いきなり知らない人のうちに連れてかれ
で、置いてかれ

その3日後にまた違うお家に連れてこられ

チビこい犬にガウガウされ、デカイ犬にも一喝され

デッカイ体しているけれど
な~んにも知らない子犬で
な~んにも分からない子で

なのに
アイツなりに気を遣ったり、空気読んだりもするもんだから

それが健気で、ちょっと辛くてね。





DSC_1361





朝起きると、部屋が下痢まみれになってたり
寝てる間に部屋を荒らしたり

まぁ、そりゃ最初は大変だったけど
もっともっとただの普通の子で
空気さえも読めずに、したい放題だったら気が楽だったなぁって。

本当ならもっともっと時間割いて向き合って
受け止めてあげたかった。

今までいっぱい甘えることができなかった子だから
今まで一人ぼっちの時間が長かった子だから

だから、その分を取り戻すようにいっぱい受け止めてあげたかったんだけどね。

でも、私はアイツの愛を受け止められない。
器だけじゃなく、うちの子がいる、他の子もいる。
たくさんいるとやはり個別に向き合うことが出来ない。

だから、心の中で「ごめんやで・・・」って。


だから早くに本当に受け止めてくれる愛してくっる人の家に嫁がせたい。
そう思ってた。





お姉ちゃんに甘える
お姉ちゃんに甘える







あいつはイイ子。
問題なんて一つもない。


花丸な子だ。
それはね、私が保証する!


天真爛漫で素直な子

人にも犬にも優しい子


だからどこのお家でも、行ける、やっていける、ってそう思ってた。






こっちのお姉ちゃんにも~
こっちのお姉ちゃんにも~






でも、肘の形成不全が見つかって
希望者さんが居てたけど、それを知ればどうなるどろうか?

今後いろいろと問題を抱える可能性もある。
常に足の事を気にかけないといけない。
歩けなくなる可能性だってある。

それなのに、それもぜ~んぶ含めて受け止めてくれたんです。





2頭のお兄ちゃん達
2頭のお兄ちゃん達





その家族はね、うちみたいに
私だけが飼い主みたいな感じではなく

お母さんも、お父さんも、娘さんたちも
家族の全員が飼い主みたいで、
そして全員が家族として接してるし可愛がっている。

その空間に居てるだけで犬に対する温かさが感じられた



バニオもそれが分かるのか、すっごく楽しそうでね。
家の中走ったりなんかしてすっごいハイテンション。

しかも、なんか妙に馴染んでいるというか・・・




DSC_1367





走り回ったりドタバタなバニりゅうをみて
こんなんですけど、いいんでしょうか?の問いかけにも
先住犬ちゃんたちの過去の武勇伝を聞かせてくれて、だから平気です、って。

しかも、先住のバーニーズのに限っては5歳で家にやってきたから
子犬時代を知らないし、楽しみです、って。

それを聞いて本当に安心した。





お父さんにも懐いちゃってるし~
お父さんにも懐いちゃってるし~






楽しみ!そう言ってくれること
そう、犬との暮らしは楽しむこと。
人が楽しいから、人が幸せだから「犬も幸せ」

犬はそういう純粋で無垢な生き物。

それに、ドタバタもやんちゃっぷりも
大きな犬を飼うことの醍醐味の一つ。

それを楽しみだと言って下さる方なら、もう何もいう事もないし
心から安心です。





悟天と似てる~~(バニオがドタバタしている傍で寝ころんでいた大物さん♪)
悟天と似てる~~(バニオがドタバタしている傍で寝ころんでいた大物さん♪)






走るのはいいけれど
バニりゅうが滑って危ないからと
その日のうちのタイルカーペットを敷き詰めてくれた。(わざわざ報告の電話をくれました)


今後お金のかかる可能性があるかもしれない子なので
医療費は要らないと言ってたのに
支援金として20000円頂いちゃったり…(気を遣わせてすみません~)

私たちが帰った後も先住の子と一切問題もなく、前から家に居てた?みたいな感じで
リラックスしていると報告ももらいました


本当に素敵なご家族です。(すがと私、お昼ごはんまでご馳走になってしまった…汗)





DSC_1368






うちでの滞在はたった9日。
りゅうにはな~んにもしてあげられなかったね。

うちでは出来なかったことこれからはりゅうの本物の家族がしてくれる。

い~っぱいい~っぱい撫でてくれるし
夜も一緒に寝てくれる。

だから寂しくないし、いっぱい甘えられる人もいるし
大好きな人がいっぱいだし

もう、一人ぼっちにはならないし
思いっきり子犬をしてもいいんだよ。

その人たちはちゃんと受け止めてくれるからね。


バニオは、ホンのちょっと遠回りをしただけ。
なんたって若いんやから、これからいくらでも取り戻せる!



バニオ、ホンマに良かった。

ホントにホントにおめでとう!!!


いや、ヘブライ語で神の意味を持ち
応援という意味も込めて

エール。

バニオの新しい名前。




DSC_1372
バニりゅう改め エールに家族が出来ました





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







スポンサーサイト




バニオを保護した次の日、そして次の日と
預かりさん宅へ出かけ散歩に連れ出したとき

ん?おかしい・・・。と気づいた。

バニオの歩き方がおかしい。
頭が上下にさがる。
これは・・・前足をかばっている。

人間でもどちらか片方に痛みがあるとき、片足をかばうように歩きますよね。
その際、頭が上下や左右に動くでしょ、それと同じ。

よく見るとどうやら右下に頭が動くので
左足に痛みがあるに違いない。

収容施設に一時でも入っていた保護犬とは違い
正体不明でもなく親戚がつい先日まで飼っていて、直接わが家へやってきた子。

だから少なからず普通の生活をしていたのだと
それまでは愛情をもらい正しく飼育してきたのだとてっきり思っていたが
まさかの感じだったので(何回もうんちに異物が出てきてた)

足もそうだが、いろいろ検査してもらおうと 病院へ連れて行った。




DSC_1253




血液検査の結果は多少ではあるが赤血球、ヘマトクリット、ヘモグロビンすべて減少し
貧血あり、栄養失調状態。

あとはリンパ球数、好酸球数がやや高く(以前から炎症などがあると出る数値)
これは慢性の胃腸炎での数値ではないかと。


ただ、ひとつだけ嫌な結果が出た


「左肘関節の形成不全」

大型犬には多い遺伝疾患。
その中でもバーニーズでは40%という確立で起こるほどの遺伝疾患だそうです。

ただ、遺伝だけではなく成長期の栄養・発育などにも関連して発症する場合もあるようです。


先生曰くバニオの診断は、左肘関節腔の狭小化。

内側鈎状突起不明瞭であり、可能性として内側鈎状突起断裂の可能性あり・・・

何によるものかはハッキリと診断するには
CTを撮らないと分からないそうです。

ただ、骨の異形成には間違いなく、しかも
骨の異形成により少しだけだけど軟骨部分減っている箇所があり
それで骨と骨が当たり・・・
関節炎を起こしている状態。


では、処置などどうするか?
いろいろネットで調べてみました。


簡単にまとめると
変性性関節疾患の完全な治療法はなく根本的な原因の除去に関しては、現在の獣医学では不可能
一般的に、疼痛緩和、進行を止めたり遅らせる、犬に疾患の影響を少なくするという治療法になる。
痛みがあまりに酷く歩けない場合は腱を切るなどの外科的処置になる。

ということです。

股関節形成不全はラブにも多く、紫音ちゃんも軽度な股関節形成不全もありよく知っている
しかし、肘形成不全に関してはなかったからなぁ。


ただバニオの場合、現在は軽度です。


なので、痛みを抑え(非ステロイドの使用など)グルコサミンなどのサプリを与え
関節に負担をかけない暮らしをし、体重管理もし、そうやって様子を見守るしかありません。


診断聞かされた時、ショックでね・・・


今はまだ歩けてるし、家の中でも飛んだり跳ねたりしてるし
元気いっぱいのバニオ。





DSC_1258
DSC_1258





だけども、早い将来、痛みが増したり歩けなくなる可能性もある。


もう!ホント腹が立つ。
これも乱繁殖によるものだ。

こういう事がないように、正しくブリーディングされているブリーダーさんも居るというのに
金儲けだけを考えて繁殖をする繁殖屋達がいる。
ペットショップなどに卸しているのはそういう繁殖屋です。

去年(2013年)Re:Startでは3頭のバーニーズを保護しました。
すべて収容所からです

大阪だけでも、いや小さな個人のボラのRe:Startだけでも3頭。
誰もがかる訳ではない犬種なのにもかかわらず、この頭数は多いと思います。


買う人がいる、繁殖屋は儲かる、そしてまた繁殖して産み出す。
このサイクルをどこかで止めないと延々と続くサイクルです。

法改正を待っている今この瞬間にも
放棄され処分を待ち、殺処分される犬達がいる現実がある。

それなら今出来ることは?


Re:StartのHPの「知ってください」に書いていますが

殺処分される犬達を少しでも減らすために
私達が出来ることは何でしょうか?

文句を言うだけなく、人のせいにするだけでなく、可哀想だけではなく
心を痛めるだけでなく、見て見ぬふりでもなく
この現実を変えたい、止めたい、そう考えているのなら

もっともっと考えてほしい。
一人ひとりがもっと真剣に考え理解しようとしてほしい


そうすればきっと何かが変わっていく。


私はそう思います


そうそうバニオですが、わが家に来てまだ5日程度ですが
わが家の作り?を理解したようで、部屋荒らしはなくなりましたよ。

ただ、相変わらず行動がデカク、くうっとーしー!さは満開であり
とにかく私に甘えたくて仕方がなく、腕や膝の上にあごを乗せたがる。

ホント、デッカイ赤ちゃんです♪

ワタクシ・・・ストレス溜まってきております(汗)

そんな私に救世主!!
バニオのお見合いが日曜日に決まりました。

でも、お前ちゃんと行ってくれるよねぇ

そんでもって行けたとしても、帰ってこないよね・・・(汗)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








保護犬が新しくやってきた時は
少々リズムや時間や輪などかき乱されるも

日向もようやく普通に暮らせるようになりつつ
そこそこ平穏な日々を送っていた我が家。



この光景、癒される~~~!
この光景、癒される~~~!



相変わらず小型犬にモテル親父。




デカわん3頭。
チビわん3頭。
たった1頭の増えただけで
たった1頭の大型の子犬、という存在だけで静寂が壊れた・・・

頭数が多くなればなるほど、やっぱり家の中がてんやわんやとなる。
1頭が吠えると連鎖してみな吠える(汗)
ひとつのきっかけで一斉に(紫音以外の犬たち)大合唱!!

1頭が1頭に対しガウガウすると
「助太刀するぜ~!」と割り込むやつもいるし(春馬)

まぁ、そういう行動にはもう慣れたし、対処のコツや要領もつかめてきたが
でも、保護犬に関して言えば、多少何も知らない子であろうと問題あろうと、
ちびっこだったり、シニアだったりなんて、することなんて高が知れている。
可愛いもんだ。

しかし、保護犬の大型犬いや超大型犬の子犬はいろいろと大変だ。
子犬じゃなくても何も知らずに育ってきた子はとにかくいろいろと面倒だ。

仕事や増やしまくってくれるので嫌だ(汗)

きっと、頭で「そうだろうな」と理解をしている人もいるだろうけど
犬種によりマジで、と驚く事もある。

ただね、してる事は、小型であろうと、中型であろうと、大型であろうと
みな同じで差はあまりないんだけれど
やはりデカイと半端ないよ。


実際に暮らしてみないと分からない事いっぱいあると思う。
で、想像以上にすごいとわかる。(いい意味でも悪い意味でも)

リア(アフガン)なん間仕切りのゲートの戸を鼻で器用に空けてたのには驚いた。
扉も手で器用に開けてから(賢すぎ)、
保護犬でうちの子らと寝室で寝やがった唯一の奴だ。

葵に関しては閉まったままのゲージからイリュージョン脱出したし~。
網戸だって突き破ったり、もうね、想像を超えるから面白い。

そういえばソファーでおしっこしたりした奴もいたな

大型犬ってすべてが大きくおしっこだって大量だよ。

暮らしてみて初めて「こういう事ね」とか
「そういうことになるのね」となる事の方が多いかもね

バニオに関してだと
当たり前だけどデカイので行動もデカイ。尻尾で物も倒す
前足をかけると何かを倒す。

デカイ犬はやっぱりある程度の広さの家は必要だな、と感じる。

たかが犬のお水を入れるだけの行為も、運んでいる最中に
「何?お水?」と置く前に飲もうとしたりするので、器に当たり・・・
はい、床にこぼれ水浸し・・・

掃除をしゆっくりとコーヒー飲もうとして、テーブルに置いたと思った瞬間
前足でこぼされる・・・

棚に飾ってあるおじいちゃんの写真も倒され
うちの子らの写真立ても倒され、位牌も倒され・・・

だってさ、立ち上がると私の顔の位置の台まで手が届くねんもん~
どこに置けばいいっちゅうねん。

tvだって前に立たれたら見えへんっちゅうねん。

とにかく逐一ずっと付いて回るし、足元にまとわり付くので、
(もちろんトイレ、冷蔵庫の水取るのも)
狭い場所だとデカイからさらに邪魔で、つまずいたりするしスッと歩けないし

何をするにも興味心身で「何?何?」って顔近づけるし
覗こうとするし(冷凍庫に顔入れるのはやめろ・・・)

なのですべてにおいて気をつけて行動しないといけないし、
物を持てば一旦高い位置におかないといけないし、
(顔以上の高い場所ってあまりないぞ)

なので手は常に上・・・ホントすべての行動がスムーズに行かなくて面倒くさすぎる~~~!!
トイレに入ろうとしたら、トイレの水飲むし~~!
うんちしたら、即片付けないと、踏むし食べるし~~!

リビングに呼び、ゲート閉めて部屋から出て戻ってきたら
ゲートぶっこわしてるし~~
(どうやらダイニングのパソコンの下を自分の居場所と決めたようで
ここに戻りたがるのだ)

だからって今はゲージやサークルにもいれられない。
(元々入れるのが好きではない私)

来た当初は大量のうんちだし
腸内環境悪すぎて、うんちが酷すぎる匂いだし(ゲー吐きそうになった)ずっと下痢だったし。
水入れこぼしてみずびたしで足滑らせてるし
入れても大変な事になってしまうし危険・・・。

なので、買い物以外まだ家が空けられない・・・

寝る時もダイニングがいいようで
これまた環境つくりが大変・・・
だってダイニングは何かと物があるから。

かなり大掛かりな改善となりそうだ。


でも、これはまだまだ可愛いレベル(ホントだぞ)




ボクかわいい?
ボクかわいい?




だけど、私はデカイ子犬はうんざりだ~~

なぜ、こんな経験をみながこぞってしたがるのかよく分からん~。
若い時ならまだしも、もう40オーバーでキツイわ。

それに、かなり寛大になった私ではあるが、人間だもの、
当たり前に「もう~~!」って発する時だってあるさ。
イラっとする時だってあるのだ。

でも「あ・・・」となり、即謝りフォローはするが・・・(汗)

でも、子犬ってこんなもんだ。
家庭での生活を覚えるまではホンマ面倒くさいし仕事が増えまくる。

でも、これが現実だし、だけどもそれで普通。
その子は悪くもなく、いたって普通だし、無邪気な天使だ。



家の事何も知らないだけ。何も分からないだけ。
おいて行かれる事に不安なだけ。


おもちゃ見つけて咥えてやってきて
放り投げたと思ったら大きな体で飛び上がって
喜んで遊びだす。
そういう姿を今朝ようやく見始めることができうれしくなった。

そう、これが子犬だよ~。
そうやって遊ぶんだよ~
こうしたかったよねぇ。


今、どんどんどんどん普通の子犬になってきている。
興味を満たし、心も体もを満たせてあげれば
家のルールだってそのうち、自然に分かり覚えていく。
分からなければ少しずつ教えてあげる。

帰ってくるよ、って分かり安心して眠れるようになれば
留守番だってできるようになる。





DSC_1254





それまでは、目が離せなくて当たり前。
面倒くさくて当たり前。手間が増えて当たり前。

特に、保護犬の場合は、置いていかれる恐怖心や
色々なトラウマもあり、最初はきっと大変なことも多いだろう。

よい事だけを想像せず、憧れ、可愛い、癒される
幸せな光景だけしか見るのではなく、もっと考えないとね。

スムーズに行かない、段取りよくいかない
時間をとられる、仕事が増える、面倒が増える・・・
家の中が破壊される、汚されまくる
で、途中で音を上げ断念する・・とならないように。


飼いたい人は、その大変さを本当に覚悟をしていますか?
口だけではなく、本気の覚悟はありますか?
散歩の時間たっぷりと取れますか?

そして大きな子の場合足を痛めた時、どうする?抱く?運べる?
老後は?そういう手段も考えないといけない。

すべての生活環境(自身の生活、家の中の改善、対策、家具の配置から整理など)
を変えることができる?

それに我慢や忍耐はあるか?
心にゆとりがある?
犬には寛大さはかなり必要ですよ。
(まぁ、私もかなり犬達に鍛えられましたわ・・・)
怒ってばかりじゃ犬は素直にまっすぐには育ちません


どんな犬でもそうだけど、可愛いだけでは飼えない。
超大型犬は特に誰でも飼える犬ではない。


大型犬の子犬を迎えるのは「重労働」ですよ。
肉体的にも精神的にも。

でも、ずっと続く訳ではない。
自然に普通の生活になじめるまで
色々と覚えるまで、分かるまでは、飼い主は大変だし
でも、それが楽しいと、可愛いと思える人なら最高だと思うし

その、普通の大変さを乗り越えてこそ、真の飼い主となる
絆も生まれる。本当の家族となれる。


自分の生活には合わない、無理そうだなと思ったら
シニアという考えもあるし、小さな子にしたり
自分が対応できる犬を飼う。

これも、犬と人間お互いが幸せに笑って暮らしていける大切な手段の一つ。
保護犬ならそれが出来る。選択できる。


私のバニオ生活を聞いても
それでも飼いたい!って思える人ならきっと大丈夫。





DSC_1255
急に電池が切れたようだ





ドタバタ、バッタバタのりゅうちゃんだけど(バニオの本当の名前)
私を信頼して全身全霊で好きだと発し、ベッタベタで甘えてきてくれる

そういう姿を見ると、やっぱり可愛いよ。


でも・・・私は飼い主じゃないぞ~~!
保護犬はほかにもいるんだ。

がんばって吠えているひーくんでさえ存在薄くなってるやん。
一番影薄くなったのはわっくん。
わっくん、どうやらデカイ犬が怖いようで存在ヒタカクシ・・・




わっくんは常に安全地帯に居ます
わっくんは常に安全地帯に居ます




しかも、やはり危ないのよ。大きさが違いすぎるとね。
ひーくんが踏まれそうになってるし、ほら、怒って吠えてるやん。
暑さもあんたに合わせると、ほかの子たちが寒そうに丸まってるのよ。


1頭だけならマダしもやっぱり多頭飼いとなると、大変さが増しますよ。
ひー君呼んでるのに、バニオが来るし・・・(ひーくん行くに行けない)




ひーくんベロ出てるで~♪
ひーくんベロ出てるで~♪




ウンチを踏まないように処理しようとしても
ほかの犬たちも群がってくるし・・・


あ、ただ今バニオがなんかごそごそやってると思ったら
犬たちの服のクローゼットからマナーベルト引っ張り出しおもちゃにしてる・・・


ホント無邪気で自由なバニオ。


でも、とっととうちから出て行ってくれ~~!(笑)




子犬は天使でもあり悪魔でもある
子犬とは天使でもあり悪魔でもある





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







本日、クーラーの工事なり。





DSC_1231
リビング





DSC_1232
ダイニング




あと、私の寝室も含め3台
・・・痛い出費・・・泣


っていうか、家がこんな事になったの。



DSC_1233




なので犬たちは皆ゲージ。




DSC_1219









DSC_1235





い・・居場所がない。

私の(汗)


とりあえず、和来を抱っこしたまま、うろうろ・・・


だけども、なかなか終わりそうになく
ちびっこ達は階下へ非難させてもらった。





DSC_1222






2014061311100001






小型犬、ってだけで優遇される。
(だけど大型犬は立ち入り禁止)

なんか、差別だと私は思う・・・(´ヘ`;) 





ネロ、お久~♪
ネロ、お久~♪




義姉の猫





いつも飼い主不在で寂しいネロ・・・
いつも飼い主不在で寂しいネロ・・・






うわ! わっくんブサイク!
うわ! わっくんブサイク!




わっくん、猫は苦手のようだ。



紫音と悟天はまだ開始していなかったので私の寝室へ移動。
もう、こうなったらベッドで寝るしかない!(やけくそ)

実際は眠れなかったが。




朝の9時から開始し、3時半にようやく終わる。

クーラー、超キク~~!!




で、4時半。

久々にこれを出した。



DSC_1239





背の高い台。
リア以来かなぁ~


そう、バニオが我が家にやってきた。




DSC_1240





まぁね、色々ありまして・・・
バニオの安全と安心の為に我が家に移動しました


バーニーね
私から一切離れない。

ストーカーと言うよりも
私から離れることが

不安で不安で仕方ない・・・そんな感じ。


せっまいくせに
パソコンしている足元に・・・





DSC_1241




私、出かけられるのか?!というそんな状態。
だって、プチパニックになるんやもん。

イタズラとかそんなんはありません。
ただただ、不安・・・


君が落ち着くまで傍に居るからね



そんな状態なのに
春馬はバニオを襲うし・・・(ひえ~)


バニオは飛び上がる。



でもね
初めてです。


保護犬が来た当日に、春馬がいつもの変体っぷりを発揮するのは。

そう、あの有名なハーハーの息を嗅ぐ、口をなめる行動です。





久々に変態になりたい春馬(笑)
久々に変態になりたい春馬(笑)





そんな事絶対にありえない~~


普段なら、顔を近づけた・・・いや
自分の近くに寄っただけでも、ムッキー!なのに。



DSC_1247




ただ、バーニーが春馬に顔を近づけると
唸るが(おいおい・・・)




テヘ♪
テヘ♪





それだけバニオがいい奴だって無害だって事が分かったんだろうな。

だけど・・・その後
姉さんに襲われたけどね(・・・あはは)



本日大阪はクーラーなしでも過ごせるのですが
バーニーの呼吸がかなり早く、ちと心配になり・・・

暑いのか?!と思い、寒いの我慢し点けました。
少しはマシになったかな?

寒がりな人間だと、北方の犬と暮らすのは辛いな・・・





DSC_1250
結局ここがバニオの居場所となりました








明日の朝は3頭で公園行こうね!
明日の朝は3頭で公園行こうね!



っていうか、あんたタイミングよすぎやな。
クーラー直った途端やってくるなんて・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








犬種:バーニーズ

性別:オス

年齢:9ヶ月

体重:25.2キロ
(あと10キロぐらいは大きくなるかな??)



banio




とりあえず、仮の名をバニオとします(笑)

以前の名前を知ってますが現在居るリスっこと名前がかぶるので(汗)
新しい名前を里親さんに命名していただこうと思っているので
あえて名づけていません


この子は親戚からの飼育放棄です。。。泣

保護主として、これを書く事さえも恥ずかしく、情けない。
そして腹立たしい事です。

本来、収容所の子がメインなので
保護以来は引き受ける事はほとんどありませんが

身近な親戚であり、うちの親族ではなく、旦那側の親族であり・・・
どうしてもそうせざるを得なかった。

決めたのは私だけどね。

でも今、本当に腹がたってます。

飼い始めてまだ半年なんです。
3ヶ月の時に買い、そして6ヶ月。

それで飼育放棄って・・・。

知ってる人だからこそ腹が立つ。
私がしてきた事知ってるし、保護犬にも何度も会っている
それなのに、何ひとつ伝わってない。
そして、私を何やと思ってるねん。

犬の保護活動している人だから
保護して当たり前?


そんな、簡単なもんじゃない?!
しかも、仕事ではない。
あくまでもボランティア。
それに、お金もかかるし、責任が伴う事。




可愛いからと、憧れだったからと買って
飽きる、面倒が大変・・・で育児放棄。

私の大嫌いなパターンです。


そして、最終的に夫婦不仲で離婚するからと・・・捨てる

急に不仲?
半年前も不仲とちゃうかったんか~~!!!

犬はおもちゃじゃない、かばんじゃない、ぬいぐるみじゃない・・・

人間の持ち物じゃない!!



DSC_1176






生きているという事
血が通っているという事
感情があるという事

どうしてこんな簡単な事が分からんかなぁ!


この1週間ずっと悩んでいました。
引き受ける?
いや、引き受けるしかない。
ただ、もし断ったらどうしただろうか。

「2度と犬を飼わない」ということを約束させたけど
これでよかったのか、といまだ思う。


ただ、まだ、まだ今までシッカリと世話をしてきてたのなら
救われます。


それが・・・


痩せてます(アバラ出てます)
子犬はふっくらくらいでちょうどいいんです。

フードがない日もあったようなので
食べていても少量、もしくは食べてない日もあるようだ。

水をがぶ飲み(飢えている保護犬に多い)





DSC_1192






食糞します。

ろくに食べられなかった子に多い。

人に相手してもらう事も少なく
暇だから食べてしまう事も多い。

した後にすぐ食べようとするので
ウンチをしたことを怒られた経験から
慌てて隠そうとしてるのかもしれない


まぁ、どれも当てはまりそう。





DSC_1178







家に来たときに臭かった。

収容所に居る保護犬たちと同じ臭いがした


洗ったと言ってたが、即席だってのが私には分かる
あれは、何度か洗わないと取れないのだ。

いつから洗ってない??



散歩も1時間してたって言ってたが、

1週間に一度??
それはいつの事?

シッカリ散歩しているかどうかは
たくさんの保護犬を見てきた私は騙せない。

腰が落ちてるもん。





DSC_1183






ご飯上げたら下痢・・・

急にあげたので胃がびっくりしたのかもしれない。





性格は シャイです
(バーニーズに多いな・・)
怖がりですが人が好き、男の人はちょっと苦手かな?

初めて会った人などは少し怖がったりしますが、すぐに慣れてくれます
私と10分一緒にいたら慣れてくれてお腹を見せて甘えてくれました

それに甘えん坊さんです

散歩もほとんどしたことがないようですが
引っ張りはほとんどありません。
(まだうまくは歩けない事もありますが基本人のそばに居ます)







DSC_1217







DSC_1214







室内トイレは完璧。


ん~、別に問題と思うような事は今の所はない。
いい子ですよ。
(毎回言ってるが・・・(汗))


今の所破壊活動はないけれど

まだ、子犬です。
まだまだ、なんでも噛みたい盛り。

家のもの壊される可能性もあります。
誤飲にも注意が必要です






DSC_1189






本来、センターからの保護なので
以前の飼い主を知らない私。

いくら腹が立っても、知らない相手なのでまだマシ。

しかし、現実に家に来て飼い主になついている姿
抱きついている姿
大好き!ってなっている姿を見ているからこそ

こんなにも懐いている子をいとも簡単に手放せるんや・・・
と、腹が立つし怒りもわくし

同時に、この子を見ると切なくなる・・・






DSC_1193





ただ、唯一救いだったのが
若いってこと。


まだ9ヶ月。

この先の犬生はまだまだある。
それに、どんどん変われる


そして、人の手を怖がるなどは一切なく
厳しくしつけとか、たたかれていた事がないようで
明るく人が好き、それが救われます


まだまだ、この子の未来は明るい。

幸せな未来が待っている。

絶対に素敵な里親見つけたる!
そう思いました


子犬なので、少しでも早くに里親さんの元で生活してほしい。

それに、うちではすでに定員オーバーで、
お留守番のない預かりさんがいません。

現在一時的にお仕事されている方(昼間にはご飯と散歩で帰ってきます)の所で滞在中です
なので出来るだけ早々に本当の飼い主さんの下へ行かせて上げたいと思っています

まずはこのブログで募集開始します


譲渡条件です

○60歳以上の方はご遠慮ください

○子犬なのでお留守番のない方

○大型犬だという事、吠え、家の中でも悪戯などを考え
集合住宅やマンション不可。一軒家で持ち家にお住まいの方

○できれば大型犬などの飼育経験者だとうれしいですが
飼育経験がなくても、大変でもあきらめずに本気で向き合ってくださる方

○なんでも齧ったり食べたりしてしまいますので
誤飲をさせない環境つくりでシッカリと管理のできる方。

○脱走などの対策など管理もできる方。

○北方の犬ですので、クーラーなどかけ暑さ対策をしてくださる方。

○未就学児のお子様の居ないご家庭(この子の場合はそういう基準にさせてもらいました)

○病院などへの移動手段を確保できる方(車があり運転が出来るなど)

○半年以内に必ず去勢手術のお約束が出来る方(家族になり慣れた頃で構いません)

○シャイな性格ですので、しつけなどもゆっくりとのんびりと構えて取り組んでくださる方


あとはトライアルは設けますが
譲渡覚悟のお気持ちで希望していただきたいと思います



DSC_1194



バニオをと共に生きていきたい
そして、最後の時まで一緒に居てくださる方

どうぞよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バニオを希望の方は里親になるにはを読んで頂き
アンケートフォームより希望をお願いします


お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。