Wみなさ~ん、杯サッカーを見てた人は多いけれど
テニスは見てますか~?

興味ある人はあまりいないのかな?

私は自分が球技が苦手であまり運動できない人なので
だから、やってる人ってすごいな、って思うし
だから応援したくなるんです。

で、今はグランドスリム大会のウインブルドンテニスの大会の真っ最中です。


テニスだって熱いんだよ~~
面白いんだよ~~


応援しているのは、もちろん日本人選手の錦織君!!


女子では伊達さんも応援してたんだけどね。
負けちゃったけど、やっぱり技術とかも素晴らしかったし
まだまだ現役続行できるよ、うん。

同世代の人が頑張ってる姿ってやっぱ嬉しいし頑張ってほしい。


で、錦織君はと言うと
5月の全仏オープンテニスでは初戦で負けちゃんたけど
今大会では2回戦突破!

そして、土曜日は3回戦目だったんだけど
3-6, 6-3, 4-6, 7-6 (7-4),と
どちらも2セット取ってて、最後の1セットの奪い合いで
手に汗握る戦いをしてたんだけど

3-3の時点で日没となり順延!

2日後に持ち越しになったんです。

う~、もうハラハラドキドキ!!


本日、3-3から試合が再開するんだけど、TVの前から離れられないわ~

みんなもTVの前で一緒に応援しよう♪(NHKでもやってるよ)





さて、本日は新しいりすっこお披露目しようかと思ったんだけど
明日また病院へ行くので、経過も含めて明日お披露目しますね。




ってなことで本日はわが家の犬たち。


今、うちの子すっごいです。

特に紫音ちゃん。



体をなでただけで
パラパラ・・・・そしてふわ~ん。



もちろん着ている服は白い毛だらけ・・・
家の中も白い毛だらけ・・・

(もちろん悟っちんの黒い毛もいっぱいだけど白の方が目立つのよ)



30分格闘しただけで・・・
30分格闘しただけで・・・





この画像だけじゃ量が分からないよね。






はい、こういう感じ
はい、こういう感じ







外飼いの子と違って、室内飼いの子は換毛期がダラダラと続く。
昨日も、必死でブラッシング。

いつまでやっても出るわ出るわ。
きりがない。


まだまだ換毛期、続きそうだ・・・





そして本日も気持ちよくお昼寝中。


しおんはおっぴろげ~~!





DSC_1432






悟天はというと・・・
よく見ると、紫音の足が・・・(笑)





DSC_1434_1







紫音がたまに足をぴくぴくさせて
そのたびに、悟天の頭をケル(ぷぷ・・)






DSC_1435







それでも、眠り続ける悟天ちゃんでした(笑)



でも、いつ見ても紫音が左で悟天が右。



ほら、この間お尻だった(笑)






紫音のオシリに。。。(笑)
紫音のオシリに。。。(笑)






おもしろい2頭です♪







DSC_1431








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







ひーくんがね、もう面白くて仕方ない。

保護したのが5/16
あれから1ヶ月と2週間

人が怖くて、人の手が怖くて、抱かれるのさえビビッて硬直して
ビクビクオドオドしてたのに

こんなに変わるもんかね、ってなくらい変化してきてるもんだかから
面白くって仕方ない。

まずは人というものを受け入れる段階で精いっぱいだった。
でも、今は次のステップに進んでて

「生きていくには」、とか「人と住むには」を学んでいる気がする。


どうやったら自分の要求が人に通じるのか、とか
どうすれば快適になるのかとか
感情をぶちまけたり、人を試したり、自分で対処しようとしたり

「心の成長過程」が見受けられる。


そう、まるで保育園児とか幼稚園児のように。
一生懸命学んでいる、そんな風に見えます。


前回も心と体が成長してきている。って言いましたが
出来ることが増える、賢くなる、言う事を聞く、てな事ではないですよ。


今までは感情が出ない、いや出せなかった。
そういう環境だったって事。

お腹すいた、眠い、ってただ生きるためだけに泣いてた赤ちゃんが
大きくなるにつれ

寂しいだとか、嬉しいだとか、甘えたいとか、怒りとか
色々な感情が出てきて、それをぶちまけたり、納得したり
そういうのを出すことができて、また次のステップに行く。

今はまだ訳が分からない状態で、どうするか、どうしたらいいのかを一生懸命学んでいる途中です。

私はそれを「心の成長」って呼んでます
(総合的にいうと社会化というんだと思います)

本来は家庭犬だったり、愛されて育った子ならもっていて当然なんですが
保護犬だとそれがなぜかセロな子が多く(普通に愛されて育った子がやはり少ない)

だから心の適応能力とか順応とか心のバランスを取ることがすごく下手です。

今まさに、ひーくんは成長段階に居て
奮闘しているっていうのが一番分かりやすいかな。

その日向の奮闘ぶりとか学ぶ過程や成長を見ているのがなんか楽しくって面白くってね。


まぁ、今は要求が多くなりましたよ~。
それでもね、「あ、今諦めた?」とか
「別の方法を見つけたか~」とか
自分で対処しようとする能力も出てきたかな、と。


だけど、まだまだ幼稚園卒業!とかまでは達してないけれどね。

おお~、今日は、こんなんした。
えっ、この間までこうやったのに、こうなったわ、とか
そういう面が見れると楽しいです。


私がすることは、ホンノ少しの手助けと見守る。
なんか幼稚園の先生になった気分です。

そういうのを見ているとね、飽きないわ~~(笑)

こんなに目まぐるしい成長が見れるのも久々で、ホントこの子ならでは
日向ならではないかなと思います


例えばどんな成長過程かというと
とりあえずよく吠えるようになりました。

犬が吠えると、反射的に吠えます。これは普通にありますよね。
あとは
旦那がPCしながらひーくんを長い間ず~っと抱っこしたりするもんだから
最近始まったのが「抱っこしてや~~!!」の要求吠え。




抱かれることが大好きになった
抱かれることが大好きになった





私も同じようにPCしてて横に居るんだけど、明らかに旦那に向かって要求している。
(おもしろい…笑)





抱かれると安心するようになりました
抱かれると安心するようになりました





都合のいい時だけ抱っこして、しない時は完全スルー。
しかし、スルーしてても諦めずに要求し続ける。

泣き止まない。

あんたが招いた種だ。ちゃんと責任取りましょう。うん


きっとね、まだ発展途上な心なもんで
すぐに諦めるとか理解できる、というものが出来ないんだろうね。


幼稚園児(人間の)が、寂しくなりママ~~!とか
遊んで遊んで~~!とか、構ってほしい、受け止めてほしいってそれと一緒かなぁって思います。

それって、我侭といわれたりもしますが
振り向いてほしい、とか泣いている子を永遠と無視したり
今忙しいねん!と突き放したり

それって、きっとまだ心が理解や納得できない年齢だから
その時に、どう対応するかで心の成長具合も決まってくるんではないかと思うんです。

やさしい声をかけたり?
理由を話したり?
その手を少しだけ止めてみたり?
抱きしめてあげたり?

そうやって対処すれば、少しだけでも心が満たされるんじゃないかなと。

きっと、それは甘やかすではなく、甘えさす。
甘やかすと、甘えさす、そういうラインって分かりますかね。

突き放すのではなく愛情を注ぐ。
そうすることで愛されていると自信を持つ。

ママにとって私は僕は大切な人間だと知る。

私は犬もひーくんもそれと一緒かなぁって思ってて
今はまだボクを受け止めてほしい、ボクを見て
そういう心なんだと思ってるんです。

せっかく人を信用しだして心開いてくれたのだから
ここで拒絶してしまっては・・・

突き放すのではななく、人間不信にならないようにしたい、愛情いっぱいあるんだよと
そう導いていくのが大切なんだと思います。
人を試している気がするんだよね。

だからここが肝心な場面かなって思います。
人だと言葉で分かったりするけれど犬にはそれが通じません。
だから難しい所ではあるけれど
まぁ、私も今が学びの場面で、こうしろ、とかああすればいいなんて
分かりませんが、ひーに教えてもらいながら、試行錯誤しながら頑張ります!

本来はこれが飼い主になる人がすれば、よしいっそう
結びつきとか信頼関係とかが生まれるので
できれば飼い主さんを早く見つけたい所なんだけどね。

私は飼い主ではありませんが
大事な成長過程の心を素直で真っ直ぐに成長させてあげたいと思います。

それにより、ひーくんもまた成長すると思うんです。


まぁ、旦那が招いた事なので
今旦那もあの手この手でどうすればいいかを勉強中(笑)



でも、それを少しだけ手助けてしてくれるアイテムが出来ました。
それがベッド!


