すること一杯~~~!!
新年早々もすることいっぱい~~!!

いつ休憩できるんだ??!(汗)



保護活動は26日の保護を最後に活動自体は一旦終了。


しかし、家の事に一切手をつけていなかったので
ようやく家の整理整頓やら掃除やら
色々やりだしている最中です


・・・と言いながらも
まだ年賀状作成も出来てない状態やねんけどね(汗)



保護事体は終わったけど
実は気が抜けない子がいましてね・・・




実は我が家には今、「クリスマスイブ」に保護した子が居ます



名前はね・・・昨日決まりました(汗)

ずっとず~っと考えてて決まった名前


「サン太」



サンタさんははみんなにプレゼントや幸せを運んでくれる。
世界中の人が大好きで愛される存在。


だからサン太も
みんなに愛される子になってほしい。

そういう願いでつけました。



本当はね、他の預かりさんに移動する予定でした。

だって我が家は只今7頭の犬がいるから・・(汗)


でも、事情があり無理になりました。



保護する前のサン太は
スパークの小型版って言っても過言でないほどの状態でした。


体中全てがコルセットで覆われ
目の上や額もでっかい毛玉の塊が付いていて

見えていたのは

口だけ・・・。


年齢だって体の状態だって一切分からず。
かろうじて口だけが見えていて

受け口で「シーズーかな?」そう思っただけ。


とにかく非常に怖がって居る様子で
えさ皿に口もつけていない状態だったので

またスパークの二の舞いになるかもしれない
それが頭によぎり

譲渡できる状態かどうかわからない様子だったけど
無理を言って保護を決めた子でした。


その日は何の準備もしていなかったので2日後に迎えに来るからと

せめて見えるようにとウンチが出せるようにと
目とお尻だけは刈って欲しいとお願いしていました。



足だけは無理だったがそれ以外は刈ってくれたようで

4つ足だけなら私一人でも大丈夫だろうと保護に向かうが

甘かった・・・(汗)




カッチカチでハサミもバリカンも入る余地なし・・・








DSC_9102









っていうか、シーズーとちゃうし~~!!(汗)

シュナ?

テリア?











DSC_9105









多分、トリミングも初だろう。

バリカンの音が怖くて、バリカンに歯を当ててくる。
「ダメ!」と言ったら一生懸命我慢しようとするんだけれど

怖さと痛さで何度も歯を当ててくる。

本気で噛み付こうとしているのではなく
唸るわけでもなく、やめろや!ではなく

「何それ、やめて~」状態。



これでは一向に進まないし
一人では無理・・・







このままでは病院の時間にへ間に合わなくなるので
足とシッポだけ残し病院へ・・・










DSC_9113












DSC_9109










受け口だけど






とっても可愛い顔してるでしょ?
とっても可愛い顔してるでしょ?















自宅に帰り、すがちゃんにヘルプを頼み2人で鎧をはぐ作業。





口輪をしての作業だけども
それでも、怖さと痛さでパニックになり大暴れ。


ホント大変・・・


「キレイにしてあげるから」
「怖いなぁ、痛いなぁ、でもあんたの為やからな」
「頑張ろうな」って声をかけながらの作業。









DSC_9115










なんとか鎧をはぎ
シャンプーし、体を拭き

やっと終わった~~~!!

と床に置いた瞬間!



動いた自分の尻尾におののき
いきなり噛み付いた!!!



で、流血・・・


洗面所は血の海・・・




その後もどうしても歩いたり動くと
尻尾がゆれる事や
空気に触れることに違和感を感じるのか

プチパニックになり
慌てて尻尾を舐めたり噛んだりしてしまうので

仕方ないのでエリカラ。








最初は動けたんだけどね











エリカラにもビビッてはいたが

最初はそれでも家の中を少しは動けた。








DSC_9127








初めて下界に降りた子のように
初めて世界を見た子のように

一歩一歩、恐る恐る。


机や椅子にさえ驚き
家の中全てのものに対し驚き、もちろん犬にもビビリ


一旦あんたはどんな生活をしていたんだと思うほど
何もかもが初体験のようだった。


初めは興味でシッポへの意識が薄れていたが
徐々に思い出し

動くと付いてくるシッポに対し恐怖心からか
1時間後には全く動かなくなってしまった


その日は知らない間や寝ている間に移動して
トイレもしているんだとばかり思っていたが

次の日に様子を観察していたがやはりおしっこもうんちもしない。
水の器を持っていっても飲んでくれず
スポイドでご飯も手であげる始末。









机のしたから動かなくなった
机の下から動かなくなった









エリカラが怖いかもと一旦外してあげるも
やはりシッポに行き、また血が・・・

一瞬でもエリカラは外せない状態。


いつもお座り状態で常に足を浮かせて震えてるし
サン太、寝ている?って思うほどだし

毛がなくなり寒いだろうと毛布をかぶせても、剥がしてしまうし
スポイドだけじゃ足りてないかも?
おしっこでなくて尿毒症にならないか?と

脱水起こしている可能性もあるし、再び病院へ。








DSC_9152








血液検査に目立った問題はありませんでした。

だけもとにかくずっと動かない。
精神的に不安定。

院長に今の状況を説明すると


「精神安定剤」と「痛み止め」「抗生物質」で様子を見ることに。


たまに、シッポを気にして不安定になる子もいて
そんな子は断尾するしか方法がないようです。

とりあえず、痛みで気になるのかもしれない。
(最初は傷もなくきれいな尻尾だったけど)
そして今気持ちが不安定かもしれない。

なので、それらを取り除き
それでも常にシッポを気にするようであれば
去勢手術の日に断尾するかもしれません。






サン太の為に机の下にハウスを作ってやりました







DSC_9168









服も怖がるかなと思ったけど
寒いだろうし無理やり着せました








DSC_9169









そして今日12/31で
保護して1週間が経ちました


未だに一切特別ハウスからは動きません。



相変わらず、食事も水も無理やり持っていって食べさせています。

でも、食べてくれないときもあったり
水も飲まないときもあり、

そんな時は日に何度か持っていく。

おしっこもうんちも我慢してしまって
その場でしてしまうこともないので

無理やりハウスから違う場所に移動させ
(少々プチパニック)
おしっこの付いたシートを無理に嗅がせ、尿意を催させると
ちゃんとシートでしてくれます。

でも1日1度しかしてくれないので
おしっこもオレンジに近い色・・・


それでもまだ食べて水も飲んで出しているだけマシかな。








アンタを見てると心配やわ・・・
アンタを見てると心配やわ・・・









年齢が意外と若く2.3歳だそうです。

しかし、今やってることはまるで介護犬・・・(汗)







で、本日顔を見てたら、目頭が少しだけうっすらピンク。

めくってみたらこんな事に・・・








これは・・・チェリーアイではなかろうか・・・
これは・・・チェリーアイではなかろうか・・・








次から次へと心配事が・・・





女の子みたいに可愛い顔をしているサン太。

サン太が普通に歩いて普通に食べて
安心できる普通の生活が送れるますように・・・








DSC_9179













今年最後の記事となりました。
終盤はなかなかブログ更新できなくてすみませんでした。

ブログもとっても大切ですが
やはり優先すべきことは目の前に居る子のケア。
そしてこの子達の未来の幸せを繋げること。

それ以外の時間があれば
我が子達、特にいつまで一緒に居られるか分からない
来月で11歳となるごっちゃんとの時間も大切にしていきたい。

最近はそう思うようになりました。


なのでどうしても幸せ報告など後回しとなってしまったり
色々報告遅れたりしてしまいますが

遅れ遅れだけど、ちゃんと報告していくので
気長~にまっていて下さいね(笑)




今年も預かりさん達に支えられ
皆さんの励ましや応援
あったかい気持ちをたくさん受け、1年間歩いてこれました。



最近は、酷い状態や負傷した子、心に傷を負った子の
保護が続いています。

なんか時代背景を匂わす嫌な感じ・・・


でも、そんなやつ等には負けないぞ。

リスっ子達はとびっきりの幸せをつかむんだ!








今年は我が家は総勢7頭の犬達と歳を越しそうです・・・








わっくん
わっくん











まいまい
まいまい











つくし
つくし













わっくんと春馬
わっくんと春馬












総勢7頭
総勢7頭








また今年も「ガキつか」見て
思いっきり大笑いして新年を迎えたいと思います


みなさんも良いお年をお迎え下さい



今年一年ありがとうございました!!!





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










記事の下書き書いてたのに、また画面真っ黒になり消えた

修理から戻ってきたばかりなのに・・・

なんでやねん。



さぁ、気を取り直しもう一度(泣)







ずっと出したかったこのショット



小型トリオの可愛いかわいい3ショット♪








画像 117












DSCF1255









小型の中での大・中・小♪






さてどこの行くのかな?


全然関係ないけどアルの付き添いに(笑)





知ってのとおりアルは譲渡になりました。
「完璧な子が欲しいわけではない」

そう言ってヤヌスの鏡張りに豹変することも
噛まれることもいとわず
望まれて望まれて譲渡になりました








お母さんに抱っこされ続け










DSCF1259













DSCF1260











そして今度は娘さんに抱っこされ続け・・・









DSCF1261













DSCF1262









最初から最後までず~~と抱っこされっぱなし♪






その抱っこ犬の周りには







和っくんと~
和っくんと~













まいまいと~
まいまいと~











春馬とで~看板犬してました(笑)
春馬とで~看板犬してました(笑)










早速噛まれたそうですが
それは食べ物がらみではなかったようで

自分達の対応や接し方が間違っていたと
トレーナーに指摘されと

だから自分達が勉強していくとおっしゃって下さいました。


本当に嬉しくありがたい事です。





アルはミルキーちゃんの後を継いで
ここの看板犬となりました







ドッグサロンミルキー
ドッグサロンミルキー











ある2











ある











これからは愛されて
安心してお眠り。








ある3










家族決定!!
アルに家族が出来ました!!






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー








昨日の新しいリスっ子は
そりゃもう大変だった・・・

スパークの小型版っていう感じ。

でも、元気なうちに出せてよかった。

この子の報告の前に
先週の金曜日に保護してきたリスっ子のお話。



はい、こんな子です。







!cid_ECEBB0E7-519F-4AD3-BA70-B42C4F3E63F6













DSC_9005








りんりん?
いえ、この子はりんちゃんではありませんよ~




実はりんには5頭の同居犬が居ました。
5頭揃って飼育放棄されました。

年齢は2歳から9歳と様々でした。


一斉保護は難しい
なので1頭ずつ。

ただ、リスタートはいつもの保護頭数を超えていたのと
中型預かりさんも居ないのもあるが
バザー前で大変なときだったものあり

しかも、ご縁が一向に無く長引いてる子も多かったので
比較的、里親さんが決まりやすい子からでないと
ストップしそうで、色々考えりんを保護しました



ただ、最高齢だった9歳の子。
その子の事が気になってた。

(黒ラブの顔ででシニア・・・やっぱ気になるよねぇ)



多分、残っちゃうんじゃないかなぁ、と思ったら
先週電話したら、やっぱり最後まで残ってた(汗)










ラブ&ダックス 9歳の男の子
ラブ&ダックス 9歳の男の子









で、迎えに行ったんだけど

この子をみて
先に出してあげたら良かったと・・ちょっと後悔した私





何故なら

待たせている間に
すっごいガリ男になっていた、のと










尻尾が・・・





骨が・・・



むき出しになっていた・・・








!cid_9534962A-D33A-45ED-92CB-2C6E0135E175







・・・痛い(>_<)







多分ゲージの壁が血がついていたので
シッポブンブン、で、壁バンバン!したと思われる
(ラブのシッポは威力あるからねね)

すぐに処置していれば直っていたのだろうけど
そのまま放置になってしまい
炎症起こし、お肉が・・・千切れてしまったのだと思う。

いや、もしかしたら噛み千切ったかもしれない。








ごめんやで

早く出してあげてたら良かったな・・・









!cid_0F511285-B10C-4E47-94E4-EB714504D11F










ただね、本人痛みもないようで
気にもしていない様子で元気!

それが救われる




このままでは
骨がむき出しになっている状態では危険です。

化膿したままになるし、細菌感染したりしてしまうので
早急に処置しないといけません。


正月明け10日に尻尾の手術をする事になりました。

先端部分の骨だけを取り除き(断骨?)覆いかぶせ閉じる。
先を切るだけでは骨が隠れないので意味が無く
穴を開けるように切り取ります

分かりやすくいうと今が凸状態なので
凹状態にして閉じると言う事です。


歯もすっごく汚くて歯肉炎もあるし
とにかく食欲なくなるくらいな匂いを放ってくれるので(笑)

その時に歯石除去もします。














名前は「ラピス」

最高の幸運を招くという意味を持つパワーストーンの
「ラピスラズリィ」

そこから「ラピス」なりました。



私じゃ絶対こんなお洒落な名前
考えつかんわな(笑)









!cid_7BE947AE-2F3F-4FA5-902C-13A71F141A27











ラピスはね
すっごい甘えん坊で
半端ないくらいの甘えん坊。


ストーカーはもちろんだけど
ラピスの場合は密着型。

椅子でも同じ位置でくっ付きときたい。




こんな風に・・・








私の椅子の後ろ
私の椅子の後ろ











これって春馬の専売特許だったはず。。。だよな


いつものように春馬が乗ってきたのかと思ったら
なんかデカクで確認したらラピくんだった(笑)



椅子に体が納まりきらないので
体は後ろでアゴを私の膝に載せるという
すっごい技を披露(笑)









すっごく邪魔です(汗)
すっごく邪魔です(汗)









でも「ピトッ!」って甘えて欲しい人には最高な犬ですヨ♪








!cid_878B9EA6-7680-4232-BB15-9AFC177A87ED






痩せてしまったので
ラブと言うよりフラット?みたいな感じのラピス
(そういえば、ちぇぱもっちはフラット知らんかったな・・・)


顔にちらほら白髪も出ているラピス。

それがたまらなく愛しくなる。



ラピスの様子はこちらで見てね




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











遅くなったけど・・・

先週の金曜日。
スパーク、わっくんの診察。










DSCF1393





スパーク
相変わらず、目~見えてへん・・・









DSCF1395





和来もこの時は
右目の両端1針ずつ残してるので
半開き~






犬に興味のないヤツと
犬に興味心身なヤツ


和っくんはかなり大迷惑・・・








DSCF1397










この後、和っくんに怒られ
鼻をカップンチョされ
ビックリし、後ずさる。。。(笑)




スパーク、いい子だわ~
な~んにも怒らなかったよ~






臆病スパークとは反対に

待合室で寝る肝っ玉を持つ和来(笑)










和っくんの寝方
和っくんの寝方










このポーズ
悠大とおんなじや~(笑)










さてスパークの検査結果ですが
スノウママが報告してくれた通り

CRPが0.9となり
炎症起こしていた皮膚もキレイになり
おマタの穴も塞がりタマタマのカサブタとかもキレイにはがれ
抗生物質の投与は終わり


ただ、腸の炎症とリンパの腫れはまだ残っていました。

そして腹水もまだ無くなってはいませんでした。

しかし、以前より水も増えている様子もなく
前の水が減って新しい水が出ているのかもしれない
もしくは前の水が残っていて、今は水が出ていない。


しかも
アルブミンの数値も徐々にだけれども減ってきています。

なので少しずつですが栄養を吸収しはじめている感じです。


だって退院から一向に増えなかった体重が
ようやく増えてきたんです。

1週間前より500g増えて体重は14.5kg!


一杯食べてはいるけれど、アルブミンの数値がまだ少し高いので
なかなか吸収されないようですが

それでも、少しずつ減っているし
体重も増えてきているし。。。


少しずつでいいんです

あんな状態だったんだから
ゆっくりでいいから回復に向かっていけばいいなと思っています



腸の腫れとリンパと腹水ですが
今どうこうって言うものではなく
酷くなっているものでもなく

原因を突き止めたり
診断するには色々な方法は色々ありますが

病理検査に出すのが一番早いと言う事なんですが

ただ、それを今やらなくてもいい

とっても元気にしているし
1ヵ月後の検査を見てからでも全然いいとのことでした


その時には腫れもなく数値も正常になっているかもしれないしね

なので次は1週間後ではなく1ヵ月後に検査となりました
(あと20日)





あの子は普通の暮らしをした事がないと思われる子です

広い部屋に置くとどうしたらいいのか
戸惑い落ち着きがなくなったりもします。

ゲージに入れると安心し落ち着いて寝る子です

もちろん散歩もした事がありません。

トイレは室内。


だけども、少しだけだけど
家と言う空間に慣れはじめてきています。

散歩は、まだまだ景色や余裕や匂いを嗅ぐ余裕もありません

人についていく・・・それだけです。

だけども


人の優しさを感じ始めています。

人の傍は居心地がいいものだとわかり始めています。

家と言う空間は
安心できる、横になって寝れる物だと分かり始めています



ホントはね、こういう子は
少しでも早く本当の飼い主さんの元に行くのがいいのです。



スパークにすれば
本当の家族の元に行くのは早ければ早いほうがいい



預かりのおうちでもなく、預かり人でもなく

本当の家族の下で、飼い主さんの元で
そういう事を覚えて欲しい。


生きていくことは楽しいものなんだ、
人が傍にいることは幸せなものだと

そして、その飼い主さんを大好きになって欲しい。



まだまだ検査結果もバッチリです!とか
募集開始できます~~!の段階ではないかもしれません

でもスパーク
今はすっごく元気です。

日に日に元気になってます。





なので気になっていた顔の毛をなんとかしようと
この間、初トリミングを済ませました。







毛が余り伸びていないので
エアデール風でございます~♪









トリミング後のスパーク
トリミング後のスパーク










やっとお目目が見えた~~!



可愛いかわいいつぶらなお目目が隠れてましたよ♪








1510491_1440936016129807_889796672_n











しかも、優しい目♪










実は保護時のあんな状態だったけど
この子、男前じゃないのか?!

って思ってたんですよね。


スパークやっぱり良い男だったか~(笑)






スパークは
強心剤を飲み続けないといけない子です。

先週の心臓の収縮率も20.9%と20.21を行き来しています

寿命は長くないかもしれません。
薬を飲み始めてからは2.3年と言われています



今までスパークを見てきた人も居ると思います。
初めて見た人も居るかもしれません。


こんなスパークですけど
少しでも気になっている人や
迎えたいと思ってくださる人が居れば
リスタート、もしくは私まで連絡を待ってます


よろしくお願いします





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









雨やみぞれや雪や雷・・・
変な天気ですね。

で、本日はかなり寒い。


寒くなると気になるのが、某所に居る犬達。

コンクリート、水・・・凍えてるんじゃないか?
体調悪くしないか?
最悪、倒れたり死んでしまわないか・・・

スパークに始まった事ではなく
聖也の時もそうでした。

杏の保護で出かけたんだけど
たまたま目に留まったのが聖也。

年齢を聞いて13歳だと分かり
危険だと思い急遽連れ帰った

で、結局膵炎で入院した。

少し遅れていたら腹膜炎で死んでいたと聞かされた


なので、この時期になると怖くなる
元気な子でさえも寒さにより体調悪化してしまう。
命取りになりかねない・・

夏ならまだしも(したが冷たいが)
とにかく冬は犬にしたらかなり苛酷な環境です


現実、保護直前に亡くなった子もいました(杏ちゃんの兄妹とか)


しかし最近までは自分のキャパ限度頭数目一杯だったので
これ以上は無理だと思い

連絡せず、見にもいけませんでした


でも、ようやく動きが出てきて
一気に巣立つ予定が出てきた♪

これで預かりさんにも空きが出る。


と本日、早速1頭保護してきました

まだ早急に保護する予定の子がいます。



また後日ご報告します。




それではあの子の巣立ちのお話の前に・・・




可愛いかわいい
まいまいちゃんを猛アピールしま~す♪

まいまいは未だプロフィール作成してません。
が、ここでいいご縁があればいいかなぁと思っています。







DSCF1230









こんな子すぐ行くわ・・・と思っていた子でしたが
スパークや和来や、バザーなので
うちに居るこのPRが全く出来ず・・・・




当初あったカイカイですが皮膚疾患ではないようです。
抗生物質を飲んで様子を見ていましたが炎症もなく
かさぶたきれいに取れました。

しかしカイカイはたまにあります。


もしかして癖なのかも?!

当初から足や手もよく舐めます。
なので変色しています。

涙も出るので涙やけもあります。







DSCF1280









とにかくくっ付き虫です。
寂しんぼです。

人から離れません。

かなり密着型。

寝転ぶと胸、のどで休みます(汗)


まぁ1.5キロ程度なんで軽いですけどね







DSCF1293











くっ付いて欲しい人や甘えてくれるの大好きな人には
最高に可愛い子だと思います



最近になりようやく私が傍で見守っていなくても
食べるようになりました。







DSCF1298












今までは、私が少しでも離れると
食事を放置して私の後を付いてきていました。

なので、面倒くさい~~!と思いながらも
食べるまで傍にいました。


そんな子です。









画像 060










シートは覚えました。(えらい!)
しかし
人が動くと移動する子
裏を返せば
人が動かないと移動しない?!

なのでリビングから私が移動すれば
シートの近くに居れば?してくれます。

しかしホットカーペットでくつろいでいると
カーペットにしちゃいます。
もう我が家は何度もされています。

でも、ちっちゃいから極少量です。

それでも嫌な人やキレイ好きな人はダメかなぁ。
今回冬で捨てる覚悟で敷いでください~











画像 144














甘えん坊で、くっ付き虫で
おしっこ失敗しちゃうときもあるまいまい。





寂しんぼなので留守番の少ない家庭でお願いしたいと思っています

小型犬なので物音には敏感です。
吠えます。

散歩は好きです。





犬には無害です。
犬より人なので・・・

でもつくしの事は大っきらい。
(和来も春馬も嫌いだけど・・・)笑

ちょっかいかけてくるしね~




そんなまいまい
年内に新しい家族の元にいければいいなぁ



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










※業務連絡です

最近、リスタートからの○○様宛のメールが届かない
という事が多々ある事が判明しています。

私宛リスタート宛のメールに対しては比較的も届いていますが
たまに届かない方も居ます。


まずこちら側からのメールが届かない理由として

フリーメールなど使用している方。
フリーメール(yahooなど)ドメインを使用している方や
携帯への宛先などは特に届かないことが多いです。

それは
迷惑メール対策をしている。
広告拒否やドメイン拒否を設定している方が多いこと。

infoは企業や団体や広告などにもよく使われていて
スパム/ウィルスメールのターゲットになりやすいので
そういう処理をされたり、設定していたりしているからです。

あとはパソコンからの受信を拒否している方にも当然届きません。


もしそういう設定をしている方はドメイン拒否解除など
していただけると助かります


そしてリスタート宛てに届かない理由としては

まず分かっている点は
・タイトルが英語
・タイトルなしと本文文字なしのどちらも両方文字がない。
・本文文字ナシで画像だけというのも届きません。

それ以外は比較的届くことが多いのですが
しかし昨夜、ある用件でメール送りましたが届いてますか?
と電話下さった方もいました。

この方のメールは届いていませんでした。

上記の理由でないとしたら出来ればどういう形で
送って頂いたのか教えていただけたら助かります




今回バザーで物資や支援をして下さった方全員に
必ずお礼のメールをさせていただきました

里親様に対してのメールの中に「どうですか?」など
問いかけのメールをさせてもらった方なども居て
それに対しての返事がない方がいたので

もしかしたら届いていないかも・・・と
その方に対してはブログで確認させていただきました


それ以外の方については返事がなくても
こちら側のお礼のメールに対し返信などの必要もなく
読んでいただけたらそれでいい、と思っていますし
不思議ではないので、記載していません。


実際、やはり2名の方がこちらからメールが届いていなくて
電話がありましたが

それ以外の方でも届いていない方がいれば
もう一度メールしていただくか、ご一報下さいませんか?


どういうドメインやアドレスの方に届かないのか
infoで始まるリスタートアドレスではなく
自宅専用のアドレスなら届くのか?

自宅のアドレスで届くようでしたら
今後は自宅用にと考えていますし


今後の為にも今一度ちゃんと調査し確かめたいので
ご協力お願いいたします


匿名さんもお手数ですが
もう一度メールしていただけませんか?

私に会った事がない方なら特に
勿論信用してないだろうし
届いていないかも、という発想にはならないかもしれません。

以前も届いていないかも?と言う発想をしてもらえず
信用できないと思われた方も居て
その点が少し寂しいというか残念だったのですが

その方がもう一度メールをして下さり
メールの行き違いだと判明し、理解していただけました。

今回もその方がまた届いていないかもしれないと
昨夜電話してきて下さり(実際今回も届いていなかった)
電話で話させてもらいました

もちろん忙しくて返事し忘れました~の方には
すみません~届いてましたが返事忘れてました・・・で
遅くても2週間以内には返信しています。


なので返事が来ない・・・ではなく
届いていない・・・という発想をしていただければありがたく・・・

お手数ではありますが
もしよければ確認してくださると非常に助かります。


そして返信の際電話番号を必ず記載していると思いますので
なので電話番号を知っている方は電話の方が確実なので
いつでもお電話してきて下さいね






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









2ヶ月前からリスっ子達の動きが止まっていましたが
先月からようやく動きが出てきました。

バニラもアルも巣立っていきました。

そして昨日はホクが・・・


そして本日は、泣きそうなくらいに
幸せな姿を目に付けて帰ってきました。




まずはバニラのお話です。


今年で3頭目の保護になるバーニーズ。

何故か今年はバーニーズに縁があるなぁ~って
ビックリだし不思議だった

でもバーニーズって人気あるんや~と、それも分かった年でもあったなぁ。




なので早々に巣立つあろう予定だったバニラが
全然音沙汰ナシでね(一言メールとかそういうのはあったけどね)



でも、ふれあい会で大人気でホンマビックリ!

だって保護して1ヶ月くらいは経ってたからね。



そのふれあい会を前にして1通の希望が。


で、とんとんとんですでに愛媛へと巣立っています。



そういや・・・
今思い出したけど・・・

ドリーも愛媛だった!!!


ドリーって誰の方はこちら



なんか愛媛に縁があるなぁ~

(友近が好きだからか?!)
(それとも愛媛みかんを期待してか?!)笑




とってもとっても素敵なご夫婦でした。
会ったとき
温かい風が吹いた。。。そんな感じがするご夫婦。







そんな里親さんからはすでに近況報告も頂いています








こんばんは

サン(バニラ)ちゃんは、すっかり慣れて
庭でも中でもリュウセイとガウガウやっています。








s-IMG_0263










s-IMG_0264










まだ、散歩は行けていませんが
自分で庭から道路のほうに出てきょろきょろしているので
もうすぐ行けると期待しています。









s-IMG_2863










今日はドッグランデビューをしてきましたので
その時の様子を動画でお送りします。

このあと、他の犬とも遊べました。
そのほか庭での写真もお送りします。

まだ意思の疎通がうまくいかないところもありますが
生活のリズムがわかってきたので楽になってきました。




















お分かりだと思いますが
バニラは名前がサンへと変わりました。

サン=「太陽」



流れ星と太陽。

素敵な名前♪





ミスカラーでバーニーズと気づかれず
収容所でも雑種と言われていたバニラ。


超ガリガリで飢えていたバニラ。




今は最高の幸せ掴んだぞ!!




ほら、見て。

幸せで家族みんながキッラキラ!!








バニラ24-2
バニラに家族が出来ました









2013/11/24 
バニラ Re:Start 卒業!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










2ヶ月前からリスっ子達の動きが止まっていましたが
先月からようやく動きが出てきました。

バニラもアルも巣立っていきました。


そして昨日はホクが・・・


そして本日は、泣きそうなくらいに
幸せな姿を目に付けて帰ってきました。




まずはバニラのお話です。


今年で3頭目の保護になるバーニーズ。

何故か今年はバーニーズに縁があるなぁ~って
ビックリだし不思議だった

でもバーニーズって人気あるんや~と、それも分かった年でもあったなぁ。




なので早々に巣立つあろう予定だったバニラが
全然音沙汰ナシでね(一言メールとかそういうのはあったけどね)



でも、ふれあい会で大人気でホンマビックリ!

だって保護して1ヶ月くらいは経ってたからね。



そのふれあい会を前にして1通の希望が。


で、とんとんとんですでに愛媛へと巣立っています。



そういや・・・
今思い出したけど・・・

ドリーも愛媛だった!!!


ドリーって誰の方はこちら



なんか愛媛に縁があるなぁ~

(友近が好きだからか?!)
(それとも愛媛みかんを期待してか?!)笑




とってもとっても素敵なご夫婦でした。
会ったとき
温かい風が吹いた。。。そんな感じがするご夫婦。







そんな里親さんからはすでに近況報告も頂いています








こんばんは

サン(バニラ)ちゃんは、すっかり慣れて
庭でも中でもリュウセイとガウガウやっています。








s-IMG_0263










s-IMG_0264










まだ、散歩は行けていませんが
自分で庭から道路のほうに出てきょろきょろしているので
もうすぐ行けると期待しています。









s-IMG_2863










今日はドッグランデビューをしてきましたので
その時の様子を動画でお送りします。

このあと、他の犬とも遊べました。
そのほか庭での写真もお送りします。

まだ意思の疎通がうまくいかないところもありますが
生活のリズムがわかってきたので楽になってきました。




















お分かりだと思いますが
バニラは名前がサンへと変わりました。

サン=「太陽」



流れ星と太陽。

素敵な名前♪





ミスカラーでバーニーズと気づかれず
収容所でも雑種と言われていたバニラ。


超ガリガリで飢えていたバニラ。




今は最高の幸せ掴んだぞ!!




ほら、見て。

幸せで家族みんながキッラキラ!!








バニラ24-2
バニラに家族が出来ました









2013/11/24 
バニラ Re:Start 卒業!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









なかなか更新出来ずに心配かけてごめんなさい~~

バザーから10日も経ってしまいました・・・



次男ですが・・・元気です。
今はまだ石は出ていません。

しかし、運動も開始しているので大丈夫です。



いつもは犬の飼い主だけど
久々に親業をした私


改めて母親なんだと実感できたいい経験でした(笑)



ブログ更新は止まっていましたがやることはやってましたよ~

リスっ子達も、着々と旅立ちの準備に入っています。

昨日はホクがトライルに行きました。
そして本日はオーラのトライアル。

明々後日、その次と、今月一気に幸せにマークがつきそうだ♪


先月まで動きがなかったリスターとですが
ようやく運とか縁が回ってきました。


今年中にどれだけの子が
本当の家族の下へゴールインできるかな~。




ライン





それではバザーの報告です

この日はたくさんの人が来て下さり
たくさんお話してたので、あまり画像がありませんが・・・









画像 161













画像 164













画像 171















画像 172













さて、元リスっ子メンバーは・・・


まいどトップバッターの


皆勤賞のココ♪






画像 169




朝の常連さん♪

ママさん、また話しようね~







噛まないパピヨンコマ吉♪







コマ吉
コマ吉







お父さんと可愛いかわいいお姉ちゃんも一緒に来てくれました!


実はコマ吉のお姉ちゃん
この度ミニアルバムをリリースしました~!


おめでとう~~!!



コマと知り合ったのはまだお姉ちゃんがデビュー前。

デビューそしてアルバムリリース。

本当におめでとう~!!


私にCDプレゼントしてくれた~~♪


 「Clore」(クロレ) 

ヴォーカル・ヴァイオリン・ピアノからなる
アコースティックポップユニット 

アコースティックポップに少しケルティックの要素が入った
とても聴きやすいサウンドです


よかったら聞いてあげてくださいね


ちなみにコマ吉のお姉ちゃんはピアノ担当です♪
(夏の色 作詞)









だーれだ?
だーれだ?












メリ改めプクだ~~!





ボストンテリア保護が初めてで
で、プクを保護して


もうボステリはこりごり・・・

そう思わせた子(笑)







画像 174









春馬を負傷させた2頭目の犬(汗)

里親さんに「血を見る事になると思います」と宣言した子(笑)


でも、ロト君が優しい子で
(多少トラブルはあったようだが)

だから上手く行ってるんだよねぇ~






初めてのバザー訪問
ありがとね♪












モデル並みに可愛いかん太。






かん太ファミリー
かん太ファミリー




ママ、素敵なクリスマスプレゼントありがとね~
そしてママのご友人の高○さんにご支援を頂きました
なので、お礼を言っておいてください。

本当にありがとうございました


かんちゃん、来年の春にも元気な姿見せてね












この姿は・・・
この姿は・・・













ふくちゃん改めゆず~~♪
ふくちゃん改めゆず~~♪







ふくちゃん覚えてますか?

この子ですよ。




姫子、なずな、洸改め太郎と兄妹だった子。
4兄妹





実は、このちょっと後に太郎も来たんです!!
(写真ないけど・・・)


太郎はこの子



でもゆずは帰った後で会えなかったんだよね。
兄妹再会させてあげたかったなぁ



みんな同じような姿でホントそっくりだった。



幸せそうな姿見れてホントよかった・・・









お次は・・・






ふわふわボンバーヘッド♪
ふわふわボンバーヘッド♪









1年前に保護したビションフリーゼの「ピノ」

今までで保護時に一番酷かったと言われていた「ピノ」

そんなピノもスパークに更新されてしまったけどね(笑)


こちらが保護時の様子。

ピノ保護時



今はそんな面影は一切ない。


キレイで元気で飼い主から愛されている
ただの幸せな犬。









画像 183







また会いに来てね♪











相変わらず天真爛漫でやんちゃ小僧の天心







大きな犬も平気な天心改め浮雲(ふう)
大きな犬も平気な天心改め浮雲(ふう)







2キロ台の小さな子ですが
ドンだけ大きな子でも怖がらないたくましいやつです(笑)














久々のもふもふトリオ達~~~!!







パズー一家ご来場♪
パズー一家ご来場♪













なぎ改めカヤ
なぎ改めカヤ







元リスっ子のカヤそっちのけで
テナとジーナに抱きつく私(笑)
(すが母が居るからいいよねぇ)


ずっとね、ナナが恋しくて
でもって、黒いももふもふに飢えてたんだよね・・・


久々に癒しになりました。


ママさんパパさんいつも来てくれてありがとう~!













画像 189
超人見知りのマハロ














・・・やっぱ、無視かい!
・・・やっぱ、無視かい!














相変わらずエエ男のマートン改めルーク
相変わらずエエ男のマートン改めルーク








RP8さんの初めての預かりっこ。

なのに・・・忘れられていたようだ。(汗)


・・・だから言ったでしょ~
ちょっと世話になったくらいなら、すぐ忘れるって。
(特に小型犬・・そんでもって洋犬組は特に)




でも、幸せ姿見れて良かったね。










何犬なのか?!と謎のいずみ
何犬なのか?!と謎のいずみ







実家の黒ラブちゃんとご来場。

皮膚の状態が悪かったので
お勧めフードを教える。

ドッグフード、ありすぎて
何を選んだらいいのか分からない人が多いと思うけど

口にする一生食べ続ける物だから
やっぱり安心で安全な物がいいですよね。

分からない人は成分表を見てください。
そこに全て書かれてるから。

大きく言うと○○副産物とか入ってないほうがいいし

あとは成分表の順番。
最初に書かれているのが一番多く入っている主原料なので
粉とかとうもろこしとかじゃなく
「肉」や「米」
が来るものを選んであげて下さいね



いずみママ、変化が見れたらまた報告してね









派手な子だなぁ~、と思っていたら







お祭り男「翼」♪
お祭り男「翼」♪








翼は元気一杯な子。
まだまだ1歳になったばかりのこれからの子。

体力ありありの子。

外では犬に吠えまくってしまうけど

だけど人にはすっごく優しい子。

何をしても怒らない子。



ホントウにいい子なんだけどね。
何故かご縁の遠い翼。


今年中にはやっぱり無理かなぁ・・・






この日は、プードルさんたちがすっごく多かった。

それもそのはず
ほとんどがスパークの出待ち(笑)



まるでアイドル並みやん~







スパークの登場に歓喜の声
スパークの登場に歓喜の声











画像 198










いち早くスパークの記事をリンクをしてくれたアンテさん。
いらしてたんですね。
写真見てから後で分かりました。

お声をかけてくださればよかったのに・・・


ノアさんも色々呼びかけてくれたそうで
たくさんのプードルのお仲間さんたちにも
お礼を言っておいてくださいね

みなさんお買い物ありがとうございました








そして最後は・・・





ことごとく私の家を破壊していった奴ら。
1年半前に買った新品ソファー。
今現在・・・ソファーとは言えないソファーでボロボロ・・

その最初のきっかけは葉月だった・・・

葉月、みやび、つくし・・・と破壊行動が引き継がれている(泣)





はづ&みやコンビ
はづ&みやコンビ








みやびに覚えてもらってることが嬉しくて
何度も名前呼んでしまう私(笑)



飛びつかれもみくちゃにされ
いつも服がドロドロ・・・

でも、この子達に会えると元気が出るんよね~~♪









今回のバザー会場でのバザー開催は
リスタートだけだったのにも関わらず

本当にたくさんの方々が足を運んで下さり
お買い物して下さりました



そのおかげで

売り上げが¥183400!
ご支援金が¥128000


これで春まで何があってもドンと来い!です(笑)



医療費の足しにとご寄付下さった
コマ里親さん、あみちゃん、ゆみちゃん、ほまれ里親さん
メリー里親さん、ミンツの母ちゃん、いずみ里親さん
悠大里親さん、千○さん、
かんちゃん里親さん、シャーリーママさん、匿名さん

おつりはいらないよ、と言ってくださった
横○さん、じゅんちゃん、よし○さん、キアラ里親さん
りゅうくんママ、ハナママ、葉月&みやび里親さん
ニゴちゃんママ、松○さん、カイ○さん、大○さん
ハクママ、仁君里親様、つまぴょん娘さん、マートン里親さん
小雪里親さん、遠○さん、ガンモママ、和田ちゃん
ココア&リコ里親さん、匿名さん9名

差し入れをしてくださった仁君里親さん、チョコの里親さん
上○さん、アニラさん、池○さん

バザー物資を持ってきてくださったきよちぃさん、サニー里親様
ホク希望者さん(みかん超感激!)
缶詰とオムツを下さった匿名さん、
中古服の提供してくれたじゅんちゃんママ、

本当に本当にありがとうございました
(抜けているお名前ありませんか?)





この日、無事開催できたのは
もちろん
バザー物資の提供をして下さった方々のおかげでもあります
手作りの品、おやつを作ってくださった、里親さん、板○さん
そして事前の値札付け、積み込み

そして当日の売り子のお手伝い

朝から夕方まで立ちっぱなしでご苦労様でした


年に数回しかないバザー
雨になれば流れてしまうバザー

もう何度か開催してきましたが

今回は本当にみんなの力を合わせた大きなバザーとなりました



和来やスパークの事は勿論
それだけではなく

私自身を心配してくださり協力して下さったのだと
本当にありがたくたくさんの人の優しさを感じることが出来ました


何もお返しできず
ただただありがとう・・・と感謝することしか出来ないですが。

これからもこの活動を続けていく中で
迷いや不安も多々あると思います。

スパークの事では本当に落ち込みましたし
不安にもなりました。

時に孤独感に襲われるときもあります。

だけど、今回の事で
こんなにも支えて下さる方々がいるんだと
私自身本当に実感できました


聞き飽きたかもしれないけれど
本当に本当にありがとうございました。

人一人の力なんてたかがしれています。
一人では何にも出来ません

一緒に同じ方向を向いてくれる人が居る
仲間が居て、信頼できる人が居て、頼れる仲間が居るから
進んでいける



私は一人ではない。
みんなが居てくれる、そう思えるから
まだまだ前に進めます。



もうすぐ丸4年。

それなのに、まだまだ上手に歩けないときもあります。


ゆっくり歩いて・・・そう思っていても
たまに駆け足になったり、ダッシュになったり
で、息切れしたり、立ち止まったり・・・


それでも・・・
一歩ずつでも前に進んで行こうと
まだまだ歩んで行きたいと、そう思ってます。


どうかリスタートをチチを見守っていて下さい





本当に本当にありがとうございました!!



三重県のHさん、岡山県のFさん、ジュニア里親様
メールアドレスが分からずメールが出来ません
よかったら空メールでいいので、連絡お願いします


物資や支援など送って下さった方には
メールさせてもらっていますが
みなさん届いていますでしょうか?
(りあるママさん、聖也ママ、ロトママ、届いていますか?)






ちょこっとオマケ。



スパークの過去が見えた瞬間


指示もしていないのにせっまいバリケンに





自ら入ろうとした
自ら入ろうとした





しかし小さすぎて出てきた(笑)




未だに部屋でも大きな空間だと落ち着かないようで
どうしたらいいのか分からない様子のスパーク。


ゲージと狭い場所に入れるとようたく落ち着く。


なんか、
ちょっと

切ないね。






スパークにビビルめぐ(笑)
スパークにビビルめぐ(笑)







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


スパークのこと、わっくんのこと、そして他リスっ子のこと
オーラのトライアルが終わったら、まだあとでご報告しますね♪





人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











12/8の今年最後のチャリティーバザー
無事終了いたしました!


で、その時のブログを更新したいのはやまやまなんですが・・・



実は、昨日の晩

救急搬送しまして・・・



誰?誰?って??



それは・・・



うちの



次男坊・・・


人間のね。(汗)




元々次男は幼い頃から体も鍛えており
精神力もかなり強い。

痛みにも強く
実際肺炎だった時もしんどいと言わないというか
あまり感じないというか・・・

医者から感心されるほどに痛みやそういうものに
かなりタフ。


しかし、そんな次男が
夜に、腹痛を訴える。

どこが痛いん?
右下腹部と聞き、盲腸ちゃうか?
な程度だったはずが・・・


余りにも痛がる素振りと
救急車呼んで欲しい、口走るし

え?

これはかなり痛いのでは??


なんでもっと早く言わんかった??

精神力で乗り切れると思ったとか
我慢しようと思ったけど我慢できない痛みになってきたと・・・


そう言ってる間にも
のたうち回る次男。

痛みでじっとできないようだ。

顔面蒼白だし

これはただ事ではないーーー!と

救急に電話。


尿管関係??
盲腸が酷くなり腹膜炎か?!とかかなり焦る私。



症状を言い、自分で行くから
近くの対応できる救急病院を教えてもらう

しかし、その症状に対応出来るか、
対応できる医者がいるかを確認しないといけないようで

電話をかけてみる。


当直の医者らしい人が
小さな痛みなら対応できるけどそれ以外は‥という。

で、次かけるが

対応はできるが順番があるので待ってもらわないといけないけど
それでもいかと言われる

そのうちに次男が気絶させて欲しいほどだとか
とにかく麻酔してくれだの

痛みは増す一方で・・・

こんな状態やのに待ってられるか、と思い電話を切る


もう救急車呼ぶわ、とまた電話。


しかし、救急呼んでも
対応出来る病院を探すのは一緒で
結局行くまでの時間を考えれば行ったほうが早いと言われるし
救急車で行っても待つのは同じと言われた・・・

(うそ~~!)


じゃ自分で行きますと、電話を切り
対応できると言われたM病院へと走る。


走るはいいが道間違える・・・(汗)

痛みに耐えている息子が切れる・・・(そりゃそうだ)

車に乗っていても痛みで、のたうちまわっている。
そのうち吐き気が襲い窓から吐いている


本気でヤバイと思う私・・・

可哀想でこっちが泣きそうになる

道間違える自分にも腹立つし・・・


なんとか無事に救急に到着。

しかし、のたうち回っている息子をよそに
順番待ちは守られる・・・


破裂とかしたらどうするんですか?と言っても
そんなの関係ね~状態。

手遅れとかになったらどうすんねん!と思うが通用しない。
看護師さんも、そこで痛がられても困るというように
ほかの患者さんもいるからと
違う部屋に入れられ冷たい対応。

それでも次男は

じっとできるんやったらするんですけど
迷惑なのはわかるけど出来ないんです・・・と看護師さんに
謝る。


痛いもんは痛いねんから仕方ない。
アンタが気を使わんでもいい、と親は思う・・・



出血があるとか意識があるないだけで全然対応が違うようだ。


家での痛みに30分耐え
病院でも30分耐え

ようやく診察。


CTでじっとするのが一番つらかったようだ。


診断は・・・





尿管結石。




10代では珍しいらしい。




結石の話を医者がし始め
シュウサンカルシウムとか…と私が言うと
良くご存知で・・・と言われる

あぁまぁ、犬の事でと言う私。



座薬を入れられベッドに寝かされるが
そこには泌尿器科がなく
結局朝を待って別の病院で診察するしかにようで
紹介状と座薬を渡すので帰宅するよう言われる。


紹介状を待っている間、吐き気も続き
終いにはブルブル震えだす。

それを見て菌が体に蔓延していてる可能性もあるので
血液検査をするのでと検査をする。

1時間かかるらしく
その間、すぐに戻るので家に帰っていいかを聞いたら
出来ればいてほしいと言われ素直に従う…(汗)

そりゃ次男も気になるが
病院で医者もいるし少しくらいなら離れても大丈夫だろうと思ったんだよね…

わんこ散歩もしてないし(悟天は外でしかトイレ出来ないし…)、餌もまだだったから気になってたから…

長男に電話をし散歩を依頼する。


1時間後結果出て話をし始める。

炎症度がね‥と先生が言うので
私がCRPが1程度なのを見てCRPが・・・と言うと

またもやなんで詳しいのかと
獣医さんですか?と言われる。

いえいえ!
動物病院へかなり通っているだけなんで・・・と言う私。



そんなこんなで家に着いたのが夜中の0時。

出来るだけ6時間開けてと言われた座薬も
4時間後の1時には痛みが襲い座薬追加。


ドッと疲れた・・・



今回の件で
こんな姿を見たのは初めてだし
どっかが破裂して死ぬかも?と一瞬はよぎったし

なんかね、
どっかで子供って
いつでも元気で健康で自分より先に死なないと思ってるけど

それは分からないんだ・・・って。

いつ病気になるかも分からないし
先に・・・とかもありえるんだ、って

なんかいろいろ考えさせられた出来事でした。


やっぱり
親が子供に一番に願うことって
子供の健康だけだね。




次男が友人に教えてもらってました。

痛みレベルベスト3


尿管結石が2位なようで
その痛みのレベルは
難産に相当するくらいのもので、時には失神するようです。



やっぱり相当だったんだな・・・



ってな訳で
なんやこんなで、バザー報告、ちと遅れます

すみません~~~





人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー








スパークが退院して5日。
再検査に行ってきました。






画像 004







あれからのスパークですが
瀕死の状態だったのと思えないほど回復し
見た目は本当に元気です。

元気といっても走り回るとか
まぁ、普通のはじけたスタンプーではないんですけどね


前にも記載したとおり
体すべてが絶好調で退院したわけではありません。

あちこちの内蔵などに炎症も残っているし
数値も正常値でもありません。

とりあえずは、命の危機は去った
食べれるようになった
便が出るようになった。

それだけでした。


でも、そう思わせないほど元気でした。


今回もまた腹部エコー、心エコー、血液検査などをしましたが

前回11とまだ高かったCRP(体全部の炎症度)が
2まで下がっていました!!








画像 002









しかし、退院時に気になっていた腸の炎症が
相変わらずあり、腸が腫れている、リンパも腫れている。

減少していたALB(アルブミン)もさほどあがってはいない。
タンパク質がまだ吸収されていないようです。

吸収されないので結局、体重も0.1キロしか増えていない。

その上、退院時には見られなかった腹水が…

腸に問題がある可能性もあります。
あげればいくつかありますが
腸の腫瘍、腸の免疫によるもの、etc…


しかしまだ今の段階では確定するのは難しく
どれが原因となているかはわかりません。

やはり考えればあの状態だったので
どれが原因かは時間を置きながら
一つずつ探っていくしかない状態です。









画像 009









なので来週また検査です。
腹水や腸の炎症ががどのように変化しているのか見ます

吸収しているかもしれないし
さらに溜まっているかもしれないし・・・

その際に、次の治療法が確定します。

飢餓状態だったし酷い状態だったし
そんなすぐに回復するとは思ってはいないけど
結果が出ない状態って・・・ホント心配で嫌やなぁ・・・


ただ、腹水が溜まる原因の一つとしてもうひとつあります。




前回、不安を仰ぎたくないので、まだ
話さなくてはいいのではないかと
完全に結論が出て、どんな状態かが分かった時に
話してもいいよね、と

みなさんには黙っていたことがありました。


ちらっとお話した心臓のことです。


実は、スパークは


「拡張型心筋症」でした


聞きなれない方もいると思います

私もそうでした。

だけど、重い病気だということはなんとなく分かりました



拡張型心筋症は
心臓の筋肉が弱くなり心機能が低下することで
全身に血液を送り出せなくなります。

初期には症状があらわれない事が多く
進行していくと、食欲が無くなったり、運動を嫌がったり
疲れやすくなったりします。

更に悪化すると激しい咳や呼吸困難等の症状がでます。
中には失神したり、心不全を引き起こしたり、突然死するケースもあります。

さらに、病気の進行によって次第に心臓は拡大し
心臓の中に血液がうっ滞していきます。

心機能の低下によって心臓内に血液がうっ滞すると
肺でガス交換した綺麗な血液を心臓に送る肺静脈にも
血液がうっ滞し、肺胞内に血中の水分が漏れ出します。

これが肺水腫です。肺の中に水が溜まっていると
呼吸をしても酸素を十分に取り込むことはできません。
この状態が長く続けば死に至ることもあります。

また、不整脈を伴う場合には突然死することがあるので
症状が軽くても安心はできません。


とりあえず拡張型心筋症の原因と言われている
「甲状腺機能低下症」の検査もしましたが
これに関しては以上はありませんでした。


そして収縮率ですが
スパークの心臓の収縮率が当初の数値は11%でした。

当初の状態では心筋の炎症によるものかも知れないので
様子を見ましたが、退院時は17%に上昇していましたが
やはり(その間強心剤などの薬も投与していました)

それでも結果は「拡張型心筋症」と断定されました。



診断されたらどうなるのか・・・



犬の拡張型心筋症は、予後に警戒を要する病気です。

治療に対して初期反応が良好であった場合
約25%~40%の患者さんが6ヶ月以上生存し
1年生存率は17.5%程度
2年生存率は7.5%とされています。

これは単純に逆に言うと、60~75%の患者さんは
半年生きられないということですが
もちろん心臓の機能や血流が悪化していく前に治療を開始すれば
よりよい治療反応が得られ、予後も期待することができると考えられます。




この結果を知ったとき
驚きを隠せませんでした

そして愕然としました


あんな地獄から生還したのに
なんで、さらにひどい仕打ちをするのかと…



やっと幸せになれる、そう思ったのに…


本当に本当に可哀想で仕方なかった




でも・・・
お薬で心臓の伸縮率が上がっていけば
治療開始が早かったならば、初期段階であるならば・・・

余命は伸びる。


祈るような気持ちで今日の再検査

検査での収縮率の数値は21%。

20%超えるか超えないか
これが要となりますが、一応は20%クリアしました。

ちょっと喜んでいたら
だからといっていい数値ではないからね・・・と言われたんだけどね。

それでも10%台に比べたらね。

強心剤と拡張剤は手放せません
薬を飲んでこの数値だけど

でも、血をいっぱい作り出しているようだし
少しはマシになってるし
心臓頑張って動いてくれている。

そして何より元気!!










画像 007














画像 008









スパークの場合は
今の所、咳などもありませんし
呼吸が上がったり、そういう所見はありません

昼間のあったかい時にリラックスタイムがてら
お散歩にも出ていて15分くらい歩いても
疲れが出たり呼吸が乱れたりもありません。

初期段階ではないだろうか?
そう思うんですよね。

だから今すぐどうのこうのって訳ではありません。










画像 010










だけど
だけど
よく考えたら

診断された時点とお薬が手放せなくなった時点で
スパークの命のカウントダウンは始まっているんですよね


でも、それでも治療開始が早い分
捨てたもんじゃないって思いたいです。


例え1年でも2年でも
少しでもスパークには幸せなひとときを与えてあげたい


その為には私は
今後も出来る限りの治療をしていきます。



スパークは今、スノウママのおうちにいます。

出来るだけ興奮せずに穏やかにいられる生活をするには
我が家ではやはり不向きで、
落ち着いた環境がいいと思ったことと
病院からも近いということでスノウママが引き受けてくれました









画像 001










スパークね、やはり狭いところに閉じ込められてたんでしょうね

もちろん外なんて見たことがない世界なんでしょうね。


家の中に入れた時もどうしたらいいのか
わからない様子だったようで落ち着きなかったみたいです。

歩くのにも、最初は壁をツタって歩いてたんですって。

これ進んでいいの?
進むのどうしたらいいの?そんな感じだったそうです。

男の子ですけどもちろん外ではおトイレできません。
シートでするようです。

散歩でも匂いさえ嗅がずに、ただスノウママから離れないように
一生懸命付いて行ってる、そんな感じだそうです。

おもちゃでの遊びの動画も見せてもらいました
どう遊んだらいいのかわからない様子だけど
まるで小さな子が遊んでいる、そんな感じで可愛かったです


またスノウママがブログでアップしてくれるそうです








画像 005









で、報告ですが
スパーク、8日のバザーに
ちょこっとだけお顔をを見せてくれます。

応援してくださった方たちに
少しでもスパークの元気な姿を見てもらいたい

スパークの可愛さ知ってもらいたい。

体調を考慮して30分だけのお顔出しです。


14時から14時半までです。


もし良かったらスパークに会いに来てあげてくださいね




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


まだまだスパークは生きる。

だから本当の家族だって持てる。


私はそう信じています。





人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー








リヒト




いたずらいっぱい。

やんちゃもいっぱい。








画像 020












画像 023










うん、でも
それでいい


いや、

子犬はやんちゃで当たり前。









画像 028









それが出来る環境。


とっても幸せな事。








画像 038











左目の光は失っても









画像 027









元気に生きている。





それだけでいい。

それだけで十分。








画像 039










そして
これからが大切な

本当の家族を手に入れた








画像 042












画像 040












私や、預かりさんや、スタッフみんなに愛されて
すくすく育ったリヒト。




そして今は本当の家族に愛されて・・・






リヒト、あんたは最高に幸せな犬や!








画像 043










これからも
もっともっと愛され、幸せな犬にな~れ!







2013/11/23
リヒト  Re:start 卒業!






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



これが普通の子犬。
普通の生活。

これが犬たちが送る
あたり前の生活・・・


世の中の犬すべてが
当たり前の生活を送れますように・・・




人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー








※広島のMさん
お引越しをされると言うKさん

何度かメールさせてもらっているのですが
届いていていますでしょうか?

パソコンからの受信が出来るように設定してもらえたら助かります





20131208チャリティーバザー
20131208チャリティーバザー





今年最後のバザーです。
次は4月までありません。

どうやら天気の神様も味方してくれているようです

みなさんもどうかご協力お願いします




ライン





12月に入ったというのに
クリスマスモードには程遠い我が家。

みんなも師走かい~

そうやってクリスマスが過ぎ
気がついたら年賀状作成も慌ててして
で、いつの間にか新年明けてるんだろな・・(汗)



・・・いやだ。
ホントはゆっくり過ごしたいぞ






はい!

それでは
新しいリスっ子の紹介が中途半端に終わってたので続きです




ラブかダックスか?

それではもう少し見てみましょう。








画像 033













う~ん・・・やっぱ顔はラブやん
う~ん・・・やっぱ顔はラブやん















でも・・・胴長すぎやろ!
でも・・・胴長すぎやろ!
















真横から見たら体型はダックスやん
真横から見たら体型はダックスやん










はい、お察しのとおり

この子はラブ&ダックスのMIXらしいです。



最初ラブとダックスと言われても
全く想像つかなかった。

だってそんなんどう考えてもありえへんし・・・




でも会ってみて

「・・・ホンマや!!」と納得。




いやいや、納得した訳ではない。

だっておかしいやろ~~!


誰がダックスとラブを掛け合わせようって思うねん!!


で、すぐに思ったのが
まさか・・・まさか・・・
お母さん犬がダックスじゃないよね?

と聞くと

父親犬がラブで母親がダックスだと・・・



!!!!!


ええーーーーーーー!!!


お母さんは生きてるのか?
いや、年齢の違う子が数頭いたので生きている?!

でも、自然ではどう考えてもかかるはずもなく
さらに、自然に産めるはずもなく・・・


無理やりか?!

ブリーダーではなく一般家庭からだと聞いているが
そんなアホな掛け合わせをする人がいるのか?!


いや、実際にいたんだもんな


もう、あたまごっちゃごちゃになるわ。



なんやねん、ダックスとラブって・・・

ホンマにむかつく事ですわ。



胴の長いラブおったらあかんやろ~
体重の重い短い足はアカンやろ~~





まぁ、でも見た目は可愛いけどさ・・・










おばちゃん何怒ってんの??
おばちゃん何怒ってんの??









そんなアホな人間たちに振り回されても

最後には飼育放棄されても

兄弟と離れ離れにされても

それでもひねることなく、拗ねることもなく

笑顔いっぱい振りまいてくれて、人がすっごく大好きで
懐っこくて甘えん坊で・・・。









大好き~、大好き~♪て甘えてくれる
大好き~、大好き~♪て甘えてくれる










5歳の女の子
名前は「りん」ちゃん

体重13キロ(いい肉付きしています)
中型サイズ

イメージはラブをキュッ!とコンパクトにした感じ。

それが一番わかりやすいと思います(胴は長いけど・・・)




初めて会ったとき、同じ犬たちがゾロゾロいてビックリ!

兄弟犬が5頭。

1頭は他ボラさんが出してくれるようです。
2頭は譲渡会に出されます。
1頭がうちで、
後1頭まだ残ってます・・・




りんりんはおっぱいが相当大きい。

よくボランティアさんでも勘違いする方も多いですが
ヒートを何回か迎えた子でもおっぱいは大きくはなるんです。
だたら大きい=産まされた ではありません。

しかし出産しておっぱいを吸われた子は
ただ大きいものではなく
さらに垂れ下がっています(伸びている)

これはまさしく産んで垂れ下がったおっぱいです。



しかも
乳腺腫瘍もあるし・・・

(おいおい、また手術かい・・・)トホホ


しかし、確認したら
一つだけだったので片側だけの摘出手術をする予定です


リスタートでは乳腺に腫瘍が見つかれば部分切除ではなく
片側を全部摘出します。
(本当なら両側全部がいいんだろうけど・・)

良性であれば部分切除でもいいんですが
最終的な診断は摘出後の病理組織診断を待たないといけないので

待って悪性だった場合、転移する可能性が高いため
再手術となってしまう

確率から言っても乳腺の良性か悪性かは五部五分。

なので予防措置のため再手術が必要になる可能性の部分摘出よりも
1回で済むように片側乳腺の全摘出を行うようにしています。







りん、おばちゃんがいらんもん取ったるからなぁ。
そして綺麗で健康な体になろうなぁ。










りんりんりんちゃん♪
りんりんりんちゃん♪










りんりんりん
鈴の音ならしてりんの所にサンタさんやってくるかなぁ~




鈴ちゃんの預かりはツナグ家です



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










色々なことがあり報告遅れていましたが
和っくんは、我が家に滞在してすでに3週間が過ぎました。

早いよね?


その間に実は色々あったんですよ


まずは保護時に僧帽弁不全症が見つかったでしょ。
で、お薬は一生手放せなくなりました


そして目の角膜潰瘍。
点字で治していましたが、穴が大きく
1週間後の診察を待たずに5日目に来院し

急遽、まぶたを閉じる手術をした。(眼帯方式)
(麻酔が怖かったけど・・・)



ここまでは皆さんご存知ですよね?




この時まではこんな感じでした






意外と元気です♪









で、閉じてから2週間経ったので
いよいよ先週の金曜日に抜糸することになりました


治っているのか、はたまた酷くなっているのか・・・


少し抜糸して(両端、ひと針ずつ残している状態)
穴の様子を見てもらいましたが
まだ治ってはいなかった。


上部が細く奥のほうが深いと言う
変な形の穴が空き、上部が狭いので
そのせいで治るのを遅くしているそうで・・


それにね、和っくん、じつは結構なお年なのかなって思います。

だから治りも遅い・・・


あと2週間、目薬治療となりました。



2週間たっても良い結果となっていなかったら
治りを遅くしている眼球のその部分を切り取る手術になります




出来ればそれまでに治ってほしい・・・








和来、抜糸の日&スパーク入院3日目
和来、抜糸の日&スパーク入院3日目の時










で、目はそんな状態ですが
実は、もう一つ・・・(トホホ)




この前にこんな姿を載せましたよね







DSCF1046









なぜこうなってるのか?



話をさかのぼってお知らせしていきます



まぶたを塞いで、無事帰ってきて
その2日後くらいに今度は急に悲鳴を上げだした!


もうビックリよ!


一体何??



よく観察すると
どうやら首が上には向けないような感じになってる。


私の顔を見上げられない。
ボーゼンと立ちすくしている・・・


そして右は向けるけど左には向けない


ベッドから起き上がる時に度々鳴く。



1日様子みて
次の日には前の日よりはマシにはなっていたが病院へ。




レントゲン撮った







①正常な状態
①正常な状態













首を下に向けた状態
②首を下に向けた状態









分かります?


②の写真で第一頚椎と第二頚椎の骨が離れているのが。



診断の結果


「環軸椎亜脱臼」だと判明




〔原因〕
頭部の回転運動をになっている環椎(第1頚椎)や
軸椎(第2頚椎)の癒合が、
先天的な骨の奇形や骨折や靱帯の剥離などにより
不完全な状態になることで発症します。
若齢(1歳未満)の小型犬種に多く発生します。

【症状】
頸部の痛み、ふらつきや四肢の麻痺
起立不能などの神経症状がみられます。
また、環軸関節が不安定なことにより
脊髄の損傷が重度になってしまった場合には
呼吸停止が起こり、死亡に至ることもあります。


【治療】

四肢に神経学的な異常がみられず頸部痛のみが見られる場合には
頭部コルセットやケージレスト(安静療法)などの
保存療法と併せて消炎剤などを使用し
内科的治療を行うことがあります。

しかしながら、頸部の痛みが重度の場合、
四肢麻痺などの神経症状を伴う場合には、
外科手術による関節の固定が必要になります。




和来の場合は骨の奇形も形成不全でもありませんでした。
しかし、その部分の靭帯がゆるゆるになっているようです。

四肢麻痺などはなく、ふらつきもないし
起立不能でもありません。

私の後を付いて来るしシッカリと歩いています。

重度ではないだろうとの事で
ステロイドとコルセットの併用で様子を見ることになりました。

心臓が悪いので、ステロイド服用は1週間だけと言うことで。


しかし、亜脱臼は意外にも小型犬に多く
結構なっている子も多いらしいのです

先生曰く、この子の痛がっているのが
この亜脱臼によるものかどうかはレントゲンではわからない。


根本的な原因、本当の痛みの原因を知るには
MRIを撮るしかないと言われてたんです。


で、コルセットをはめて2週間









DSCF1059








その間は、首を低くして腰を丸めて歩くし








画像 065
これは極端だけど、これに近い感じ








起き上がる時には泣くし
たま~に、朝起きるときに

その場から動けずキャンキャンキャンと20秒くらいの大泣き。

寒いから?
関節痛い?
どこが痛い?

抱き抱えようとしても触ろうとしても
嫌がり痛がるので、痛みが治まるのを
傍でなんにも出来ないで待つだけの私…


もうね、ホント辛かったのよ…


何とかしてあげたいけれど何もできないし
どこが痛いかもわからないし
コルセット本当に治るのか?
何か違うところ痛いのか?


寒さで関節や体が痛いなら服着せないとと
和来に合う服を探すも
首が大きく・・・っていうのもあまりないし

男の子なのでおしっこあたりが濡れてしまうし‥


でも、痛みの原因知るにはMRI。


そしてコルセットしても痛みが取れなかったら
最終的に頚椎の手術も考えないといけない。


麻酔が怖い、でも痛みを感じ生活させ続けるのも辛い。


いろいろ考えた2週間だった。


この2週間本人も辛いだろうけど
見ている私も結構辛かったのだ







画像 052








でもね、3日前くらいから
起き上がりに泣かなくなったんです!!

いつもは頭を下にしてトボトボとまるで本気の老犬みたいで
首を動かさずわたしの顔さえも上目遣いで見ていたのが


シッカリと顔を上げて私を見ている!
だから目薬だって点しやすくなった(笑)



右しか向けなかったのも少しなら左だって向けられる。







画像 138









そういえば先生だってコルセット1ヶ月はって‥言ってたもんなぁ
しかも、それで生活がマシになるのなら
ずっとはめててもいいって言ってたもんなぁ



完全に痛みがなくなったわけではなく
たま~に泣くときもあるけれど
それでも、常に泣いていたのが減ってちょっと安心




和来を保護して3週間


心配事がある中でのスパークの保護。
そしてスパークの入院。

スパークの心臓とか
和来の目の心配もあるけれど



その中での和来の痛みの回復は
本当に嬉しい出来事でした







最後に可愛らしい写真をどうぞ♪






まいまいと2ショット♪
まいまいと2ショット♪









にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





そうそう新入生の続き載せないとね

まいまいのカット後のカワイイ写真も載せないと♪





人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー







2日前から緊張型頭痛やら胃痛やら胃のむかつき
もう体調最悪・・・


まぁ、そんな状況をワンコ達はまってはくれない


体調から、精神的から
いろいろな事からの現実逃避にはやはりアルコール。
昨日はワイン1本を一人で空けた(汗)

最悪な悪循環





じつは昨日途中まで書き上げていたんだけれど
またもや眼精疲労のため途中で断念



昨日スパークをお迎えにい行ってきました。

そうです、スパーク退院しました。







画像 152









検査では、まだ炎症度(CPR)は11もあり
貧血の数値もあり、内蔵も膵臓や腸などの炎症反応もあり
お股も穴があいているけれど


それでも、足取りも軽快で
わんこに近寄りたがったりして
見ている分にはすっごく元気にしています。








画像 150









まぁね、保護時が体温35度で炎症数値も
30オーバーで振り切ってた程で・・・

本当に棺桶に片足突っ込んでいる状態だったので
そう思うのかもしれないね



そんな状態だったから
検査結果も現時点では
こうです!と断定できない物が多く

疑わしき・・・というものが多い。

退院間際に急に膵炎の数値が上がってきたり

たんぱく質の数値が落ちてきたり・・・

毎日少しでも増えていた体重が
急に増えなくなったり・・・

まだまだ疑惑や謎も多く

とりあえずは5日後に再度血液検査、そしてエコーなども
撮り、また診断してもらいます。


しかし
ひとつだけは断定されたことがありました。


それが私が心配していた結果の部分。


心臓です
(和来レベルではない)


しかし、薬を飲み始め5日後にはどんな風に変わっているか
今後の対応やいろいろな事も変わってくるので

今はまだ病状がハッキリとは言いにくく
みなさんにも不安を仰ぐこともしたくないので

なので、5日後
5日後には正確にお伝えします。









画像 151









フードの支援などのお声も頂いていますが
その経過によりフードが確定します。

今はまずゆるゆるの便(腸の炎症)を治すのに
消化器サポートを3キロだけ購入しました

5日後の金曜日の再検査の結果 心臓サポートとなるか
引き続き消化器サポートとなるか
普通のフード(塩分控えめ、油分少なめ)になるか

状況に応じて対応していきたいと思いますので
もうしばらく見守っていてください



で、和来とスパークだけで
バザーの売上全部吹っ飛んでいったやん~~(泣)

ていうか心臓の薬ってむっちゃ高いやん~!(ビックリ)








画像 149













次から次へと病気の子で
少々、いや結構凹んでおりますが・・・(汗)


でもね、見ている限りでは非常に元気です。

その姿を見れたので、ちょっぴりは安心しました




今は肉体的にも精神的にもちょっと辛いかな・・・という状態だけど
とりあえず、今は目の前の行事のバザーを
乗り切ることだけを目標に頑張ります!




で、スパークの記事で
またいろいろな報告が遅くなっていますので

うちのリスっ子はスパークだけではないので
ほかの子達もどんどん載せていきますね




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




とりあえず退院出来て、ひとまずは安心…




人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー