なつめの近況を報告できずにすみません。
FBのほうには昨夜近況をあげていただきましたが・・・

具合が悪かった為、書くのが辛く、なかなかかけませんでした。


一時、食べられなかったはずなのに、それがびっくりするくらい回復し食べられるようになり
みなさんにもおやつなど送っていただいていました。

しかし、それも長くは続かず一時だけでした・・

なつめの具合が悪く、もう寝たきりになっていました。

そしてこの一週間、水もご飯もまったく食べられず、水を飲んだしりからすべて吐き出したり・・・
毒素でやられ眼も見えなくなったり、角膜が傷つき痛みも・・

それでも必死で起き上がろうと意識モウロウで立ち上がったりする時もありました
だから、もしかして奇跡が・・・また回復して驚かせてくれる、なんて思ったりもした


でも、収まっていた発作痙攣がまた始まり、何度も発作や嘔吐、下痢
点滴をするだけでは長くは持たない・・・

そして、2日前からは何度も吐血・・・
タール状の便も出っぱなし・・・

それはそれは息をするのさえ苦しそうで、辛そうで・・・

もう本当にダメなんだ、と覚悟はしましたが
出来るだけ苦しまずに穏やかに・・・は無理だった。

腎不全の最後は本当に苦しいようです。

このまま死を待つのではなく、苦しさや痛みを取り除いてあげたほうがいいのかもしれないと
クズル母と何度も話をし、安楽死が頭をよぎりました

だけど、病院へ行く決心がつかず

そして本日
「もう十分頑張ったから、だからもう頑張らなくていいよ」と声をかけてあげてほしいと
頼んだその後

なつめは天国へと旅立ちました

最後の最後は静かに逝きました。

今は苦しみもなく安らかです


FB


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー










報告することがたくさんある~

新しいリスっこの詳細や





IMG_5026




IMG_5047






コジコジの近況、ベイビーズたちの近況も。

だけど、どうしても先に知らせておきたい子がいます。


なつめです。


なつめ、今状態がよくありません。


ふれあい会では元気な姿を見せることも出来たし
私自身も久々に会えてうれしかったし
元気そうで安心してたんですが・・・



IMG_4658
ふれあい会で色々な人に散歩させてもらった





よしおちゃんとなつめのご対面~
よしおちゃんとなつめのご対面~





IMG_4706





しかし、年が開けてすぐに、嘔吐が立て続けに起こり食べられなくなりました。


いつもは、嘔吐が続いても2.3日で復活し
その後いつものように元気になってくるし散歩も元気に行くようになる

ただ、その発作(ここでは発作と呼ばせてもらいます)の間隔が
少し短くなってきてはいました


私も、クズル母も腎不全の子を保護する、預かるのは初めての事で
保護当時、余命を獣医から診断された時も
このままの状態で死期を迎えるのではなく
恐らく嘔吐や点滴を繰り返したりになってくると言われていましたが
それもピンと来なかった。


でも、発作が度々起こり、そしてその間隔も短くなってきていて
ようやく、そういう事なのかと理解できました。


ただ・・・私の勝手な考えですが

保護時よりも血液検査など良くなってきていたり
元気な姿を見せてくれていたので
獣医さんも、これならば1年半~2年なんて事言ってたし
死なんてまだまだ先の事だと思っていました


ただ、以前よりはそれまでも、食べていた手作り食を食べなくなったり
フードに変えて見たり、缶詰に変えたりをしていましたが
日によって食べなかったりしていました。


それでも元気でした。


正月にクズル母から嘔吐の報告が来たけれど
またすぐに復活するだろうって思っていました。

でもいつもの発作ではないという事や

嘔吐が連続して起こってて体も痛いようで叫んだり、目はうつろ・・・
覚悟をしないといけないかも・・・まで言われて

まさか・・・と。

だけど、食べなくなって5日目になり
私の中で、初めてなつめの死を意識し始めた。
なつめは、そう長くないのかもしれないと・・・



とにかく何か口にしてほしいという思いで色々な物を与えましたが
ことごとく食べなかった。


点滴などには通っていて処置はしていますが
口から食べないと元気にはなれない

そうなると死が近い・・・という事はこの活動をしている時に知った。

だから食べなくなることは怖い事を知っている。



今すぐにでも飛んでいきたい気持ちを抑え、
今週の火曜日にドキドキしながら会いに行きましたが

家に上がると、誰?という感じで立ち上がって歩いた!!



なつめが元気に立っていた。
嬉しくて近寄ると、逃げられた・・・(泣)

こればっかりは仕方ない・・・




逃げた・・・
逃げた・・・






不信感バリバリのこの目
不信感バリバリのこの目




この目や顔がたまらないと感じる私





とりあえず、その時、なつめがかろうじて食べたのが添加物バリバリのオヤツとか
デビフのオヤツとかウエットフードだと話すと
色々な詰め合わせをヨッシーが送ってくれていたので為にしオヤツあげました。

怖がると思い、近くに置くと、匂いを嗅いで恐る恐る口に入れた。

食べた!!!


よしこれなら手からでも!と小さく切って手に乗せてあげて見た。
手から食べてくれた~~~!!!





IMG_5093





IMG_5094





手から食べてくれたことも勿論嬉しいけれど
何より食べてくれたことが嬉しくて


何度も何度もちぎって上げた。






はよくれや、って言ってる??
はよくれや、って言ってる??






デビフのささ身を一袋(小袋)完食!!





あんまり一気に食べても吐いちゃうので、一旦終わり。




クズル母に聞けば、昨夜も焼き豚とロールケーキはちょびっと食べてくれたみたい。
だけども、朝にはそれは食べなかったようだけど・・・

一度食べたからと言って続けて食べてくれるとは限らず
食べた意欲はあるみたいなんだけど、食べたいものが限られてくるみたい。

それにね、食べても結局3日に一度は吐いたりするんだけどね。



この日は絶好調でいてくれて
ささ身の後お好み焼きも3口食べてくれて・・・(1口が小粒フード程度ですが)

この日は、少し良くなってきていて比較的元気な姿を見られることが出来て
私自身も、ホッとして、なんか救われた。

でもね、この正月から一気に痩せました・・・




IMG_5098






もちろんその後はずっと寝てるんだけどね。
お水飲みに行く姿もふらふらせずしっかりと歩いてくれて本当に嬉しかった。







IMG_5101







寝て居る時じゃないと、ここまで近寄れない(汗)






IMG_5104








うん大丈夫、きっと春までは!と
父ちゃんと母ちゃんととみんなで桜を一緒に見ようと言って約束して帰ってきた。




慢性腎不全で怖いのは、尿毒症。
ほとんどが最後は尿毒症で亡くなる。
それがかなり辛い最後のようです・・・

なつめは心臓も悪い。
フィラリアの陽性で弱ではない。
腎臓に負担はかけたくはないが心臓のお薬も欠かせない。
だけど、これが利尿作用もあり助かっている部分もある。


いろいろ調べたけれど
腎不全末期は激しい痙攣発作を起こす子が多いと知り
痙攣だけは・・と思っていた。




なつめに会って今日で3日が経った。




昨夜夜中に痙攣、そして口から泡を拭き尿失禁・・・





今は点滴で落ち着いているようだけど・・・




認めたくはないけれど、なつめはもう腎不全の末期のようです


春までは無理なのだろうか
ダメなのかな?
いや、まだ大丈夫やよね。

また持ち応えるよね?
まさか1週間とか言わないよね?


余命を言われた時点でわかってはいたけれど
まだまだ心構えが出来てなんていない。

実際、こんなに早く死期が近づくと不安で怖い・・・



とりあえず、今現時点でのなつめの近況です

よしをちゃんの傷の状態もよくなってきて



IMG_5053






ホッとしたのもつかの間
今度はなつめ。





なつめが頑張って居る事をみんなにも知ってもらいたくて書かせてもらいました


だけど、この記事を書いているだけでも、涙が出そうになり
とっても胸が辛く苦しくなってくる。


クズル母はいつもそばで見守ってくれてお世話してくれている。

だけど私はなつめに何をしてあげる事が出来るのだろう?
何をしたらいいんだろう。

具合が悪くなったら飛んでいって、それだけ?

祈るしかできない?そんなことだけ?
でも、じゃ一体私に何が出来るのだろう。

ただなつめが死ぬのを待っているだけなんて・・・。



でも、きっとなつめは何も望んではいない気がする。
今はきっと幸せだもんね。

大好きな父ちゃんが居て、お世話してくれる母ちゃんが居て、それだけでいいんだろうね。



私の役目は、辛くても、ただ遠くから見守りそして
なつめの死を見届ける事なんだろうね






IMG_5107






でもね、まだどこかでなつめの生命力を信じている

春になったら、近所の公園でお花見するんやもんね。




絶対、一緒に桜みようね!!


IMG_5106



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







消えた・・・

むっちゃ書いてた下書きのメモ帳が消えた・・・

結構な時間費やしたんだけどな(泣)


よし、また一から書くか。




今、続々と預かりさんたちがブログを開設してくれています

現リスっこの預かりブログです

太陽→チョビ子さんのぽよよ~ん日記

なつめ→黒ラブクズルのおバカな日常

華(柴)→2号館

佐助(チワワ)→預かりブログー願いを込めてー

ラン(チワワ)→ランの預かり日記

サニー(ビーグル)→預かりワンコのやどかり日記

リリ(イタグレ)→あした天気にな~れ♪

キィ(ポメラニアン)→ポメチワわんずwith保護犬

ハンナ(ヨーキー)→不思議生物「ねね」の留守番日記

ちなみに、柴の小次郎はわが家のまんま(笑)
まぁ、朝方泣きに悩まされてますわ~


預かり初挑戦の方が多いですが、預かりもブログもみんな頑張ってくれています。

預かりさんたちの応援もどうぞよろしくお願いします!!



まだHPでしか募集はしていませんが、気になる子が居ればアンケートお願いします。





そして、ずっとずっとお話したかった事です。
なつめに関して。


後で記事読み返してみたら・・・
なつめの画像一切ない・・・

おいおい。

書くことに夢中で画像の事忘れてた私(汗)
もう一度編集し、アップしなおしました。



なつめは募集を中止しました。


なつめはこの子です

保護前からフィラリア陽性だと知ってました。
人慣れして無い、噛む子だと言われた子



IMG_3490





募集停止理由は・・・



何度か検査しましたが、高レベルのBUNとクレアチニン値。
BUNに至っては数値が振り切り計れない状態。


「腎不全」という病名が付いてしまいました。


腎臓は血液中の老廃物を尿として排泄する大切な役割です、
しかし、その四分の三以上が機能しなくなった場合を腎不全と言います

体内に毒素がたまるという事です。


なつめの場合は「慢性腎不全」
悪くなってしまった腎臓は残念ながら元に戻ることはありません。

今の状態を維持するために少しでも辛い症状を防ぎ、進行を遅らせる。

その為には、3つの事に気を付ける。

尿毒症にならないよう、とにかく水分摂取量を増やす。
そうやって尿量を増やし、血液中の老廃物や毒素を体外に排出させる。

そして食事

ストレス




IMG_3491






なつめは保護時にはすでに、ご飯を食べないと言われ保護しました。
多飲多尿の症状、そして膀胱炎にもなっていました。

その時に言われたのが「余命半年」


だけども、その後は食欲も出てきて、散歩も行きたがるほど元気になった。


ただ、1か月後に検査をした際は
振り切れて計れなかった数値が計れるレベルに。(でも高値ですが)

クレアチニンも少しだけど下がってた!(これも高値)


なので余命は少し伸びた??
半年~2年。


ただ、最後までずっと元気なままで1年や2年ではなく
恐らく、具合が悪くなり、都度の処置での余命となるだろうと・・・


でも、クズル母から日々元気な様子を聞き、2年は大丈夫やんね!なんて
話してたけど、


実は少し前、夜中から明け方まで嘔吐。

点滴をしたり、吐き気止めと抗生物質の注射で対応。
食欲もなく元気もなく・・・

2日連続の点滴と注射で、その後食欲も戻り元気になった。


多分、獣医さんが言ったのはこういう事なんだろね。
ようやく理解できた。

入院や通院をしながらの、こういう事を繰り返しながらの生活になるんだと。


でも、数値が下がっていたのは唯一嬉しい報告であり、明るい兆し♪
半年であの子の命が消えるなんて絶対にない!って思わせてくれた。




IMG_3500






誰にも懐かなくて、噛もうとしたりして譲渡対象外だったなつめ。
でも、そんななつめを見て、一瞬で心惹かれ・・・

いつもこんな子に惹かれてしまうんやよなぁ(汗)



IMG_4138




チチさん、好きそう・・・って思った人は誰や^^



この子は大丈夫!そう思ったから時間をかけ、少しずつ心を解した。
ただ、事情があってすぐに出所させてあげられなくて、引き出すまでに思った以上に長くかかってしまった

そしてようやく出せたと思ったら、余命と言われ・・・



なんでもっと早く出してあげなかったんだろうって。
早く出してあげて居たら、もう少し寿命が延びたのに。

特に自分が惹かれ気になった子。
それだけに、余計に気持ちが強く入っていた子。

だから・・・診断当初は、すごく後悔し事実も受け入れられなかった。
現実感がなかった。

でも、今はようやく受け入れられるようになりました。


家族が出来る幸せをと願ったけれど
今はあの子が穏やかで幸せならそれでいい。
幸せな時が少しでも長く続くように・・・そう思うようになった。



IMG_4140






余命が付いた時点でクズル母に看取らすには申し訳ないと移動を申し出たけれど

父ちゃんにものすごく懐いている事
クズルやキラナが優しい子で仲良く過ごして居る事
あとは、クズル母の食事のおかげで数値が下がった事などを考え
私の家に居るよりはずっとずっと幸せ。

そう思いクズル母にお願いしました。

最初はそれでもなつめを思って下さる方が居ればと思ったけれど・・・
なかなか難しいだろうし・・・

なつめはホントに人が苦手。
人に心を許すには時間かがかかる。
それまでストレスもかかる。

もちろん、何度かクズル家に行ってるけど、ホンマ毎回逃げられるねん・・・

マジで嫌がってるねん・・・

そういうなつめを見ていたら、移動もストレスになるし
今のままで、この穏やかなままでが、なつめにとっては今が一番いいかなと。


それに、彼女のうちなら私も安心できるから。
もう長く家族ぐるみのお付き合いをさせてもらっていて
いつでも行けるし、何かあっても対処してくれるから安心して託せる


それでもなつめはりすっこです



あの子の命が消える時までリスタートで最後まで責任を持って見守ります。





IMG_4142





だからみなさんもなつめが少しでも長生き出来るよう応援してください。



いろんなリスっこが居る今、私もっともっと頑張らないといけない(汗)
今私奮起しています。


で、バザーをします。
恐らく今年最後??



日時:11/28(土)10:00~16:00
場所:箕面キューズモール ふれあいパーク

今回は犬用品も人用品も全て出品します




今度は土曜日なので中々人が集まらないかもしれませんが
時間が合えば是非お越しくださいね。


今回は預かりさんたちが都合が合わない人が多いので保護犬が数頭だけしか参加しません。
ですので、また別の日にふれあい会・譲渡会を・・・と考えています。
その時はなつめも喜生ちゃんもみんなに見てもらいたいって思っています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー









よしおちゃんの事も気になりますが
実は、もう一頭、私の中ですごく気になっている子が居ます。

よしをちゃんの場合は手術が出来たし、無事終わったしね。

でも、その子は・・・


初めて会った時から、気になった子で
その後もずっとずっとその子を見てきて、ようやく出した子だったから
想いが入る。



まだ紹介して居ない子ですが
10日前に保護した子が居ます。


とても大人しい子ですが、人に慣れて居なくて人の手を怖がっていた子。
野良の雑種の子ではなく、小さなmix犬?

吠える事もなく、ゲージの中でただ怯えていた子が居ました。


なんでだろうね・・・
そういう子に目が行くし、目が留まる(汗)



しかも、黒い子には目がないんだよなぁ・・・


見た瞬間、「可愛い~~!!」の私。


すると、この子は無理、譲渡はない。って言われて・・・

理由は人慣れして居ない、そして噛むが理由でした






IMG_3308






IMG_3309







画像では大きく見えますが、全然大きくないです
体重6キロの子です。痩せて居るので適正体重は7キロ。

小型犬の大きさでしょ。




IMG_3310






IMG_3312






あ、誰や。チチさん好きそう・・・って思ったのは!




触られることが苦手、噛もうとする。と言われても~~
すぐには諦めへん、諦めの悪い私(笑)

まだこれから変われる。
攻撃性がない事も分かったし、このサイズ、この噛み方。
総合的に見て大丈夫!と判断し

そこから少しでも慣れてもらえるよう職員さんに扱い方とか抱き方とかをレクチャーして
とにかく気長に見て欲しいという事をお願いし頑張って貰いました

そう思って、見守ってきました。

人の手から食べられるようになりました。

シャンプーとかも出来ました。

つくしとかの野良っ子と比べれば全然マシ!


ただね、すぐに出してあげる事が出来なかった。
こういう子を預かれる預かりさんは限られてくる。
しかも、出来れば少しでも人と居る時間が取れる人がいい。

我が家は安心できる環境ではないし
つくしが巣立ったら・・我が家でと思っていたんだけど

それが、つくしのお見合いは、色々な事を考慮し時間をかけ何度もする事になっちゃって
どうしても伸びてしまい・・・

そんな中食欲が落ちてきたみたいという事で、慌てて預かりさんを手配しすぐに出した。
それが、9/4


フィラリア陽性だった・・・

目はやや白内障が入っていて白いがそこまでシニアではないようだ。(ホッ)

耳は・・・どうやら聞こえない模様。
恐らくこの子も外耳炎が酷かったので、放置されたのが原因??
外耳炎治ったら聞こえるようになるかな~?

乳腺腫瘍が見つかった。(あちゃ)


診察でも、検便されても何されても無抵抗で
耳掃除をしても噛むような素振りは一切なかった。
薬が痛くて「キャン」って泣いただけ。

全然いい子やん~~~♪


ただ、脇に手を入れられ抱き上げられるのが怖いので
大きな口空けて噛もうとするけどね。
でも、その姿がまた可愛いねん。攻撃性が感じられないしね





IMG_3322






よしをちゃんだけでも、色々大変な時に
こんな時に限って・・・って思うよね(汗)
でも、長く見守ってきた子を突き放すことがでけへんかってんもん~~


保護してからはごはんも一杯食べるし、人から逃げたりはしてたけど
ベッド見つけてすぐにくつろいだり、案外肝っ玉デカイ??ってな感じな子だった。

外耳炎の治療で消毒と薬の毎日。
で、痛みで泣く。

人の手が怖いのにいきなり痛い事をされつづけ・・・
今では完全に耳掃除嫌いだし、耳掃除は・・・噛もうとしてくるようになりました(汗)

それ以外は触っても何も攻撃はしません。
本当に静かな子です。

あまりにも痩せて居たので
血液検査は少し落ち着いてからと思って、1週間後に検査しました
(保護時すぐだと、ただしい結果が出にくいので)

その検査結果が非常に良く無いものでした・・・


でも、それを鵜呑みにはしたくないので
もう一度セカンドピニオンで検査します。



「なつめ」ちゃん。
体重6キロ 推定8歳

みんなも可愛いって思わん??



IMG_3328






IMG_3344




今週の金曜日に血液検査、レントゲン、エコー すべてしてもらいます。

その結果、また報告します

何かの間違いかもしれないし、もしそうだったとしても治療法があるかもしれないし。
余命なんて・・・ありえない。


だから・・・悪い方に考えるのはやめた。


でも、そうは言っても心配なんだよな・・・






ちょっと暗い話ばっかりのブログやったらみんな嫌になるよね~
よし、明るい話を!

次はあの子の幸せ報告だ~~~!!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー