さぁ、トリミング!









DSCF5013












DSCF5017












DSCF5044










DSCF5032










第一段階終了~~!!





「もう、チチさんってば、春ちんをここまでボサ男にさせて~~~!」
って思った?


いや、いや、
実はこの子、春ちんではありません~~



だって女の子だもん♪







春馬のようだが春馬でない(ベンベン)
春馬のようだが春馬でない(ベンベン)









名づけて
『レディース春馬』(笑)



完全に春馬と同じ「ダックス×プードル」です
(ちまたではダップーって言われてるヤツ)

うん、間違いない。








この子に会ったのはバザー前。

暗くて余り見えなかったんだけど、この日は何故か
奥の方にひっそりと居る、この子が妙に気になり

15歳だと聞かされ、譲渡も危ういと聞かされ


で、間近で顔を見て「春馬」やん!と驚き。

白内障が入っているのかも、と思う目で
またもや体は濡れていて・・・



実は、その時
今後の事を考えているときで、なんでこのタイミングやねん、とか
もしかすると、今だから何か意味があるのかも?!と思ったり・・・


だからものすごく悩んだんだけど


やっぱりレディース春馬は気になるし・・・


で、出してきちゃいました。








DSC_0463









15歳ってホンマかな?

もう一度足を運んだ時に
全然元気やし、足取りも軽くピョンピョンしてるし
あんた、絶対に15歳とちゃうやろ~~~!っていうほどで

よくよく聞くと飼い主申告ではなく
飼い主さんが亡くなり他の方が連れてきた、という事で

ホントの年齢は分からなかったようです。



病院で調べたら気になってた目は
「白内障」ではなく『核硬化症』でした。ホッ

散歩でもシッカリ歩くし、さすがダップーさん
春馬と同じでジャンプ力あるし、4階まである階段も
さっさと上がっていくし、へっちゃら。


ってな訳で
歯と目の状態などから見ても10歳くらいかなぁという事に。


でも、どうみてもわっくんの方が老いているように見えるけど(汗)






口の周りの毛を残してあげたかったんだけど
どうしても毛玉が・・・

でも、毛なんてすぐに生えるしね。



トリミングしたら、こんな可愛く変身しました。












DSC_0454













DSC_0465












レディース春馬なんで
「春子」と付けたいところだけど(笑)

それじゃあまりにも可哀想なので

この子にも、ちゃんと未来があると言う意味もこめて
未来(みらい)と名づけました。











未来ちゃんです
未来ちゃんです












ホンマいつも思うけど
カットによって全然見栄えが違うんだよねぇ
(最初の写真と見比べてね)









DSC_0472












春馬じゃないよ、未来だよ~
春馬じゃないよ、未来だよ~











我が家に来て、すでに6日目。
本日歯石取りです。

あまりにも汚いので、きっと抜歯もするだろうとの事。


何本残るかなぁ・・・








ちなみにこれがちょっと前の春馬









DSC_0087









これが、毛が伸びた今現在の春馬








DSC_0492











DSC_0486












イノキュー印のおもちゃで遊ぶ
イノキュー印のおもちゃで遊ぶ春馬








今度はツーショットに挑戦だ~♪



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











うちでは、いつも人の周りにわんこが居る








DSC_0154
紫音はパパのお腹にアゴ乗せ









いつも右も左もわんこで・・・囲まれている。





これって、わんこが安心できる環境だから。


私達が安心できる人だってことの証拠だよね♪








春ちんは、どんな時でもワタシのそば♪
春ちんは、どんな時でもワタシのそば♪









初めて、私ではなく
パパが好きだと言った犬







わっくんは、パパ命・・・(泣)
わっくんは、パパ命・・・(泣)









私はご飯&目くそ&お尻掃除のおばちゃん・・・(泣)



家に居るときは、ずっとずっと抱っこしてもらい
抱っこされながら寝ているわっくん。


それが和来にとったら、安心なんでしょうね。


(だけども、それっていいのかねぇ・・・と私は思う)







和来、お前は出て行く気があるのか?!
和来、お前は出て行く気があるのか?!







誰か和っくんを、ずっと抱いてくれる人いませんか~~~










今度は机にアゴ乗せ
今度は机にアゴ乗せ








紫音ちゃんってば、必ずどっかにアゴ乗せたいんだな(笑)






そういえば、昔から

ちっちゃいボールでも







へへへ










IMG_1538








デッカイ硬いボールでも







やったわ








ペットボトルであろうと・・・
ペットボトルであろうと・・・








それこそ、大変やろ!と思う体勢であろうと(汗)







こうなってるの!











椅子の足であろうと






イケル?!







なんでもアゴを乗せている。





そんなに顔、重いんか~~?







今度は枕にしております
今度は枕にしております













かわいいの~♪
かわいいの~♪












何気ない日常の中で

いや~ん、この姿可愛い~~♪とか
面白すぎる~~、とか

そういう姿を見せてくれるのは紫音ちゃんが一番多い。




悟っちんは、まじめ男なんで
超普通。(笑)


それでも、それで可愛い訳で・・・









日に日に白くなるおひげが
日に日に白くなるおひげが











愛しいわけで・・・
愛しいわけで・・・








悟っちん、久々の健康診断。(私のチョイスのドッグドッグ)

ホントはね、10歳過ぎたから半年置きにと獣医に言われてたのに
去年は忙しすぎてね。

で、1年ぶりになっちゃった・・・




去年は言われなかったのに
今年は白内障って言われちゃったわ。



核硬化症は進行してたけど
まさか、白内障も入ってきたとはね・・・
(私じゃ見分けつかないしね)



大型犬の11歳。
人に例えると・・・目安だけど 82歳。


おじいちゃんであることは自覚していたけどね
こうやって現実を叩きつけられると、なんとなくね
寂しくなるね。



でもね、血液検査は全て正常範囲内!!
(素晴らしくない??)

レントゲンも異常ナシ、肺もキレイだし
心エコー、腹部エコーも問題ナッシング。

しかし、ちょっとだけ気になる事を言われたので
3ヵ月後にもう一度検査しようと思っている。



何事にも早期発見!


大型犬なら1年に7歳も年を取ります。
今、素晴らしい数値でも、3ヵ月後には・・・と言うのも
おかしくないんです。

だって、たった3ヵ月だけど犬にしたら1年半も経ってるのだから・・・



そして、健康に見えても実は・・・という事もあります。

そして犬は痛みにも強く、我慢強いです。
そして痛みにも慣れます

ホントは痛みを我慢しているかもしれませんよ。

物言えぬ我慢強い生き物です。
だから、1年に一度の検査はしてあげてください



白内障と診断されて良かったです。

物が見えにくくなっている。
暗闇は危険。

そうだと分かれば、気をつけてあげられる事も配慮することも出来る。




シニア犬を飼っている方
是非、ドッグドッグなど受けてあげてくださいね









そうそう、昨日は1日トリミングで
疲れた~~~






あれ?春ちんかい??
あれ?春ちん??







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











最初は、母親の思いを思うと・・・と思っていた。

だけど・・・

なんで人前に出て、話をすることが出来るだろう

なんであんなに淡々と話が出来るんだろう。


私なら、気が狂いそうになっている。
冷静ではいられない。


今思い出しても可愛すぎて食べちゃいたいくらい可愛くて
自分の命よりも大切で・・・。

旦那がいなくても、居なくなっても
この子達が居れば生きていける。
この子達が居れば・・・

きっと守りぬく、そう思った子。


そんな子の命が絶たれた
亡くなったと想像しただけで気が狂いそうになる


いっそ自分もと・・・私なら思いかねない。


だから、私には理解できなかった。



そして、犯罪を犯した息子の母も私は理解出来ない。

何故、人前に顔が出せる。
淡々と普通に話が出来る。


もしも、わが子が罪を犯してしまったら・・・


同じように、辛くて申し訳なくて生きていけない絶望を味わう。


だから、この母親も理解できない。


どちらも私と同じ母親。
だけど、どちらの母にも共感も理解もできなかった。



いつも被害者は幼き子、弱い子。

弱い立場と言えば、犬も同じ。

人間の都合、勝手で生死を決める。



それが私にはいつも悔しくて、腹立たしくて・・・

そんなニュースを見る度に許せない思いと怒りが沸く。





ちょっと不思議な気持ちと
腹立たしさを覚えてしまい、書いてしまいました。


本来は明るいハッピーな
バザーの記事ニする予定だったのに~なのに・・・(汗)








それでは気持ちを切り替えて・・・と




お天気も良くて、朝から人も多く
大賑わいで始まったバザー。

そうそう、写真撮っとかな、と撮影開始すると

なにやら視界にちらほらと・・・







真正面
真正面








ほら、あの子が写り込んでいる・・・








犬服
犬服








はーちゃん



そして


みやび~~♪



みやびは相変わらず、知らない人は腰引けたりしてるんだけど

私の声が聞こえたら







気づいた!
気づいた!










そして慌てて飛んできた~~~!



・・・嬉しい。









呼ぶ前に、喜んで突進してきた
呼ぶ前に、喜んで突進してきた






覚えてくれて嬉しいなぁ
覚えてくれて嬉しいなぁ










こんな良い顔見せてくれちゃって・・・
こんな良い顔見せてくれちゃって・・・









やっぱりね、私しかダメだったって子はホント可愛くてね。

みやび、可愛い・・・




そうそう、あんたらと遊んでる場合ちゃうねん。

写真、写真と・・・





食器コーナー
食器コーナー








子供、おもちゃコーナー
子供、おもちゃコーナー











DSC_0392










それではリスっ子たち大集合~!行きますよ~~








まる&ここ
まる&ここ










ジオ
ジオ











ジオんちの子が達ちゃんを抱っこ~~♪
ジオんちの子が達ちゃんを抱っこ~~♪











ややこしや たいちゃん
ややこしや たいちゃん










こちらも、ややこしや アル
こちらも、ややこしや アル






何故だか、この二組の里親さんたち
噛まれまくっているらしい・・・(汗)



それでも頑張ってくれているまま達。


うちにお泊り来て見るかい??
それが無理ならチャーリーさんのしつけを受けて欲しいなぁ。








チョコ
チョコ







こんな子おったっけ??って思った??





誰だと思う??
誰だと思う??







答えは藤丸~~~♪


もっとでっかく、いかつくなるとおもってたが
案外普通の犬だった(笑)









藤丸VSメグ
藤丸VSメグ








藤丸ママ、メグをどうぞよろしくお願いします~(笑)









こんな子までやってきてくれた。


(うちの元リスっ子ではありません)


プーリー
プーリー









こちらのお二人は・・・誰







DSC_0416







分かった人居る??









セス~~~~!!!
セス~~~~!!!








愛知からわざわざ駆けつけてくれた。

セスね、フィラリアが陰性になったんです。

でもって、太ったんです(笑)




セス、ななちゃんといつまでも仲良くね。









マハロ
マハロ










圭冬
圭冬






遠い岡山からありがとう~










そうそう、この子達
朝の早くから頑張っていたんです。







子犬達~~
子犬達~~








そして彼も来てくれた。










DSC_0426








乳ちゃんと大生。



幸せそうだった・・・







DSC_0427









雑種 14歳と言えば負けていないこの方








現役14歳の仁さん
現役14歳の仁さん







うちの出身で13歳オーバーと言えば
仁さんと、大生だけだった。
聖也はギリギリ12歳やもんね~~^^

仁さんも大生も長生きするんだぞ~~!!




コマ吉も来てくれたんだけどシャン撮るの忘れてた~~!

他にきてくれた子もいてて写真撮れてなかったらごめんよ~~~!!!




今回私達の活力源となったのが
いつもの焼き鯖寿司~~~(仁くんパパから)

酢で閉めた魚が苦手な私でも
のこ焼きサバ゙は全然違う!ホントこれ美味しいのよ!


で、スノウ&スパークママの美味しいサンドイッチの差し入れ~~


この2品でみなさん1日を頑張りぬきました!




その甲斐あって、売り上げナ、ナント ¥190040
ご寄付が ¥56000 


本当にありがとうございました。



スパークの入院、薬代、ラピスの尻尾の手術、歯石取り
薬、毎週のレーザー治療。
笑顔(にこ)の歯石取り、わっくんの薬

今回まで病気や怪我の子が多く、医療費が多くかかりすぎてしまい
アップアップだったんだけど


だから本当にたくさんの人が来てくれてお買い物をしてくれて
本当にありがとうございます。



苦しいときは
見るからに、お金のかかる子を保護してあげられない現実・・・

ないのなら、ないなりの活動をするしかない。


でも、またバザーの売り上げで治療が必要な子でも保護できる。



本当に本当にありがとうございました。

と、早速明日保護に行ってきます(汗)




実は色々と考えていることもあり
春のバザーはこれで終わりになると思います。


譲渡会やふれあい会はするかもしれません。


また、秋にはバザー開催しようとは思っていますので
そのときは是非足を運んで下さいね







実はこのバザーの日、春ちんの誕生日&うちの子記念日だったんです。
(fbにはコッソリ書いたんだけどね~)



春馬へのプレゼントはイノキューさんの手作りおもちゃ。

そして、すがちゃん作成のマスコット。






DSC_0441







マスコットは私にか(笑)

唯一、コッソリお願いしたんだよね。
(すがちゃん器用です)


これって春馬に見える~??
(私はちゃうと思いっきり言ったけど・・・)笑






こんな日に一緒に居てあげられなくて
朝から晩まで家空けて・・・ほったらかし。


それでも春馬は私の大事なうちの子。


そして春馬はイケテナイそんな私でも好き、大好きだって
全身全霊で言ってくれる。


5年。
ちょうど我が家に来て5年です。

相変わらずのストーカーの春ちんです。
愛の押し売り状態です(笑)



今までは、保護活動に必死すぎて
ちゃんと受け止め切れてなかったと思う。

ちゃんと受け止めて応えてあげないとね。



春馬、また違う日に、ちゃんとうち子記念日しようね♪






遠くから来てくれた里親様、
そしてリスタートでお買い物をして下さった方
バザーの物資を提供して下さった方々

朝から売り子としてお手伝いして下さった方々。
搬入から最後の片付け、そしてうちの倉庫での片付けまで
手伝ってくれた、すがちゃん、よしえちゃん、RP8さん

みなさん本当に本当にありがとうございました!!








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











な~んにも問題なかった10歳の笑顔(ニコ)

そして、同じくな~んの問題も無かった3歳くらいのヒカル。
(あ、トイレだけは出来ませんでしたけど)

そして、みんなもご存知のスパーク。

そして、保護時から尻尾の骨がむき出しになっていて
手術をし、1週間の一度のレーザー治療をしたいた
9歳のラピス。

一度癲癇発作を起こした6歳のダックスの海斗。


2月後半から3月前半にかけて

あれよあれよと、一気に里親さんが決まった。


冬の間、みんな冬眠してたんかい~~、って思うほど
希望もなくひっそりとしていたのに

いきなり!


また、この子達の譲渡の様子もお伝えしていきますが


もう一人・・・

お話したい子が居ます




それは・・・



「大生」





DSC_0354







実は、私自身、大生の家族は見つからないかも・・・
と、半ば諦めていたところがありました


大生は大きなトラウマを抱えていたり
ややこしいところがあるような子でした。


まさか、ここまで扱いにくいとは思っても見ませんでした。

13歳の雑種というだけでも難しいのに
さらに譲渡が難しくなる・・・


すがちゃんは預かると決めたら
移動とか考えないで最後まで預かる覚悟で預かってくれます

仁くんの時もそうでした。


何度も足を運び、それでも私が悩んでいたときに
すがちゃんも、いつも私に同行してくれたので

「私が預かる。私もこの子好きになったから」と

私の背中を後押してくれました。


そして、仁くん大作戦もあったりとかで
5ヶ月で家族決定!!








DSC_0355







仁君が出たことや
そして私自身も保護というものに少し慣れてしまっていたんだと思います。

(今は「初心忘るべからず」の言葉を重く受け止めていますが)


大生の時も、大丈夫だという変な自信
そして少し簡単に考えていたような気がします。



だから、仁ほどは悩まなかった。


でも・・・
出来てきた大生は仁とは程遠く、
最初はベテランのすがちゃんでさえ、大生が心が読めなくて
掴めなくて・・・


旦那さんも噛まれてしまい・・・迷惑をかけてしまったし
申し訳ない気持ちで一杯でした。


今だからすがちゃんには心許せていますが
それでも、ちゃんと空気や異変を感じ取ることをせず
扱ってしまうと、怒ったり噛み付こうとします。


だけども誰もが扱えない危険な犬ではありません。
子供達が噛まれたこともありません。

しかし、それはすがちゃんの子供達が犬の扱いに慣れているのもあり
すがちゃんの采配によるものもあります。

ただ、誰もが気軽に触れるような子ではありません。
私も気安く触ると怒られます(汗)







すがちゃんのフリしてそっと撫でてみたら怒られた(笑)
すがちゃんのフリしてそっと撫でてみたら怒られた(笑)









何かをするときに怖いと感じる大生。

良いこと大好きなことに関連づけ
少しずついろいろな事をクリアーしてきました

そして大生自身ようやく人を信じてくれるようになってきた。



きっと彼には私達には分からない大きな傷や
トラウマがあったんだと思います

だから、すぐには出来ない。
10まで出来たことが1に逆戻りするときもあった。

でも、5ヶ月がたちようやく・・・

でも、それは彼女の努力とそして
すがちゃんとの信頼関係と言うものが出来てきたからです。


だけど、これが果たして他の方に出来るだろうか?!


きっと大生と言う子が分かるまでは難しいだろうし
信頼関係が結べるまでは噛まれてしまうこともあるかもしれない。


本当に、見つかるのだろうか・・・

すがちゃんがずっと預かることになるかもしれない。



もし見つからないのなら、ずっと預かる
そういってくれたすがちゃん。



それでも、それでいいのかと
どうしたらいいのだろうかと考えたり
ずっと不安に感じていました。




そして、3月に入った時、1通のアンケートフォーム。


目を疑い、何度も何度も確認しました。

MIX犬・男の子・雨が苦手・噛むなど
亡くなった先住犬と 共通点が有るので
色目は 違うけど大生と生活がしたい。


そう書いてありました。


しかも、4年ほど前から知っている方で
野良の子の保護をしたり
ボランティアにも関わったこともある人


もう、嬉しくって嬉しくって・・・



電話でも大生のいろいろな事をお話しました。
前の子よりもマシだと言ってくれました。


この方なら絶対に間違いはない。
いや、この方だからこそ扱えるだろうしきっと大丈夫。

しかも、大生の事を考えたら、静かな環境で素晴らしい。







いきなり大きなベッドでくつろぐ大生
いきなり大きなベッドでくつろぐ大生









DSC_0362











緊張しつつも、リラックスも多い
さほど緊張せず案外リラックスしている











会った時からいきなり触ったりせず
ちゃんと、こういう子達の事を理解し待てる人でした。







DSC_0365










きっと大丈夫、大丈夫。


この人がダメなら、もう後はない・・・

すがちゃんも、私も
それくらいの気持ちだった。


そして、ただただ、祈りました。





15歳の先住犬ちゃんが受け入れてくれたらそれでいい
そうおっしゃって、3日後には譲渡お返事を頂きました





そうです。

大生、家族決定です!!!








DSC_0368








13歳でも少し若いと言ってた里親さん。


3頭飼いだったのが、1頭亡くなり
そして、また亡くなり・・・

とうとう1頭になってしまった先住ちゃん。

少し情緒不安定だった彼女ですが
大生が来てからというもの
嫌がっていた散歩もいくようになって来たそうなんです。



あ、そうそう。
この子の名前は「チチ」ちゃん♪
「乳」と書くチチですよ(笑)







DSC_0363









大生、本当におめでとう~!


そして、里親さん
大生を見つけてくれて、そして大生をと言ってくれて
本当にありがとう~~!!



そして、すがちゃんも
一生懸命お世話してくれて本当に本当にありがとね。


大生自身もね
私たちが部屋から出て行くとき

「ありがとう」ってそう言ったんです。

私じゃなく、すがちゃんにね♪





すがちゃんと大生
すがちゃんと大生








諦めなくてよかった・・・


大生は私にホントいろいろな事を教えてくれました。
そして、諦めたらアカン、という事もね。


5ヶ月経ったから、そろそろ14歳くらいかもね。
14歳 雑種 大生

無事、本当の家族の下へと辿り着くことが出来ました。


 
みんな、みんながありがとう~~!!
最高だ~~~!!


大ちゃん、本当にありがとうね~~~!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー











明日です



春のチャリティーバザー☆
春のチャリティーバザー☆






今回はお手伝いして下さる方が少ないので
犬の管理が出来なくなるので参加を制限することになりました


参加犬

メグ
MOMO(2時まで)
サンタ(10時から)
子犬達(2時まで)



そして10時開催となっていますが
準備が10時には間に合わない可能性が出てきました。

その際はしばらく待っていただく事となります。
10時半には確実に開始させていただきますので
了承お願いします





新しくバザー商品に加わった物ですが

今回は写真を撮るのを忘れました・・・(汗)

すみません~~


たまごちゃんの手作りグッズイノキューさんの手作りおもちゃ
他にも手作り物増えました。

そしてこういうのも増えました。

1点のみです

どこよりも安くしてあります。
どうぞ、最安値を調べて、そしてお買い求めくださいね





ドリーカート (ホワイトになります)



m153384_1






ペットバギー DECA PROGRE


img56512393









小型犬用 ハンガーラック(ホワイト)



2790020676








トイプードル プランター



51Q4y4-T2aL__SL500_AA300_




明日は気温も高く、いいお天気になりそうですので
愛犬と一緒にお散歩がてらでも、是非立ち寄ってみて下さいね


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー












あの子の譲渡の記事がまだだった。


元気なパワフル小僧の「翼」

1歳という超若造だったにもかかわらず
4ヶ月もお声がなかった子。

10ヶ月で収容され、保護した頃には1歳。
貴重で大切な時期を、ゲージに閉じ込められ過ごした翼


7キロと言うデカわんで、まぁ元気そのもの。

でも、無邪気で天真爛漫で、素直で
変な癖もトラウマもなく、良いように育ってくれた子。

犬への吠えはすっごいが・・・(汗)


ようやく来た希望。


ハッキリ言うと、パパもママも若い!
しかも、1歳の子供が居る。猫も居る。
うーん・・・

ハッキリ言って超考えましたよ。


きっと若い人からの希望って断られがち。

何故なら、社会からみるとまだまだ未熟な年齢?
そして、一番の理由は子供が生まれる可能性。
そのことにより捨てられる可能性

ハッキリ言うと、あるんです。
妊娠したから、子供が生まれたから
子供にアレルギーが出たから、子供に対し怒る噛むようになった等
妊娠、出産を期に・・・というのはありえない話ではなく普通にある。

だから、ボランティアさんは
慎重にならざるを得ないところもあるんですよね


まぁ、私もうちの子見てたら
絶対お前には渡せんわ!って思うほどだから、年齢だけで判断したくなる気持ちも分からないではない。


でも、うちの子はまだ学生だから自活していないからね。

学生とちゃんと社会に出て働いている社会人とは全然違いますからね。

でも、うちの里親さんは迎えてから妊娠し、出産された人も居ます。
若い里親さんも居ます。



でも、自分はどうだった?
その頃の年代を思い出してみてください。

イケテないやつだった?
自分はそうでも周りは?
若くてもシッカリしてたり、一生懸命生きている人いなかった?


私はね、すでに結婚し、子育て中だったんです。

きっと同じ年の子を持つお母さんから見れば
元ヤンとか、ヤンママとか思われていたし
少し違った目で見られていたと思います。(いや、いました)

自分では分からなかったけど
幼稚園の発表会の後、ミスドで談義する時があってね
たわいもないおしゃべりや子育ての事とか話すときがあり

こういう事思ってるとか、こういう事に悩んでいるとか話したら
なんていわれたと思います?

「いや~、○○さんって、子供の事、色々とちゃんと考えてはるんやね」

とびっくりされました。


あとあと考えてみると
ビックリされるほどって・・・

あ~、私ってそんな風に見られてなかったんや。
どういう目で見てたんやろ~。


でも、幼稚園のお誕生日会だってちゃんと参加し義務は果たしてたし

その月の誕生日の子のお母さんは
園児の前で一人で
何か自分で考えた催し物とかしないといけないんだけど

それもちゃんとやりましたよ。

初めの時は何をしたら分からなくて絵本読むだけだったけど
年長時には園児と一緒に楽しめる体を使ってのゲームも考えたし
若者ならではの発案♪
若くて出来が悪いかもしれないけれど
初心者だから余計に頑張ってお母さんしてたんです。


考えると、今だったら、すごくめんどくさい~、
とかすぐに手抜きしようとか考えたりするけど(汗)

そのときの私は、一生懸命、子供と向き合い主婦してた。

そしてちゃんと色々考えていた。


あ、なんか脱線気味だな・・・(汗)


ただ、精神面ではまだまだ未熟で
「こうしなきゃいけない」「ああでなきゃいけない」
「母だから」「親だから」「愛さなくちゃいけない」
元々、超堅物な親に育てられ真面目すぎるというか
白黒ハッキリさせたがるというか、
神経質で融通が利かないもんだから、ココロがしんどいときが多く

子育てで精一杯で、子供しか見えてなくて
わが子しか見えてなくて、他に目を向ける余裕なんてなかった。


だからね、どうしてもそういう20代を重ねてしまい
小さな子の子育て中って、犬を飼う余裕と言うか犬も子供にも
おおらかな気持ちでとか
そういうのがあまりないんじゃないかって思ってました。

子育ってホント大変。
世話をするだけじゃなく、心を育てる。

親は一人の人格を育てる、左右する大事な役目。
(犬の飼育も一緒なんだよね)

そう思うとね、ホント怖かったんですよね

そんな時に犬も飼育できる?
子育てと犬育て、私には考えられないことだったから


犬が来たことにより、さらに大変になり
しんどくなったり、楽しめないようでは全く意味がない。


犬が来たことで自分が幸せ。
それが犬も幸せになる基本。


翼も若く手がかかる。誤飲などの危険性、犬と子供との関係性
猫との関係性。

それでもすぐに答えなんて出しません。
一生懸命考えます。
そして自分だけの考えだけで答えを導き出すのはエゴだと思ってるから
相談もします

その上で断るというよりもアドバイス。


準備万端で迎えられ、取り組める時期の方がいいような気がします。

飼い始めたらやめることは出来ません。
だからこそ、みんなが幸せに有意義に暮らせるようになる為に
アドバイスさせていただきました、と返事しました。


大抵の人なら、断られた・・・と
じゃ、次・・・とかなりそうなんだけどね。

でもね、彼女はそうじゃなかった。


あれだけハッキリとお断りされても
何故か翼を諦めきれない、と

私への心配や不安に、ちゃんと答えをだしてきました
そして、何より若さ=体力がることへの武器も。

そういう事を踏まえて、もう一度検討して欲しい。と
そういう返事が来ました。

若いのに、文章もきっちりしていました

言葉だけでは難しいけれど
そこにも、その人の人間性は感じられます。


私は、ガッツのある人が大好きです。

そして、そこまで言ってくれるという事は
その子に対し、それだけの思いがあること。


それだけ翼が望まれているという事だし、嬉しいこと


その後、電話でもたくさんお話しましたが
私とは違い、肝っ玉がある子だなぁと感じました。

犬以外のいろいろな話をしました。
自分の生きてきた道とか
体験とか、お互い話して・・・

私とよく似た人生を生きてきた子でした(笑)


この子なら大丈夫。
そう思いました。


そして一番気になってた子供との接触。
実家でダックスが居て慣れているそうだったんですが


そんな色々な不安も、全て吹き飛びました








!cid_ii_143d7f7b361c4e77










!cid_ii_143d7f83a3cbc9a6












!cid_ii_143d7f8d0ff040cb











!cid_ii_143d7f882fd02e64









預かりさんが
翼の、子供をやさしく見守ってるような
気遣ってるような
気に入ってもらえるよう頑張ってるような表情がなんともいえず
この写真達を見てると、嬉しくて胸が熱くなります!と言うほど









!cid_ii_143d7f8a690dfa3f









そう、お見合いしたこの日
名コンビが誕生したんです。


そしてトライアル









DSC_9788










DSC_9790











DSC_9793










1歳の人間と1歳の犬。

まるで兄妹?

そう感じるほど、そこにはほのぼのとした空間がありました。








DSC_9797









DSC_9805








もちろん端から返すつもりもなく、2日目に譲渡のお返事。




年齢だけで人を判断は出来ません。

一人生きていくのが精一杯という人も居れば
経済的ゆとりもあり一軒屋を持っている子も居る。

ひとつの事しか出来ない人も居れば
両立できる人も居る。


若くても、うちのこみたいなぼんくらも居れば(笑)
色々修羅場くぐったり、体験したり、自分の足で
シッカリと歩いている子も居ます


確かに私達いい年の大人から見れば人生の経験は少ないけれど
それだけで物事を決めてしまうのはおかしな話。

もし何かが足りないと思うのであれば
私達が手助けしてあげたりアドバイスしてあげれば
すむこと。


犬を飼うという事の責任と覚悟
これから先、ずっと飼い続けて行くと言う覚悟。

もちろん、あとは彼女の采配や努力次第。

でも、それが出来ると思いました


そして私も彼女からまた一つ学ばせてもらいました。



あのとき、彼女が翼を諦めていたら
今の幸せは手の入らなかったし

翼もまた、家族に出会えたなかった。








DSC_9806









心から彼女に言いたい。


諦めず頑張ってくれてありがとうって。





翼、4ヶ月待った甲斐があったね
素敵な家族が出来たね。

弟?兄弟?

仲良くしながら、喧嘩もしながら
一緒に成長していく姿が目に浮かぶ

きっと良い相棒になるはず。









翼・・・おめでとう!!
翼・・・おめでとう!!








翼に家族が出来ました
翼に家族が出来ました








子供ちゃん、いい笑顔だ~~♪








本当に素敵な譲渡でした。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー









春はまだまだ先よね~~~




なんて、のん気な事思ってたら


気が付いたら、すでに3月。



スッカリ忘れてた・・・



春のバザーの存在を(汗)




確かに色々忙しかったさぁ
体調も悪かったさぁ~

だから、最近、頭が全然追いついてなくて
整理できてなくて

いやいや、全て言い訳です、はい。




ってな訳で、告知遅くなりましたが
春のバザー開催します!










春のチャリティーバザー☆
春のチャリティーバザー☆










このポスター可愛いでしょ♪


いつも告知ポスターを作ってくれるポスター&売り子担当のyumiちゃん。


この絵よく見て見て。


黒と黄色の犬。
紫音と悟天・・・でもって

真ん中に春ちん♪

右端は・・・わっくんかなぁ^^


たったそれだけの事でも、嬉しくなってニッコリ笑顔になってしまう。


yumiちゃんいつもありがとう~。
そして、優しさをありがとう~。




参加ワンコは

メグ、momo、シェリ、サンタ、大、夢潤
当日まで子犬たちにお話が無ければ子犬達も♪

それぞれのワンコ達の
参加時間はまだ後日お知らせします。

あ、天気がよければスパークも遊びに来るよ♪



バザーの準備は一切出来てない・・・
もうあまり時間がないけれど、この土日で
値札付けやら準備を仕上げるように頑張ります!


いつものように大安売り、掘り出し物、レアもの続々出品。

いつものたまごちゃんの手作り作品。
今回はたくさん作ってくれてます。
そして、いのキューさんも
たまごちゃんに感化され手作りおもちゃ作ってくれてます。

仕事して預かりもして、忙しいのに
医療費稼ぐぞ~~!って頑張ってくれています


ホント、ありがとう・・・



今回お手伝いさんが少ないので
大人服、子供服の販売を見合わせます。

小学生のブラウスとカッター
体操ズボンだけは出します
新入生用や進学年用に要る人も居るかな、と思うので。




この日は、手作り市も開催されているようで
たくさんの手作り店が並ぶようですよ。

いろいろなお店が見られて楽しいと思います
是非是非、足を運んでみて下さいね

運ぶだけじゃなく、買ってくださいね~~(笑)


久々に皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










悩んで悩んで、そして迷って
そして出した決断。



何度も何度も問いかけたり、話をしてきた。
そして、その迷いや不安も、ずっと知っていた。



私が春馬を迎えたときもそうだった。


保護活動、ボランティア、預かり・・・


この活動をしていると簡単に決められない気持ち。



悩みまくり、で、どうしたら良いのか分からなくなる。




諦めた事もあった。



きっと私の元では・・・と。




飼うって言うのは簡単。


みなさんは、そんな重い気持ちで「飼いたい」って言ってますか?




命は重いんです。






今は


ただ、ただ


おめでとう・・・



本当によかった。




彼女の素直な気持ち

読んでみてください。


http://ameblo.jp/mana-house/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー










私は元気です~~!

風邪は治りました。
その代わり旦那が体調悪くしてるけど・・・(笑)


先週末から色々ばったばったしていて
ブログ書けませんでした。

その代わりたくさんの劇的変化というか
ず~~っと滞ってた風が流れ出し

いい風一杯拭いてます!


私の風邪が直った途端です(笑)


忙しいけれど、たくさんのハッピーがやってきたので
あ~、嬉しい~~~


で、昨日
また新しい子が増えちゃいました。



早々に言ってもらわないと行けないので慌ててアップ。


子犬時代の貴重な時期。

とってもとっても大切な社会性の時。


この頃から飼える飼い主は幸せです。

そして犬達も最後の最後の時まで
ずっと一緒に居てくれる飼い主さんとめぐり合えることは幸せ



この子たちに本当の家族が見つかりますように・・・











DSC_0261








DSC_0263









DSC_0266









DSC_0267








DSC_0271








またもや久々にお母さん、
いや、おばあちゃん気分を味わったワタシ









DSC_0272









DSC_0273









DSC_0274








DSC_0275









DSC_0277










DSC_0281









何をしても可愛い・・・



何をしても許せる・・・


とにかく、ただ、ただ、可愛い・・・(笑)









DSC_0285










DSC_0288









DSC_0290










DSC_0293









お尻の穴でさえも
可愛いと思ってしまったワタシ・・・

(ヘンタイ??)









DSC_0296










DSC_0309












DSC_0312








 達也  クリーム色  男の子  4.0キロ

 南    薄茶色   女の子  3.18キロ


(笑)




達ちゃんは 人も犬も大好きで甘えん坊 すっごくお茶目な子

南は人がちょっぴり怖いようでシャイ、だけど犬は大好き。大人しい控えめな子








DSC_0318









DSC_0322










DSC_0324








DSC_0329










DSC_0338









DSC_0340









DSC_0342







たっちゃんとみーちゃんの様子はうめきちさんブログで



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー