ヒカルっち、先週の土曜日からトライアルに出ています。

初めての預かりさんに移動してたった5日で・・・。

早いに越したことはない。うん。

私にすれば、な~んの問題もない子。
静かで優しく、明るい子。

あ、室内でのトイレが全くだめだったけどね(あちこちし放題~)


他の犬にも優しい子。
だけど先住犬の中型犬の雑種の子が少しシャイだったので
その子がヒカルに慣れてもらうしかないかなぁと。



只今、ワタクシ見守り期間中。

頑張れヒカル、頑張れコロンちゃん!!
そして、パパママ
頑張ってる2頭を見守ってあげてね



ライン





紹介するの忘れてたわっ!

先週の金曜日に保護してきた子


またまたシーズー。









DSC_0138








これはたまごちゃんちの可憐な「カレン」


あ、またこんなん書くと

「そんなんわ、いらん・・・」と言われるわ(汗)

いつもおやじギャグや小ネタで静かにスルーされる私( ̄∇ ̄;)









シーズー’S
シーズー’S












まさるちゃん~~♪
まさるちゃん~~♪












最初は、わたしの王子の名前をつけようとしたので阻止した。
(いつか王子のような子につけるからさ~笑)


でも、ヒカルと同じでこの子も「ちゃん」の似合う子だった。










大と書いてまさると呼ぶ
大と書いてまさると呼ぶ











意外と大きく6.5キロはある。



大きい子って心優しいって言うけれど
まさるも、そんな感じの男の子。







とっても優しい子
とっても優しい子










本来はとっても明るく元気な子

散歩も大好き!

ズンズンズンズンどこまでも歩く。
とっても楽しそう♪








DSC_0186










おもちゃで遊ぶのも大好き!

まだまだ若く一杯遊べる子(推定2歳程度)

すっごい嬉しい!を体全部で現してくれる子



私はそういう表現出来る子って言うか、する子はすっごく好き。
大興奮、大いにOK♪

楽しいんや、嬉しいんやって
こっちまで嬉しくなってくるから。

尻尾ブンブン、体くねくね、ジャンピング~~!



でも、まさるはオフも出来るんだなぁ。

別にやらせてないよ。
ただ、私がやめるだけ。

勝手にオフになる。
素晴らしい~~!


この、オンオフって出来ない子もいるんですよ。









DSC_0188










だけども、我が家でまさると遊んでいると
私の遊んでいる声が気になり
他の犬達が、自分も遊んで欲しいようで、ぞろぞろと皆寄ってくる。

するとちょっぴり怖くなり、中断・・・



邪魔するわけではないけれど
むっちゃ近くで見張られてたら

そりゃ遊びにくいわ。(-。-;)









咥えながら甘える
咥えながら甘える










ホントはもっと遊びたいのにね

おもちゃ投げたら取って来るし、一緒に遊べる子です









人の傍が大好き
人の傍が大好き










撫でてあげると、すぐにお腹見せてくれる。

リビングでくつろいでいると、傍に来て寄り添う子。


気になった事と言えば
上から頭撫でようとすると、頭すくめたり目を細める。
でも、それだけで

人を信用しています。


病院の診察でも、耳掃除でも、トリミングさえも
落ち着き、嫌がらずに受けてくれました。


5日一緒にいますが、今の所は吠え声を一切聞いていません。
来客時もインターホンでも吠えません。


ちょっとデキスギ君ですね~~








ぼく、ええこやねん
ぼく、ええこやねん










別にええこじゃなくても、ええねんで。


ええ子にせんでも、わたしは愛したるで。







春馬に一喝されてからは、
相変わらず、ヒカルと一緒で
肩身の狭い思いをしてますわ・・・








DSC_0201









私の傍に親衛隊がいると寄ってはきません。
空気読める子だわ。



っていうか、遠慮しているだけなんだけどね。





あんたみたいな、エエ子はとっとと行き!



ただ、言い忘れたけど
まさるも、おしっこ室内では出来ません~~

足あげちゃいます~~






ボクにホントのママとパパ出来るかな~
ボクにホントのママとパパ出来るかな~







おしっこ出来へんくらいで何言ってるねん。
アンタみたいなデキスギ君はうちではやることナッシング~!

おばちゃんが絶対にホントのパパとママ見つけたる。
約束したる。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー








今日の記事、書かないと・・・と思いつつ
中々書けないでいました。


だけど、どうしてもみんなに読んでもらいたい記事があり
だからこそ、書こうと思いました。



HPを見て気づいた人もいてるかも。
スパークがトライアル予定となってて、
そしてすぐにマークが消えたこと。


マークではトライアル予定としてましたが
私はスパークにトライアルは一切考えていませんでした。


あれは、譲渡予定だったんです。



あの子を見ていれば分かります。

トリミングさえされずに、酷い状態だっただけではなく

おうちの中が初めてだと言う事

外の世界さえ見た事がないと言う事

散歩の楽しさも

いつも空腹でお腹を満たすことも

生まれてから愛された過去もなく

生きているのに喜びも楽しみも
何一つ与えられてこなかった生活。








o0405072012825464168







ただただ、狭いところに閉じ込められ
生き続ける・・・

きっと人間なら生きるのをやめたでしょうね。



しかし、その間、病がスパークを蝕み
生死の淵をさまよった。

だけど、あの子は天が味方した。

生還した。

だけども心臓病が見つかった。

それでも、生きる喜びを知って人を大好きになってくれた。

最初は何もかもに戸惑い、どうすればいいのか分からず
だけど、優しくしてくれる人が傍にいて

ようやく人を好きになってくれた。



そして生きている。

初めて生きる喜びを知ったスパーク。


スパークは、「犬」として今を生きている。








DSC_1699












o0480064012825464182










そんなスパークにとって
環境が変わることは、やはり大きなストレスとなる

だからこそ、移動するときは里親様の元。


トライアル制度はあるけれど
スパークに関しては正式譲渡、トライアルはナシ、そう決めていました。


もちろん重々承知しての事で
お見合いも先住同伴で2時間かけてしました。

すぐの結論を求めず、時間もおきました。
譲渡までに、何度も何度も話をしたり
心が揺らぐならやめておいたほうがいいとも話しましたし
全て伝えたうえでの希望だった。


その上での正式譲渡。



それが2日で無理だと言われ
5日後に戻ってくることになった。


知らない人ではなく、ずっと知ってる信頼できる方だった。
だからこそ、その方を信用し、スパークを託した。


何かが起こったわけではない。
スパークが何かをしたわけでもなく
ありのままのスパークでそのままのスパークでした。


あんなに預かりさんオンリーだったスパークが
少しの間だけで、里親さんに懐きだしていた。

それが、余計に悲しく・・・


で、また戻ってきた。



元気にしていますよ。
相変わらずのスパークを見れてホッとしました。


だけど、戻ってきてからのスパークは
後追いがひどくなってしまいました。



あの子にしたら、訳が分からなくて
心がかき乱され不安になったんでしょうね。


また落ち着くのに少し時間がかかると思います。







supaku3








是非みなさんに読んで頂きたいブログがあります。


すがちゃんが書いた「里親になった日」

私と同じ想いが込められています。



最初から全て上手くいくことなんて滅多にありません。

迎えたから、いきなり家族になんてなれません。

喜びや失敗、色々な出来事や思いを経験し
そして乗り越え、時間をかけ家族になっていくんです


誰だって不安な思いはあります。

2頭目、3頭目を迎えるならば
なおさら多少のトラブルだってあるはずです

でも、それを乗り越えるんだと、覚悟を持って欲しい。



何故なら


『犬が家を選んだわけではなく
あなたが犬を選んだのだから』


待ってあげて欲しい、頑張って欲しい。


そしたら、きっとホンモノの家族になれるから。





これから犬を迎えたいと思っている方に是非読んでもらいたいです



私が里親になった日





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









昨日、今日と、頭痛が一切起きなかった!

わ~い!!


起き上がった瞬間から、ぐわ~ん、という頭痛。
そんな目覚めが続き、1週間。


久々にさわやかな朝♪

頭痛が起きないってだけでこんなにも嬉しく
やっぱり健康ってありがたいんやなぁ・・・って思う。


以前に、体がSOS出してるのに
自分じゃ全然気づかなくってね

で、そのまま走りすぎて、心が事故ってしまったので
もう同じ過ちはしない。
ちゃんと体のサインに素直に従おうって学んだ。

で、今週はホントな~んにもしないでのんびりした。
それが良かったんだろうな。




わ~い、これで心置きなく
ビールが飲める(笑)

ちょうどRP8さんから陣中見舞いでワインも届いたし~♪



でも、昨日は2本でやめましたよ(ロング缶だけど)





さてさて、momoちゃんの事覚えてますか?

黒ラブmixではなく、黒ラブ雑種と呼んだmomoちゃんです。

落ち着いた大人の女の9歳のmomoちゃんです。








momo9








角度によってはラブにしか見えない。







実はね、保護して少ししてから
この子の放棄の詳細が明らかになりまして・・・




なんと、2度捨てられていたことが分かりました。



一度目はmomoちゃんが5歳くらいの時に飼えなくなり飼育放棄。


しかし、たまたま他の方が飼育してくれることになった。
それで最後まで飼ってくれてたら良かったのに


だけども、その4年後(今現在)
結局、収容施設に連れてこられた。



結局、違う人だけども、2度も捨てられた。

飼い主から2度も捨てられた・・・




唯一変わらなかったのは
MOMOと言う名前だけ・・・


やっと傷が癒えてきて、飼い主を好きになって・・・

それなのに・・・



その事を考えたら、ホントに切なくなるし胸が痛くなる。





それでも、人に対して何の敵意も示さず
受け止めてくれるmomoちゃん。


預かりさんが実家に帰ることになり1日家を空ける事になったので
ついこの間、シッターをしに行ったんです。(ご近所なんで)


家に着いたら、窓際にmomoちゃんの姿。
目が合い、笑顔で手を振る女。

吠えるかなぁ?って思ってたら全然吠えなかった。


そして見知らぬ女がカギ開けて家に入ってくる。

普通は吠えるんちゃうのん~。

一言も声ださず・・・
まぁ、そこのおうちの子も一切吠えなかったけどね。


泥棒入ってきてもウエルカムやん・・・


サークルの扉開けてあげると
普通に玄関で待ってる。


散歩連れてってもらえる事わかってた?

預かりさんが普段お仕事してるので
帰ってきたら即散歩なんで、それでだろうね。








DSC_0103









散歩中、何度も何度もあくび。

きっと知らない人の散歩だから緊張しているんだろうね。









DSC_0100









momoちゃんは、以前かなり太っていたんでしょう。
今は普通なんですが、急激に痩せたので
皮膚がたるんでいます。

たっぷんたっぷんしていて可愛いです♪










DSC_0099












DSC_0105











さぁ、家に入ってmomoちゃんとのくつろぎタイム~♪

人の家でたこやき食う女達(人の家で何してんだか(笑))










momo10









お弁当は平気だったのに、たこやきにはガン見。
おヨダたれてまっせ~~




でも、紫音みたいに奪い去ったりはしません。









ソファーでゆるりとくつろぐ。









momo3












momo2










撫でてあげると、喜びお腹を見せてくれた。

嬉しくって、つい甘噛みしようとするんだけれど
すぐに、あ、ダメだったごめんなさい、と言うかのように
ペロペロと手をなめる。


なんか、かわいい。








momo8









momoと一緒に居るとね
もうね、何ともいえない、穏やか~な風が流れる。



まった~りで、静かすぎるくらい
でも、ホッとする・・・。









momo1










顔をね、ペロッて舐めてくれるんだけど
愛想しているように感じた私。

嫌わないでね。優しくしてね。
悟天や紫音に舐められているような
愛を押し付けるような強引な舐め方ではなく

とっても優しい舐め方。


それが、なんとなく寂しい気がしたんだよね
(気のせいかもしれないけどね)









momo4









MOMOが別のソファーに移動し、ゆっくりしようとしたら
モップ(預かりさんちのデカ犬)が遊ぼうとmomoを誘う。

最初は、遊べへんわ、と言いつつも(言ってるように見える)
最終的には挑発に乗ってしまうmomo。


そのやり取りが面白かった~。


momoはお姉さんやし
相手してあげてるんや、と思ってたけれど(2才と言う幼さ)

でも、momoもまんざらでなく楽しそうにしていた。


優しいmomo姉ちゃんしていました。


本当にゆっくり休みたいときは、たまに怒られているらしいけどね。
(そりゃそうだ、紫音姉さんなら確実に怒られてるで)


MOMOが遊んでいる様子が楽しそうだったから
少しホッとした。









momo5












momo6











もう、3度目は絶対にさせない。

momoが傷つくようなことはさせない。


MOMOも本当の家族が飼い主が欲しいよね。


MOMOが息を引き取るそのときまで
ずっとmomoの傍にいてくれる、本当の飼い主。



保護した時よりかは、随分穏やかな顔つきになっていたmomo。

それでも、どことなく寂しそうに見えたのは気のせいかな。


飼い主を好きになることを諦めないでね。

傷つくことを恐れないでね。


本当に、あなたの事を好きになってくれる人を見つけてあげるから。





MOMOは穏やかで静かな子です。
吠えはありません。
留守番も出来ます。
おしっこも外でするまでがまんしちゃうほど。

腕や足にたこがあります。
きっと、外飼いだったか土間飼いだったか・・・。

すごく頭のいい子だと思います。

ホントはハウスに入りたくなかっただろうけど
静かに入り、大人しくしています。

我侭は決して言いません。


これからは、この子に穏やかで安心した暮らしをさせてあげたい


年齢は9歳と少し高齢ですが
それでもこの先、
momoと一緒に暮らしていきたいと思ってくださる方が居れば嬉しいです









本日の私のお気に入り♪






DSC_0107







何故か何度も何度も
汽車の中に入りたがるMOMOちゃんでした








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









遅くなったけど2/16は紫音ちゃんの8歳の誕生日!



9日にたまごちゃんが
悟っちん、紫音、春馬の合同お誕生日♪で
ケーキを持参してくれた。







3頭合同お誕生日会
3頭合同お誕生日会












DSC_9914













最高~やね~
最高~やね~











そして11日には、うちのボラスタッフのまつおかちゃんが
悟っちん、紫音の合同誕生日で、これまたケーキを♪











DSC_9989<












2頭共鼻にくり~むが~(笑)
2頭共鼻にくり~むが~(笑)






愛犬のBDを祝ってくれる友がいて仲間が居て
幸せやなぁ





ま、実際の16日の紫音の誕生日には
言葉のお祝いだけだったんやけどね(汗)

でも

「紫音ちゃん、8歳おめでとう~!」
「紫音ちゃん、かわいい」
「紫音ちゃん、ママより年上になったんやなぁ」
「紫音ちゃんはまだまだ元気やね~」

といっぱい言ってあげた。



でも、考えたら
悟天と差別ありすぎやろーーー!!


と自分で突っ込んだ。




なので

また別の日に、紫音ちゃんだけで出かけたいと思います♪



悟っちんの犬育ての失敗があったからこそ
紫音では、心を育てる飼育をして
のびのび育ててあげた。


だから、びっくりするくらいいい子だ。

「伏せ」って教えたっけ?
散歩でのツケ?

多分、そんなコマンドと言うか
指示みたいなものは出したことがない。

ひっぱるって何?の世界だし

呼び戻し?

走ってたって
「紫音」って名前呼んだら、すぐにすっ飛んでくる。

「待て」はちょっと苦手で、すぐ動いたりもするけれど

かくれんぼで私が見えなくなると
必死のパッチで探す姿が可愛くてね、やっぱり嬉しいって思う。

ちなみに、悟天は(どうせ、どっかに隠れてるんやろ・・・)と動じない(泣)


散歩でも他の人がリードもつと不安になって私ばかり目で追うし

まるで私が散歩させてる?って思うほど
横に並んで歩いてくれる。


悟天が友人の車に乗り込み、自分も当たり前のように乗り込み
でも、動き出したら私が居ないことに気づき、ピーピー泣きだし

ちなみに悟天は、助手席でアゴ載せてリラックスして寝てるし(おいおい)汗


紫音が私の事そんなに好きやったんや、って色々人から聞いて知ったことが多い。



だけども、保護活動を初めうちの子らとは一緒に寝るようになったとき

目が開いてて起きているにもかかわらず、付いてこない。


最初は私が寝室に行くのに付いてこないから
「紫音こーへんの?知らんで、ママ寝るで」と言っても来ないので

そのまま悟天だけ連れて寝たりしてたんだけどね。

それが何度か続いたりしてたんだけど・・・



ある時、旦那にね
「呼んでくれるの待ってるんちゃうか?!」って言われ

まさか~~そんなことないやろ~~
来たかったら来るやろ~~・・・と思ったんだけど


「紫音、おいで」って言うと

慌ててソファーから降りて傍に来た。


もしかして、呼んでくれるの待ってたん??

そんな事思いもしなかった・・・



だって自由奔放な子だと思っていたし
悟天のボールも自分で奪い取るし、強い子って思ってたから

自分が来たいなら来る、って思ってた。


でも、どこか自分は悟天の次、とか
色々な思いがあったのかもしれない、と
改めてわが子ながらに全然気持ちを理解してない事に気づいた。



保護犬はゼロの情報なので一生懸命観察し
情報を得ようとしてるけど


愛犬の存在は当たり前すぎて

それが普通で

きっと、色々忘れがちになってることも多いんだろうと気づかされる



紫音はきっと、その時、言いたかったんやね。


「もっと、私を見て!」って。


なんか、そう言われた気がした。


私って不器用なんかなぁって思う。。
やっぱり、何をしても悟天が一番な私。

それって伝わってるのかもしれない・・・

でも、私にしたら悟天は特別な存在であり、それは変わらない。
最初で最後の存在だから。



紫音ちゃん、ごめんやで・・・


でもね、その日からは、絶対紫音を呼んでいる。
耳元で、紫音ちゃん大好きやで、って言っている。

紫音が一番やで、って(たまに言う)笑



紫音ちゃん、おいで~
寝るで~行こか~、って呼ぶと


こたつからゆっくりと顔出す紫音。
そんな姿が愛おしいと思う。









毎年1年に一度だけの淡路旅行。

去年は初めての台風直撃だったよね(泣)


海にも入れず
結局遊べたのは、帰りのドッグランでだけ。


それでも、私にしたら大切な思い出























一番ハシャイデいたのはママだった(笑)



この子達の心に楽しい思い出を一杯刻んでもらいたいって思うから。



10歳過ぎたら
この旅が最後になるかも・・・とつい思ってしまうからよけいにね。




来年も、再来年も、いつまでも3頭揃って行きたいけれど・・・

いつまで行けるかな。


いやいや、絶対行って
今年は絶対海で泳ごうね~~。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー








5/5現在
事情が変わり、そら君に関しては代理でもなく
Re:Startの手を離れました

募集や譲渡に関しても分かりかねますので
なにとぞご了承お願いします






そらくんです






DSC_0046









まだ生後5ヶ月です







DSC_0050



この子は
保護犬とはまた違い
飼い主から飼育放棄をされた訳でもありません

ちょっと特殊なので
保護の経歴は新しく飼い主になった方にお話します。



今回は、私が直接の関わった保護ではなく
最初の保護主さんがいるのですが

縁あってリスタートの保護犬として里親募集することになりました。


募集要項や手続きはリスタートと同じです。




今現在そらくんは、最初の保護元で元気に過ごしています。




子犬なのに痩せています







DSC_0062












人は好きです
人は好きです











犬も好きです
犬も好きです









でも、この頃の子犬ってむちゃくちゃ元気ではじけていますが
ショップ出の子なので、まだまだ大人しいです。

でも、1週間前に比べると
徐々に、感情と言うか子犬らしさが出始めているようです










タレ目の情けないお顔がたまらん
タレ目の情けないお顔がたまらん










5ヶ月だけど、10キロと言う軽さです




もちろん、まだまだ大きくなりますよ~

だって・・・大型犬だから。



そして、これからどんどんイタズラも始まります



子犬です。
おしっことか、家具とか噛まれたり家の中を破壊されたり
家の中で暴れたり、は普通と思ってくださいね。


で、一番は「毛」


抜けますよ~

大型犬なんで、半端ないです。

しかもふわ毛なんで、舞います。

コーヒーや食事に普通に入ります。
(うちも毛入りコーヒー飲んでます)笑

ラブは直毛が多いので、舞はほとんど少ないですが
自分の服についた毛で移動させてしまってるので・・・


実際、この活動で初めてゴールデンと暮らしたとき

ゴールデンって、毛が舞いすぎ~~~!
しかも、鼻の中、口の中に普通に入る・・・

と、驚きました。


アレルギーなど喘息気味の方は考えて下さいね


毛のある生き物です。

毛が嫌な人は一緒に暮らせません


毛だらけになり一緒の布団に寝てる私。
紫音は今の時期、
ちょうどいい温度で私の足を温めてくれる湯たんぽちゃん。

一緒じゃないと寝れないほど(笑)








DSC_0065







子犬は無条件に可愛いです


大型犬なので食事代もかかります。
病院代もかかります。


そして何もかも知らないことばかりなので
一から教えてあげないといけません。

必要以上に厳しいしつけは要りません。
教えてあげるんです。

飼育方法や、接し方、しつけ方で性格も変わってきます。

間違った社会化の方法や飼育で、問題行動が出てきたり
性格も変わってきます

今の時期は非常に貴重な時期です。
今なら本当に、スムーズにすくすくのびのびと育てられる時期。

うちは私が間違った飼育をしてしまったので後悔もあり
かわいそうな事をしたなと思っています。

もう一度子犬時代に戻ってやり直したいくらいです。

今の時期は愛情一杯にそして信頼関係を結ぶ育て方
何より、犬との生活を楽しんでほしい。



力でのねじ伏せ方やボスという権力や支配という形の
しつけ方は私は嫌いです

そんなことしてたら、保護犬は扱えないし
さらに問題悪化します。


普通の家庭犬の飼育、特に心に傷を負った保護犬に
参考にして欲しいと思うのが

チャーリーママさんのドッグスクールです


私の保護犬に対する接し方や飼育も基本は同じです。

学ぶべきものが多いです。

是非一度ご覧になって参考にしてみて下さいね。






DSC_0050










まずは、ブログだけで募集させていただきます

あんな、こんなも全てひっくるめて受け止め
そらくんと暮らして生きたいと思う方は↓をよく読んでくださいね。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





HPの里親募集になるにはをよく読んで
アンケートよりご希望願います



※子犬なのでお留守番の短い方でお願いします
※寿命や老犬になったときの事を考え60歳以上の方はご遠慮願いします


アンケートからの希望でないとお返事いたしかねます
さらに、たくさんの希望が見込まれますので
お返事までに1週間かかることをご了承願いします
お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











頭痛が酷くなり3日目。
まだ直らないんだなぁ~。

薬が頼みの綱。



それでも、昨日の雪にはテンションアゲアゲ♪


窓開けた瞬間、ワクワク♪♪


ほとんど雪が降らない大阪市内やのに、たくさん降った。

きっと喜ぶだろうなぁ~と
雪が降りしきる中慌てて公園へ。


玄関開け、雪を見た瞬間から興奮気味の悟っちんと紫音。

散歩中も、少々引張り気味、そして右へ行ったり左へ行ったり。

いつもの散歩と全然違う。


公園についてロングリードに付け替えると

一目散に走り出した。


嬉しいときにするスキップ走り♪


いつもはボールがないと遊んだりもしないのに
何もなくても、喜び、あっちこっちへと喜び走り回る。


歌の通りなんやなぁ~、と感心する。


「紫音、こっちに雪あるで~」と声をかけると(一面雪なのだが・・・)
そこに慌てて飛んできて、雪遊び。

雪を集めて「ここ、ここ」と教えると
そこ掘りまくる~~♪

で、食べる~~(笑)


雪だまボールを投げると喜んで食らいつく(笑)


嬉しそうな姿を見てると飽きないし見ているだけで楽しい~~!


何もかも忘れて、遊びだけに夢中になれた。

ほんっとこの日の散歩は楽しかった。


まぁ、雪に慣れていない飼い主なんで

雪が降る中、帽子もかぶらず、手袋もせず、ブーツで慌てて出かけたので
髪はびしょぬれ、靴の中にも水が入りちゃぷちゃぷゆ始末(汗)

風邪引くわ!


やっぱり散歩は楽しくなくっちゃね。




でも、やっぱり犬は雪が大好きなんやね~


(飼い主も雪遊びに必死だったので画像はナシ(汗))




夜には雪がなくなって、ホンノ一瞬だけだったけどね。

でも、また降って欲しいなぁ~



ライン




さて、新しい3頭のリスっ子。
まだプーちゃんの紹介がまだだった。


すでに我が家に滞在して1週間になります。

名前は「ヒカル」と名づけました。

「ヒカル、ヒカちゃん~、ヒーちゃん」と呼んでます。


男の子だけど、君(くん)って感じではなく「ちゃん」な感じの子。







DSC_0022





3.5キロの(痩せ気味)
3歳くらいの男の子




超面白い泣き声?吠え声のするヤツでした。



その声を聞いたとき、

「ホンマにこの子、犬?!」

「謎の生物や~~~!!」

と思ったくらい衝撃で

面白すぎて・・・

それがたまらなく私のツボに入りまくって・・・


たったそれだけの理由で、リスっ子になった(笑)






DSC_9952






良い子です


最初の2.3日くらいは、ずっとくっ付いてきて
私が姿を消すと鼻泣きとかもしてたけど

今では付いてこず・・・

適当に自分の居場所見つけてはくつろいでて

(ソファーだったり、コタツの近くだったり、ゲージの中だったり
テーブルの下だったり・・・)


呼ばれるまでは何処に居るか
確認できないみたいな~くらい大人しく存在感がない時も多々ある









お散歩大好き♪
お散歩大好き♪









でっかい犬とも仲良く歩けるよ
でっかい犬とも仲良く歩けるよ




上手にお散歩できる子です
上手にお散歩できる子です










春ちんが怖かったってのもあるだろうけど(汗)
私の周りにいつも居る親衛隊達を警戒してるからもある(汗)

それでわっくんさえも私には余り近寄らず
旦那ばっかりなんだよね・・・


だからかなり遠慮しています。


でもね、ホントは甘えたいんです。


読んで相手してあげるとすっごい喜ぶ。

すぐにお腹見せて甘える。







DSC_9935














DSC_9942















DSC_9941











基本大人しいけれど
本来は明るく元気な子だと思います。


ボール遊びだって好きそうです。

でも、空気が読めるし我侭は言いません。




そういえば吠えない・・・

っていうか、あの声を初日以来聞いてない!




あの時はきっと「出して~~!」って叫んでたんだよね。
ホント、ゲージの中でずっと泣いてたほどだったのに。


今は、もうおうちの中で安心しているから
満足しているから泣かないのかな?


私なんて、な~んにもしてなくて
ホント、ただ居候させてあげてる、みたいな飼い方なのに・・・

それでも満足してくれるなんて、ホントいいこだね。


ヒカちゃんは、もっともっと愛されていい子。

もっともっと遊んでくれる、可愛がってくれる
ヒカルだけの家族を探してあげるからね








DSC_9947









あ、みんなも謎の生物ヒカルのおしゃべり聞いてみたい?


それでは、どうぞ♪











にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









色々書くことはあるのですが・・・

翼の譲渡報告も忘れてるし~。


先週の末から体調がよくなかくpcに長く向かうと疲れてきて
なので、無理せずブログをストップ。


今年は頑張らない保護、いや、頑張り過ぎない保護を掲げたので
お休みできるところと言えばブログ。

なので、楽しみにしてくれている皆さんには悪いですが
お休みさせてもらっていました。


しかし、今週に入り体のだるさが抜けず吐き気や胃痛が続き
あまりよくならず

そして2日前からは緊張型頭痛が続き・・・

今回の頭痛は酷く、動くとガンガンして
頭が締め付けられるほどです

頭と目がぼーっとした感じだし
PC向かってる時は、まだ動いてないのでマシですが・・・


多分、風邪なんだとは思う。



でも、このままじゃいつまで経っても
新しいリスっ子の詳しい紹介ときれいになった写真を披露できないので


簡単ではありますが、ささっと紹介していきますね




まずはシーズーのシーちゃんと呼んでいた子。








DSC_9904








シーズーやから「シーちゃん」

預かりさんにそう言うと

「チチさん、それ、あまり言わんほうがいいで」

ん?なんで??

「うちの娘、小学3年の子と同じ発想やから」


あははは・・・



やっぱり、預かりさん達に言われる訳や・・・

「中身少3やから」とか「小3レベル」とか・・・


発想は小学生レベル・・・


ええやん、ええやん
そんなおばちゃんも珍しいし、

童心の心を持つ人ってことやん~~


・・・と誰も言ってくれないので言って見た。



まぁ、そんな事はさておき




中途半端なカットもトリマーたまごにかかればお手の物。




こんな可愛く仕上げてくれた♪












DSC_9906










シーちゃんは


「シェリ」と名づけてもらい
呼び名は「シーちゃん」

(私に気を使ってくれたポン太ママ)汗





シーちゃんはね
メモ書きと共に捨てられていました。

「病気になったので飼えません」と書いてあった
紙と共に括られていたそうです




そして、そのまま収容所に来てしまった。




病気が本当かどうかは分かりません。

だけども、病気になった、散歩に行けなくなった
入院することになった

それで放棄する人も多いです。

もちろん正当化なんてされません。



それも考え飼わないといけないからです。
命に責任を持つとはそう言う事。


前にももちゃんの記事で書いたと思いますが・・・


まぁ、責任の安売りをしている人が多いのが現実で
口だけだったり、軽く考えすぎている人が多いんですけどね。


ご自身の年齢や、もし万が一、となった時に
助けてもらえる人や、お願いできる人を準備しておく事も大切です。


もちろん、私のように40代とかでも
家族が居たり子供が居ても

もし私に何かあれば、この子はお願い、とか
この子はどうするとか、家族に伝えたりもしています。

それって大事だし必要なんです











DSC_9910










犠牲になるのは常に犬。



シーちゃんもその犠牲となった。


怖がりで噛み付く。

ゲージに入れるときに難儀した。

と職員から聞いていましたが

確かに、傍には来ないし、怖がってる様子だったけど
私には一切、噛み付き犬のような怖さは感じず


連れてこられた日って、そりゃ怖いやろ~~。
知らん男に無理やりゲージ押し込まれたらね・・・


なので大丈夫!と保護したわけですが



トリミングも問題なくさせてくれましたよ。
(まぁ、逃げまくりやりにくかったけどさ)

シャンプーとかドライヤーはしたことがないようで
ここでも逃げ倒してたけどね。
(抱きかかえながらドライヤー)



まぁ、問題のない子ですわ。

吠えもないし、留守番も出来るし
ベタベタ甘えも来ず、周りの状況をよく見るし
空気も読むし

読みすぎて、独りぼっちになることが多く
夜もダイニングの椅子で一人ぼっちで寝ていることも多く
こっちが気を使ったくらい。




そんなシーちゃんだから
きっとすぐに見初めてくれる人が居るはず!









DSC_9911





シーズー 推定4.5歳 メス 4.3キロ
お目目くりっくりのシーちゃんです


元々助っ人として翼の預かりをしてくれたポン太ママでしたが
このたび、預かりを続けてくれる事となりました。


そしてブログも解説してくれました。

今後シーちゃんの様子はこちらでご覧ください


ailes ~エール~

(翼の記事もちょこっと載ってます)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー












まだまだ寒い季節が続く。

大阪も雪になるほど寒くなるということで
出してきました。


小型犬にコンクリートの冷たい床は
健康な子でさえも健康を損ないかねず、時には命さえ奪う。



ってな訳で、いっぺんに出してきた






本日は私一人で、3頭もどないしよ~~って思ってたんやけど

車での移動中って吐いたりとか暴れたりとか
うんpやおしっこと・・・何が起きるか分からんので

近所のノエルママに無理やり同行だけお願いした(汗)




怖がって震えていたけど
ノエルママに抱かれて安心してきたダックスくんと








DSC_9830












前に来たくて動きまくっていたシーズーとプードル












DSC_9837















DSC_9839












このプードルっちがね、そりゃもう面白くってね。
何がって?

実は犬の鳴き声ではなく、妙な泣き声?しゃべり声?を発するんです。

もう、ずっと大笑い(笑)

(証拠のV撮ったのでまた後日お見せしますね)






病院でも人が大好きで元気な2頭と








DSC_9844













DSC_9849











首輪がひっかかると固まって動けなくなってしまう
対照的で超大人しいダックス











DSC_9851












シーズーっちは
どんな顔は分からんくらいボサ子で

分かりにくいけど、体も顔も毛玉だらけ。










DSC_9855













DSC_9854











プーちゃんも、この通り。









ボッサボさ~
ボッサボさ~











DSC_9858











家について・・・

さぁ、どうする?



いつも朝食抜きの私なんで
昼はむっちゃくちゃお腹が空く。

先に食べたいんだけど、シーちゃんが(シーズー)
余りの臭さに部屋において置くのもツライ・・・ってことで

先にシーちゃんのシャンプーすることを決める。

次にプーちゃん、一番匂いの少なかったダっくんは最後と決めた。



でも、シーちゃんってば毛玉だらけで先には洗えない。

刈るしかない。





シーズーの毛もまっすぐだから
なるべくなら私はしたくなかったんだけどね・・・



バリカン終了。

ここで一旦中断し昼食慌ててかっ込む。


で、食後シャンプー。




ここまで出来た








DSC_9864













さ、お次はプーちゃん。

見かけによらず、中が毛玉だらけでバリカン通らんし~~!


でもなんとかやり終えた。








DSC_9882











DSC_9883












DSC_9889










第二弾終了。





ここで力尽きた・・・(汗)






最後まで存在感がなく
机の下のベッドで大人しかったダっくん


吠えもせず、ホント静かな子だった








DSC_9872










夕方お迎えに来たちぇぱもさんにバトンタッチ。






そして晩になり、第3段開始。






ギトギトだったお顔だったが
こんな可愛い顔が隠れてた~~










DSC_9867













DSC_9871














DSC_9869













DSC_9893










で、この子もこんな可愛い顔が。









DSC_9890














DSC_9903










一応ここまでやりきった・・・ぞ、と。




どっと疲れた~~

やっぱり一人ではしんどいわ。



明日は、たまご様が最後の調整と手直しに来てくれる。



最終形はまた後日、個々の紹介と共にお見せしますね






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










里親希望者さんのアンケートとかやり取りとかで
預かりブログを見ていない人が、いが~いと多かったりする

(もちろん、私の活動ブログも知らない人も多い)


リスっ子の里親募集のHPでも預かりブログもリンクして飛ぶようにとか
募集のプロフィールにも預かり日記のURLも記載しているんだけどね



別に見てなくてもいいんだけれど
ブログを見れば、結構その子の感じが掴めるし、一目瞭然だったりするので
トイレ事情とか食べ物の事とか色々書いてあるので分かりやすいし。


だけども、見ていないので
トイレ事情にはじまり、全て一から伝えることも多々あって。


でも、それはもう慣れっこだったんだけど


ただね、実際、預かってないリスっ子の知らない事が多々ある。

せめて2.3日でも居た子なら大体の感じは掴めるんだけど・・・

ある程度プロフィール作成の時に聞いたりしているけれど

細かなことまでは私も把握できてないのが現状で
なので、希望が来たら預かりさんのブログで
トレイ事情はどうだったとか読みかえしてみたりする。

で、分からないことがあれば、直接聞く。をしてるんだけど



今回の咲夢の希望者さんは
そりゃ、もう完璧でした!


サークルをすでに買いました、とメールが来て
サムってサークル入れたことあったっけ??と
もう一度預かりさんブログを見た私。

1度?いやほとんど入れていない。


ただ、トイレにサークルを使用している。


今までサークルに入れたことがない子で
いきなりサークルの管理になったらどうなるかわからないし

普段はず~っとゲージやサークルでの生活で
遊ぶ時間を決めてフリーにと言う飼い方だってある

どういう飼い方をするのかは全く分からないし
もう一度飼育状況を確認してみた。


するとね、ちゃ~んとブログ読んでくれてて
サムのトイレ事情まで全て把握してたんです。

だからトイレの為だけに新品のごっつええやつ買ってくれたんです。




す、すばらしい~~~!!





全部読んでいるので、今回はサムの事は私が言う事ナッシング~~♪




そんな安心した状況の中のお届け。








新品トイレだよ~ん
新品トイレだよ~ん













いち早くお父さん膝ゲット!
いち早くお父さん膝ゲット!














そうそう、そこだとキッチンのお母さんも見えるしね~
そうそう、そこだとキッチンのお母さんも見えるしね~
















お母さん何作ってるのかなぁ~?
お母さん何作ってるのかなぁ~?


















お母さんにも甘えに行く
お母さんにも甘えに行く

















でも、やっぱりお父さん♪
でも、やっぱりお父さん♪














超、甘えまくる咲夢
超、甘えまくる咲夢












やっぱり、誰が一番甘えさせてくれるのか犬は本能で分かるんやね




ホンマ、あんた、よう分かってるわ。





サムを見つけてくれたのはお父さんやねん

サムを熱烈希望してきたのもお父さんやねん

顔の傷だってハゲだって、全く気にせーへんねんて。









スッカリ安心してネムネムモード
スッカリ安心してネムネムモード












多分、必要ないと思うんですけど~
一応トライアルあるんですが・・・て聞くと

要りません、と一言。



最初から分かってたんだけどね。



なので、お届け日に、即譲渡決定です!





でね、名前はどうされるんですか?
何か考えてはります?って聞くとね


思いっきり名前を変えるのもかわいそうだからと
サムという名前を出来るだけ残したくて・・・、っていうので


え、何やろ~~?って思って聞いてみたら




「おさむ」




ぶははは・・・



ごめんなさいね~お父さん、お母さん

思いっきり笑ってしまって~~


どうしても「おさむ」と言えば
『おさむちゃんで~す』が浮かんでしまって・・・(笑)




でもね、すっごくすっごく嬉しかった~~



お父さん、お母さんの思いやりの気持ちがね
すっごく伝わってきたから


あえて残そうとしなくてもいいんですよ、と言ったんだけどね



でも、意外と気に入ったんだって♪



そうなんです、実は私も最初笑ってしまったけど

何度か呼んでるとね

意外と似合っているというか、ピッタリくるんだよねぇ♪












DSC_9583_1











独立されてる娘さんが、おさむに会う為に
次の日に帰ってくるんだって。


娘さんが帰ってくる日が増えそうですね
良かったですね

と言うと、お二人とも喜んでいました





やっぱり犬って凄いね。

人をたくさん結びつける。


娘さんが帰ってくる日が増え、
楽しくにぎやかに幸せそうに過ごしている
おさむと家族が自然と目に浮かびました。





まるで孫を見ているかのような眼差しで
そして、とにかく過保護すぎるくらいで

もう、超甘甘なお二人♪



きっと咲夢は我がままになるだろうなぁ









愛しそうに見つめる眼差し・・・
愛しそうに見つめる眼差し・・・











体中に巻き跡のある咲夢
その体を見ると、過去を想像できる。

考えるとちょっと切なくなる。


でも、もう、咲夢をいじめるもんは誰もおらへん。

いっぱい、いっぱい我慢した分
これからいっぱい一杯幸せにな~れ!!






咲夢に家族が出来ました!
咲夢に家族が出来ました!








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー












土曜日、にこの手術の待ち時間に

久しぶりにたまごちゃんへ春馬のカットを依頼した。







4日前の春馬
4日前の春馬








まるで保護した子?状態(汗)

伸びるの早くて、1ヶ月経つとこの状態。










DSC_9685











いつもは体は全バリ。
そして耳も出来るだけ短く、薄っぺらくするようにバリカンで梳く。


バリカンの時、何故か足を残していたので

「足も刈ってや」と依頼。


え~~!なんで~~!!と
散々嫌がってた。

足も前にした事のあるブーツカットにしたかったようだ。









まだ見てる紫音・・・そしてつくちゃんも・・・










これが本物のブーツカット










でもね、私は、どっちかっていうと
ひょろっと仕上げが好きでね

あ、春馬の体型って知らないよね。



春馬ってね
胴だけはシッカリとしてて厚みもあるのに(ここだけダックス仕様)

でも、顔はちっちゃくて 首が細くて長くて、耳もかなり長くって

足は胴に似合わないほっそい足で足先もちっこい・・・
しかも中途半端に短い足・・・




まぁ、こんな感じ。







春馬の体型
春馬の体型 posted by (C)チチ







絵的センスゼロな私・・・(汗)






とくにかく面白い体型でね。


もう、顔と胴と足のバランスが悪すぎるんです。
これはmixという血のせいなんだけどね


でも、こんな春ちんでも
カットによってうまくバランスの取れた仕上げに出来るんです。


それが以前のふわっと足のときに実証済み。





でも、やっぱり私ってどこか美的感覚がずれてるのか

そのひょろっとした足にさらに足先がぷー足で

下に行けばいくほどすぼまっていくそのアンバランスさや

その奇妙さが大好きなのよ~~^^




あの立ち姿、歩く姿が、たまらんく可愛くてさ。
(やっぱり変か?!)


で、今回は嫌々ながらも足を刈ってくれたわけなんですが・・・



途中からね、急に


「ここは残す!」


と何やらたまご様が奮起しだしたんです。



「いいから、今回は私の好きなようにする!」


と、足以降は何故か
飼い主の意向は完全無視され・・・











DSC_9686










春馬はプードルと違って耳が長いんです。
で、いつもはぎりぎりの所でカット。

しかも、耳の厚みがないぺったんこが好きなんで



耳も短く薄く・・・と言ったが

耳が上についた感じの
毛も一杯残され肉厚のある仕上げにされてしまった。











足は私好み仕上げ
足は私好み仕上げ













ただ
前回の私のカットの影響があり(私が刈ったりカットしたので)

まだ欲しい場所に毛がなかったり
全て完璧ではないのだけれど

次回伸びればさらに希望の形へと変身していくらしい・・・







ってなことで、


今回は、いつもと一味違う春馬です











DSC_9714












耳にボリュームあるのわかりますか~~?












DSC_9703












今回はちょっとセレブな春馬くんの誕生です。


いや、春子ちゃんの誕生?!













私、春子です♪
私、春子です♪












DSC_9708













春子にさせられた春馬だった・・・














春馬改め春子
春馬改め春子








確かに・・・可愛いけど・・・




女の子みたいや~~ん!



いつもの春馬じゃない~~~~!(飼い主の叫び)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



みなさんは春馬と春子どちらがお好き??



人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









2ヶ月前のあの時、スパークを保護したとき
そして生還したとき

なんだこの反響は!とスパークブームが起こったのか?!と
思わせるほど大人気だったスパーク。


スタンプーが好きな人がたくさん居るんだと知った。


だからこんなに話題になるのなら
きっと里親さんも早く決まるかもしれない。

見ていてくれる人がたくさんいる。
と嬉しくなったものだったけど



まぁ、今は何処吹く風・・・

うんともすんとも風吹いてないぞ、と。



もはやスパークブームは一瞬で過ぎ去った。









スパークはイケメンです♪
スパークはイケメンです♪









スパークだけじゃなく、他の保護犬たちだって
命が助かったから、それで終わりではなく、良しとしようではない。

目的は、新しい家族、ホントの飼い主が見つけること。
そこから本当の未来が始まる。


そして早ければ早いほうが保護犬達に負担が少なくすむ。

遅くなればなるほど、預かりさんとの別れや
環境の変化にストレスは大きくなる


特にスパークは生まれてきて初めて優しくされたのがスノウママ。
だから、少しずつスノウママには依存度が高くなりつつある。

だからこそ、まだこの段階のうちに・・・と焦ってしまう。







撫でてもらうのも大好きになりました
撫でてもらうのも大好きになりました posted by (C)チチ










もしかしたら、こう思っている人が居るかもしれない。

スノウママのおうちにこのまま・・・と。


でもね、ママは飼い主にはなりません。

スノウをなくしてまだ数ヶ月。
ママの心の中にはまだまだスノウが居ます。

そして今現在はスパークを飼う意思は全くありません。

それに歴代ゴルだったしね~^^




それが分かってるのから募集を開始しています。




だから、遠慮せずに、手を上げて欲しいのです。

私がスパークを幸せにしてあげたい。

この子と一緒に生きていたい、幸せになりたい。


そう思ってくれる人はいませんか?









DSC_9551










やっぱり心臓が悪いと難しいのだろうか?

まして、毎日の心臓のお薬。
お金かかるしね・・・
(いくらかかるか気になりますよね、今は毎日800円ほどかかっています)


もしかして、スパークすぐに死んじゃう・・・って思ってるのかな?


いやいや、今、スパークは元気です。

それにね、最初は某所では6歳くらいって言われたけど
4.5歳程度なんじゃないかと言われました。

まだまだ若いです。

それにね今の心臓のお薬ってすっごくよくなってて
先生も、初期の段階でちゃんと薬飲んでたら大丈夫って。

呼吸が荒くなるとか、咳が出るとか、そういう兆候も一切出ていません。


今絶好調♪

もちろん無理はさせないことが基本ですけどね。


2.3年かもしれない。
だけど、このままいけば寿命を全うするかもしれない。

こればっかりは分かりません。





犬が大好きで、とっても穏やかで優しく良い子なんです。
きっと、飼い主になった人の事を大好きになります。



こんなスパークをよろしくお願いします









ボクの飼い主になってくれる人いませんか?
ボクの飼い主になってくれる人いませんか?














そうそう、心臓といえば和っくんも。

和っくんのいつ里に乗っける画像探してたんだけどね
まぁ、見事に写真写りが悪い・・・







すぐに目が充血してしまう・・・
すぐに目が充血してしまう・・・









いや、悪いんじゃなく
見たままなんだけどね・・・


それが私には可愛いと思うんだけど(笑)


ギョロ目だし、しかも黒目が左右に寄っちゃってるし(笑)



ただ、どれを見ても、年老いて見える・・・

目が悪いのも分かる・・・


まぁ、でも実際若くはないだろうし
それが和っくんだからねぇ。(笑)


真実を載せるしかないな。








DSC_9738










和来も頚椎環軸亜脱臼があったり、(首の脱臼)
左目にドライアイが合ったり、
僧房弁閉鎖不全がありそれで心肥大もしてて(この子も毎日薬が欠かせません)
肥大により気管が圧迫されガーガー言うし・・・
不整脈もあるし・・・

健康状態は決していいとは言えません。

推定10歳としましたが
もしかしたらそれ以上かもしれません。

でも、まだ今は元気にしています。








DSC_9753







リスタートの心臓悪いコンビ♪

どうぞよろしくお願いします






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










2ヶ月前のあの時、スパークを保護したとき
そして生還したとき

なんだこの反響は!とスパークブームが起こったのか?!と
思わせるほど大人気だったスパーク。


スタンプーが好きな人がたくさん居るんだと知った。


だからこんなに話題になるのなら
きっと里親さんも早く決まるかもしれない。

見ていてくれる人がたくさんいる。
と嬉しくなったものだったけど



まぁ、今は何処吹く風・・・

うんともすんとも風吹いてないぞ、と。



もはやスパークブームは一瞬で過ぎ去った。









スパークはイケメンです♪
スパークはイケメンです♪









スパークだけじゃなく、他の保護犬たちだって
命が助かったから、それで終わりではなく、良しとしようではない。

目的は、新しい家族、ホントの飼い主が見つけること。
そこから本当の未来が始まる。


そして早ければ早いほうが保護犬達に負担が少なくすむ。

遅くなればなるほど、預かりさんとの別れや
環境の変化にストレスは大きくなる


特にスパークは生まれてきて初めて優しくされたのがスノウママ。
だから、少しずつスノウママには依存度が高くなりつつある。

だからこそ、まだこの段階のうちに・・・と焦ってしまう。







撫でてもらうのも大好きになりました
撫でてもらうのも大好きになりました posted by (C)チチ










もしかしたら、こう思っている人が居るかもしれない。

スノウママのおうちにこのまま・・・と。


でもね、ママは飼い主にはなりません。

スノウをなくしてまだ数ヶ月。
ママの心の中にはまだまだスノウが居ます。

そして今現在はスパークを飼う意思は全くありません。

それに歴代ゴルだったしね~^^




それが分かってるのから募集を開始しています。




だから、遠慮せずに、手を上げて欲しいのです。

私がスパークを幸せにしてあげたい。

この子と一緒に生きていたい、幸せになりたい。


そう思ってくれる人はいませんか?









DSC_9551










やっぱり心臓が悪いと難しいのだろうか?

まして、毎日の心臓のお薬。
お金かかるしね・・・
(いくらかかるか気になりますよね、今は毎日800円ほどかかっています)


もしかして、スパークすぐに死んじゃう・・・って思ってるのかな?


いやいや、今、スパークは元気です。

それにね、最初は某所では6歳くらいって言われたけど
4.5歳程度なんじゃないかと言われました。

まだまだ若いです。

それにね今の心臓のお薬ってすっごくよくなってて
先生も、初期の段階でちゃんと薬飲んでたら大丈夫って。

呼吸が荒くなるとか、咳が出るとか、そういう兆候も一切出ていません。


今絶好調♪

もちろん無理はさせないことが基本ですけどね。


2.3年かもしれない。
だけど、このままいけば寿命を全うするかもしれない。

こればっかりは分かりません。





犬が大好きで、とっても穏やかで優しく良い子なんです。
きっと、飼い主になった人の事を大好きになります。



こんなスパークをよろしくお願いします









ボクの飼い主になってくれる人いませんか?
ボクの飼い主になってくれる人いませんか?














そうそう、心臓といえば和っくんも。

和っくんのいつ里に乗っける画像探してたんだけどね
まぁ、見事に写真写りが悪い・・・







すぐに目が充血してしまう・・・
すぐに目が充血してしまう・・・









いや、悪いんじゃなく
見たままなんだけどね・・・


それが私には可愛いと思うんだけど(笑)


ギョロ目だし、しかも黒目が左右に寄っちゃってるし(笑)



ただ、どれを見ても、年老いて見える・・・

目が悪いのも分かる・・・


まぁ、でも実際若くはないだろうし
それが和っくんだからねぇ。(笑)


真実を載せるしかないな。








DSC_9738










和来も頚椎環軸亜脱臼があったり、(首の脱臼)
左目にドライアイが合ったり、
僧房弁閉鎖不全がありそれで心肥大もしてて(この子も毎日薬が欠かせません)
肥大により気管が圧迫されガーガー言うし・・・
不整脈もあるし・・・

健康状態は決していいとは言えません。

推定10歳としましたが
もしかしたらそれ以上かもしれません。

でも、まだ今は元気にしています。








DSC_9753






どちらも穏やかな暮らしをさせあげたい。


リスタートの心臓悪いコンビ♪

どうぞよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









コメント、ブログ拍手
そしてフェイスブックから

悟っちゃんへの11歳のお祝いをありがとうございます


たまたまこの日ちぇぱもさんがお休みで
手作りのチーズケーキでお誕生日会を開いてくれて

素敵な誕生日会ができました。

(多分、一人ならこんな風にはなってないな(汗))


みんなに見てもらいたい写真はたくさんあるんだけど
それはまた後日にでも。

みんなの脳裏に焼きつくように
惜しみなく出させて頂きますよ~

親ばか自慢させてもらいますよ~~^^



ただ、この写真だけ先に見てもらおうっかな~。


普段、私は撮るのが専門で
旦那と犬の画像は多々あるが

私と犬ってほとんどない・・・



思い出に欲しかったんだよね。




顔写ってなくても
これだけでもすっごく嬉しいんです。














悟天と私2
悟天と私
















悟天とわたし
悟天とわたし














ちぇぱもさんが撮ってくれた画像

そのたった数枚しかなかった写真の中で

とってもとっても奇跡的な写真が・・・。












素敵な一枚
素敵な一枚













私のね、勝手な解釈だけどね

まるで二人を祝福しているかのようで


見守っているかのようで


暖かく照らしているかのようで




とってもとっても感激しました






悟天、これからも
まだまだ迷惑かけると思うけど

ママと一緒に人生歩いていってね♪






ライン






土曜日に病院。

笑顔(にこ)の歯石取り。
ラピスの診察。








甘えてくれるラピス♪
甘えてくれるラピス♪











ラピスの尻尾、経過が悪く・・・

肉が盛り上がってなかったら再手術・・・という話にまで・・・


診察の結果、少しだけですがお肉が盛ってきているので
もう1週間様子を見ようと言う事になりました。



画像ね、普通の方には生々しすぎて・・・

かなり縮小して載せることにしました(汗)








image








尻尾ってね、意外と肉が薄かったり
先端なんで、血流とかの問題もあったりとかで
直りが悪くなるりやすいんだって。


しかも、レトリバー系って感情が尻尾に出るんで
とにかく尻尾振りまくり・・・

尻尾安静に・・・なんて


絶対に無理やん~~~!!



来週の土曜も診察やけど
よくなってますように・・・



ライン







にこは10歳だったので
麻酔とかちょっと心配しましたが、無事終了。



その後、事前に用意していたニコへの服をプレゼント♪



にこだからニコちゃんマークつきがピッタリ~~♪って思って
密かに購入。










o0480064012832119194











画像はたまごちゃんから拝借








o0480064012832119280










小型犬の10歳なんてまだまだやで~~。
悟っちんに比べれば全然若いで~~。

とっても可愛いくて問題ナッシングで良い子な笑顔(にこ)。


絶賛募集中~~♪




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




明日は、我が家の
ガウガウだけど実は超可愛い

春ちんの登場です♪





人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー