さぁ、予定してた今日の保護ですが・・・中止になりました。

結果から言うと、飼い主さんが見付かったようです。
いいえ、正しく言うと元の飼い主の元へ戻りました。

一度は飼育放棄をした飼い主。
会社が倒産したらしい?


だけど思いなおしたようで飼い主自らお迎えに来たらしいんです。


なんか拍子抜けした・・・。


ま、だけど、元の飼い主の元に戻れるならそれに越した事はない。
ただ・・・・なんか複雑な心境。そして不安も残る。

一度は手放したという事実。。

今度こそは離さないと、強い思いで連れて帰ってくれたのならそれでいい。

いや・・・そう信じよう。
ちゃんと迎えに来たのだから。

そう思わないとやってられないもんね。




ライン



さぁ、気を取り直して・・・

そんなモヤモヤな気分もぶっ飛ばす報告が!!

もう、嬉しくってね~~。

何か分かるかなァ~~(^v^*)
勿体付けるなってか?!



さぁ、では里親さんからのメールです。







●●が我が家に来てからもう三カ月が経ちました。

(私も、3ヶ月経ったなぁって思ってました)

私達も●●も元気に過ごしています。

●ちゃんは、毎日の散歩が楽しみで、決まった時間になると尻尾を振ってそわそわしだします。

散歩の途中で川に飛び込んだり、田んぼの土を掘り起こすのがとても楽しいようです。

時々車で遠出をしますが、いつも楽しそうで私達も嬉しく思います。




メールの内容はこれだけでした。

だけどね

この写真たちが語ってくれています。

何も言わなくても分かります。

今、幸せなんだって・・・・。



誰だか分かりますか~~?






ドッグランにて
ドッグランにて



分かったかな?^^
分かったかな?^^




分からないとは言わせへんで~~。



そう、銀ちゃんだーーーーー!!!




銀の居場所かな?
銀の居場所かな?





川?
川?





お散歩前かな?
お散歩前かな?








銀ちゃん笑顔です!!
銀ちゃん笑顔です!!






ここでも!
ここでも!






とびっきりの笑顔!!
とびっきりの笑顔!!








銀、幸せなんだね
銀、幸せなんだね





この写真を見たとき、泣きそうになりました。

胸が一杯になりました。



銀が笑ってる・・・
ホント優しい顔で笑ってる・・・

嬉しくて嬉しくて・・・



だけど、なんやろうね。
ちょっぴり寂しい気持ちは・・・(^-^;



もう銀に、言ってもいいのかな??

「おめでとう!」って。

たくさんの保護犬達には言ってきた言葉。
でも、まだ銀には言ってなかったヨね。

里親さんから離れずに、笑顔で里親さんを見つめている銀の姿をこの目で確かめたいって。

そして今度は、別れ際のあの不安そうな寂しい顔じゃなく
元気で明るく、幸せそうに笑っている銀を目に焼き付けたい!って。

その時に心から「おめでとう」と言いたいと。



私と過ごした日は4ヶ月。

もう大丈夫だとは思っているけれど、やっぱり用心深いチチさんは
まだ会いません。
・・・会えません。

私を忘れてるくらいの銀じゃないと困るから。

だからもう少し、もう少しだけ。



銀、半年経ったら会いに行ってもいいですか?


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー



スポンサーサイト





さぁ、保護犬特集の最後の飾りますのは黒ラブの陸君。


陸って外飼い?
いや、でも、ソファーに乗るしなぁ~。

土間が多い家?

何故って、たこがデカイ!






wan 4746
たこ




そんでもって、なんでこんなにボッサボサなんや?!





wan 4747
肉球・・・ぼっさぼさ




こんな毛むくじゃら見たことないわ!!
(カットせねば)





陸は、少し犬が苦手な子のようです。
春馬に顔を舐められようとすると、むちゃくちゃビビって飛び上がります!(^▽^;)




wan 4732
優しい目の陸






wan 4738
陸はどっちだ?!




思いっきり分かるってな・・・(^▽^;)
っていうか、悟天ちっちゃ~~







wan 4740
親子?兄弟?






wan 4742
いつもこんな目をしている陸






でも、オヤツの時はキラキラ~~~




wan 4743
おお~、ガムや~~




まだ少しストレスがあるのか、よく自分の足や体をカジカジする陸。
それを見ると、可哀想になる。

きっともっと甘えたいんだろうな。

でも、ラブだけに?悟天や紫音がやたらとやきもちを焼く。
だから、あまりかまう事も出来ない。

でも、何をいってもやっぱり我が家の犬ではないし保護犬です。

私は陸をむちゃくちゃかわいがる事は出来ません。
陸の愛を受け止める事は出来ないし、してはいけないと思っています。


どうか、陸の愛を本気で受け止めてくれる、
そして心から見つめてくれる飼い主さんを待っています。(出来るだけ早くね(^-^;



バナー



では、お次は・・・
あ、もうおれへんわ・・・。


保護犬特集なので
元保護犬でもいいよね^^



多分、いや

きっと・・・

みんなこの報告を待ちに待っていたはず。



そう!!


もちろん、re:satrtで唯一ファンの多かった

みんなに愛されていた

「銀」ちゃん!!


「銀ちゃんどうしていますか?」
「近況わかればすぐに教えてください」
などなどコメントやメッセージでも頂いていました。


わたしもね、実は少し気になっていました。


当初里親さんから1週間くらい過ぎた頃に
甘えてくれるようになってると、散歩も尻尾が上がってると、報告を貰っていましたが
『大人しすぎて物足りないくらいです♪』と
あったので、まだまだ本当の銀の姿ではない事わかっていました。


だってね、銀はホンマにボールが好きになり
ボール投げたら、むっちゃくちゃはじけて
そのまま一直線に走り去ろうとしたり^^

私が帰って来るとテンションあげあげで、しばらくは、喜んでその辺を早足でウロウロ。
こっちが「え~い、うっと~し~!」って言うくらいになるはずだって。
しかも、すっごい笑顔をしてくれるから。


我が家に来て2ヶ月頃で銀は変わっていった。

だから、里親さんには、もう少しかかるかもしれないけれど、本当に銀との絆が出来た時に
本来の銀が見れるはずだと伝えていました。



あれから1ヵ月半。

久々に見る銀です!!





銀だーーー!!
銀だーーー!!




(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
銀ちゃん・・・・

里親さんのメールそのままお伝えしますね


~・~・~・~・~・~・~~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


いつも夫婦でブログを楽しみに拝見しています。

そろそろ、近況の写真とメールを送ろうと思っていた所でしたが、
日々色々な事があり、あっという間の1ケ月半で送れずじまいで申し訳ありませんでした。



あれからの銀ちゃんは、去勢手術も無事終わり、すっかりこちらの生活にも慣れ、元気に過ごしています。

食欲も旺盛で、体重も増えました。(20.5kg→22.0kg)今後は太りすぎに注意します。

朝晩の涼しい時間に散歩へ行き、暑いときは銀ちゃんから小さな川や用水路に入り、一緒に歩いています。

日中は、私と二人きりなので、家の中でまったりと仲良くすごしています。

時々、私が出掛ける時があり2時間ほど留守番させる日がありますが、
帰ってくると嬉しそうに尻尾を振ってくれ、走り回って大喜びしている姿を見ると、

とても愛おしく思います。

一か月過ぎた頃から主人が帰ってきても尻尾を振って出迎えるようになり、
自分から近寄って行くようになりました。

家の中のお気に入りの場所は脱衣所で、クールマットの上で寝ている事が多いです。

○○さんが言われた様に、銀ちゃんの表情や仕草が変わってきました。

銀ちゃんが我が家に来てからの生活は明るく楽しくなりました。

銀ちゃんファンの皆様にはよろしくお伝えください。



まだまだ暑い日が続きますが、○○さんもお体大切にしてください。

また近況報告しますね。



なかなかいい写真が撮れませんでしたが送りますね。




あ~銀だ~
あ~銀だ~


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



わたしの気持ちそのまんま。
「あ~、銀だ~~」って思った^^

嬉しくて、写真見たら懐かしくて、色々な事が次から次へと色々な事思い出した。

本当に銀は可愛かったなぁ。



でも、やっと里親さんに心開いて本当の自分を見せられるようになったんやね。
あのテンションあげあげ銀を見れるようになったら、もうホンモノです。


銀ちゃんを心配してくださった方沢山居ると思います。

でも、もう私が迎えに行かなくても大丈夫なこと分かってくれましたか?

犬は素晴らしいです。
あんなに、私以外の人がダメだった銀。
旦那でも家族でも4ヶ月一緒に居てもダメだった銀。

でも、そんな一人だけに一筋の人でも1ヵ月半で変われた。


犬ってすごいね。
生き抜く力強さもそうだけど、順応性もちゃんと持ち合わせている。

それはやっぱり、愛情がそうさせるやろうね。


だから、どんな子でも
この先、新しい家族へと送り出せる事が出来ると確信しています。



銀、今幸せですか?!
いいえ、幸せに決まってるね。
銀、えらかったね。
よく頑張りました。

今すぐにでも会いに行き褒めてあげたい。
だけど、もう少し我慢します。

でも、いつか銀の笑顔を見に行くから待っていてね。



実家の母はいつまでも、あなたを見守っています。
今後何年経っても、変わらずに・・・。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー









銀への祝福、私への労いのコメント
本当にたくさんのコメントありがとうございます。一人一人にコメントできなくてごめんなさい。


昨日まで私は、色々な感情が入り混じってました。

私が、保護犬の事で別れ際に泣いたのは初めてのことです。

私を知っている人なら、いつも淡々としていて
クールだと知ってるはず_(^^;)ゞ

一人で保護活動する前の初めての預かりの時はさすがに初めてで、
お迎えに来て見送った後、涙が出ました。

でも、すぐに涙も乾いた。


そして、その後の預かりはへっちゃらでした(^▽^;)


初めて、預かった子を自らお届けし、置いて行った時は、さすがに辛かったけど・・・



その後は色んな子がやってきて出て行って・・・
でも、全然平気!

なんてったって、みんな人が大好きな子だったから。

何処へ行っても、その人にすぐに懐く。
寂しがって泣くのは30分程度で終わり。
人見知りする子でも、結構2.3日ですぐ懐く。

みんなそんなもん・・・(^▽^;)



でも、私はいつも保護犬達とは距離を置いて接している。
我が家の犬達とは違うと、いつも分かるようにしている。

一緒に、寝室で寝るのは愛犬達だけ。

2頭(悟天&紫音)だけ特別に運動に出ることもあった。

保護犬達の目の前で、悟天や紫音を可愛がる姿も見せた。

小さい子ならなるべく抱っこはしない。
くっ付いたりベタベタもしない。

私は、殆んどしつけもしない。

そういう事は本当の飼い主さんとすればいい。
お互いが信頼しあって成り立つもんだから、それに答え、共に乗り越えていく。

しつけで、その距離はグッと縮まるはずだから。


線引き・・・私はそれをあえてしたり、自然に分かるようにしたりする。


それは、そこがそのこのずっと居る場所じゃないと初めからわかっているから。

家の子でもないのに、思う存分可愛がったら
勘違いしてしまう。

保護犬達が新しい家に行く時に、少しでも犬達の寂しい思いを減らす為になるから、そうしてきた。

どれだけ、冷たい態度で居ようが、不幸な境遇に居た子なら尚更、
仮母の事大好きになってくれるし、懐いてしまうんです。

だから、その負担を和らげる為に私はそうしてきた。

我が家の犬達と同じようにする。愛情を注ぐ、
そんなものはいらない。


私は、あくまでも普通です。

普通に接していれば、普通に育つ。

保護犬は特別でもなく
可哀想な子でもない。

今までが普通に接してもらえなかっただけ。
正しく飼って貰えなかっただけ。

だから、正しく飼うだけ。

あえて言うなら、
人が怖くないって事、人の手は暖かいって事、人の側は安心できるって事、くらいです。

例えば
犬の接していたり、ブラッシングすれば、体のあちこちも自然に触る。

ご飯時に唸るような子でも、毎日餌がもらえるって事が分かれば徐々に消えていく。

(何かトラウマがあったりするような子なら別だけど)

毎日散歩に行けて、日々生活するのが楽しいって事くらいかな。

普通の日常生活を送れるようにするだけで
特には何にもしない。



後は、イケナイ事には厳しい。
特に吠え、我が侭、は容赦はしない私。

だから、総合的に見ると
保護犬にしたら私は怖い人だと思われます。
(^。^;)


でも、懐かれてしまうんやよねぇ~


でも、そこが本当の家じゃないし、飼い主じゃないから、大好きになってしまっては困るんです。。

本当にその子の幸せを望むなら、その子の事を心から思うなら、
あえて心を鬼にする。

あ、私はあえてしなくても、普通に出来てるわ(^▽^;)


今居る場所より、里親さんのおうちの方が幸せ!
楽しい!って思えるように。

また捨てられたって悲しい思いをしない為にも
それでいいかな、って思うんです。



だけど、銀は、それさえも通じない子だった。



ま、銀に怒る事はなかったのも確かです。
何も問題がない、悪い事をしない。


あの子は、私が預かったり保護した子の中で最も特別な子でした。

あんなにも心を閉ざした子を見たのは初めて。
私に近づくようになるまで2週間もかかった子は初めて。
心を開くようになるまで1ヶ月もかかったのは初めて。

そして、見違えるように笑顔を見せるようになった子も初めてだし

だけど、それでも私以外の人に心開かない
家族にも誰にも・・・。


一人の人を忠実に思う子を私は初めて見ました。


だからこそ、余計に線引きしてきたし
何もしなかった。



でも、あたしだけを見る子だった。
今までが、酷かった環境だっただけに、この家がよほど居心地が良かったんだろうな。


いつもの保護犬のように
もっともっと誰にでも人懐っこい子だったら・・・
もっともっと明るい子だったら・・・
もっともっと家族にも懐く子だったら・・・

そんな子なら、どれだけ長く預かろうとも
私もいつもの戦術パターンで
そしていつものクールさで居られ

心配なんてしないのに・・・


今まで見てきて、銀の事をすごく知っているだけにあの子を理解しているだけに、
銀の心の中が見えてきて、辛かった・・・。


私の気持ちとか、寂しさとかは全然いいんです。
いつか癒える物だから。

あの子さえ、穏やかで居られたら、寂しい思いをしていなかったら・・・。



こんな風になるのなら、もっと早くにでも2ヶ月とかで預かり先を移動をしてあげたらよかったのかも?
いや、その方が帰って人を信じない?

色々な思いが交差していました。




でも、2日たって色々話しているうちに、変ってきた。

私は銀のこと信じたい。

だって、私がこの4ヶ月一緒に暮らして
育て上げたから。

きっと、保護する前の銀じゃない。
色々な物を色々な事を与えたから、きっと銀は成長しているはずだから。


私が教えたのは、
私を大好きにさせた事だけじゃなく、
大好きな人から置いていかれた寂しさじゃなく、きっと何かあるはず。


そう思いたい。
そう信じたい・・・。




私が心から
「銀おめでとう~!」って
本当に
「よかった~」って
思えるようになるには、あの子が里親さんに懐いて、側で安心して眠ってて
私に見せてくれた、あの笑顔を里親さんにも見せてくれる事。




銀は今、里親さんと言う本当の家族に巡り合えたけれど、

銀の本当の幸せはまだ先です。

銀が本当の幸せを掴んだ時、その時また会いに行きたい。





里親さんから離れずに、笑顔で里親さんをつめている銀の姿をこの目で確かめたい。


そして今度は、別れ際のあの不安そうな寂しい顔じゃなく
元気で明るく、幸せそうに笑っている銀を目に焼き付けたい!


その時に、心から

「銀、おめでとう~~!」って言いいたい。



今は、そう思っています。



その時まで、私は銀の事を祈りながら
そして、これからやってくる保護犬の幸せを探しながら、前を向いて頑張っていきます。


銀の事、応援してくださった皆さん
銀の事を大好きになり、会いに来てくださった人達。
ブログで銀を見るのを楽しみにしてくださった皆さん、

みんなも少し寂しいのかな?^^



でも、銀が一時でも穏やかな気持ちで暮らせるよう祈ってあげてくださいね。



その想いが銀の心に届きますように・・・。




でも、意外とその日が近い気がしていますけどね^^



ps。

でも・・・ハッキリ言って・・・
  銀みたいな一人の人に忠実な子を、もう預かりたくはないわ~~_(^^;)ゞ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー











夜、10時帰宅。

帰ってきて、ホカ弁食べて、ブログ見てました。

走行距離 往復で800キロの旅でした。(島根より遠い)
途中、霧の為、高速降ろされ知らない道でウロウロ・・・。

でも、無事に我が家に帰ってきました。


知らなかった・・・
コメント見て北陸ファンが多かった事。


そういえば場所行ってなかったですね(^-^;


私が銀をお届けしてきたのは、なんとも偶然!富山県です。


富山なら会いたかった!って言う人が居るかも知れない(^▽^;)



銀は中々縁遠かった。
だから、希望があるなら、たとえ少し遠くても、どこでも連れて行こう!って決めていました。

自分で縁を断ち切る事はしない、そう決めていました。



実はね、昨日帰ってきてから日記書いてました。

早く知らせようと思ってね。


でも・・・


キーボードを走らせているうちに、文字を打てなくなってしまった・・・・・・。





ご飯の途中、里親さんから電話がありました。

銀の様子の報告でした。

聞きたいような聞きたくないような、複雑な気持ち。


案の定、何度も玄関へ探しに行ったりして待っていると。

でも、それは想定内でした。

でも、それ以外に、トイレの前で待ってたり、2階へ捜しに行ったり・・・。



里親さんが何でトイレの前で待っていのか分からないと・・・。



それを聞いて、涙が出そうになった。



トイレはね、私が家を出る直前に入って、
いつものように、トイレの前で銀は待っていたんです。


だから・・・きっと・・・。



私がトイレから出てくるかも知れないと思ってるんやろうね。






電話を切って、日記を書き進めていくうちに



さっきの電話の事、
そして最後の銀の顔、色々思い出し

別れの様子を書いていると
涙が溢れて止まらなくなってしまった。


そして、打てなくなった・・・。



まだ、その時の様子を書くのは少し無理そうです(^-^;


あの銀の不安そうな顔や
銀の様子が目に焼きついて離れないから・・・。


全部全部鮮明に覚えていて、
また書いているうちに涙が溢れ、辛くなるから・・・。






すごく素敵な環境だった。
それ以上に、素敵な優しいご夫婦だった。

その時の銀の様子。
別れ際の銀の様子。
私の気持ち。
私の態度。


色々な事を報告したいんだけれど・・・。



書いていても、話していても
しんどくなってしまうから。

なんども「もう書けるかも?!」と
挑戦し、書き進めるんだけれど

やっぱり無理やったわ・・・。


画も1枚もなくてすみません・・・



とりあえず、今日は
何も考えずにボ~~ッと過ごそうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー






本当はルナを記事を書いていました。


が、急遽変更!!



だって、突然ですが・・・・





明日、銀が旅立つから・・・。
(前日に書きました)





私も、突然すぎて、心の準備が出来てなかったほど(^-^;

今さっき(23:30)に旦那の電話で突然決まった。




銀に希望が来たのは、つい6日前の事。

銀の募集をし始めた4月からずっとずっと見てくださっていた。

遠方だからと諦めて、里親が決まることを祈ってていてくれていた。

だけども、ブログで銀を見れば見るほど
ドンドンどんどん好きになってくれていた。

そして迎え入れたいと願ってくれました。


なので、この家族は銀の事をすご~くよく知っています。

銀を知ってすぐにではなく、ず~っと思っていてくれて希望してくれた。


本当に心から銀をと願ってくれた私の思う理想の形。


お見合いなんていらない。

銀の全てを引き受ける。

推定8歳以上で本当の年齢は分かりません。
もしかすると、10歳かも?
フィラリア陽性
足の腫瘍。

そんな事どうでもいい。

そうじゃなく、銀を、この子を迎え入れたいと思う気持ち。



やっぱり、居てくれた。

ちゃんと見ていてくれた人が居た。

私は嬉しくて舞い上がりそうでした。



まだ、会ったことさえもない銀。



それなのに・・・。



旦那の仕事の都合がつかなくて、日曜日も仕事がつまり、いつ出向けるか全然目処がたたなくて・・・。

一応、来週の日曜が有力候補かな?なんて思ってたけど
その間に、銀の事を報告しよう、なんて思ってたのに、
早く言いたくてうずうずしてたけど、
明日くらいには報告して皆をびっくさせようかな?なんて
昨日の日記で、里親募集に銀書いてない?!
って気付いた人居るかな?
なんて思ってたのに



ホンマにホンマに、突然その日が来るなんて。




でも、これでいいんやね。

別れを惜しむ日があったらアカン。

銀は1日でも早くあたしの元を立ち去らなアカン。

それだけ銀はここに居すぎたし、あたしに懐きすぎた。



突然が一番ええねん。

いきなり最後の夜やね^^


銀、アンタは明日、どこに行くのかとか

もうこの家に帰ってくる事はない事とか

私に会えなくなるとか、全然思ってもないよね。



今、近くで完全に寝息立てて眠っている銀。



お母さんは今色々な事を思い出しています。




最初の2週間は、側にも寄れなくて
玄関の隅っこで、小さくなってお座りしてたよね。


それが、今はあたしが部屋に入ると
尻尾ブンブン振って出迎えてくれるようになって

「銀、テンション上がりすぎ!どんだけ嬉しいねん」
って言うほどしばらくはウロウロして喜ぶようになったよね。


ピーピーボールを好きになったり、破壊したり・・・

島根に1泊の旅行なんかも出かけたりして^^





でも・・・

一つだけ心配な事があるねん。





以前海の見える広場に遊びに行った時
あたしがトイレ休憩に行った時、
帰ってくると・・・・



行った先を見つめ、ただじっと座ってた銀。





私を待つ図
私を待つ図







友達が銀を呼ぼうが、撫でようが、何しようが
ただひたすらに、その先を見つめ待っていたと・・・。






ずっと待つ
ずっと待つ







あんただけやで~待ってたの。
(春馬は着いて来たので待ってない・・・汗)


ホンっとに健気な子やね。




でも、保護主として、仮母として、私は心配です。

あたしが居なくなってもアンタは待つんか?

新しい家族の元へ行っても待つんか?

もう待ったりしたらアカンねんで。

待ってもお母さんは帰ってはこーへんねん。

もう2度と帰ってくる事はないねん。



だから待つのはヤメテな。

待ってると思うと、胸が苦しくなる・・・。

探してるのかと思うと切なくなる・・・。

置いて行かれたと、悲しんでいたら、辛くなる・・・。



銀、そこは辛くない場所やねんで。

幸せが一杯詰まってる場所やねんで。

お母さん以上に一杯一杯愛をくれる場所やねんで。

あたし以外の誰にも心を開かなかった銀やから
きっとすぐには懐かない。

それは分かっているし、それも銀を迎え入れてくれるご夫婦は承知の上。



でも、出来る事なら、すぐにでも私の事を忘れて家族に懐いて欲しい。



銀が寂しくないように、私を待たないようにしてください。



それだけが私の願いです!



では今から行って来ます!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。