まずはお知らせ~♪



IMG_1969



今回、一般のフリマ初参戦です(保護犬では ゆあちゃんと黒ラブのこたろうが来てくれます)
気になっている、会いたいと思う保護犬が居る場合は
連れていくことも可能ですので事前に連絡くださいね

今回もさすがに子犬はお留守番で、同居の義母にお願いする事になりそうです(汗)


今回は主に雑貨や食器、文具、人服などが多く、一部犬用品も出します。
人服に関しては1袋詰め放題なども考えています。

わんこ連れOK!
飲食などのお店も並びます。

BGMでは今回は昭和歌謡が流れるなど、とても賑やかなフリマです。

Re:Startのぼりを目指して来てくださいね
お買い物だけではなく、前回来れなかった卒っこも居てるし
みんなに会えるのを楽しみにしています。

こゆ~待ってるよ~~!

10時以降は駐車場に入るのに、かなり混雑します。
お昼以降は特に長い列ができ中々駐車場に入ることが出来ません。
その場合近くのコインパーキングを利用してくださいね


ライン


収容所ではあまり多くはない多頭飼育だけど
去年の夏頃はヨーキー×シーズー軍団が居て(ぴぴ、ポポ、ルージュ)
で、12月にはポメmix軍団。

ちーに似た子達を他でもちらほらと見かけたことがあると思います
さすがにボラ同士協力体制でないと全頭は保護できないからね。

私が会ったのは収容された直後。
みんな不安で怖くて唸る子がほとんどで
警戒心バリバリで心を開いてくれず、犬達で身を寄せ合って震えたいた。

その中で、唯一触ることが出来る子が居ると見せてもらったのが、ちぃ。
でも、その子の片目は大きくいびつだった。


DSC_3038




もう見えないのか?早急に措置が必要なのか?措置すれば見えるのか?
痛みがあるのじゃないか?

そう思ってその場で判断し連れ帰った子だった。


本来は、様子を見る期間があったり、それまでに預かりを決めたり
保護日を決定するが、緊急を要すると私が判断して、その場で連れて帰った子が何頭かいる。

初めて会った時に真冬で濡れてて震えていた12歳の子が居た。
保護予定だった2頭のシーズーを迎えに行く予定で、でも前日に1頭の子が亡くなったばかりで
それが脳裏に浮かび、怖くなって連れ帰ったのが「聖也くん」。


急性膵炎で1週間入院し、3日遅れていたら死んでいた、と言われた子。

聖也の場合は私と会ったタイミングが良かったにすぎないし、
でも、あの日決断しなければ・・・今はこの世に存在してなかった子だったかもしれない。

両目が見えない一歩も下血し床が血だらけだった。
死んでしまうかもしれない!怖くなって緊急保護し入院させた。


黒ラブのリリィーちゃんもそうだったなぁ~
あの子は私が緊急保護を決めたのではなく、急遽電話があって迎えに行ったんだったなぁ。
だって、すっごい大怪我だったもんなぁ~

あのおかげで色々怪我なども平気?で治療できるようになった(笑)

でも、保護前に亡くなった子も居る。
もう少し早かったら…とか
何故あの時に連れて帰ってあげなかったのか?と後悔したりする時も多々ある。

私達保護ボラは決断や行動で犬の命をも左右する。
そんな重い選択を時に迫られる。

命さえあれば
これから先いくらでも道が開ける。

不安で震えて怯えている顔ではなく
嬉しくて楽しくて喜びに満ちた顔。

そして大好きな人が傍に居る喜びを、また味わえる。

第二の犬生を生き、家族として心から愛してくれる人達に囲まれ
そして最後は愛ある死を迎えることが出来る

それがいつも私が願う事。

でも、現実はどこかで悲しく切ない思いをしながら孤独に死んでいく子達が居る。
だから、まだまだお休みできないなぁ・・・

あ、なんか話がそれちゃった(汗)


眼の事については「片目の柚子ちゃん」や
最近の子では「和来」や「一歩」で
随分勉強させてもらって知識も増えたけど

ちぃの場合は初めてのケースで「牛眼」という名前だけは知っていたけれど
どういう状態でなってしまうのかまでは知らなかった。


こうなったら眼球摘出の知識しかなかった私だけど
麻酔のリスクを抑える、硝子体内に房水を産生する組織を破壊する薬液を注入する
方法がある事も知り、痩せていて保護したばかりなのでその措置を選択した



IMG_0329




なかなか小さくならなかった右目だけど、眠る時には瞼を閉じれるほどになってきて
トリミングをしたら、超かわいく変身♪

もともと可愛らしく女の子みたいなちぃだったけど、ますますレディーっぽくなっちゃった♪



IMG_0711





そんなちぃを見染めてくれたのは最高の里親さん


疾患の多かった保護犬を預かり、その子を迎え入れた人。
当時、同じ時期くらいにred-stringの預かりをしていた黒豆ちゃんのママだったんです!


まぁ、そのご近所には当時の預かり仲間だったみんなも居て
それはそれは嬉しいお話でした。

心から安心して託せる~~!


心配していた、マメちゃんへのちぃーのヤキモチ行動も全て受けとめてくれる。
トラブルが起きてもなんとかする。
返す選択肢はない。
我が家は人の手が多いので大丈夫~♪と明るく受け止めてくれました


本当にありがたい・・・




この子誰??って思うほど、また一段と可愛くなっちゃって…
まるで赤ちゃんみたいな顔つき。




IMG_1413





どっからみても、やっぱり女子だ(笑)





IMG_1415






IMG_1416








IMG_1411





先住わんこが「黒豆」なので、ちぃーは「そら豆」になった(笑)



ちー、おめでとう!!
あまりママやパパを困らせたらあかんで~。




ちーに家族が出来ました
ちーに家族が出来ました




3/24 Re:Start 卒業!


そして、ちーと同じ多頭飼育出身のまーちゃんこと小希ちゃん
まーにも最高に素敵なご縁が!!

それは次回に。
ちーと同じ出身の子達も、みんなみんな幸せに!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

久々に、過去に保護した子のリンクをする時についつい読み返した記事。
そうだったなぁ~、こんな事もあたよなぁ~、と、とっても懐かしく読んだ。
そして、今幸せに生きている事が嬉しくなった。

みんなも当時を振り返り読んでみてくださいね




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー





スポンサーサイト




まだまだ胸の重さが残って取れないけれど
友人にカウンセリングに行ったら?とまで言われるけれど(おいおい)

そんな時に癒してくれるのはやっぱり犬たち。
それだけで幸せな気持ちになれる。

2月に入り、ゆめ、虹音、チロル、柴田君、マックス、ちぃ、そしてつくし
もちろん結愛とは毎日だけど、病院そしてお見合いやらトライアルで連続して
リスっこ達に会った。

こんなに連続して立て続けに会うのは珍しい!

みんな私を元気付けにやってきた??
そう思うほどに。

そんな大好きな子達に癒され、そして
みんなきっと幸せになる、絶対に導いてあげる!って
この子達みんなの親なんだと再確認して、また気持ちを強く持ち。


だからがんばるぞ~~~!!!

ってなことで、アピール開始!



さてトップバッターはこの子。

この子はいったい誰でしょう?!



だ~れだ?!
だ~れだ?!





こんな可愛い子いたっけなぁ~
こんな可愛い子いてたっけ??





それでは、お見せしよう。

ビフォー




人が大好きな、甘えん坊さん



アフター


アフター!






そう、ちぃーちゃんです♪




もちろん、あたしはビフォーでもアフターでもどっちもかわいいと思うんだけどね♪^^

こんな風にカットも楽しめる子だって事です。





IMG_0682




あとね、右目もね、少し小さくなってきました。

注射を打ってからまったく代わり映えしなかったけど
大きくても処置済みなので支障はないといわれてたので
大丈夫だろうとは思っていたけれど、なんかちょっとホッとした。

あ、右目は見えていませんけどね。

片目しか見えてなくても生活に散歩にも何の支障もありませんよ。
右側の視界が見えにくくなるってだけでね。




ちょっと臆病で怖がりなちぃだけど、ビビリながらも耐えてがんばったぞ、と。



IMG_0684




ちぃってこんなに可愛かったの~~っと、今更思ったあなたは見る目がないぞ^^

ちぃは見た目も可愛いけれど、性格だって可愛いんだから。

臆病で守ってあげたくなるような、そんな子。

収容されたばかりの多頭飼育の中でただ1頭「この子は触れるんです・・・」と
職員が連れてきた子。
それが、その中で唯一牛眼だった子。
しかも、両足パテラの子。

それでも私には、それが愛しく思えた子。


あ、でも、お間違いなく。

ちぃは、男のですよ~~♪^^



お次は、すっごい良さを発揮したマックスのアピールです♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー









ネオ、ホップに家族が出来ました~~!!!





IMG_0434




ネオんちはお好み焼き屋さん。
お母さんがお店に出ている間、寂しくて吠えてしまうようだけど
頑張ってやっていこうと決断してくれました。

ネオちんは、寂しがり屋だったもんね~~

ふれあい会でも私から離れなかったもんね~~

ネオのママたちはどこにもいかないよ。

だから大丈夫、安心しておうちで待ってるんだよ。
ネオ頑張れ!!


2014/12/21 ネオ Re:Start 卒業!






ホップの里親さんは、先月行ったふれあい会、雨だというのに来てくれて
ホップを見染めてくれました。



家ではやんちゃっぷり発揮してるそうですよ。




P1000541






ちっちゃなホップが大きなお庭を独り占め~~。
うらやましい~~♪







P1000544







P1000556







ホップに家族が出来ました
ホップに家族が出来ました




2014/12/21 ホップ Re:Start 卒業!




そんでもって、後へ続けとフィガロ、大希
そして、そして
あのわっくんもトライアル中!!!!


その中で一足先に幸せ報告をもらった子が!!

さて、だ~れだ?!



そして、本日保護してきたチワワの男の子。

それも、また後日報告~♪


ライン




緊急で保護した牛眼になってしまったポメmixのちーちゃん。

眼球に注射を打つも一向に目が小さくならないので
まだ眼圧は高いまま??と心配していましたが

診察の結果、眼圧下がってました。





IMG_0363






早い子で1週間ぐらいすれば小さくなりますが
ちーの場合はあまりにも大きくなりすぎて
小さくなるのに時間がかかているかもしれない、との事でした

1か月くらいは様子を見てもいいようです。

それでもまだ小さくならなかったら、また処置をするという事でもいいようで
要は見た目だけの問題です。

よかった・・・・


なので、ようやくわが家から移動です。



ちーちゃんね、本当に可愛い子でね。
人のと接触がほとんどなかった子なんだろうな・・て思うほど
何をするにも怖い。

何かされるって思うんだろうね。

シャンプー、ドライヤー、服を着る、毛を切る、
何をされるかわからないから、びびりまくってプチパニックになる。

あの子なりの必死の抵抗で、やめて~~!と恐怖のあまり噛んだりした。

でもね、「え?!今噛んだん??」っていうほど痛くない~~!(切れてない~~!風に)

加減してくれてるのか、優しい子なのか







病院にて・・・怖くてしがみついて離れない~~
病院にて・・・怖くてしがみついて離れない~~




手がたまらん可愛い~~(だっこちゃん人形みたい~~)
ちなみに預かりさんがだっこちゃん人形知らなかった・・・(泣)




ここはどこ?何??状態のちー。
ここはどこ?何??状態のちー。




抱き上げようとしたり(移動の為)服を着せようとするだけで怖がり
お腹見せて降参ポーズをし、それでも無理だと気付くと

捕まえられると思って逃げる・・・(汗)


…私、嫌な事散々したからね(汗)






少し場所になれてきた
少し場所になれてきた





でもね、人は好きでいつもそばに居る。
ずっとくっつき倒しているし、寝る時も傍。
何をするでもなし、ただただ傍に居る。


最初は留守番が苦手で私が部屋からいなくなるだけですっごい泣いてたけど
戻ってくるって、すぐに理解して、あっという間に留守番出来る子になった。


多頭飼育の中の子なので犬との付き合いに関しては素晴らしい。
大きな子も怖がらず、うちの春馬に対しても怖がらない。

一度春馬に洗礼受けたとき、お腹見せて降参ポーズ。

そん時、春馬はおかしな顔してたなぁ~
あれ?コイツすっごい怖がったり逃げたりしない~~!って不思議な顔してた(笑)


それ以来春馬は一切攻撃しない。


っていうか、ちーを遊ぼうって誘ったりわざとちょっかいかけたり・・・
ちーがうまく対処している、そんな感じだった。


こんな光景見るの何年ぶり~ってな光景に驚いたけど
それくらい、ちーが良い子だってことが分かる。


そういえばキラリが同じベッドに入ってきたときも仕方なくだけど受け入れたし
なんとなくこの2頭タイプが似てる。

犬を一切怖がらない怖いと思ったことがないんだろうね。
だから本当に友好的。





IMG_0365






もうちょっと、ちーと一緒に暮らしたいなぁって思うような子。

まだまだ何もかもが初めてで、もちろん外の空気を吸いに外に出ても怖がってて
場所が変わると怖がってて・・・

全てこれから。


今始まったばかりだもんね。


預かりさん宅で本当の家族になってくれる人を待とうね。






IMG_0367






ちーの様子はこちらで
with…



ライン





そうそう、オーストラリアンキャトルドッグのマックスですが
預かりさんがブログをはじめてくれました。



性格は最高に抜群のマックスですが、とにかく若く元気いっぱい!

犬が好きで、預かりさんちの子といつも遊んでいる。





DSCN0458



やっぱりかっこええ犬や~



そんな体力ありありのマックス。

一緒に走ったり、遊んだり、体力に自信のある方是非マックスと暮らしてみませんか?



マックスの様子はこちらで
あした天気にな~れ♪



明日がようやく今年最後の保護。
保護予告・・・黒柴の男の子と小さな雑種の女の子。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







私だから、保護主だから、分かる見ている現実がある。
毎度毎度現実を突きつけられる世界。
命の重さを、生き死をマジマジと見てきたからこそ

だから、あの寒空の下で逝かせたくない。
暖かい部屋に入れてあげたい!
罪もないのに放棄されて、あほな奴らの犠牲にならってほしくない

そんな衝動で私は動いている。

先月から超ハードに動いているけど
本当は楽したいし、計画的にいきたいけれど、命を相手にしていると計画通りには行かない。

ちょっとは無理しないと、あのまま死んでしまう。

あと、もうちょっと。
26日にまで頑張れば・・・って自分を奮い立たせてる。


だけどね、やっぱりしんどわ。
元々基本体はあまり強くないが、いっぱい考えてると
頭がぐっちゃぐちゃになって破裂しそうになる。
体もそうだけど、心も弱る。

そんな時は、人ってもおもしろいね。
甘えたくなったり、労ってもらいたくなったり、認めて欲しくなったりするんだね。

でも吐き出せば吐き出したで自分で選んだから当たり前。
仕事だったらお疲れさんなのにねぇ。
さらにいい~っぱい考えた上での決断や選択や行動でも
理解や信用を得られないとそうなると、余計に凹むし、孤独感を感じるし
伝わらないのならと、吐き出すのをやめる。

でもさぁ、今はどうなってもどうやっても立ち止まることは出来ないんだよね~。

だってまだ待ってる子が居るし
保護した子達も居るからね。

明日もお迎えに行かないと。

あと10日。
だから上を向いて歩こう!(九ちゃんの歌のように)
今は迷わず進むべし!

よし!頑張ろう!!!


はい、単なる自分へのエールでした(笑)





いつ里にもすでに掲載していますが
ゴールデン保護した事知ってる??

持ち込みなので年齢は分かっています。

年齢は11か月。
体重は意外と軽かった。
29キロです。

仮名はZIP(ジップ)

この子は今うめきちさんちです。
http://blogs.yahoo.co.jp/renjiro_1120/MYBLOG/yblog.html



DSC_3046





見た目はマズルが太くて男らしい顔立ちで、体系もスタンダードに近く良い犬だと思われます。

性格はも、超良い子~~♪
落ち着いて大人しくではないですよ。

良い子っていうと、大人しかったり吠えなかったり、人の言う事聞いたり
大人しい子って思ってる人が多いけど

私が言ってるのはそういう意味ではなく、本質的なものです。

まだこの年齢なら性格形成はこれからです。
これからどんな風にだって変わっていく。

厳しくビシバシしつけていったりすれば・・・
明るく良い所を伸ばしていくような飼育の仕方だったら・・・

飼育の仕方で変わってきます。


でも、今現在の子の子は、きっと人から愛された経験があるのだと思います。
だから根本的に明るく人を信用しています

なので安心してお腹も見せてくれるし、誰にでも「大好き~!」って表現します。
人見知り??ありません~~~(笑)




DSC_3036





まぁ、若いし、体が大きい分することもダイナミック!!
もう体全部で嬉しい表現をする♪

出てこられて嬉しくて嬉しくて、そんでもって
人が大好きで、大好きで。

何されても害がなく、攻撃性もない。
お腹見せて喜びいっぱい表現する。
人に抱き付いてしがみつく(これゴールデンする子多いよね)

超天真爛漫でホント赤ちゃんだなぁ~。

でも意外と小心者の所もあるんだけよね。
病院で出会った柴ちゃんに唸られ、後ずさりしてた(笑)

ちょっとの音でもビビってたし(汗)

性格は本当にまっすぐで、悪いように育ってなくてよかったと安心した


ただ、ハイパーな大型犬を散歩したり扱ったりした人で無いと
ちょっと危険~~ってなほどの動きをするし
油断してると倒されるし、引きずられる。

引きの時はリード使いのコツを覚えれば女性でも倒されることなく
なんとか制御できるけど、きっとそれが出来るまでと
ZIPももう少し落ち着くまでは大変かもね。


今ZIPは遊びたい盛

子供だからそれでいいんだよ。

この経験がとっても大事。
大いに遊んで大いに学ぶ。

今始まったばかり。
だからこれからゆっくりと大人になればいい。







それと、金曜日に緊急保護した子がいます

以前、ラテを保護した際に会った子ですが、その際はすぐに連れて帰れず・・・
(まだ引き出す許可が下りなかった)

でも、あのままだと痛くて辛いだろうと、長い間ほっておく事も出来ず
相談して出すことが出来ました。




DSC_3031






とっても可愛い顔してるでしょ?





DSC_3032




一見、普通に見えますが・・・




右目が牛眼
右目が牛眼




で、やはり時すでに遅し・・・

もう収容された時点でこの状態だった。
牛眼になってしまうという事は重傷だという事なようで・・・。


左目は超つぶらな目なのに・・・



DSC_3043





帰ってからいろいろ調べました



牛眼というのは、何らかの原因によって目が大きくなってしまう病気です。
主に 緑内障により眼圧が上がって目が大きくなって牛眼になってしまうことが多いですが
外傷からも緑内障になってしまいます。

緑内障とは何らかの原因により、眼房水の排泄が出来なくなり
眼の圧力(眼圧)が高くなってしまった状態です。
それが悪化すると、牛眼となります。


眼圧が高い状態が続くと視神経を圧迫し失明にいたります

しかも、瞬きが出来なくなることにより、眼の表面が乾燥して慢性的な角膜の炎症をおこします
ドライアイになったり、結膜が充血したり、角膜がむくんだり、傷が付いたり、痛みを伴ったりします。

中には、目の奥の腫瘍によって牛眼になってしまうこともあります。
牛眼は、基本的には失明をしています。


調べたとおりでした。

この牛眼になってしまった場合はすでに失明し、痛みもかなりあることがほとんどで
この時点ではすでに手遅れとなります。
だから、そうなる前に早い段階での処置が必要になってくる。

保護された時からもすでにこの状態だったので、その時点でも手遅れだったんだろうな・・・

緑内障の治療は、おもに点眼や内服による内科療法で行いますが、
それでもよくならない場合や失明した場合は、外科療法を行います。

外科療法は

・毛様体破壊術
・眼球摘出
・シリコン義眼挿入

眼球摘出術は一度、元リスっこの柚子の場合にしています。
この子の場合は、保護時にすでに眼球内容物が飛び出していて
その後委縮してしまったので摘出除去をしました。

本来はすぐにでも眼球摘出術をして痛みをすぐにでもとってあげたかったのですが
保護したばかりだという事や、痩せているという点、(2キロ)体調の面からも考え
極力体に負担の無い方法を選択しました






DSC_3047






眼球内に注射をし毛様体の破壊をし房水の排出を促す方法です。
うまくいけば目は同じくらいの大きさになってくれる。
でも、もっと小さくなり萎縮してしまう場合もあります。

この際見た目なんてどうでもいいんです。
痛みさえなければ。




夕方お迎えに行ってサークルに入れる。


フリーにしてあげたいところだが
あまりの臭さに断念・・・・

傍通るだけでも匂うし・・・

最近は臭さに慣れてしまい、ずっとおればなお臭さに慣れて
家帰ってきても着替え忘れて、

晩に晩御飯作ってる時に、「なんか誰か臭い!!」ってなって
自分の服やったりとか・・・(汗)

そんな感じだったのに、今回は違う。


強烈過ぎて、家帰って速攻全身着替えたほど~~(汗)


なので、さすがにフリーにできないし
夜だし、下痢などもしていたのでシャンプーも出来ないし~~


でも毛玉とかブラッシングとか、膝に置き抱っこしながらして
終わったらまた速攻着替えて・・・(汗)



保護時は超可哀想な子だったのが
超臭い子に早変わり~~

悲壮感ないやん(笑)




ブラッシング、毛玉取り、シャンプーしました
ブラッシング、毛玉取り、シャンプーしました





とりあえず、1週間後に眼球のチェック。
その際小さくなってなかったら、またどうするか考えないといけない。

今三日経ってるけど、あまり小さくなってない気がするんだよなぁ




人が大好きな、甘えん坊さん
人が大好きな、甘えん坊さん




でもね、今は元気そうですよ。
犬は強い生き物なので痛みに慣れてしまってたかもしれないけれど




ピンクの服着せたら女の子みたい~~♪



IMG_0336



人に相手してもらうとすっごい喜んでおもしろい動きしています♪
人の言ってる事がよく理解できる子です。

とってもチャーミングな子です。


ポメ系かなぁ?
推定6、7歳くらいの男の子
体重2キロのちっちゃな子



IMG_0338


名前は・・・まだ決まってません~(汗)

チョビコが提案してくれたティノにしようかなぁ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。