5日もブログをお休みしてしまいました(汗)

良いように言っておく
心の休養してました~(笑)

することの優先順位を決めると、手を抜けるのが唯一ブログであり
なので、ちょっとブログ休んでいるなと思ったら休養中です(笑)


さて、先週水曜日にはリスっこ2頭がやってきて
そして、昨日にもさらに1頭増えたので
このままズルズルお休みしてもいられなくなってきたので
気持ち切り替え、頑張ります!


それでは、まずは先週入ってきたリスっこ達から。

ルージュと同じ多頭飼育の子達です。

私たちが実際に見たのは14匹。メスだけです。
オスと1歳未満の子を入れると何頭で飼われていたのかは分かりません。

ただ、ルージュが産んだ子確率高しですけどね。
最初、接見時は2頭ともルージュにくっ付いていてたからね


どちらもヨーキーとシーズーのmixだと思われるが


この子が「POPO(ポポ)」ちゃん(チョビコ預かり)



ポポです
ポポです






こっちが「PIPI(ピピ)」ちゃんです(ニクさん預かり)



ピピです
ピピです






いつもチョビコっちに預ける子はだいたい事前に名前を考えてくれていて
で、当日「POPO]だと聞かされて

ってな訳で、もう1頭も同じP行でいいんじゃないかい?と
私な安直な考えにより「PIPI」となりました(笑)


いっちばん最初はこの子達一切触れなかったって書いたでしょ。
(唯一ルージュだけが触れた)

とにかく人が怖くて、見知らぬ人は特にダメで怖がっているだけで逃げまくってる。
その場に座っていても、一切匂いにも来ない。




笑っているのではありません(ただ、暑いのです)
笑っているのではありません(ただ、暑いのです)





その際試したのが「フードで仲良くなろう~作戦」
手をさしのばしたところで、一切寄ってきません。

なので次は、フードを彼女たちの近くに放ってみる。
最初はフードに気づかずただただ怖がり動いてただけだったけど
ポポは気づいて落ちてるフードを食べた。

そこから投げるフード投げるフードをポポが食べた(笑)

ピピは一切見向きもしません。
フードの存在には気づいているんだけど、食べられるどころではないようだ。

(まるで野良っ子みたい)

ポポならいけるかも?と
何度か投げて、食べるようになったら
今度は、私の近くに来れるように、徐々に距離を縮めて投げる。




それでドンドン誘導し、最終的に私の手前に置き、随分と私という存在に慣れ
で、最後は掌にフードを置き、直接食べさせた。

ややへっぴり腰だけど食べられた♪

ま、そのまま延長で触れようとしたら、やっぱり無理だったけどね。

でも、知らない人の手から食べられたら十分。
この子も、すぐに懐いてくれるはず。






ベロ、長!
ベロ、長!







あ、ちっちゃくなった(笑)
あ、ちっちゃくなった(笑)








まぁ、ピピだけは最初から最後まで終始ビビッて逃げまくってた。

ゲージから出したのはいいけれど、戻せるんの?と思ったが
やはり職員からも逃げ惑うので、追いつめ無理やり捕まえ戻していた(汗)


そんな子達だったんです。


訳も分からず車に乗せられたのはいいけれど
抱っこも慣れていないので
たまにふと我に返るようで「わたし、今抱かれてる?」と
不安になり、暴れたりパニックになってたりしてた。





DSC_1508_1






どちらかというと、ポポがピピが居ないと(見えなくなると不安なようで)
常に一緒に居たがり、診察台の上に乗っているピピの元に行こうと必死だったな。

まるで「お姉ちゃん~~」と言ってるかのようだった。






DSC_1502








家では、2頭ともテーブルの下に隠れて出てこないし・・・
(ホンマにあんたらは野良っこか?!)




DSC_1532





っていうか、シャンプーも怖がってたし、とくにピピは顔があまり洗えず・・・
2頭とも、ドライヤーの怖がりようったら酷くてが怖くて大暴れ~~
(自然乾燥に近かったな…)







DSC_1533







DSC_1527







こっちらか手を出したり寄っていくと嫌がって逃げたり隠れたりするんだけど
椅子の上に座ってるとね、勝手に膝の上に乗ってきたのがポポだった。

本当はやっぱり温もり求めているんだね。



こっちから(人間側)の行動だと不安になり怖くなる。
でも、待ってあげれば来てくれる。


ただ、ポポは思った通りに(保護前)私の膝の上に何度も乗ってきたりしていた。
チョビコが迎えに来た時は、すっかり私の事を好きになっていてくれた。

で、私から離れずチョビコを否定した(笑)

ほら




o0480064013000739920





え、ウソ~。
と、一番驚いたのは私だった(笑)




でも、あの子はすぐに誰にでも懐いてくれる子。


この子も出産経験あり、といった感じです。(1度くらいは産んでいる模様)
が、まだまだ若い2歳の女の子です。


怖がりだけど実は甘えん坊なポポちゃん。

これからどんな風に変わっていくか
ポポの様子はチョビコんちで♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー