとおどき!
シートよ、ちょっとおどき!






ほら、ベッド使えるようになったよ♪
ほら、眠れてる






でも、面白いのが
完全にベッド以外で寝なくなった。

忠実にベッドを使用して寝ている日向です。(笑)






ベッドで眠れるようになったよ
ベッドで眠れるようになったよ






そして、第二段階が
自由に自分の意思で部屋の中を動けるようにしてあげたくて
ゲートの障害物や(足元にある少しの段差)ソファーに間なども通れるように
したかったので、それも同時進行でトレーニングした所

これはね、食い地張ってる子だから出来ました(笑)

食べ物しか楽しみがなかった子だからねぇ。

オヤツで釣ったら、うまく誘導できたしヒョイと乗り越えてくれました。

私が日向の視線上で手を振れば、

=オヤツ=良いこと
=手を舐められる=良いこと

とインプットされてきたようで、それを何度か繰り返してると
私が誘導しなくても自然にまたげるようになりました

さすが、若いわ。
柔軟性や飲み込みが早い♪




DSC_1032





ただ家の中を自由に動けるようにはなったものの
相変わらず、こちらから触りに行こうと歩み寄ると
逃げたり、腰をかがめたり、まだまだビクついてますけどね。

あと、変わってきたことといえば
物音や犬の吠え声、あとは甘えたいのに甘えられなかったり
どうしていいのか分からない状況の時は
吠えたりし始めました。

まぁ、それだけ少し感情が出せるようになったって事だから
良いことです。





歯をよ~く見てください♪
歯をよ~く見てください♪



これは日向のチャームポイントよ♪




ここまで来れば、次は散歩の課題。
ハーネスをつけてお散歩に行くという段階。

もちろん、10日間はお散歩してません。
だって、触られることを怖がってる子、ベッドも知らない子
外の世界を知らない子

そんな何も知らない怖がりな赤ちゃんみたいな子に
いきなり一気に課題をさせるのもかわいそうだし
無理な話しっちゅうものだしね。


で本日、外の世界体験ツアーしてきました。

そのお話はまた後日。


それにしても、日向の顔ったら・・・





・・・なんちゅう情けない顔(笑)
・・・なんちゅう情けない顔(笑)










オレ、ベッドないなぁ・・・
オレ、ベッドないなぁ・・・







ワタシもない・・・悲しいわ
ワタシもない・・・悲しいわ






あんたらは、ベッドの存在知っとるやろ~~!





フン!・・・なんか差別だわ by紫音  ジー・・・by悟天
フン!・・・なんか差別だわ



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー