さて、ゆあの譲渡に行った帰り、翌朝はこの子と長距離ドライブ

実はこの運転中に、大和が帰ってくる報告を受けたんだけどね~~(笑)
(もう過去の事だけどね)



親方~どこ行くん?
親分~どこ行くん?



やっぱりマックスって超良い子。

ウンともスンとも言わず、動かず静か~に、このままず~っと乗っていた。




さぁ、着いたよ~。




ここ、どこ??
ここ、どこ??






IMG_2701






さぁ、もうすぐマックスの未来のお母さんに会えるよ。








IMG_2703






里親様は茨城の方で、さすがにお届けとなる犬を置いてマル一日家を空けられないので
中間地点で待ち合わせとなりました。


それでも家に帰ったら疲れて
晩御飯はサービスエリアで買ったウナギ弁当だったけど^^






ほら、迎えに来てくれたよ♪
この人がマックスのママになる人だよ♪







一度は家族が出来て
2か月は一緒に過ごしていたマックス


だけど、それは本当のマックスの居場所ではなかった


彼なりに、家族にもわんこにも、大好きだよ~ってアピールしたんだけど
家族も大好きになってくれたんだけど、先住ちゃんが拒否してしまった。


マックスはダメな犬・・・っていうイメージが付いてないか心配したけれど
いや~、全然そんな事あらへんかったわ。


オーストラリアンキャトルドッグを迎えたい!って
強く思っている方が、むちゃくちゃおって


募集したら何件もの希望が来て、しかも関東の方とかも多かったし
「マッドマックス」を見ていつか絶対に!という人も多く

あとは、もう何年も探している、常に検索で探しているってなくらいで
キャトルドッグって、それくらい頭数も少なく、貴重なんだって。

全然知らんかったわ・・・

私なんて、最初マックスを見たとき、「雑種」て思ったんやもん(汗)



ごめんやで~~
あんたは貴重な犬種やったんやなぁ~


でもね、親分は犬種は分からんかったけど
マックスの良さは分かってた!

犬を知っている人なら、ちょっと過ごしただけでも分かる。

この子は素晴らしい犬だって事を。






マックス、もうこれが最後。
もう、どこへも行かなくていいよ。

この先、先住犬と相性が悪くなろうと
マックスが悪い子になろうと(ならないだろうけど)

どんなことが起きても、家族としてやっていく。

上手く住み分け手でも、どういう方法であっても
絶対に手放す事はしない!って

ちゃんと親分に約束してくれたから。


だから安心しーや。






IMG_2714
親分、ありがと♪




そう言ってくれてたらいいなぁ~って勝手に(汗)





先住犬が居ない方ではなく、私はあえて多頭している方を選びました。
居ない方が失敗はないのに・・・て思うかもしれないけれど

そこはすごく悩んだんだけど
私はマックスを信じていたし、
どこでも行ける子ではあるけれど

素晴らしい犬だからこそ、この子の良さを無くすことなく
本来持っている性質や習性を伸ばす飼育をしてくれたら
それこそ本当にて最高の幸せ。

そして、マックスももっともっと素敵な犬になる。

そういう環境下に置いてあげれば。。。と


そしてどんな事があっても乗り越え対処し、最後まで家族でいてくれる。

この人なら、きっと・・・と、そう私が思ったから・・・



ただ、勘なんて当てにならないし確信もある訳ではありません。

でもね、近況をくれる写真の数々で
本当に、この人で良かった、間違っていなかった~~、って
ようやく安心することが出来ました。






広~いお庭で、お兄ちゃんたちとまったり中
広~いお庭で、お兄ちゃんたちとまったり中






先住犬ちゃん達ともトラブルはナッシング


マックスは自身だけでは駆け回る事はしない子だけど
追いかけるのは大好き。
その相手をしてくれるのがボーダーコリーの子。

先住犬が走り回る、それを同じように追いかけて走る。


欲を満たす運動たっぷりな環境

もう、最高やん!!





そして、マックスが優しい子だって証明できるのがこれ!






老人ホーム慰問中~~♪
老人ホーム慰問中~~♪




前の家族のおばあちゃんにも本当に優しくて
マックスが可愛くて・・・
だからこそマックスと離れる時に涙して見送ってくれたほどだもんね





お年寄りにだって優しいマックス
お年寄りにだって優しいマックス







家の中ではま~~ったりくつろいで
家の中ではま~~ったりくつろいで







時にお兄ちゃんの試合を応援して
時にお兄ちゃんの試合を応援して






本当に本当に幸せそうなマックス。





マックスよ~~
本当に良かったなぁ~~~

もう親分は安心して腰下ろすで~~


ちょっとだけ遠回りしてしてしまったけど
こうやって今幸せで、最高の里親さんに巡り合えたから


だからええやろ??許してや^^




マックスに家族が出来ました!
マックスに家族が出来ました!




マックスの家は永遠にそこやで~~~!!



2015/6/9 マックス Re:Start 卒業!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー









日曜日に保護したシュナウザーの子ですが、新たな展開がありますので
また後ほどお知らせします。


まずは急遽お知らせしないといけない事がありますので、それからお伝えします



え~っと、とっても言いにくいのですが・・・


2か月前にRe:Startを卒業した「マックス」ですが
またRe:Startの子になっちゃいました・・・(汗)


トライアル中から2頭の距離が縮まる写真など送ってくれていて
仲良くしてたわけなんですが・・・

先月のフリマにも2頭一緒に遊びに来てくれていたんだけどね・・・

まさか、その1か月後にはこんな展開になるなんて予測してなかった。


マックスの名誉のために言っておきますがマックスに問題があったわけではありません。

以前書いたプロフィール通りの子で、誰でも人が好きで明るい子です。
人に対して攻撃性もありません。

もちろんキャトルドッグなので自転車や車など走る人には反応してしまい
飛びつこうとしたりする所もあるので
しっかりと周りを見て先に対応してあげれば大丈夫。


では何か?
2頭の仲が悪化したようです。

つい最近になり、りんちゃんがマックスを嫌がるようになり
マックスに対し攻撃をするようになってしまった。

それでも基本明るく立ち直りの早いマックスなので
なんとかやってきてたんですけどね。
しかも、ちゃんと空気を読み、気持ちも読み取ってたんですが・・・

それでも、やはりりんちゃんはマックスに対して気に入らない事をすると攻撃をしてしまい
マックスも攻撃されると震えたり小さくなっっている。

そして、最終的にマックスがマズルを噛まれてケガをしたことで決断されました



もちろんママさんはたくさん悩んで悩んで、悩みまくってくれました。

でも、やはり最終的にこのままではマックスが可哀想。
マックスの良さが消えないよう、マックスが幸せになるようにと
苦渋の決断をされました。



なので、早急に
マックス里親募集開始します!!



ぼく、マックスって言うねん♪



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

誰も予想してなかった、不測の事態。
誰かが悪いわけでもない。
だけども、今回の件について私は真摯に受けとめないといけない。

言える事は・・・私の願いも里親さんの願いも一緒です。



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








こらーー!
なかなか幸せ報告出来てないじゃないかよ~!

・・・すみません。



では、早速。

マックスを迎えてくれたのは、大きな先住ワンちゃんの居るおうち。
先住わんちゃんはシェパードの女子。

初対面の子をいきなり受け入れる・・・なんて事はしないわな(汗)

お見合い時にも何度か洗礼受けて、びびってしまうマックス。



IMG_1143



でも優しい子だったりするといくらでも調子に乗って遊ぼうって誘うから
これぐらいの方がちょうどいいんです。

それにね、基本犬が好きなのであまりやられても気にしてないかな~^^
明るくへこたれない性格の子だからちょうどいい。

しかも、ガウガウし合ってもお互いが社会性が出来ているので見ていても安心出来ました。

あとは時間だけ。
りんちゃんは受け入れてくれるまで待つだけです。




怒られても気にせずおもちゃで遊ぶマックス(笑)
怒られても気にせずおもちゃで遊ぶマックス(笑)





微妙な距離(汗)
微妙な距離(汗)


IMG_1130






初日はこんな距離だったが
次の日には






IMG_1234





IMG_1232





IMG_1233






2日目でこれって…素晴らしい!




余談ですが、みなさんはオーストラリアンキャトルドッグて実際に見たことありますか?

私は、この名前すら初めて聞いたし、見たことも無かったんだけど
2か月の間にマックス以外のキャトルに会ったんです!(超大興奮!)


それがこの子


IMG_1029



カラーは違うけど、どこからみてもマックスと同じやん~~!!

なんか嬉しくて声をかけて見てもらったら
マックスは正真正銘のキャトルドッグでした!(おおーーー)

でもね、キャトルって本来は扱いにくく神経質な性格で
しかも多頭なんて、とんでもなく出来ない犬種のようですよ。

触ってもいいですか?と声かけると
怖がりで神経質だから無理なんです・・・と言われたくらい。
なのでマックスの性格を聞いて驚いていました。

知らない人でも抱っこ出来るなんてありえない…と。


マックスお前は貴重な性格らしいぞ(笑)

人なら誰でも大好きな、呼ばれると飛んでいくような明るく子供みたいな性格のマックス
そして、本当に頭がよくびっくりしたほど。




IMG_1144







IMG_1458






IMG_1459







IMG_1460





マックス、本当の家族が出来てよかったね。

おめでとう!!


2015/3/20 マックス Re:Start 卒業!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー






マックスに会いました。

保護当時しかあってなかったので、久々です。



わ~、おばちゃん久しぶり~!
わ~、おばちゃん久しぶり~!




今日は会えてよかった~~!って思うほどホント色々なマックスを見せてくれた。

もちろん彼の性格の良さ分かってはいたけれど
まさか、ここまで素晴らしい犬だとは・・・
ちょっと感動を覚えたほどでした。

保護当時はただただうれしくてはしゃいでいただけだったんだろうなぁ。



それでは、マックスのおさらいね。

まずは最初は大きさ。

写真で見るマックスって大きく見えると思うけどね
意外や意外、



写真で見るよりちっさいよ
写真で見るよりちっさいよ



こんな感じ♪

顔がいかつく見えるから大きく見えちゃってたのかな?^^




ボクいかついですか~?
ボクいかついですか~?





いえいえ、顔はねマズルが短くてかなり童顔ですよ♪

で、ちょと間抜けな顔してるんだよ~(笑)





IMG_0653




もちろん、若いし遊ぶのは大好きだけど
ただ明るくて人が大好きで犬も大好きで小さい犬にも遊ぼうって誘うから
空気は読めない?って思っていたけれど
しかもラブのように天真爛漫??なんて思っていたけれど


いや~、若いラブよりも全然落ち着いているし
自分のことを受け入れてくれない犬にはちゃんとそれなりの対応ができ

気になりつつも、遊びたい心をちゃんと抑えているんです。



IMG_0666



怒られたらちゃんと引くこともできるし

おもちゃを投げて、同じおもちゃを取り合い?ってなりそうな時も
口からすぐ離す・・・





IMG_0664





おーい!マックスやるやん~~!

まだまだ右も左もわからないお子ちゃまかと思えば
空気読めてるやん~~!

ま、少し小心者のためでもあるのですが(笑)
自分より強い犬にはアピールしないようですね




IMG_0661
だっこも好き♪





そして、とても頭がよく賢い!
まったく何も知らない子ではなく
恐らく多少はしつけが入っていたのではないかと思われます。

歩く際も横をちゃんとついて歩きます。

私が目の前に立つと、まずはお座りをし、その後伏せがちに寄り添います。

伏せをしながら進むこともできたり(ホフク前進)
その場で回ったり、
持って来い、はもちろん持ってきたら口から離します。




IMG_0668





見ているとね、とっても素直で真っ白なマックス。
もしかすると、もっと若いのかな?

教えれば教えるほど能力が増すのではないかとそんな風に思ったほど
素直に頭に入れる子。

体力はあるし、運動神経もよく、アジリティなどさせれば才能を発揮するかもしれません。
お仕事を与えてあげれば、喜ぶ子だと思います

ずっとテンションが高いとかもなく、ちゃんとオンオフもできる。

少し怖がりな所があり、物音などにびっくりしたり
やや人に媚びる傾向もみられますが
それらを理解し、正しく導いていけば、本当に素晴らしい犬に成長するのではないかと思わせる。

今まさに伸び白がい~~っぱいある子。

犬と一緒に活動したいとか、アウトドア派な人には最高の犬になるだろうし
本当にいいパートナーとなってくれると思います。


ただ、全てが完璧ではなく注意していかないところもあります。

車、バイク、自転車など動くものを追いかけてしまう習性があるので
その際はいきなり強い引きを発揮しますので気をつけないといけません。
でも、13キロですので、女性でもまだ制御できます。

あとは自分を好いていない?怖がっている人に対しては、不信がり警戒する所もあり
足元に噛み付こうとする節もあります。

でも自分を好いてくれる人は誰でもだ~い好きで
小学生の男の子が手で撥ね退けようが、ワンプロ使用が大丈夫♪

人ともとっても仲良くできますよ


マックスのよさを理解し、そして運動とか体を動かすのが好きだったり
犬と一緒に遊ぶのが大好きな人には最高の犬です♪



ちょっとだけだけど、動くマックス♪









にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








かつらの子と言われた圭も
そんでもって猫ちゃんと同居でちょっと心配してたゆらも家族決定!

猫ちゃんとの同居で心配なのは犬よりも猫の方です。
神経質で怖がりなので体調悪くしたり食べなくなったり下痢をしたり顔を見せなくなったり・・
その方がかなり多い。

それでも、いつかは慣れてくれるんですけどね。
でも、それまでの間それを飼い主さんが乗り切れるかどうか。

体調は戻ったが、私のそばに来てくれなくなった…と
飼い主さんが絶えられなくなり帰ってきた子もいました。

でも、猫が攻撃に転じてしまうのも怖いんですが・・・。


最初は、何事もなかったようですが
すこしすると部屋に出てこなくなったと言ってた里親さんでしたが
ゆらはマイペースで優しい子。
猫ちゃんに対して攻撃性なども無くいたって普通。

少しだけだけど猫ちゃんがゆらの存在に少し慣れてくれたようです。

まだまだ、心は許してくれないだろうけど
適度に距離を取り、それで安心できる生活が送れればそれでいい。



いつか仲良く一緒に寝てる・・・なんて写真が見れたら嬉しいな♪






ゆらの家族
ゆらの家族








本日の超寒さで気になるのが、房の子達。

でも、頑張ったかいがあり、保護部屋に空きが出てほとんどの子が部屋に移動出来た。

監房には1頭のみ。
その子も、早々に移動できそうだ。

あと、私に課せられた子はあと3頭。
来週でその3頭出せば今月の任務は終了。



そのあとは、楽しみな忘年会だーーーーー!!!

最近全然飲み会してなかったもんな・・・
あ、それでか!
それで、パワー出なかったんや(笑)



昨日はまた1頭出してきました。



最初会った時、「変わった柄やなぁ~」
「変わった体系やなぁ~」

っていうか、「顔、面白い~~!」って、またまた私の悪い癖

顔見て笑うっていう・・・(笑)

私の面白い~~♪は「可愛い♪」っていう愛情表現の一種なんだけどねぇ~(笑)



後日、職員さんがこれはこの犬種では??と情報が入り

調べてみると
ん?ん?

ホンマや、似てる~~~!!!

この毛色に、模様に、そしてちょっとずんぐりむっくりな体系。
まさしく?!


まさか、お前、そんな立派な名の付く犬だったのか?!
おもろい顔やーーーって笑った私を許せ(汗)


いや、笑ったのは柄ではなく、
この子自身の顔がちょっと目が離れてるおまぬけな顔だったからなんだけどね





その子はこんな子です。




DSC_3073






DSC_3067







オーストラリアンキャトルドッグ

オーストラリアの開拓民により作出されたといわれる犬種である。
当初ハイランド・コリーとオーストラリアの地元の犬であるディンゴを交配。
その後60年間に渡ってさまざまな犬との交配がなされ、改良が進められたとされる。

祖先犬にあたる、ブルーマールのコリーの血を受け継いだ毛色が、何よりの特徴




コーギーっぽい体系で、コリーのような毛色で
おもしろい雑種やなぁって思ってて・・・

こんな犬種が居てる事初めて知った私。



犬種は分からなかったが
みんなもきっと顔を見ても分かると思うけど

性格の良さはバンバン伝わってきたよ!





DSC_3069






座ってる私に抱き付き、大好き大好き♪って
顔だってペロペロ舐めまくってくれる






DSC_3063







もちろんどこもかしこも触れまくれるし
羽交い絞めにしたって(しないけど…)
プロレスしても大丈夫!^^





DSC_3058







DSC_3062








しかも、若い!!!

動きは完全にパピーのようで
ウエストポーチについているマナーポーチを取ろうとジャンプして咥えようとするし
外に干しているタオルも、通る瞬間に咥えて大喜びするし

まぁ、元気いっぱいの若僧って感じ。

でも、タオルもちゃんと取り返せるっていうか、離してくれる。



大きさはやや小ぶりで、13キロ程度なので、女の人でも抱ける。

多少の引張りはあるものの、人を気にして散歩するところもあり
私の中では全然OKレベル。



キャトルドッグの詳細ではちょと違うのが
この子はラブラドールのように天真爛漫な所。

だけど、診察台の上では尻尾垂れ下がって小心者の所もある。




DSC_3081





で、先生におべんちゃら。


「痛くしないでください…」とマスクの上から舐めまくる(爆)





DSC_3080






この子、見てるとね笑いが出る。
ホント面白いし、良い子だ~~~。




人が大好きで、誰でも彼でも好きで
犬にも興味津々で、近寄りたがって遊びたがる。




DSC_3059





zip(ゴールデン)と同じで、空気の読めないお子様がまた1頭増えたわ(笑)





DSC_3066





車乗せる時、ちょっとビビってたけど
それでも、移動中泣かず騒がずお利口だったし
賢い子だと思います。

オーストラリアン・キャトルドッグ
推定年齢 1.2歳の男の子

人好き犬好きな元気いっぱい




ぼく、マックスって言うねん♪
ぼく、マックスって言うねん♪






ホンマに大阪弁話そうで、笑える~~!!



そんなキャラのマックスでした♪



この子の預かりに手を挙げてくれたのが新規預かりさん。
元気いっぱいの中型の女の子がいるそうで、
2人で遊びまくりそうだ・・・


マックス里親募集です!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー