同じく、把瑠都と同じ出身の
12歳の真彩(まあや)


保護する際、命のカウントダウンが始まっているのかと思うほど
ぐったりしていた真彩。


その後はすっごい元気になったので演技してた?と思っていたけど

原因はパンパンに張って腫瘍みたいになっていたおっぱいが原因だったんだね。



でっかいおっぱいぶらさげてお乳がずっと出続けていた真彩。
毎日絞らないとご飯も食べられないほどぐったりしていたから。



避妊をして、乳腺腫瘍も取り除いてキレイさっぱり!!





私はこの子の笑顔が大好きやった。

本当に幸せそうに笑うから
見ていると嬉しくてこっちまで楽しくなる






13112989_495423473981071_6277991423115356535_o










お見合いにも来てくれた高齢のおばあちゃん
足もあまり自由でないのに、一生懸命散歩していた。


そのおばあちゃんが真彩が来てくれたことを一番喜んでいて

真彩はおばあちゃんと同じくらいかもね、と言うと
仲間や~♪って喜んでくれて



抱きしめていた









IMG_6765






おばあちゃんの心の支えになればいいな








この日、娘さんには会えなかったけど
同居犬も増えて、家族も増えて

もうこれで寂しくないね。








IMG_6769










産むだけの為の道具としてしか
生きてこられなかった真彩。

お母さん業をやっと卒業した真彩は、Re:Startも卒業しました!





おめでとう!!






mayakazoku



2016/6/12 真彩 Re:Start卒業!



Re:Startではこれで廃業の子が巣立ちましたが
同じ所のシーズーを保護したクズル母の「おかき」と「あられ」が
まだ家族を待っています。

目が見えないないなどのハンデはありますが
とっても穏やかで可愛い子達です。

真彩と同じで子供を産む道具として使われていました
どうか、この子達にも目を向けてあげてください

おかきちゃんは皮膚の状態が思わしくなく
現在はあられちゃんのみ募集をしているようです

あられちゃんの詳細です



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







そして、チワワの「真彩」(まぁや)

何度も何度も何度も・・・子供を生まされた真彩。


おっぱいがかなり大きく、そして保護時にはおっぱいが出た。
白い乳白色の物もあれば、黄色っぽいもの、薄茶色の物。




IMG_5531







もう12歳だというのに、出産直後?偽妊娠??と言われたほど。

保護時、この子死ぬんちゃうよね??と思うほどおとなしかったけど
家に入れると、元気になった。





IMG_5512





女優やな・・・
演技やったな(笑)

散歩も物おじせず、ちゃんと歩くし、明るい子。
とにかく人が大好き!!
子供でも誰でも平気♪


乳腺腫瘍がありました。
そりゃそうだ。

12歳まで放置すれば、かなりの確率でメスの子は乳腺腫瘍になる

ちゃんと避妊さえしていれば防げる病気なのにね・・・



おっぱいは絞ってあげないと、乳腺炎になるからと毎日絞ってあげてと言われ絞り出す。

しばらくすると刺激で、さらに出るようになる。
でも、絞るのを止めると、食欲がなくなる。


最近では、一か所だけがまだ出るけど、他はほとんどでなくなった。

毎日何度も絞られても、嫌な顔せず、させてくれたまぁや。





IMG_5968





でも、それももうおしまい。
3/22に、避妊、そして乳腺腫瘍の手術も完了。
歯も綺麗になりました



真彩も問題ナッシング。
とっても人懐こく、12歳まで頑張って生きてきた真彩
べっぴんさんでしょ♪






IMG_5966




真彩、やや痩せていますが両足にパテラがあるため、この体重を維持。

パテラに関しては、グレードは3.4と大きいですが
痛みはなく、(慣れた?)
年齢的な物を考慮すれば、もう何もしない方がいいと獣医さんに言われています。

ジャンプなどさせないようにして配慮していますが
日常生活にはなにも困ることはありません

散歩は大好きでシッカリと歩くし元気ですよ




IMG_5967





熟女な魅力の真彩ちゃん
まだまだ犬生これからです!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー