ピピはというと、木曜日から日曜日まで我が家で過ごしました

この子もひなたと一緒でベッドを知らない子だった
我が家に居る間一切ベッドに乗らなかった。
いつもテーブルの下、PCデスクの下にいた。

超人見知りで、だけども、私の超ストーカーになった。




pipi
pipi




常に私のそばを陣取る。
リビングで寝転がると私のお腹の上に乗ってきた。
ソファーで寝転がっても乗ってきて、常に傍にいようとした。

が・・・
私はくっ付くのは構わないが
寝ころんでいる時にお腹の上に乗られるのが苦手であり・・・(だってお腹苦しいもん)

ソファーでくつろいでいる時も上に乗られたり目の前に来られたり
が非常に嫌で(リラックスしたい体勢があるし、TVも見えへんし~)・・・ってな訳で

(超わがまま(汗))

だから乗られては下ろし、私の横。
乗られては下ろし横・・・

何度やっても理解出来ない子もいるが
ピピは4.5回しただけですぐに理解し、諦めてくれた。


だからなんですよね、抱っことか膝の上とか
一緒に寝るとか、そういうのは旦那の所へ行く。

私にはそれを求めてて無理だけど、この人は、撫でてくれるし、抱いてくれるし
一緒に寝てくれるしね。









カット前
カット前






あ、あくまでもこれは私が上だからとかボスだからとかと思ってしている行為ではないですよ。
別にお腹の上に乗ったからって、上下関係が・・・とかなりません。

しつけをしている訳でもなく
しかもダメ!とか言ったり、大きな音出したりは一切しません。

無言で横に下ろす。しいて言うなら「ここ」って言うくらいかな。
甘えるのは悪い事ではないからね。


ただ単に私はそういうのが嫌な人間です、と最初に犬に伝えただけであり
そしたら理解の早い子だったり、順応性のある子だったら
ちゃんと聞いてくれるだけ。

あくまでもそれだけ。


犬ってやっぱり賢いなぁって思うし、どんな人にでも合わせてくれるし
ホント偉いです。

でも、まぁ保護犬だと今までの育ち方や環境にによって
理解するのが遅い子もいる。
順応できない子もいる。


これはまだ心が成長していないからであり、それをいきなりやってもダメなときもある。
だから、そんな時は犬に合わせてもらうのではなく
こちら側が合わせてあげるしかない。

その子の心が育つまで待ってあげないとね

とくに長年そいいう環境だったりした場合
対応できるまで時間がかかるときもあります。

その行為で拒否されたと思う子もいるし
やっと近づけた、甘えてきたっていう子にそれをするのもね。


なので保護に携わる者や預かりさんは
その子の性格も見つつ、性質をよく見て、個々に対応しないといけないと思います






カットしました
カットしました




いつも保護した直後で大変なのがご飯の時間。

性格、性質によって与える順番や与える場所を考えないといけないから。
しかも、多頭になってくると喧嘩も勃発!って事にもなりかねないし

最初から、保護犬たちが自分の器を分かり、でその場に留まり食べる。
食べ終わっても他の子の所へ行かず、横取りしない。
な~んて子は少ないですよ。
だって、多頭の経験がなかったりすれば分からない子もいるし、
ご飯十分に貰えてなかった子が多いし、部屋にゲージに閉じ込められられっぱなしだったり
正しい環境で育ってないので、出来るはずがないんです。

ひなたも最近になり随分マシになってきたが
最初はめちゃくちゃだったよ。
今でもご飯時は「早く~~、頂戴頂戴~~」ってなり落ち着かなくなりうろうろ・・
わっくんもいまだに前足で私の体カリカリしてくるし

そんな中また1頭増えた。
さぁ、どの位置でどうあげようか?

とりあえず、以前と同じように順番に出してみる
日向、和来(ダイニング)、春馬、紫音、悟天

最初はわっくんが一番最初だったんだけど
とにかく食い時がすごかった日向。
しかも、これが自分のご飯よ、とか器よ。なんてのは日向には分からないわけで

だから、器にフードが入ると同時に自分のだ!と食べてたし
食べ終わると、他の子のまで食べに行こうとして当初はよく怒られてた
(私の止められながら、犬に怒られたりしながら学んでいった)

フードの銘柄も違うし、薬とかもあるので、これはマズいと思い
最初は日向から与え始めた。

和来はすっかりわが家に馴染み、自分のお皿と位置を覚えでいるので
そこにエサが入るまでは横取りしないし、食べ始めると絶対器から離れないので
日向にも取られることも無く。

で、日向、わく、ピピ、そんでもってうちの子達、としてみたが・・・

ピピさん、食べ始めるのが遅い。
お皿を差し出し、そのまま私が動きを停止すれば、ゆっくりと食べ始めてくれるが
少しでも、立ち上がったり、向きを変えたり私が動くと、器から離れてしまい・・・

早く食べ始めないと、奴らに狙われるで~~と、もう一度器を差し出すと
もう、心が折れてしまっているのか食べられない(汗)おいおい







超かわいくなりました♪
超かわいくなりました♪




じゃ、ピピのご飯を最初に用意・・・
も、結局無理で、ご飯放置で私について歩く。


食べることにあまり執着の無い子でね。
しかも、今はご飯よりも私のそばに居ない事のほうが不安らしく

こうなったら、ゲージでゆっくり食べてもらうと、ゲージに入れたら
プチパニックになり食べようとしない。

それでも、そのうち食べるだろうと思い、その場から離れ
うちの子のご飯を用意しようと動いたら


ゲージ飛び超えた(汗)

やはり私が傍にいないと不安が襲うようだ。



ってな訳で、最終的にピピのエサを用意するのは最後になり
机の下で、一度エサを差し出したら、そのまま器も動かさず
私も動かず・・・

そうすれば、ゆっくりと食べ始め
そして、私は誰も来ないようにと見張りながら
食べ終わるまで傍で見守ってあげないと食べないのであった(汗)


あ~、もうめんどくさい奴だ~~





DSC_1614




こんなにストーカーだけど、相変わらずこっちからの行動は苦手のまま。
(でも、まだ3日だからね)

散歩に行きたいとき、用事があり傍に来てほしい時、抱かないといけない時
机の下に隠れてる子に無理やり手を出してもダメで
ハーネスとかリードつけたくても、ズンズン向かっていくとやっぱりダメで

でもね、近くで座って、自分の膝を叩いて「おいで♪」と言って待ってあげると
出てきてくれるし、寄ってきてくれるんです。

まぁね、もっと日が経って人に慣れたらそんな事しなくても大丈夫と思うけどね

やっぱり、最初はこの「待つ」って事は大事です。

自ら考え行動をする。
自分で寄って行こう、とか傍に行きたい、って思ってもらわないとね

ただ、急いでいる時とかは面倒くさいけどね。
慌てて無理に行動すると結局時間のロスになり・・・

どんなけ急いでいても、やっぱり手順踏まないとダメでした


やっぱり、めんどくさい奴だ~~!(笑)





DSC_1615



でもね、3日が経ち、ようやく私もピピが分かってきて
色々スムーズにいくよういなり
そしてピピも私を分かってきてくれて、

そして、3日目の晩には旦那と一緒に寝たようで
4日目の朝、私が起きたら、旦那にくっ付いているピピ発見!





DSC_1643





やっと慣れたと思ったその日に、移動なんだよね・・・。


せっかく俺に懐いてきたのに~~、と旦那は嘆いてた。
まぁね、気持ちは分かる。

私もちょっぴり寂しかったしね。




DSC_1646









きっと、ピピもこれからドンドン人を好きになっていくし
野らっこのように、とっても忠実な子になりそうですよ♪

popoと同じく2歳のベビーフェイスなピピ


そんなピピの様子はニクさんちで




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー