さ、頑張って前に進もう。
って張り切っていた矢先に、色々な問題と言うか、対応と言うか・・・

救いたいという想い、でも、快適で自由な暮らしもさせてあげたいという想い。
色々な葛藤が渦巻いています。

快適でもなくても、センターよりはマシ・・・
そう思おう・・・という気持ちと
本当にそうなのか?と思う気持ち

まぁ、本当なら、早々に里親さんが見つかれば一番いい話なんだけど
なかなかこれが、想定外な事も起こる訳だし
シニアだと最近はなかなか譲渡に至ってないし・・・

うーん、とにかく今は、預かりさんが欲しい~~!っていう思い。





バナナに群がる犬達
バナナに群がる犬達






DSC_1951
しつこくねばるデカチーム








リスタートは預かりさんが少ないです。
だから、シニアの子とか滞在が長くなる可能性のある子を預けると
次がなく、動きが取れなくなります。

でも、そういう子に目が行く私(汗)
そういう子をなんとかしたいと思ってしまう。

でも預け先がない。

中型・大型を預かれる預かりさんはツナグ家とうめきち家のみ。
それにわが家。
しかし、うちは春馬の事を思い、悟天ちんの事も考え
出来るだけ大きな子は預からないようにしようと思いました。

だけど、小さい子を置いたとしても大型犬が2頭もいる我が家では
歩いたりするだけでも危ないのもあるし、それも気を付けないといけないし
こちらも神経使う。

それに、特に今は小さな子を手元に置くことが怖い。
怖くて仕方ない。


それと、犬が苦手でちょぴり神経質で、もう若くはない悟天。
これからドンドンわがままも増えるだろう
出来ない事が多くなり、プライドが傷つくこともあるだろう

あと何年生きられるかわからない年齢もあり
出来るだけ余計なストレスをかけずに、安心して毎日を過ごしてほしくて
私自身も、出来るだけこの子に、より多く手をかけてあげたい思い




DSC_1932





だけど、保護っこが来れば、やはりなかなか難しく


本当は秋になれば縮小して
しばらくはうちは預かりという形を取らずして保護をしようと思っていました。

しかし、和来が一向に出ていかなくて(汗)
そのうち日向(ポメラニアン)、日向も一瞬かな?なんて思ってたのが3か月かかり
でもって、そんな時にゆうたろうを保護し・・・

預け先がなく我が家で
結局、預かり犬は無し。。。という形に一切なっていない。

というか、増えてるし・・・(汗)

どこかで区切りをつけないと結局だらだらと
またわが家に居候する子が増えてしまう。


うちでは無理でも預かりさんに託して頑張って貰いたい思い

しかし、預かりさんちで長くなったりとか、そういう預かりさんへの負担も気にし

色々な思いが複雑に絡み合って、答えが出せない。
だけども、時間が経っていく・・・


わっくんを保護して10か月経ったのでいつでも里親に再募集しました。





昨日、たまごちゃん作、doudoudogのベッドに初めて乗った和来
昨日、たまごちゃん作、doudoudogのベッドに初めて乗った和来


おっそ・・・





散歩もほとんどいらないし、トイレだって出来るし
いつも静かだし・・・ただただシニアで心臓疾患があるだけなんだけどね。


家族が見つかる事が一番いいのだけれど
しばらく時間がかかるのなら
和来を移動しようか?
でも、どこに??と

そんなことも考えたりしています。




和来の家族はどこにいるのかな?
和来の家族はどこにいるのかな?




そんな心中な時に、次男の傷害事件(誤解のないように言っておきますが被害者です)汗
今後どう動いていくのか・・・


まだまだいろいろな事が楽しめず、ちょっぴり心が重いのに
そんな時に、いろいろ重なり、さらに・・・もうやめてほしいわ~~


てなわけであたまこんがらがってこんがりまくり~~な私です(汗)




と、そんな状況ですが、保護してきました(笑)

でも、こういうこらは楽です。


子犬なので留守がない預かりさんしかダメだったのと
早々に行くと考え、10月からしばらくお休みするというちょびこに
ならば2頭一緒にと!お願いしたら大きな心で引き受けてくれました


さ、その保護してきた子はこちら



DSC_1964




ルージュ、ピピ、ポポの子供たちであろう子達です。
多頭飼育の子達の子犬達(ややこしい(笑))


譲渡会で残った子達です。

こんなに可愛いのにね♪







テリアっぽい子が、紫音・・じゃなくて、怜音(レオン)くん♪



DSC_1984





そして、グレーっぽい?のがくるみちゃん




DSC_1986





どちらも4.5~5カ月の子犬です


怜音くん最初は怖がって固まっていたけれど、すぐにしっぽ振ったり手を舐めてくれたりと
どうやら人が好きな子で、明るい子のようです。


色々な事に興味津々で
カメラも平気♪



DSC_1994





反対にくるみはシャイというか、子犬なのにとっても大人しくビビリさんです
でも、子犬なのできっとすぐに懐いてくれるはず。



DSC_1988






この見方がたまらん~~
この見方がたまらん~~






ちょびこの魔法の手により
ボサボサだったくるみっち、こんなに可愛くなりました~





くるみ1





カットしたらやっぱりテリアだな



くるみ3






怜音も可愛くなりました




れおん3





れおん1





顔見てたらやっぱり・・・シーズーとテリアだな




くるみ2






この子達、早々に募集開始する予定です。



※子犬の里親希望者さんへ
室内飼い限定です。(玄関やゲージに入れっぱなしのみはお断りさせてもらいます)

子犬なのでお留守番の短い方限定となります。

まだ半年たっていませんので、こちらで不妊手術が出来ません。
1年以内に必ず不妊手術をしていただく方に限らせていただきます。
(領収書の提示お願いします)

まだまだ若く今後15年~18年くらいは生きる可能性のある子達ですので
主にお世話される方が日常在宅してい60才未満の方でお願いします


まだ生まれてきて、世に出て5カ月です。
何も知らない、外の世界も知らない子達です。

どうぞ、暖かい心、優しい心、大きな心で見守り
子育てを楽しんでいただけますようお願いします

くるみ、怜音の預かりブログはこちら

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。