うちに来た時はベッドさえ知らなかった子ですよ。
平べったいベッドを覚え、覚えたら覚えたでそのベッド以外乗れなくて(笑)

そうこうしてたら、他のベッドもOKになりだし
そうなったら、今度は最初に乗れたベッド(平べったい)には見向きもしなくなり・・(笑)


このベッド今は見向きもされません(汗)



最初はこのベッドのみ
最初はこのベッドのみ



(この心理がおもしろいく、それが知りたい)





うちにはたくさんのベッドが置いてあります。
ゲージも、バリケン(小さいの一つ)も置いています。
それぞれ環境や好みもあると思うので
安心できる寝床を見つけたらいいなと思い置いてあります。






ダイニングに2つ
ダイニングに2つとバリケン






リビングに1つ
リビングに1つ






2つ
2つ






3つ、4つ
3つ、4つ




5つ
5つ




6つ7つ・・
6つ7つ・・






8つ
8つ







9つ
9つ








そして10個目がこれ!




DSC_1479








日向の今お気に入りのベッドです
日向の今お気に入りのベッドです




このベッドがお助けアイテムなんです。



今はこれしか乗りません。

何がいいんだろうか?
高さ?厚み?確かにクッション性はいいな。





実はこれ人用であり、私の背もたれなのに~(汗)
実はこれ人用であり、私の背もたれ用なのに~(汗)






でもね、ようやく自分の好きな場所とか好きなモノが出来たんだなぁって
これも心の成長でしょ。嗜好が出てきたんだからね
それも、嬉しくなります。

それにね、相手されなかった時でもここに自ら戻ったり自分で対応しようとするんです。

あとは、この上で少しだけ相手してあげればそれだけで安心したり納得したりする。


今のひーくんには無くてなならない欠かせないアイテムとなってしまいました。

(里親希望する方、こういうベッド必要かもです(汗))





・・・だから、そのベロ出して寝る姿怖いって(汗)
・・・だから、そのベロ出して寝る姿怖いって(汗)







引き続き、日向の心の成長を手助けしてくれて見守ってくれて
愛情いっぱい育ててくれる人はいませんか?





DSC_1465






次はひーくんの動画を披露しますね





そうそう新入生がやってきています。
次はその子の紹介しますね。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







いきなり知らない人のうちに連れてかれ
で、置いてかれ

その3日後にまた違うお家に連れてこられ

チビこい犬にガウガウされ、デカイ犬にも一喝され

デッカイ体しているけれど
な~んにも知らない子犬で
な~んにも分からない子で

なのに
アイツなりに気を遣ったり、空気読んだりもするもんだから

それが健気で、ちょっと辛くてね。





DSC_1361





朝起きると、部屋が下痢まみれになってたり
寝てる間に部屋を荒らしたり

まぁ、そりゃ最初は大変だったけど
もっともっとただの普通の子で
空気さえも読めずに、したい放題だったら気が楽だったなぁって。

本当ならもっともっと時間割いて向き合って
受け止めてあげたかった。

今までいっぱい甘えることができなかった子だから
今まで一人ぼっちの時間が長かった子だから

だから、その分を取り戻すようにいっぱい受け止めてあげたかったんだけどね。

でも、私はアイツの愛を受け止められない。
器だけじゃなく、うちの子がいる、他の子もいる。
たくさんいるとやはり個別に向き合うことが出来ない。

だから、心の中で「ごめんやで・・・」って。


だから早くに本当に受け止めてくれる愛してくっる人の家に嫁がせたい。
そう思ってた。





お姉ちゃんに甘える
お姉ちゃんに甘える







あいつはイイ子。
問題なんて一つもない。


花丸な子だ。
それはね、私が保証する!


天真爛漫で素直な子

人にも犬にも優しい子


だからどこのお家でも、行ける、やっていける、ってそう思ってた。






こっちのお姉ちゃんにも~
こっちのお姉ちゃんにも~






でも、肘の形成不全が見つかって
希望者さんが居てたけど、それを知ればどうなるどろうか?

今後いろいろと問題を抱える可能性もある。
常に足の事を気にかけないといけない。
歩けなくなる可能性だってある。

それなのに、それもぜ~んぶ含めて受け止めてくれたんです。





2頭のお兄ちゃん達
2頭のお兄ちゃん達





その家族はね、うちみたいに
私だけが飼い主みたいな感じではなく

お母さんも、お父さんも、娘さんたちも
家族の全員が飼い主みたいで、
そして全員が家族として接してるし可愛がっている。

その空間に居てるだけで犬に対する温かさが感じられた



バニオもそれが分かるのか、すっごく楽しそうでね。
家の中走ったりなんかしてすっごいハイテンション。

しかも、なんか妙に馴染んでいるというか・・・




DSC_1367





走り回ったりドタバタなバニりゅうをみて
こんなんですけど、いいんでしょうか?の問いかけにも
先住犬ちゃんたちの過去の武勇伝を聞かせてくれて、だから平気です、って。

しかも、先住のバーニーズのに限っては5歳で家にやってきたから
子犬時代を知らないし、楽しみです、って。

それを聞いて本当に安心した。





お父さんにも懐いちゃってるし~
お父さんにも懐いちゃってるし~






楽しみ!そう言ってくれること
そう、犬との暮らしは楽しむこと。
人が楽しいから、人が幸せだから「犬も幸せ」

犬はそういう純粋で無垢な生き物。

それに、ドタバタもやんちゃっぷりも
大きな犬を飼うことの醍醐味の一つ。

それを楽しみだと言って下さる方なら、もう何もいう事もないし
心から安心です。





悟天と似てる~~(バニオがドタバタしている傍で寝ころんでいた大物さん♪)
悟天と似てる~~(バニオがドタバタしている傍で寝ころんでいた大物さん♪)






走るのはいいけれど
バニりゅうが滑って危ないからと
その日のうちのタイルカーペットを敷き詰めてくれた。(わざわざ報告の電話をくれました)


今後お金のかかる可能性があるかもしれない子なので
医療費は要らないと言ってたのに
支援金として20000円頂いちゃったり…(気を遣わせてすみません~)

私たちが帰った後も先住の子と一切問題もなく、前から家に居てた?みたいな感じで
リラックスしていると報告ももらいました


本当に素敵なご家族です。(すがと私、お昼ごはんまでご馳走になってしまった…汗)





DSC_1368






うちでの滞在はたった9日。
りゅうにはな~んにもしてあげられなかったね。

うちでは出来なかったことこれからはりゅうの本物の家族がしてくれる。

い~っぱいい~っぱい撫でてくれるし
夜も一緒に寝てくれる。

だから寂しくないし、いっぱい甘えられる人もいるし
大好きな人がいっぱいだし

もう、一人ぼっちにはならないし
思いっきり子犬をしてもいいんだよ。

その人たちはちゃんと受け止めてくれるからね。


バニオは、ホンのちょっと遠回りをしただけ。
なんたって若いんやから、これからいくらでも取り戻せる!



バニオ、ホンマに良かった。

ホントにホントにおめでとう!!!


いや、ヘブライ語で神の意味を持ち
応援という意味も込めて

エール。

バニオの新しい名前。




DSC_1372
バニりゅう改め エールに家族が出来ました





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー










3日間、私お疲れ様♪(いつも自分で自分をねぎらう私)笑


金曜日はちょびこ、土曜日はヨッシー、日曜日はすがちゃん
同行してくれたみんなもお疲れさん♪

一人じゃ道中おもんないし~~、やはり心強いのだ。


トライアルじゃなくって「正式譲渡」。
しかも3連続って、どうよ!!


こんな3日間は初だ!

気分最高!!



先週からホント嫌な思いをしたり、いろいろ腹が立ったり
ホント、精神的にいろいろあってストレス溜まってたんだけど

これで全~部吹き飛んだ!^^

だから辞められないのかもねぇ~





DSC_1328






この活動って、キリがありません。

次から次へと正体不明の犬たちが来て
しかも、無期限の預かりで
疲れちゃったりもすることもあるんだけれど

この子本気で大丈夫か、とかこの問題行動は治るのか?とか
そういう不安がありつつも
「大丈夫」と自分に言い聞かせたり・・・

だって自分でやるしかないから。

特に預かりさんとの連携というか意思疎通は大切な事。
適切な接し方や扱いをしてくれる預かりさんだと最高に安心できる。

里親さんが見つかるかどうかが一番不安で
もちろん、保護主なので最終責任がある訳で・・・

そこには預かりさんに対してもそうだけど
不安そしてプレッシャーもあるし

これでも意外と人に(預かりさんや希望者さん)気を遣ったりしてるし・・・

肉体的というよりお精神面でホトホト疲れることもあるんだけれど





DSC_1323







でも・・・
新しい家族のもとへ届けた時
みんながニコニコになる。

たくさんの人の笑顔とたくさんの犬の笑顔。

それで、ぜん~んぶチャラになるんだよなぁ。



保護して預かってのブログでアピールして、里親さん見つけてっていう
ボランティアだけじゃなく

実際は犬の飼い方教室やしつけ教室、相談から
意外とたくさんの役割をしているんだよ~

結構な業務内容なのだ。(笑)


でも、仕事でしている訳ではない。
報酬や見返りなんてものもない。

私の一言で、私の伝えることで
それで犬が快適に暮らせることができるならそれでいい。

それで、人も犬も幸せになればそれでいい。


見返りは犬たちの普通の暮らし。

なんか、そう書けばまるで私がすっごくいい人みたいだけれど
聖人君子とか菩薩でも仏様でもない。


いい奴でもないし、やさしい人間でもありません。

だって私にはそこまで善意の意識がなくてね。


ただ、許せないだけ。
普通に生きる権利を奪った人間が。
そして罪のない生き物たちが犠牲になることが
どうしても、私には許せなくて

だから自分がほっておけないからであり
自分で選んだこと。

ただ、きっとここまでやれるのは
強い信念があるだけなのかもね。






sai6





そんな思いだけでやってきてるから
別にすっごい犬好きであるとか、すっごいいい人ではないのだ。


ただ実際にひどい現場を目にしたり、自分自身で体験したり
歯がゆい思いも経験したり、
表面的な見えている世界だけでなく
裏の部分もたくさん見てきて
だからこそ、犬たちの普通の幸せをと望む気持ちが
活動するごとに強くなった。

自分で思うより、今の私って
本当の犬好きに近づいているのかもしれない。




sai5






糞尿にまみれ、悪臭、汚臭、ひどい毛玉、ノミダニ
それでも笑顔を振りまく犬たち。

反対に、心を閉ざし心を開かない犬たち。

お前、こんな環境でよく生きてきたね・・・と思う子達。

悲しい目をし、
ここから出してと叫び
僕を、私を、愛してと叫び
生きたいと叫ぶ犬たち


何故こうも違う。
同じ犬として生きてきたのに
何故普通に最後の時まで命を全うできない。


私たちの愛犬と同じように、普通に生きてほしい。
そう願うことが、簡単なことが何故叶わない。





sai1




ひどい奴らの思い通りにさせない。

お前達には幸せになる権利があるのだ。

だからね、そんな子達の本当の家族が出来る喜びは私にとったら。
この上なく嬉しいこと。

だからそうなるまでは色々あっても、結局おうちが見つかったら全部ちゃらになるし
なんか、今までの事忘れてまう。

だから、また保護しようって思うんだろうな。
って・・・私ってアホなんやろうな。^^


しんどい時もあるんだけれど
預かりって、ホント勉強になるんだよね。

犬のこともた~くさん学べるし(犬から教わる)
それに、なんか人間性を試されている気がするんだよねぇ。

犬たちに、出会う人たちに。



だから、以前よりは人として大きくなっている?気がするし
成長できている気がする。




sai4





そしていつも思うのは・・・


素敵なご縁に感謝。

素敵な人達との出会いに感謝。


本当にそう思います。






DSC_1336







sai8






龍の里親様、saiの里親様
どちらも本当に素敵な方

私の話に一生懸命耳を傾けてくださる方でした

大切にしたい、守りたい、その姿勢がヒシヒシと感じられ
本当に嬉しかった。



とりあえず怒涛の日々は昨日でひと段落。


って・・・ようやくほっと一息つけるかな~なんて思ったら
またもや・・・


久々に聞くセリフだった。。
人和とか芽生を思い出した。




おいおい(泣)



とりあえず明日は1頭だけ保護してきます


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







我が家に滞在中のわっくんですが
保護して7ヶ月が経ちました経ちました

あれ?計算してみると意外と長い
もうそんなに経ったっけ?って感じ。

それはきっと
和来がパパっ子だから・・・

私に甘えたりとかもほとんどないし
抱っこをせがむのだって旦那だけ・・・

旦那が仕事に行った時だけ、たまに甘えてくる…

私がするのは食生活と健康管理だけだから
手がかからないので、もうそんなに経ったっけ?って感じになる


和来を保護したとき、1ヶ月間は
もう、次から次へとなんやかんやありましたよねぇ


もう一度和来のことについておさらいしたいと思います。

そしてまた、新しい情報もあるので、それについて話しますね



DSC_0998





初診時に心雑音レベルも大きく「弁膜症」だと分かる。
お薬もすでに必要レベルで心肥大もあった



和来、保護時
和来、保護時




それと同時に保護時にすでに眼球に傷があり悪化してて(角膜潰瘍)
点字で治していましたが、穴が大きくなってきた為(ブドウ膜炎併発)
1週間後の診察を待たずに5日目に来院し

急遽、まぶたを閉じる手術をした。(眼帯方式)
(心臓病なので麻酔が怖かったけど・・・)


で、その後すぐに首が上に向けない回せなくなり
たびたび鳴き・・・

「環軸椎亜脱臼」だと判明

で、1ヶ月のコルセット生活。



画像 065




そして目も無事!



瞼を開いてさらに悪化していたらどうしよう。
眼球摘出だったらどうしよう。
そんな不安をよそに目も完治しました



和来、抜糸の日&スパーク入院3日目
和来、抜糸の日&スパーク入院3日目





で、心配だったのが「心臓」

うちで保護した子で心雑音があるといわれた子がホント少なく
すぐにお薬が必要といわれた子は初めてだった。

なので心疾患の知識がなく、そこから猛勉強!

どういう事に気をつけるのか
見逃さないようにするのか
心疾患の度合いが大きかった子だったのでホントかなり心配だった。


咳などしてないか?見逃さないように・・・
と言われ色々観察するが

当初はアヒルのようが「ガーガー音」もひどく
(ご飯を食べたとき、水を飲んだとき、興奮した後、寝起きなど)

それが、咳きなのかどうかもなかなか分からず
鼻水もよく出るし、飛ばすし、ベッドが濡れるほどで・・・

いびきはかくわ、寝てるときの脈拍がすっごい乱れてたりしてら
不安になったり、どこまで心配すればいいのか分からず・・・


とにかく毎日寝てもさめてもお勉強
それでも、心配で変化があると都度調べ・・・
(そのせいで眼精疲労になった・・・)


脈拍を数えたり、呼吸数を数えたり
普段の様子、安静時の様子、寝ているときの様子、などよく観察して
微妙な変化を見逃さずにいました


助かったのは「すが家」サンちゃんが同じ弁膜症だったので
いろいろ話を聞いてもらえたので、それだけでも安心できました。


で、半年が経ち、再度検査をしました。
エコーの結果、以前よりは進行している・・・という結果。

その言葉にまた不安になり怖くなり

ただ、漠然と進行しているというだけでは不安で仕方なく
私自身、和来の心臓がどういうレベルにあり、
どういう状態で、今後の進行スピードなども含め

とにかく今の和来の心臓の状態を把握したい
いや、知る必要がある。

だから、再度心臓病専門病院の受診を決めました


そして先月、検査をしてきました


改めて、今の和来の心臓の状態をお伝えします


和来は心臓病です。
その中での「弁膜疾患」です。

正式な病名は「慢性変性性弁膜症」(僧帽弁閉鎖不全症とも言われている)
http://www.jbvp.org/petlovers/dog_shinzou.html

心雑音レベルは3/6レベル
(血液が逆流する音は「心雑音」として聴取され、6段階で評価される)
ちなみに音の大きさと病態は比例関係にはありません


僧帽弁閉鎖不全=中度~重度の逆流あり
三尖弁閉鎖不全=軽度の逆流あり
肺動脈弁閉鎖不全=軽微逆流あり
心肥大(左房拡張あり)




和来の心臓の様子
和来の心臓の様子




洞性不整脈(呼吸性)
これは息を吸っている時・吐いている時にリズムが異なるもので犬では正常
Mobitz II型房室ブロック



心電図の結果
心電図の結果




心エコー検査(超音波検査)でいろいろな情報が得られます(逆流量、速度、動きetc…)
心エコー検査(超音波検査)でいろいろな情報が得られます(逆流量、速度、動き、壁圧、収縮期圧etc…)





DSC_1202



血液検査、胸部X線検査、心エコー検査、心電図検査
すべて総合して判断すると。(International Small Animal Cardiac Counsel(ISACHC)の基準を使用します )

ISACHC ⅡよりのⅠb

心疾患レベル 
ISACHC クラスⅠ無症状の心臓病
クラスⅠa心拡大なし
クラスⅠb心拡大あり
ISACHC クラスⅡ軽度~中等度の心不全
ISACHC クラスⅢ重度な心不全
ISACHC クラスⅢa自宅療法(通院療法)が可能な状態
ISACHC クラスⅢ入院下で集中的な管理が必要



今飲んでいる薬はASE阻害剤が配合された調合されたお薬です


保護時から毎日欠かさず飲んでいますが
少しだけ変化がみられます。


毎日何度も出ていた咳が(アヒルのような咳)が
ちょうど2か月前あたりからほとんど出なくなったんです!

最初は軽い咳でも、徐々に症状が進行していくと
咳の回数やその程度が段々ひどくなっていったり
肺水腫になってしまうので気をつけてみていましたが

和来の場合心肥大により器官を圧迫されて出ていた咳でしたが
それがびっくりするほど減りました。

そして保護時、安静時にも関わらず、かなり乱れうちだった脈拍も
今ではひどい乱れもなく落ち着いています。

ただ、和来は本来ならもっと咳が出ていたようです。
でも、咳が少ない訳もわかりました

和来はもともとアバラの形がおかしいです。
奇形なようです。
保護時本当に気になりました。

前方?いや、下方に極端に突き出ているんです。
でも、心疾患のある和来んは、それが吉と出た。

普通の形なら肥大してもっと気管を圧迫するのだけれど
アバラが下に突き出ている事により、そのおかげで
多少肥大してももともと深いアバラなので心臓も下に下がり咳が出にくいようでした


和来ナイス!!



バリカンかけられても・・・
お腹にバリカンかけられても・・・






眠れるわっくんです
眠れるわっくんです





確かに和来はお薬は手放せません。食事の管理も大切です
レベルが下がるなんて事もないとは思いますが進行を遅らせる事ができる。

今は適切な薬のおかげで状態が安定しているといえます。

このまま進行せず寿命まで全うできる子もいます。

それに、弁膜症は一般にはゆっくりと進行するものです。
早期発見が寿命まで全うできる近道。

ただ、あまりに興奮する出来事など血圧の変化など
時に僧帽弁を吊っている腱索が急性断裂を起こして突然発症したり
そうなれば一気に症状は進み危険な状態にもなる可能性も潜んでいます。
急速な肺水腫、そして死。。。となるケースもあります。


できる事は・・・

そうならないよう、環境に注意する。
高温多湿は心臓疾患を持っている犬にとっては大敵。
また、寒い冬でも血管が収縮することで血圧が上昇します。

日々穏やかな暮らしをする。(吠えさせたり)

呼吸、脈拍など観察する。

そして、定期的に検査をして症状にあわせた適切なお薬を
毎日忘れず、シッカリと飲むこと


ただ、私が和来の状態で一番怖いのが就寝時に無呼吸状態に度々なることです。

日々観察していて気づきました。
寝ている時によくイビキをかくことがありその直後に見ると呼吸が止まっていることが多かった。

これがその時の映像です







これが気になり怖くて怖くてね・・・
たまに、体を触ったりして刺激を当たえたりしてたんですが
それを、獣医に聞いたら

やはり、心疾患のある子には無呼吸状態はよくないようで・・・

そんな時は起こしたり、呼吸を促すようにと言われました。

って・・・寝ている間ずっと見張ってるなんで出来へんやろ・・・



心臓病は怖い病気です。

心臓病が悪化し末期になると
本当に辛い最後になると言われています。

呼吸困難、肺水腫で苦しみながら亡くなっていくも少なくないといわれています
(肺水腫とは溺れている状態)


だからこそ、元気だからといって見過ごしてしまわないように
元気であっても、健康に見えても
年に一度の健康診断をしてあげてくださいね。


特にキャバリアに関してはほとんどの子が
心臓病にかかると言われていますので、
若いからといって症状がないからと言って楽観視せず
検査をしてあげてください(早期発見が長生きの秘訣です)


さらにシニア(大型犬では7歳以上)になれば半年に一度くらいがいいかもしれません



余談ですが、うちの義母に
「レナは健康診断いつした?」
「血液検査はいつ?」と聞くと

2.3年前にしたよ。健康やで~、やって。


・・・


人間にしたら、たかが2.3年。
だけど、犬にしたら小型犬でも12才も年取ってるやん~~~!!
(大型犬なら20歳くらい)ってことになる

1ヶ月でも血液検査の結果がぜんぜん違う場合もあるのに・・・
(日向がそうでした)

人間の1年と犬の1年は違います。
血液検査とエコー検査、それだけできっと大きく違ってきますよ。





爪切りの最中も・・・
爪切りの最中も・・・





あ、そうそうちょっと予断ですが
たまに里親募集で心雑音があり薬を飲んでいる、とだけ書いてあるのを見かけますが
エコーも撮らずに雑音があるからだけでは薬を飲ませるのは危険です。

(飲ませなくてもいい場合もあり、飲ませることにより悪化する場合もある)
しかもお薬の選択を間違えても悪化してしまう


未来はこのタイプで雑音があり(雑音とは逆流があるという事です)
逆流はありましたが、肥大もなかったことや、軽度だということ
そして初期の段階であり、薬を飲むのを見送られました

全て検査した結果、今はまだ様子を見る段階、という事です。


それでも、1回の検査で診断けではなく
保護時と2ヵ月後と2度検査して決定しました。

また半年後にでも検査をして状態を見て判断します。

もし飼い主さん自身が愛犬の病状を把握してないのであれば
把握するまで聞いて下さい。(心疾患以外に関しても)

必ず何の病名か聞いたり、どういう検査をしたか、
そしてそれはどのレベルなのか?
心疾患であれば、肥大はあるのか?エコーなどで逆流のレベルなど、
全て検査した上で、病名や程度など分かってくるし
どういう薬が必要かも判断されます。

どういう状態だから、その薬をチョイスしたか。
医者が言ったからではなく、必ず、納得いくまで色々質問したりするようにしてくださいね
それに対し答えられない、納得できなければセカンドオピニオンしてください。


私なんて、とにかく聞きすぎるくらい聞くので
うっとしぃ~て思われてるかもね。
聞き忘れた事あったり、どういう意味だっけ??と思えば
電話もしたりするし~~。
(わっくんの時も、バニオの時も後で電話しました)汗






道路でのお散歩は苦手な和来
道路でのお散歩は苦手で公園までは抱っこです







公園では匂いかぎと人探しに勤しんでいます(特に男の人探し)
公園では匂いかぎと人探しに勤しんでいます(特に男の人探し)






人任せ先生任せではなく飼い主が病状を理解し把握する。
それはとっても大事な事です。



愛犬の命を守るのは飼い主の役目。
そして守れるのも飼い主です。

愛犬の事は一緒に暮らしている飼い主が一番理解しているはず。(と、信じたい)
そして、誰よりもその子を一番に考えているのも飼い主のはずだから。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








バニオを保護した次の日、そして次の日と
預かりさん宅へ出かけ散歩に連れ出したとき

ん?おかしい・・・。と気づいた。

バニオの歩き方がおかしい。
頭が上下にさがる。
これは・・・前足をかばっている。

人間でもどちらか片方に痛みがあるとき、片足をかばうように歩きますよね。
その際、頭が上下や左右に動くでしょ、それと同じ。

よく見るとどうやら右下に頭が動くので
左足に痛みがあるに違いない。

収容施設に一時でも入っていた保護犬とは違い
正体不明でもなく親戚がつい先日まで飼っていて、直接わが家へやってきた子。

だから少なからず普通の生活をしていたのだと
それまでは愛情をもらい正しく飼育してきたのだとてっきり思っていたが
まさかの感じだったので(何回もうんちに異物が出てきてた)

足もそうだが、いろいろ検査してもらおうと 病院へ連れて行った。




DSC_1253




血液検査の結果は多少ではあるが赤血球、ヘマトクリット、ヘモグロビンすべて減少し
貧血あり、栄養失調状態。

あとはリンパ球数、好酸球数がやや高く(以前から炎症などがあると出る数値)
これは慢性の胃腸炎での数値ではないかと。


ただ、ひとつだけ嫌な結果が出た


「左肘関節の形成不全」

大型犬には多い遺伝疾患。
その中でもバーニーズでは40%という確立で起こるほどの遺伝疾患だそうです。

ただ、遺伝だけではなく成長期の栄養・発育などにも関連して発症する場合もあるようです。


先生曰くバニオの診断は、左肘関節腔の狭小化。

内側鈎状突起不明瞭であり、可能性として内側鈎状突起断裂の可能性あり・・・

何によるものかはハッキリと診断するには
CTを撮らないと分からないそうです。

ただ、骨の異形成には間違いなく、しかも
骨の異形成により少しだけだけど軟骨部分減っている箇所があり
それで骨と骨が当たり・・・
関節炎を起こしている状態。


では、処置などどうするか?
いろいろネットで調べてみました。


簡単にまとめると
変性性関節疾患の完全な治療法はなく根本的な原因の除去に関しては、現在の獣医学では不可能
一般的に、疼痛緩和、進行を止めたり遅らせる、犬に疾患の影響を少なくするという治療法になる。
痛みがあまりに酷く歩けない場合は腱を切るなどの外科的処置になる。

ということです。

股関節形成不全はラブにも多く、紫音ちゃんも軽度な股関節形成不全もありよく知っている
しかし、肘形成不全に関してはなかったからなぁ。


ただバニオの場合、現在は軽度です。


なので、痛みを抑え(非ステロイドの使用など)グルコサミンなどのサプリを与え
関節に負担をかけない暮らしをし、体重管理もし、そうやって様子を見守るしかありません。


診断聞かされた時、ショックでね・・・


今はまだ歩けてるし、家の中でも飛んだり跳ねたりしてるし
元気いっぱいのバニオ。





DSC_1258
DSC_1258





だけども、早い将来、痛みが増したり歩けなくなる可能性もある。


もう!ホント腹が立つ。
これも乱繁殖によるものだ。

こういう事がないように、正しくブリーディングされているブリーダーさんも居るというのに
金儲けだけを考えて繁殖をする繁殖屋達がいる。
ペットショップなどに卸しているのはそういう繁殖屋です。

去年(2013年)Re:Startでは3頭のバーニーズを保護しました。
すべて収容所からです

大阪だけでも、いや小さな個人のボラのRe:Startだけでも3頭。
誰もがかる訳ではない犬種なのにもかかわらず、この頭数は多いと思います。


買う人がいる、繁殖屋は儲かる、そしてまた繁殖して産み出す。
このサイクルをどこかで止めないと延々と続くサイクルです。

法改正を待っている今この瞬間にも
放棄され処分を待ち、殺処分される犬達がいる現実がある。

それなら今出来ることは?


Re:StartのHPの「知ってください」に書いていますが

殺処分される犬達を少しでも減らすために
私達が出来ることは何でしょうか?

文句を言うだけなく、人のせいにするだけでなく、可哀想だけではなく
心を痛めるだけでなく、見て見ぬふりでもなく
この現実を変えたい、止めたい、そう考えているのなら

もっともっと考えてほしい。
一人ひとりがもっと真剣に考え理解しようとしてほしい


そうすればきっと何かが変わっていく。


私はそう思います


そうそうバニオですが、わが家に来てまだ5日程度ですが
わが家の作り?を理解したようで、部屋荒らしはなくなりましたよ。

ただ、相変わらず行動がデカク、くうっとーしー!さは満開であり
とにかく私に甘えたくて仕方がなく、腕や膝の上にあごを乗せたがる。

ホント、デッカイ赤ちゃんです♪

ワタクシ・・・ストレス溜まってきております(汗)

そんな私に救世主!!
バニオのお見合いが日曜日に決まりました。

でも、お前ちゃんと行ってくれるよねぇ

そんでもって行けたとしても、帰ってこないよね・・・(汗)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー





ポメラニアンのひーくん。

保護して1ヶ月。
ようやく人という物、家庭というものに慣れてきて普通の犬になってきました。

1ヶ月前は人の手も怖がりカッチカチだった日向。

ベッドも知らずな~んにも知らなかった日向。

最初は教えたベッド以外は乗れなかった。(平べったいベッドしか)




最初はこのベッドのみ
最初はこのベッドのみ





洗濯中にほかのベッドを同じ位置に置いてやるも、避けてベッドの横で眠ったり・・・(汗)

それが、ようやく円形ベッドに乗れるようになった。





ひーくん、その眠り方・・・怖いです・・・
ひーくん、その眠り方・・・怖いです・・・





ソファーに乗せたら降りられない事を利用し
スクエア型のベッドに乗せてやった。





DSC_1147








ソファーに乗せると降りれません♪
ソファーに乗せると降りれません♪





それからは他のベッドも乗れるようになり

最近では、おおっきい子用のベッドやゲージの中のベッド(うちの子用)でも
眠っている姿が見られるようになってきた。

そういう姿が見られたらホント嬉しく安心する。


とにかく、保護時からよく回っていた子だった。
常に不安でいつでもどこでもくるくるくるくる回っていた

それが最近ではたまにする程度。


手はね、もうかなり平気になった。


散歩に関しては外の音に対して慣れていないので
まだまだ歩いては立ち止まり、また少し歩いては・・・の繰り返しです。





散歩は少しずつ
散歩は少しずつ






でも、ハーネスも前よりは嫌がらなくなったし
抱かれることにもすっごい慣れてきて、抱かれる事にも少し安心している感じです。

ひーくんを抱いているとね
赤ちゃんを抱いているような気分になるの。




DSC_1252





それって、やっぱり顔でかなぁ。
なんか童顔というか、たれ目で情けない顔で
守ってあげたくなるんだよね。






DSC_1251



たまなんくらい可愛くないですか~?




そうそう、トイレ事情だけど
ちょうど6/5におしっこ全然~~って記事を書いたけどね

一度だけゲージを使ったトレーニングをしたんだけど
ひーくんはね、ゲージに入ると不安になり
くるくるくるくるとずっと回ってる・・・

おしっこする前の行動と同じなので、そのどっちかが分からないので
おしっこのした時のタイミングを見逃さないように
注意深く見ているんだけど

見てると気分悪くなる。。。

しかも食後なのになかなかしなかったり・・・
まぁ、一度だけ成功したが断念した(汗)


でもね、その後すぐくらいだったかなぁ。(記事の2日後とか)

いつも床を注意深く見ていたんだけど(踏まないように)
あれ?おしっこの失敗が見当たらない。
気のせいかも?たまたまかも?と思っていたが
その後連続で失敗がない。

シーと見て、これわっくん?これひーくん?って
どれがどの子のおしっこなのか分からんから定かではないが
でも、シート以外におしっこがないってそういうことよね?と。

でも、シートでしてるのを数度しか目撃してないのですが・・・
昨日は目の前で確実にシートでしました。(はみ出してはいるが)

すべて成功!とまではいかないけれど
失敗数が激変してるのは確かです


ただシートは1箇所ではなく
リビングとダイニングにひなたがするであろう
数箇所に大きく広げてあります。

なのでたまたまかもしれないが・・・



いや、ひーくんかなり成長しているってことでいいんじゃないか。

心も体も確実に成長しています。
普通の犬になりつつあります。



そんなひーくんですが
昨日、全部の歯が無くなりました・・・(泣)


そう、ひーくんは歯ナシです。

元々、ほとんど歯がなかったひーくん。

保護当時はまだ5本ありました。
下の歯の奥歯2本と左上の犬歯1本と
下の犬歯2本。

ひーくんのチャームポイントだった、ほら、あのドラキュラの歯。



歯をよ~く見てください♪
ドラキュラ歯♪





それがね、5月31日に1本消えている事に気づいた!




貴重な歯が4本になった訳だったんですが
犬歯が抜けるなんて・・・と診察したら
ぐらついててよくない状態だそうで・・・


で、手術で昨日抜歯となりました。


ひー君はね、私の手や旦那の手を甘噛みするのが好きだったんです。
赤ちゃんみたいに一生懸命噛もうとするの。

歯茎で噛まれる感覚がなんともいえなくてね・・・(笑)

でもね、奥歯で噛みたいようで上の歯がないんだけども
たまに痛いのよね~(汗)

まぁ、それでもかわいいもんですけどね。

でも・・・もうそれも出来ないのかなぁ。

ひーくんの唯一の遊びだったんだけどね。






なんでいつも泣きそうな顔してるん~
いつも泣きそうな顔してるひー君





犬歯は抜くとね、かなり深い穴が出来るので穴を縫いました。
だからまだ口の中に違和感があるんだろうね。


今は痛みがあるようで指を一切噛もうとはしません。
なめる事は多少・・・

最初の先生は血液検査が優秀なので意外と若いかも?!と
7歳くらい?と言われ

でも、昨日の先生は9.10歳?と言われ・・・
君はいったいいくつなんだ?

年齢不詳だ・・・


保護犬は若くても歯が汚く悪い子が多いので
歯だけで年齢は分かりません。
目は硬化症もなく白内障もない。
落ち着きはあるんだなぁ。

ということで、結果、推定8.9歳としました。

保護犬は年齢が特定できない、定かではないところがネックですね。


チャームポイントだったドラキュラ歯もなくなり
すべてなくなり・・・
おじいちゃんかもしれないけれど、
赤ちゃんみたいな子だよ。
ちょっと足の長いポメラニアン。
それがひーくん。


年齢不詳のひーくんですが
ひーくん自身を見てくれたらうれしいです




DSC_1267





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー









保護犬が新しくやってきた時は
少々リズムや時間や輪などかき乱されるも

日向もようやく普通に暮らせるようになりつつ
そこそこ平穏な日々を送っていた我が家。



この光景、癒される~~~!
この光景、癒される~~~!



相変わらず小型犬にモテル親父。




デカわん3頭。
チビわん3頭。
たった1頭の増えただけで
たった1頭の大型の子犬、という存在だけで静寂が壊れた・・・

頭数が多くなればなるほど、やっぱり家の中がてんやわんやとなる。
1頭が吠えると連鎖してみな吠える(汗)
ひとつのきっかけで一斉に(紫音以外の犬たち)大合唱!!

1頭が1頭に対しガウガウすると
「助太刀するぜ~!」と割り込むやつもいるし(春馬)

まぁ、そういう行動にはもう慣れたし、対処のコツや要領もつかめてきたが
でも、保護犬に関して言えば、多少何も知らない子であろうと問題あろうと、
ちびっこだったり、シニアだったりなんて、することなんて高が知れている。
可愛いもんだ。

しかし、保護犬の大型犬いや超大型犬の子犬はいろいろと大変だ。
子犬じゃなくても何も知らずに育ってきた子はとにかくいろいろと面倒だ。

仕事や増やしまくってくれるので嫌だ(汗)

きっと、頭で「そうだろうな」と理解をしている人もいるだろうけど
犬種によりマジで、と驚く事もある。

ただね、してる事は、小型であろうと、中型であろうと、大型であろうと
みな同じで差はあまりないんだけれど
やはりデカイと半端ないよ。


実際に暮らしてみないと分からない事いっぱいあると思う。
で、想像以上にすごいとわかる。(いい意味でも悪い意味でも)

リア(アフガン)なん間仕切りのゲートの戸を鼻で器用に空けてたのには驚いた。
扉も手で器用に開けてから(賢すぎ)、
保護犬でうちの子らと寝室で寝やがった唯一の奴だ。

葵に関しては閉まったままのゲージからイリュージョン脱出したし~。
網戸だって突き破ったり、もうね、想像を超えるから面白い。

そういえばソファーでおしっこしたりした奴もいたな

大型犬ってすべてが大きくおしっこだって大量だよ。

暮らしてみて初めて「こういう事ね」とか
「そういうことになるのね」となる事の方が多いかもね

バニオに関してだと
当たり前だけどデカイので行動もデカイ。尻尾で物も倒す
前足をかけると何かを倒す。

デカイ犬はやっぱりある程度の広さの家は必要だな、と感じる。

たかが犬のお水を入れるだけの行為も、運んでいる最中に
「何?お水?」と置く前に飲もうとしたりするので、器に当たり・・・
はい、床にこぼれ水浸し・・・

掃除をしゆっくりとコーヒー飲もうとして、テーブルに置いたと思った瞬間
前足でこぼされる・・・

棚に飾ってあるおじいちゃんの写真も倒され
うちの子らの写真立ても倒され、位牌も倒され・・・

だってさ、立ち上がると私の顔の位置の台まで手が届くねんもん~
どこに置けばいいっちゅうねん。

tvだって前に立たれたら見えへんっちゅうねん。

とにかく逐一ずっと付いて回るし、足元にまとわり付くので、
(もちろんトイレ、冷蔵庫の水取るのも)
狭い場所だとデカイからさらに邪魔で、つまずいたりするしスッと歩けないし

何をするにも興味心身で「何?何?」って顔近づけるし
覗こうとするし(冷凍庫に顔入れるのはやめろ・・・)

なのですべてにおいて気をつけて行動しないといけないし、
物を持てば一旦高い位置におかないといけないし、
(顔以上の高い場所ってあまりないぞ)

なので手は常に上・・・ホントすべての行動がスムーズに行かなくて面倒くさすぎる~~~!!
トイレに入ろうとしたら、トイレの水飲むし~~!
うんちしたら、即片付けないと、踏むし食べるし~~!

リビングに呼び、ゲート閉めて部屋から出て戻ってきたら
ゲートぶっこわしてるし~~
(どうやらダイニングのパソコンの下を自分の居場所と決めたようで
ここに戻りたがるのだ)

だからって今はゲージやサークルにもいれられない。
(元々入れるのが好きではない私)

来た当初は大量のうんちだし
腸内環境悪すぎて、うんちが酷すぎる匂いだし(ゲー吐きそうになった)ずっと下痢だったし。
水入れこぼしてみずびたしで足滑らせてるし
入れても大変な事になってしまうし危険・・・。

なので、買い物以外まだ家が空けられない・・・

寝る時もダイニングがいいようで
これまた環境つくりが大変・・・
だってダイニングは何かと物があるから。

かなり大掛かりな改善となりそうだ。


でも、これはまだまだ可愛いレベル(ホントだぞ)




ボクかわいい?
ボクかわいい?




だけど、私はデカイ子犬はうんざりだ~~

なぜ、こんな経験をみながこぞってしたがるのかよく分からん~。
若い時ならまだしも、もう40オーバーでキツイわ。

それに、かなり寛大になった私ではあるが、人間だもの、
当たり前に「もう~~!」って発する時だってあるさ。
イラっとする時だってあるのだ。

でも「あ・・・」となり、即謝りフォローはするが・・・(汗)

でも、子犬ってこんなもんだ。
家庭での生活を覚えるまではホンマ面倒くさいし仕事が増えまくる。

でも、これが現実だし、だけどもそれで普通。
その子は悪くもなく、いたって普通だし、無邪気な天使だ。



家の事何も知らないだけ。何も分からないだけ。
おいて行かれる事に不安なだけ。


おもちゃ見つけて咥えてやってきて
放り投げたと思ったら大きな体で飛び上がって
喜んで遊びだす。
そういう姿を今朝ようやく見始めることができうれしくなった。

そう、これが子犬だよ~。
そうやって遊ぶんだよ~
こうしたかったよねぇ。


今、どんどんどんどん普通の子犬になってきている。
興味を満たし、心も体もを満たせてあげれば
家のルールだってそのうち、自然に分かり覚えていく。
分からなければ少しずつ教えてあげる。

帰ってくるよ、って分かり安心して眠れるようになれば
留守番だってできるようになる。





DSC_1254





それまでは、目が離せなくて当たり前。
面倒くさくて当たり前。手間が増えて当たり前。

特に、保護犬の場合は、置いていかれる恐怖心や
色々なトラウマもあり、最初はきっと大変なことも多いだろう。

よい事だけを想像せず、憧れ、可愛い、癒される
幸せな光景だけしか見るのではなく、もっと考えないとね。

スムーズに行かない、段取りよくいかない
時間をとられる、仕事が増える、面倒が増える・・・
家の中が破壊される、汚されまくる
で、途中で音を上げ断念する・・とならないように。


飼いたい人は、その大変さを本当に覚悟をしていますか?
口だけではなく、本気の覚悟はありますか?
散歩の時間たっぷりと取れますか?

そして大きな子の場合足を痛めた時、どうする?抱く?運べる?
老後は?そういう手段も考えないといけない。

すべての生活環境(自身の生活、家の中の改善、対策、家具の配置から整理など)
を変えることができる?

それに我慢や忍耐はあるか?
心にゆとりがある?
犬には寛大さはかなり必要ですよ。
(まぁ、私もかなり犬達に鍛えられましたわ・・・)
怒ってばかりじゃ犬は素直にまっすぐには育ちません


どんな犬でもそうだけど、可愛いだけでは飼えない。
超大型犬は特に誰でも飼える犬ではない。


大型犬の子犬を迎えるのは「重労働」ですよ。
肉体的にも精神的にも。

でも、ずっと続く訳ではない。
自然に普通の生活になじめるまで
色々と覚えるまで、分かるまでは、飼い主は大変だし
でも、それが楽しいと、可愛いと思える人なら最高だと思うし

その、普通の大変さを乗り越えてこそ、真の飼い主となる
絆も生まれる。本当の家族となれる。


自分の生活には合わない、無理そうだなと思ったら
シニアという考えもあるし、小さな子にしたり
自分が対応できる犬を飼う。

これも、犬と人間お互いが幸せに笑って暮らしていける大切な手段の一つ。
保護犬ならそれが出来る。選択できる。


私のバニオ生活を聞いても
それでも飼いたい!って思える人ならきっと大丈夫。





DSC_1255
急に電池が切れたようだ





ドタバタ、バッタバタのりゅうちゃんだけど(バニオの本当の名前)
私を信頼して全身全霊で好きだと発し、ベッタベタで甘えてきてくれる

そういう姿を見ると、やっぱり可愛いよ。


でも・・・私は飼い主じゃないぞ~~!
保護犬はほかにもいるんだ。

がんばって吠えているひーくんでさえ存在薄くなってるやん。
一番影薄くなったのはわっくん。
わっくん、どうやらデカイ犬が怖いようで存在ヒタカクシ・・・




わっくんは常に安全地帯に居ます
わっくんは常に安全地帯に居ます




しかも、やはり危ないのよ。大きさが違いすぎるとね。
ひーくんが踏まれそうになってるし、ほら、怒って吠えてるやん。
暑さもあんたに合わせると、ほかの子たちが寒そうに丸まってるのよ。


1頭だけならマダしもやっぱり多頭飼いとなると、大変さが増しますよ。
ひー君呼んでるのに、バニオが来るし・・・(ひーくん行くに行けない)




ひーくんベロ出てるで~♪
ひーくんベロ出てるで~♪




ウンチを踏まないように処理しようとしても
ほかの犬たちも群がってくるし・・・


あ、ただ今バニオがなんかごそごそやってると思ったら
犬たちの服のクローゼットからマナーベルト引っ張り出しおもちゃにしてる・・・


ホント無邪気で自由なバニオ。


でも、とっととうちから出て行ってくれ~~!(笑)




子犬は天使でもあり悪魔でもある
子犬とは天使でもあり悪魔でもある





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







本日、クーラーの工事なり。





DSC_1231
リビング





DSC_1232
ダイニング




あと、私の寝室も含め3台
・・・痛い出費・・・泣


っていうか、家がこんな事になったの。



DSC_1233




なので犬たちは皆ゲージ。




DSC_1219









DSC_1235





い・・居場所がない。

私の(汗)


とりあえず、和来を抱っこしたまま、うろうろ・・・


だけども、なかなか終わりそうになく
ちびっこ達は階下へ非難させてもらった。





DSC_1222






2014061311100001






小型犬、ってだけで優遇される。
(だけど大型犬は立ち入り禁止)

なんか、差別だと私は思う・・・(´ヘ`;) 





ネロ、お久~♪
ネロ、お久~♪




義姉の猫





いつも飼い主不在で寂しいネロ・・・
いつも飼い主不在で寂しいネロ・・・






うわ! わっくんブサイク!
うわ! わっくんブサイク!




わっくん、猫は苦手のようだ。



紫音と悟天はまだ開始していなかったので私の寝室へ移動。
もう、こうなったらベッドで寝るしかない!(やけくそ)

実際は眠れなかったが。




朝の9時から開始し、3時半にようやく終わる。

クーラー、超キク~~!!




で、4時半。

久々にこれを出した。



DSC_1239





背の高い台。
リア以来かなぁ~


そう、バニオが我が家にやってきた。




DSC_1240





まぁね、色々ありまして・・・
バニオの安全と安心の為に我が家に移動しました


バーニーね
私から一切離れない。

ストーカーと言うよりも
私から離れることが

不安で不安で仕方ない・・・そんな感じ。


せっまいくせに
パソコンしている足元に・・・





DSC_1241




私、出かけられるのか?!というそんな状態。
だって、プチパニックになるんやもん。

イタズラとかそんなんはありません。
ただただ、不安・・・


君が落ち着くまで傍に居るからね



そんな状態なのに
春馬はバニオを襲うし・・・(ひえ~)


バニオは飛び上がる。



でもね
初めてです。


保護犬が来た当日に、春馬がいつもの変体っぷりを発揮するのは。

そう、あの有名なハーハーの息を嗅ぐ、口をなめる行動です。





久々に変態になりたい春馬(笑)
久々に変態になりたい春馬(笑)





そんな事絶対にありえない~~


普段なら、顔を近づけた・・・いや
自分の近くに寄っただけでも、ムッキー!なのに。



DSC_1247




ただ、バーニーが春馬に顔を近づけると
唸るが(おいおい・・・)




テヘ♪
テヘ♪





それだけバニオがいい奴だって無害だって事が分かったんだろうな。

だけど・・・その後
姉さんに襲われたけどね(・・・あはは)



本日大阪はクーラーなしでも過ごせるのですが
バーニーの呼吸がかなり早く、ちと心配になり・・・

暑いのか?!と思い、寒いの我慢し点けました。
少しはマシになったかな?

寒がりな人間だと、北方の犬と暮らすのは辛いな・・・





DSC_1250
結局ここがバニオの居場所となりました








明日の朝は3頭で公園行こうね!
明日の朝は3頭で公園行こうね!



っていうか、あんたタイミングよすぎやな。
クーラー直った途端やってくるなんて・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








犬種:バーニーズ

性別:オス

年齢:9ヶ月

体重:25.2キロ
(あと10キロぐらいは大きくなるかな??)



banio




とりあえず、仮の名をバニオとします(笑)

以前の名前を知ってますが現在居るリスっこと名前がかぶるので(汗)
新しい名前を里親さんに命名していただこうと思っているので
あえて名づけていません


この子は親戚からの飼育放棄です。。。泣

保護主として、これを書く事さえも恥ずかしく、情けない。
そして腹立たしい事です。

本来、収容所の子がメインなので
保護以来は引き受ける事はほとんどありませんが

身近な親戚であり、うちの親族ではなく、旦那側の親族であり・・・
どうしてもそうせざるを得なかった。

決めたのは私だけどね。

でも今、本当に腹がたってます。

飼い始めてまだ半年なんです。
3ヶ月の時に買い、そして6ヶ月。

それで飼育放棄って・・・。

知ってる人だからこそ腹が立つ。
私がしてきた事知ってるし、保護犬にも何度も会っている
それなのに、何ひとつ伝わってない。
そして、私を何やと思ってるねん。

犬の保護活動している人だから
保護して当たり前?


そんな、簡単なもんじゃない?!
しかも、仕事ではない。
あくまでもボランティア。
それに、お金もかかるし、責任が伴う事。




可愛いからと、憧れだったからと買って
飽きる、面倒が大変・・・で育児放棄。

私の大嫌いなパターンです。


そして、最終的に夫婦不仲で離婚するからと・・・捨てる

急に不仲?
半年前も不仲とちゃうかったんか~~!!!

犬はおもちゃじゃない、かばんじゃない、ぬいぐるみじゃない・・・

人間の持ち物じゃない!!



DSC_1176






生きているという事
血が通っているという事
感情があるという事

どうしてこんな簡単な事が分からんかなぁ!


この1週間ずっと悩んでいました。
引き受ける?
いや、引き受けるしかない。
ただ、もし断ったらどうしただろうか。

「2度と犬を飼わない」ということを約束させたけど
これでよかったのか、といまだ思う。


ただ、まだ、まだ今までシッカリと世話をしてきてたのなら
救われます。


それが・・・


痩せてます(アバラ出てます)
子犬はふっくらくらいでちょうどいいんです。

フードがない日もあったようなので
食べていても少量、もしくは食べてない日もあるようだ。

水をがぶ飲み(飢えている保護犬に多い)





DSC_1192






食糞します。

ろくに食べられなかった子に多い。

人に相手してもらう事も少なく
暇だから食べてしまう事も多い。

した後にすぐ食べようとするので
ウンチをしたことを怒られた経験から
慌てて隠そうとしてるのかもしれない


まぁ、どれも当てはまりそう。





DSC_1178







家に来たときに臭かった。

収容所に居る保護犬たちと同じ臭いがした


洗ったと言ってたが、即席だってのが私には分かる
あれは、何度か洗わないと取れないのだ。

いつから洗ってない??



散歩も1時間してたって言ってたが、

1週間に一度??
それはいつの事?

シッカリ散歩しているかどうかは
たくさんの保護犬を見てきた私は騙せない。

腰が落ちてるもん。





DSC_1183






ご飯上げたら下痢・・・

急にあげたので胃がびっくりしたのかもしれない。





性格は シャイです
(バーニーズに多いな・・)
怖がりですが人が好き、男の人はちょっと苦手かな?

初めて会った人などは少し怖がったりしますが、すぐに慣れてくれます
私と10分一緒にいたら慣れてくれてお腹を見せて甘えてくれました

それに甘えん坊さんです

散歩もほとんどしたことがないようですが
引っ張りはほとんどありません。
(まだうまくは歩けない事もありますが基本人のそばに居ます)







DSC_1217







DSC_1214







室内トイレは完璧。


ん~、別に問題と思うような事は今の所はない。
いい子ですよ。
(毎回言ってるが・・・(汗))


今の所破壊活動はないけれど

まだ、子犬です。
まだまだ、なんでも噛みたい盛り。

家のもの壊される可能性もあります。
誤飲にも注意が必要です






DSC_1189






本来、センターからの保護なので
以前の飼い主を知らない私。

いくら腹が立っても、知らない相手なのでまだマシ。

しかし、現実に家に来て飼い主になついている姿
抱きついている姿
大好き!ってなっている姿を見ているからこそ

こんなにも懐いている子をいとも簡単に手放せるんや・・・
と、腹が立つし怒りもわくし

同時に、この子を見ると切なくなる・・・






DSC_1193





ただ、唯一救いだったのが
若いってこと。


まだ9ヶ月。

この先の犬生はまだまだある。
それに、どんどん変われる


そして、人の手を怖がるなどは一切なく
厳しくしつけとか、たたかれていた事がないようで
明るく人が好き、それが救われます


まだまだ、この子の未来は明るい。

幸せな未来が待っている。

絶対に素敵な里親見つけたる!
そう思いました


子犬なので、少しでも早くに里親さんの元で生活してほしい。

それに、うちではすでに定員オーバーで、
お留守番のない預かりさんがいません。

現在一時的にお仕事されている方(昼間にはご飯と散歩で帰ってきます)の所で滞在中です
なので出来るだけ早々に本当の飼い主さんの下へ行かせて上げたいと思っています

まずはこのブログで募集開始します


譲渡条件です

○60歳以上の方はご遠慮ください

○子犬なのでお留守番のない方

○大型犬だという事、吠え、家の中でも悪戯などを考え
集合住宅やマンション不可。一軒家で持ち家にお住まいの方

○できれば大型犬などの飼育経験者だとうれしいですが
飼育経験がなくても、大変でもあきらめずに本気で向き合ってくださる方

○なんでも齧ったり食べたりしてしまいますので
誤飲をさせない環境つくりでシッカリと管理のできる方。

○脱走などの対策など管理もできる方。

○北方の犬ですので、クーラーなどかけ暑さ対策をしてくださる方。

○未就学児のお子様の居ないご家庭(この子の場合はそういう基準にさせてもらいました)

○病院などへの移動手段を確保できる方(車があり運転が出来るなど)

○半年以内に必ず去勢手術のお約束が出来る方(家族になり慣れた頃で構いません)

○シャイな性格ですので、しつけなどもゆっくりとのんびりと構えて取り組んでくださる方


あとはトライアルは設けますが
譲渡覚悟のお気持ちで希望していただきたいと思います



DSC_1194



バニオをと共に生きていきたい
そして、最後の時まで一緒に居てくださる方

どうぞよろしくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バニオを希望の方は里親になるにはを読んで頂き
アンケートフォームより希望をお願いします


お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







ウソやろ!!
ってな事が起こりました。


色々と、近くで現実を見てきて
迷子や飼育放棄を毎度見てきて
怒りと言う感情には随分慣れてきました
(それでも、胸の中にはいつも小さな炎がある)

怒りよりも、保護する子の体、心、そして未来を見つめていた。
そして前を見て進んできた訳ですが

久々に私、怒ってます。
っていうか、呆れてます。

あ~、憂鬱だ・・・・


ライン



さて、以前お話した日向のお散歩初挑戦ですが
2週間目でようやく外に連れ出しました。

推定7歳にして初のお散歩体験です♪

まず抱っこして家の階段を下りる。
いざ外の扉を開け、下に降ろすと・・・

はい、硬直。

動けなくなる。

やっぱりね・・・

特にうちは国道が傍なので、車の音も激しいので
とりあえず抱っこしながら話しかけながら、公園まで歩きました。


公園に到着。

降ろす。



DSC_1072






動けましぇん・・・
動けましぇん・・・




しばらく待っても、まったく動けず固まったまま・・・
呼びかけても無理。

それじゃぁ、秘密兵器を出すしかないな、と





秘密兵器投入
秘密兵器投入





お、着いてきた♪


そう、日向は食べることが大好き!
食べることだけが生きがいだったからね。


少し手前でオヤツを見せると、歩いてくれる。
少し進んで、またオヤツを振ると、歩いてくれる。

ただ、こちらが突っ立ってたり、目線で手を振らなければ、一切動かない。

ちょっとでもハーネスが締まるもんなら・・・




DSC_1076
ビビッテ動けません~





この日は5分程度で終わり~。帰りは勿論抱っこ。

だけど、その後少しだけ車庫でオヤツタイム。





おうち到着♪
おうち到着♪





すると、ほら、動いてる。
オヤツで釣ってないときでも、自ら動けてる。

しかも、尻尾もあがってる♪






DSC_1082






話しかけると首を傾ける日向君
話しかけると首を傾ける日向君





家の中だけじゃなく、違う場所でも普通に歩けた
これだけでもすっごい進歩


(しかし持続性はなく、階段あがる為に抱こうとするとすぐに凹むが・・・)



手の方はね、随分慣れてきてくれてます。
体を触られることにも慣れてきました。

手をペロペロしたり、おもちゃみたいに奥歯で噛もうとしたり(笑)
(奥歯は下の歯しかないので、全く痛くありません~~)
手遊びするようになってきました。

遊ぶ手をやめると、左足を私の手に掛けたり掴もうとしたり。

ただ手の平や指を目線上で見せたり、振ったりすると、寄って来てはくれますが
こちらから向かっていったり、寄ってくと猛スピードで逃げます・・・
(お前はつくしか!)


そして、体を保定されたり、抱かれることは超苦手です。いや、怖いんです。

近づいて抱きかかえようと両手を伸ばそうとするだけで怖がるし
抱かれたら手足硬直させるし・・・

今日なんて、病院へ行く為に抱き上げる瞬間
「キャン!」と悲鳴まであげられた
(虐待してると思われるやろ・・・)





hinata3




椅子の上で固まる日向





おしっこは相変わらず全く・・・

マーキングは一切見られず匂い嗅ぎさえもしないし
したくなったら、する。
しかも同じような場所とか一定の場所でもなく・・・

でも、すでに2週間が過ぎて
このままでは家の中がおしっこまみれになる・・・
(すでになってるけど)(汗)

何故なら日向は自分がおしっこした場所を平気で踏んで、
踏んだ足であちこち動き回るので・・・

気づいたときには、おしっこが方々へ・・・(泣)

最近ではトイレットペーパーおばさんになってしまった。
なので、やっぱりトイレ練習開始しないとアカンかな。


大抵は、なんでも「待つ派」
自然に出来るように待ってる(その間はおしっこまみれになるけれど)

いつもするような場所、数箇所にシートを置いたり
足を上げてしまう子には、(ソファーや角がある場所)シートを貼り付ける、など

で、シートでした瞬間を見逃さずにオヤツ対応。
そういう対応でしかやってこなかったもんでね。


日向だけにいろいろな事じっくりと取り組みたいんだけど
それも中々ね・・・
(うちに居る犬達が怖いようなので・・・汗)

最近ではわっくんがうちの子だと勘違いをしているのか
はたまた、自分よりちっこい、弱っちいヤツが来たことで
偉そうしたいのか?

日向をいじめるし・・・(おいおい)

我が家だととっても不憫なひーくんなんです。
だから誰かこの家から救ってあげて下さい~~

まだまだ、いろいろな事に発展途中な日向ですが
そんな日向でもいいって言ってくれる方

ゆっくりと日向のペースにあわせて
じっくりと日向に向き合って下さる方がいれば嬉しいです




hinata2
足、広げすぎやって・・・




乗せられたままのポーズ(笑)





まだまだ赤ちゃんみたいな日向です





hinata1








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







リビングにあるエアコン(天井埋め込み型)がおかしい。

リモコン操作が一切出来ない。
消すことも出来ないので、ブレーカーを落とす。

壁に埋め込まれているリモコンなんで
どうすればいいのか・・・


そんな翌日、寝室にあるエアコンを始動開始。
3時ごろ、暑過ぎて起きる。
点いていたエアコンが途中で止まってた。
再びチャレンジするも、やはり10分後くらいに止まってしまう。

ヤバイ・・・

もしや2台もエアコン買う羽目になるのか~?!



さて、新入生の話し。


木曜日、いきなりの1本の電話。

収容されているミニピンが居るんだけど
状態が昨日から悪くなったので
早々に保護をお願いできないか、という依頼でした。


元々傷があったのか?はたまた収容中に出来たのか?
それは分からないが
抗生物質や注射をしたけど、良くならず化膿している様子で
しかも自壊してしまったと。

え~~!
なんでもっと早くに言ってくれないの~~


うちは今預かりさんが目一杯で、日向でさえ移動先もない状態で
空きが出次第移動と考えていたくらいで

その子の預かり先がない。

でも、怪我をしている子を放置は出来ない。
しかも、この季節。
傷が悪化しやすい。

やはりなんとかしなければと次の預かり先が見つかるまでの
一時預かりとして、すが様にお願いしました。

で、早急に保護してきました。


見ていないので傷口がどんなのか分からないけれど
なんとなく、嫌な予感はしたんだよな。


で、やっぱり・・・





hotaru4



ここまで酷いとは・・・
自壊した皮膚が少し垂れ下がっていました

はい、結局その日のうちに緊急手術となりました。

この子に何があったのかは分かりません。

ただ、この傷は単一の傷ではなく、全部中で繋がってました。
(噛まれたのか?!)

膿んでいる箇所を取り除き、キレイにし縫合。

丁度アバラあたりなので、皮膚が張っていて縫い合わせるのも難しい。
それでもなんとか考えやって大きな傷跡2箇所は縫い合わせました

小さい傷口は漿液が出るための通路として開けてあります。
これを全部塞いでしまうと、中でまた化膿し始めるからです。

ただ、皮膚が張っている箇所なので、傷口が開きやすく
また再手術になる可能性もあるようです。




hotaru2




ミニピンって気の強いイメージがあったんだけど
この子に関しては全くなく
しかも、人と言う人が大好きで、すっごい甘えん坊で
人の膝の上や抱っこが大好きな子。
(よく抱かれていたんだろうな)

病院では人を見れば行きたくて
ワンワンキャンキャン吠えてしまっていたけれど
車の中では超静かで、大人しく落ち着いている。

もしかして広い空間や人がたくさん居る空間は
あまり慣れていなくて、少し落ち着かないのかもしれません

診察中もすっごい痛いはずなのに
口を当てることもなく、攻撃と言うのが一切見当たらない子。

仰向けにされ、消毒され、鳴き続けていたから
痛いのかと思ったら、そうではなく
診察台が怖くて、仰向けも怖くて、鳴いていただけだった。

必死で私にしがみつき、抱っこ。
その後、ずっと抱いてあげたら、ずっと静かに抱かれていました。


愛嬌があって、人が大好きで、そして超甘えん坊で
とってもとっても、可愛い子です。


最近、小型犬を抱くのに随分慣れてきた私。
赤ちゃんを抱いているように揺れてしまっていた(汗)





平和主義な子です
平和主義な子です







名前は、すが家の子供たちが考えてくれました。

今の時期にピッタリな「ほたる」

体重3.6キロ 推定6歳の男の子。





ほたるです
ほたるです




栄養状態も悪く目の周りや鼻の上には毛がないし
耳もギザギザ・・・


シッカリ栄養とれば直るから大丈夫!

しばらくは、すが家で病気治療そして療養していきます


また「笑う犬」再開ですので、よろしくね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー