大型犬が大好きな私。(知ってるって?)
だけどね、今現在リスタートでは保護場所がない。
中型、大型犬を預かれる預かりさんがいない。

唯一、ツナグ家だけであり、そこにはつくしが・・・(汗)

しかも、リスタートは今、動きがない子が4頭もいる。

つくしは1年半になった。
そしてわっくんでさえも、8か月が過ぎた。
未来も4か月が過ぎた。

動きがない子のほとんどが8歳~10歳とシニアと言われる年齢の子
(ホントは小型犬で8歳、9歳なんてシニアに入んないんだけどね)

つくしの場合はシニアではないけれどね。だから不思議だが。。。
みんな、なんで??と言うほど問題もない子。
落ち着いてて、誰でもが飼える、飼い易い子で、だからこそ年齢なのかなぁって思ってしまう。

な訳で色々考えないといけない。

しかも、小型犬でも仕事している預かりさんばかりで
ケアや手入れが必要な子を預ける場所がなく
そういう子達は、我が家にやってきてしまうし


しかも、うちでは1頭しか預からないと決めたのに
結局、どうやっても増えてしまうし、

すぐに行くと仮定して「日向」を我が家で預かったのに
あれ?ってな感じでまだ居るし~~


だからね、今は無理できない・・・そう、それは確実に分かってはいたし
重々承知してるんだけど~~~

まぁ、出会っちゃったもんは仕方ない・・。


せめて、合格判定を貰えれば無理はしなかった。
処分されなければ安心。

若い子で純血で健康な子ならうちが保護しなくても大丈夫。
すぐにでも里親さん見つかるしね。


でも、NGでちゃったもんだからさ~~~。

まぁ、早々に居合わせたタイミングよかったのか?!(汗)

しかも、私の中で大きな子が出せない今、せめて、その罪滅ぼしではないけれど
小型犬でNGと言われるような子を・・・という気持ちもあるんだよね。


た~くさんの事を考え、でも最終的には

単純に私がこの子を気になり
この子の命をつなぎたい・・そう思ってしまったんだよね。(アハハ・・・)

やっぱり私って・・・アホやな。


で、今回また増えて、うちの子も含め6頭になっちゃった(汗)




さぁ、それが、この子♪





2014071711500000






2014072012430000







私の中での第一印象「とってもプリティー♪」って思ったんだけど
みんなはどうかな?(私の可愛い基準は全くあてにはならないので)

さぁ、なんでこんな子がNGだったのか。



初めて会って見つけたとき、おもしろかった~~。

だって、思いっきりスルーされてんもん(笑)
え!?この子見えてる??って思ったほど。

普通、人が来て喜んだり柵に近づいたり、反対に怖がったり震えたり
吠えたりとか手の匂い嗅ぎに来たりとか、大抵の子が何か反応見せるんだけどね

この子の場合、何の反応も無しでして・・・

で、次の瞬間起き上がったと思ったら
私たちの存在を無視したままフードの入っている器に歩きだし
普通にえさ食べ始めた(笑)


で、すがちゃんがフード食べている最中に、あえて隙間から手を入れて
頭触ってみたが、そこも素無視(笑)

唸りもせず、まったく異変も無しに、普通に食べ続けている。


何、この子~~~
むっちゃ面白いし、エサの途中で触られてるのに、怒らずスルーってどうよ~~
むっちゃええ子やん~~~♪

で、確実に私の中では「合格~~!!」な子だったし(すがちゃんも合格二重丸だしてました)
ダイジョウブやね、と安心して帰れる、と思ったら

(この日はピピとポポを迎えに来ただけだったから)


確認してみると、首を傾げられた・・・

なんでなんで??と理由を聞くと
飼い主持ち込みなのだけど、実年齢は違うのではないか?シニアではないか?。
所々、毛が抜けていて、被毛や皮膚がベタベタしているとのこと。


え??ウソ~~!そえだけで??

そこで、私の『ちょっと待ったーーーー!!』が出て
監房から出してもらって再確認。


言う通り被毛も皮膚もベタベタで、もちろん、むっちゃ汚れてる。
それは当たり前。そういう場所だし、元々手入れされてない子も多いからね。

首と背中の一部が脱毛。
ノミダニにやらてた??
もしくはクッシングなどホルモンの病気??
痒みもあり足でカキカキ。

しかも香しいいい香り・・・(笑)

歯もかなり汚い、だけども、目はきれいで10歳を超えているほどでもないし
シニアではなさそう。(飼い主申告は5歳です)

最初は、私たちをスルーしたので、一応見えているかも確認したけど
完全に目は見えてる。

最初見た時から歩き方が変??とは思っていたが
よく見ると、爪が完全に巻き爪で、もうちょっとで危険~~ってな位に伸びていた。
だから歩きにくい?





2014072012440000





腫瘍を抱えていたり、目に見えて疾患が分かる、明らかに高年齢
ぐったりしているなど疾病の可能性、人慣れしていない、あとは人への攻撃性(噛む)など

そういう子達はやはり里親さんが見つけにくい可能性、そしてボランティアにも金銭的負担など
いろいろな負担などを考えてNGとなることがかなり多いんだけど

これでNGだされたらちょっとね・・・

もうちょっと内面を見て欲しかな、って思うんです。


しかも、この子の場合は私から見れば、そこまでの疾患ってほどでもないし
(ふたを開けて見ないと分からないけどね)

ただ、時にその判断に救われるときもある。
私が決断したのではない…と「仕方ないのだから」と痛み分けではないが
心が少し救われるときもあるのも事実。


でもさ、こいつむっちゃちっさいし~~
少し位何かあってもイケルんちゃう??
誰でも預かれるんちゃう??
里親も見つかるんちゃう??

ってなことでって合格~!じゃないのって思ったんだけど
それでも判定がくつがえらず・・・

じゃ、うちが出すからと言っちゃったんだよねぇ。(汗)





DSC_1719





全身ハゲみたいになってますが、中でバリカンかけられたからです。
それでどこが剥げていたのかわからなくなってますが
元々は、頸部と背部のみハゲがあり、あと足先など所々脱毛の箇所多数。

とりあえず感染などが心配で、(他の犬たちが居るので)
疥癬なども調べましたが、感染などするものではなかった(ホッ)





DSC_1682





ただ、全身マラセチアとなんとかと言う菌(汗)もあり
耳の中も同じく、さらに外耳炎。

特に、耳の中の匂いがひどい。
なぎを思い出した。


今の段階では脂漏症が悪化したものなのか、アレルギーなのかアトピーなのかは分からない。
痒みがあるので、1週間だけかゆみを抑えるステロイドと抗生物質を多めに使用し
三日おきのシャンプーで様子を見つつ、治療していく。
ケラトラックスで最初に皮脂を取り除き、その後マラセブでシャンプーが良いらしい。




DSC_1673



只今保護して1週間が過ぎました。
そのうち2度シャンプーしました。

本日からステロイドをやめています。
痒みは当初よりもかなり激変してましたが、やめたらどうなるか。

アレルギーだとしても重度でなければいいし、重度だとしても
シャンプーで調整できるのなら、それでいい。

シャンプーなんてね、面倒くさがりなら私でも、ちっこいから苦にならないしね~。


この子、今は次男に『ネズミ』とか言われてるけど
毛が生えてふさふさになれば、きっと可愛くなるはずだよ~~♪



DSC_1721



ちびっこの服頂いててよかった~~(カキカキ防止のため必要なので)、



名前は、意外と早々に決まったんですよ。

裕次郎とか雄一郎とか、なんかそういう名前ばっかり浮かんでしまってね(汗)
珍しく長い名前なんだけどさ

どうしても「太郎」って感じがして
で、「裕太郎」(ゆうたろう)となりました
(「祐太郎」でも「雄太郎」でもなんでもいい(いつもの如く))





DSC_1690
裕太郎ちゃんです♪





裕太郎ちゃんの詳しい詳細、放棄理由とか性格とかまた改めて報告します

とりあえずお見知りおきを~~


でも・・・私、別にチワワが好きって訳でもなかったんだけどなぁ(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







いつもね、困ってしまうのが保護した日にすぐに預かりさんちの移動する子や
短期で移動する場合、それと
預かりさん所に居る子が5月や盆、正月はわが家に帰省する時。

とにかく預かりさんちに行くまでに、
その間、何事もなく無傷で変なトラウマを受け付けることなく預けたいし返したいのだ~。


でも、わが家では不安要素がある。
そう、奴だ。

奴がいるので喧嘩せずにトラブルなしでっていう事が難しい(汗)


まぁ、普段でも少なくとも、保護犬が居れば4頭になり
今は6頭(また新入りさん来ています)

しかも大小入り混じっているし、多頭飼いってこことが
さらにこの問題を大きくしたりもする。


特にやはり一番可哀想な経験をさせたのは春馬であり
だからこそ、今の春ちんになってしまった訳なんだが・・・

だからこそ、それゆえの認識だったり、身を守る手段だったりな訳なんですが。

今でこそ個々の性格やこうされるのが嫌とか行動パターンを知ってるから
うまく回避したり対応出来るようにはなったけど

どうしても頭数が多くなると、気づかない時もある訳で(目がたくさんある訳じゃなし)
瞬時にだったりとか頭数が多いとトラブルが防げない事もある。

私が慎重になるのは、大小入り混じってるのもあり
大きさが同じくらいであれば、ガウガウ言い合ったり
多少の喧嘩ならいいんです。

相手に大けが負わせるとか血みどろになるっていう喧嘩ではないのでね。
(擦り傷切り傷は多少あっても仕方ない)


でも、どっちかっていうと、春馬は強い。
強くなってしまった・・・

なので、春馬の魔の手からは守ってあげないといけないのだ。
まぁね、そうは言ってても、わっくんも、ひなたもやられた過去を持ってるが・・(汗)


春馬は相手が保護犬の場合大きかろうが小さかろうが
誰だろうと「警備員」と化す。

とくに自分より大きな犬になると、速攻で挑んでいくので恐ろしい・・・
(反対にやられるって!)

小さな犬でも警戒し、優しく受け入れるということは一切出来ない。

自分の半径1m以内に入られるのが嫌。
もちろん匂いとか嗅がれるのも顔近づけるのなんてもってのほか。

少しでも変な行動を起こさないかとか
ガサガサするのも嫌だし、自由に動き回られるのも嫌。

しかも、自分に関係ない所で
他の犬との接触や動きでさえも、トラブルが起きそうだと感じれば
すっ飛んで行く・・・

まるで犬たちのリーダーか?!の如くいつでも臨戦態勢だし
いや、やっぱり警備員だ。


うちでそのまま預かるのなら、保護犬にも
こうすれば、こうなるとか分かってもらわないといけないし
慣れてもらわないといけないし
春馬も、ある程度日が経つと慣れてきて
最後には受け入れてくれるんだけどね。


たった1日や2日の場合は
そんな無駄な争いも出来れば避けたい。
今まで平和に預かりさん宅で過ごしてきて、今ここで怖い思いさせるのだけは
何があっても避けたい。

だからホント気を遣う~~

で、今回はね、夜に連れてきてるし、しかも預かりさんが連れてきてるから
いつもとシチュエーションも違うし、いけるかな・・・と思ってたんだけど

やっぱり、保護犬だと見抜かれたようだ・・・
(まぁ、連れてきたのがすがちゃんだったからね)

ってな訳で、前置きが長くなりましたが
一昨日から、こんな子がお泊りに来ております。


ほたるです。





DSC_1696





ほたるは少々犬が苦手でね


それなのに、こんな大所帯に放り込まれたもんだから
心細くて寂しくてたった一人の私という人間にすがるしかなく
頼るしかなく・・・(この夜、旦那は出かけて私しかいなかった)

しかし、始まりました。
春馬の警備員・・・

常にほたるを見張り、行動を監視しています。
少しでも自分の近くに来ようもんなら、こっわいお顔で唸り(汗)

それでもほたるは私が唯一の救いであり、傍に来る。

私に抱っこ、抱っことジャンピングの嵐。
この行動がさらに春馬の目を厳しくする。


しかし春馬と違い、ひなたと新入りっこはほたるに興味津々で
匂いを嗅いだ後ろをついて回ったり





新入りさんはほたるに興味津々
新入りさんはほたるに興味津々





でも、ほたるにすればいきなりたくさんの犬が周りに居て匂いをかがれたり
付きまとわれたいすれば、やっぱり怖く、
ほたるが少しでもヤメテ、と唸ると警備員の春馬が反応・・・


とにかくワタシの役目はほたるを守ること。
無事に、すがちゃんに手渡すこと。


ほたるを抱き安全策を取っても、常に私の近くには春馬が居るので
これでは結局解決策にはならず・・・


このままでは、ヤバいぞ・・・と
とにかく、ほたるの安心できる場所、安全な確保すべくダイニングにゲージを設置してみた。

入ってくれた・・・。(ホッ)




バリケンとゲージと二つ置いてみた
バリケンとゲージと二つ置いてみた





DSC_1706





しかし皆私の後をぞろぞろ移動するので(わっくんは私のそばにはあまり居ない(泣))
私がほたるのそばから離れないといけない。


ただ、ほたるは一人ぼっち(この時頼みの綱の旦那が出かけていなかった)



それでも、怖い思いをするより、
怪我をするよりゲージの中で寂しくしているほうがまだマシ。



あ~・・・・ほたる可哀想~~。

なんでこんな日に旦那おらんねん~~~!!!





一度ガウガウ言われたほたるは
この日、ほとんどゲージから出る事なく過ごした・・・。





DSC_1710





で、次の朝旦那が帰ってきてたので、ほたるをゲージからだし抱っこしてもらう。



やっと甘える人が出来たほーちゃん。



で、昨日は旦那にべったり。




DSC_1714




パソコンしている間はおひざ。
下に置けば、安全の為ちゃんとゲージインするほたる。

旦那がリビングに移動すればぴったりとくっついて動く。
夜も一緒にくっついて寝たようだ。
ほたるの唯一のよりどころの旦那。


そう、こうなっていれば安全。




DSC_1711




春馬が近くに居ないだけで平和な我が家(笑)





っていうか、散歩もしない、トイレも片付けない
ホント犬の事は一切面倒見ない旦那だけど

我が家では旦那の役割がある訳で、一応はこの人の存在は必要なんだ、と
改めて分かったかな(笑)




DSC_1723





ほーちゃん、今晩にはすがちゃんがお迎えに来てくれるからなぁ。
安心してな。


でもな、不安な日を過ごしたほーちゃんに少しだけご褒美があるねん。
いや、おっきなご褒美やわ。



だからそれで勘弁したってな。




DSC_1724





ミニピンのイメージが覆るほど、ほたるはホントおとなしくて
しかも弱くて・・・
散歩でも、車の音にビビッて・・・

こんなミニピンおるんや!て思ったほど。

ホントほたるは、可愛い良い子ちゃんでした♪





あ、そうそう冒頭で話した新しいリスっこ。
この子の話はまた後日。



ひーくんに似た新入り
ひーくんに似た新入り





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







ピピはというと、木曜日から日曜日まで我が家で過ごしました

この子もひなたと一緒でベッドを知らない子だった
我が家に居る間一切ベッドに乗らなかった。
いつもテーブルの下、PCデスクの下にいた。

超人見知りで、だけども、私の超ストーカーになった。




pipi
pipi




常に私のそばを陣取る。
リビングで寝転がると私のお腹の上に乗ってきた。
ソファーで寝転がっても乗ってきて、常に傍にいようとした。

が・・・
私はくっ付くのは構わないが
寝ころんでいる時にお腹の上に乗られるのが苦手であり・・・(だってお腹苦しいもん)

ソファーでくつろいでいる時も上に乗られたり目の前に来られたり
が非常に嫌で(リラックスしたい体勢があるし、TVも見えへんし~)・・・ってな訳で

(超わがまま(汗))

だから乗られては下ろし、私の横。
乗られては下ろし横・・・

何度やっても理解出来ない子もいるが
ピピは4.5回しただけですぐに理解し、諦めてくれた。


だからなんですよね、抱っことか膝の上とか
一緒に寝るとか、そういうのは旦那の所へ行く。

私にはそれを求めてて無理だけど、この人は、撫でてくれるし、抱いてくれるし
一緒に寝てくれるしね。









カット前
カット前






あ、あくまでもこれは私が上だからとかボスだからとかと思ってしている行為ではないですよ。
別にお腹の上に乗ったからって、上下関係が・・・とかなりません。

しつけをしている訳でもなく
しかもダメ!とか言ったり、大きな音出したりは一切しません。

無言で横に下ろす。しいて言うなら「ここ」って言うくらいかな。
甘えるのは悪い事ではないからね。


ただ単に私はそういうのが嫌な人間です、と最初に犬に伝えただけであり
そしたら理解の早い子だったり、順応性のある子だったら
ちゃんと聞いてくれるだけ。

あくまでもそれだけ。


犬ってやっぱり賢いなぁって思うし、どんな人にでも合わせてくれるし
ホント偉いです。

でも、まぁ保護犬だと今までの育ち方や環境にによって
理解するのが遅い子もいる。
順応できない子もいる。


これはまだ心が成長していないからであり、それをいきなりやってもダメなときもある。
だから、そんな時は犬に合わせてもらうのではなく
こちら側が合わせてあげるしかない。

その子の心が育つまで待ってあげないとね

とくに長年そいいう環境だったりした場合
対応できるまで時間がかかるときもあります。

その行為で拒否されたと思う子もいるし
やっと近づけた、甘えてきたっていう子にそれをするのもね。


なので保護に携わる者や預かりさんは
その子の性格も見つつ、性質をよく見て、個々に対応しないといけないと思います






カットしました
カットしました




いつも保護した直後で大変なのがご飯の時間。

性格、性質によって与える順番や与える場所を考えないといけないから。
しかも、多頭になってくると喧嘩も勃発!って事にもなりかねないし

最初から、保護犬たちが自分の器を分かり、でその場に留まり食べる。
食べ終わっても他の子の所へ行かず、横取りしない。
な~んて子は少ないですよ。
だって、多頭の経験がなかったりすれば分からない子もいるし、
ご飯十分に貰えてなかった子が多いし、部屋にゲージに閉じ込められられっぱなしだったり
正しい環境で育ってないので、出来るはずがないんです。

ひなたも最近になり随分マシになってきたが
最初はめちゃくちゃだったよ。
今でもご飯時は「早く~~、頂戴頂戴~~」ってなり落ち着かなくなりうろうろ・・
わっくんもいまだに前足で私の体カリカリしてくるし

そんな中また1頭増えた。
さぁ、どの位置でどうあげようか?

とりあえず、以前と同じように順番に出してみる
日向、和来(ダイニング)、春馬、紫音、悟天

最初はわっくんが一番最初だったんだけど
とにかく食い時がすごかった日向。
しかも、これが自分のご飯よ、とか器よ。なんてのは日向には分からないわけで

だから、器にフードが入ると同時に自分のだ!と食べてたし
食べ終わると、他の子のまで食べに行こうとして当初はよく怒られてた
(私の止められながら、犬に怒られたりしながら学んでいった)

フードの銘柄も違うし、薬とかもあるので、これはマズいと思い
最初は日向から与え始めた。

和来はすっかりわが家に馴染み、自分のお皿と位置を覚えでいるので
そこにエサが入るまでは横取りしないし、食べ始めると絶対器から離れないので
日向にも取られることも無く。

で、日向、わく、ピピ、そんでもってうちの子達、としてみたが・・・

ピピさん、食べ始めるのが遅い。
お皿を差し出し、そのまま私が動きを停止すれば、ゆっくりと食べ始めてくれるが
少しでも、立ち上がったり、向きを変えたり私が動くと、器から離れてしまい・・・

早く食べ始めないと、奴らに狙われるで~~と、もう一度器を差し出すと
もう、心が折れてしまっているのか食べられない(汗)おいおい







超かわいくなりました♪
超かわいくなりました♪




じゃ、ピピのご飯を最初に用意・・・
も、結局無理で、ご飯放置で私について歩く。


食べることにあまり執着の無い子でね。
しかも、今はご飯よりも私のそばに居ない事のほうが不安らしく

こうなったら、ゲージでゆっくり食べてもらうと、ゲージに入れたら
プチパニックになり食べようとしない。

それでも、そのうち食べるだろうと思い、その場から離れ
うちの子のご飯を用意しようと動いたら


ゲージ飛び超えた(汗)

やはり私が傍にいないと不安が襲うようだ。



ってな訳で、最終的にピピのエサを用意するのは最後になり
机の下で、一度エサを差し出したら、そのまま器も動かさず
私も動かず・・・

そうすれば、ゆっくりと食べ始め
そして、私は誰も来ないようにと見張りながら
食べ終わるまで傍で見守ってあげないと食べないのであった(汗)


あ~、もうめんどくさい奴だ~~





DSC_1614




こんなにストーカーだけど、相変わらずこっちからの行動は苦手のまま。
(でも、まだ3日だからね)

散歩に行きたいとき、用事があり傍に来てほしい時、抱かないといけない時
机の下に隠れてる子に無理やり手を出してもダメで
ハーネスとかリードつけたくても、ズンズン向かっていくとやっぱりダメで

でもね、近くで座って、自分の膝を叩いて「おいで♪」と言って待ってあげると
出てきてくれるし、寄ってきてくれるんです。

まぁね、もっと日が経って人に慣れたらそんな事しなくても大丈夫と思うけどね

やっぱり、最初はこの「待つ」って事は大事です。

自ら考え行動をする。
自分で寄って行こう、とか傍に行きたい、って思ってもらわないとね

ただ、急いでいる時とかは面倒くさいけどね。
慌てて無理に行動すると結局時間のロスになり・・・

どんなけ急いでいても、やっぱり手順踏まないとダメでした


やっぱり、めんどくさい奴だ~~!(笑)





DSC_1615



でもね、3日が経ち、ようやく私もピピが分かってきて
色々スムーズにいくよういなり
そしてピピも私を分かってきてくれて、

そして、3日目の晩には旦那と一緒に寝たようで
4日目の朝、私が起きたら、旦那にくっ付いているピピ発見!





DSC_1643





やっと慣れたと思ったその日に、移動なんだよね・・・。


せっかく俺に懐いてきたのに~~、と旦那は嘆いてた。
まぁね、気持ちは分かる。

私もちょっぴり寂しかったしね。




DSC_1646









きっと、ピピもこれからドンドン人を好きになっていくし
野らっこのように、とっても忠実な子になりそうですよ♪

popoと同じく2歳のベビーフェイスなピピ


そんなピピの様子はニクさんちで




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー





5日もブログをお休みしてしまいました(汗)

良いように言っておく
心の休養してました~(笑)

することの優先順位を決めると、手を抜けるのが唯一ブログであり
なので、ちょっとブログ休んでいるなと思ったら休養中です(笑)


さて、先週水曜日にはリスっこ2頭がやってきて
そして、昨日にもさらに1頭増えたので
このままズルズルお休みしてもいられなくなってきたので
気持ち切り替え、頑張ります!


それでは、まずは先週入ってきたリスっこ達から。

ルージュと同じ多頭飼育の子達です。

私たちが実際に見たのは14匹。メスだけです。
オスと1歳未満の子を入れると何頭で飼われていたのかは分かりません。

ただ、ルージュが産んだ子確率高しですけどね。
最初、接見時は2頭ともルージュにくっ付いていてたからね


どちらもヨーキーとシーズーのmixだと思われるが


この子が「POPO(ポポ)」ちゃん(チョビコ預かり)



ポポです
ポポです






こっちが「PIPI(ピピ)」ちゃんです(ニクさん預かり)



ピピです
ピピです






いつもチョビコっちに預ける子はだいたい事前に名前を考えてくれていて
で、当日「POPO]だと聞かされて

ってな訳で、もう1頭も同じP行でいいんじゃないかい?と
私な安直な考えにより「PIPI」となりました(笑)


いっちばん最初はこの子達一切触れなかったって書いたでしょ。
(唯一ルージュだけが触れた)

とにかく人が怖くて、見知らぬ人は特にダメで怖がっているだけで逃げまくってる。
その場に座っていても、一切匂いにも来ない。




笑っているのではありません(ただ、暑いのです)
笑っているのではありません(ただ、暑いのです)





その際試したのが「フードで仲良くなろう~作戦」
手をさしのばしたところで、一切寄ってきません。

なので次は、フードを彼女たちの近くに放ってみる。
最初はフードに気づかずただただ怖がり動いてただけだったけど
ポポは気づいて落ちてるフードを食べた。

そこから投げるフード投げるフードをポポが食べた(笑)

ピピは一切見向きもしません。
フードの存在には気づいているんだけど、食べられるどころではないようだ。

(まるで野良っ子みたい)

ポポならいけるかも?と
何度か投げて、食べるようになったら
今度は、私の近くに来れるように、徐々に距離を縮めて投げる。




それでドンドン誘導し、最終的に私の手前に置き、随分と私という存在に慣れ
で、最後は掌にフードを置き、直接食べさせた。

ややへっぴり腰だけど食べられた♪

ま、そのまま延長で触れようとしたら、やっぱり無理だったけどね。

でも、知らない人の手から食べられたら十分。
この子も、すぐに懐いてくれるはず。






ベロ、長!
ベロ、長!







あ、ちっちゃくなった(笑)
あ、ちっちゃくなった(笑)








まぁ、ピピだけは最初から最後まで終始ビビッて逃げまくってた。

ゲージから出したのはいいけれど、戻せるんの?と思ったが
やはり職員からも逃げ惑うので、追いつめ無理やり捕まえ戻していた(汗)


そんな子達だったんです。


訳も分からず車に乗せられたのはいいけれど
抱っこも慣れていないので
たまにふと我に返るようで「わたし、今抱かれてる?」と
不安になり、暴れたりパニックになってたりしてた。





DSC_1508_1






どちらかというと、ポポがピピが居ないと(見えなくなると不安なようで)
常に一緒に居たがり、診察台の上に乗っているピピの元に行こうと必死だったな。

まるで「お姉ちゃん~~」と言ってるかのようだった。






DSC_1502








家では、2頭ともテーブルの下に隠れて出てこないし・・・
(ホンマにあんたらは野良っこか?!)




DSC_1532





っていうか、シャンプーも怖がってたし、とくにピピは顔があまり洗えず・・・
2頭とも、ドライヤーの怖がりようったら酷くてが怖くて大暴れ~~
(自然乾燥に近かったな…)







DSC_1533







DSC_1527







こっちらか手を出したり寄っていくと嫌がって逃げたり隠れたりするんだけど
椅子の上に座ってるとね、勝手に膝の上に乗ってきたのがポポだった。

本当はやっぱり温もり求めているんだね。



こっちから(人間側)の行動だと不安になり怖くなる。
でも、待ってあげれば来てくれる。


ただ、ポポは思った通りに(保護前)私の膝の上に何度も乗ってきたりしていた。
チョビコが迎えに来た時は、すっかり私の事を好きになっていてくれた。

で、私から離れずチョビコを否定した(笑)

ほら




o0480064013000739920





え、ウソ~。
と、一番驚いたのは私だった(笑)




でも、あの子はすぐに誰にでも懐いてくれる子。


この子も出産経験あり、といった感じです。(1度くらいは産んでいる模様)
が、まだまだ若い2歳の女の子です。


怖がりだけど実は甘えん坊なポポちゃん。

これからどんな風に変わっていくか
ポポの様子はチョビコんちで♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







木曜日にすでに新たしいリスっこやってきています。
明日我が家から移動します。

紹介しないととは思うのだけれど


本日は

色々なしがらみを一切なくし
保護主だとか、そんなもんも一切なくし

ただただ普通の飼い主としての、私になる。





DSC_1624





春馬トリミング後(たまごちゃん作)






DSC_1627






ただただ・・・

可愛い~~~!!!!





DSC_1641






女子にしか見えない~~~!!


春馬はどんな髪型でも似合うのです♪
(親バカ)




春馬をべた褒めして撮影してたら

自分も相手しろ~~!とうるさい悟っちん(笑)





DSC_1604





我が家で一番わがままでうるさい、おじいちゃん
暑さに負けず頑張ってます。

ここ半年で、急に白髪が増えました。






他犬には厳しく(汗)志麻姉さんと呼ばれた過去を持つ紫音。
だけど、我が家で、しかも私には従順すぎる一番優等生な子。





DSC_1607





最近、かなりスリムになり、とんがり頭が目立つべっぴんさん♪





でも・・・

本日の主役は・・・


やっぱり春ちんです♪





DSC_1608






トリミング後の
ハッキリ目立つ、変なまだら模様が好き♪





母が命な春馬です。
従順で忠実で和犬のようです。

我が家で唯一ちっこくて・・・
でも、一番ダメダメな末っ子です。

でも、ちっこいながら頑張ってる春馬です

ダメダメだけども、それでも・・・私には可愛い春馬です




DSC_1641







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー









なんでなんだ~~!

つくしがやって来たときはまだ生後6.7か月。
で、今1歳9.10か月。


2歳までには絶対見つけてあげたい。
いや、見つける!!と豪語したけど

あれ?
2歳まであと2か月程度や・・・あはは・・

ヤ・ヤバイゾ~~!



つくしのどこがアカンねん!
こんなに可愛くて笑顔がまぶしくて
自然体で手もかからない子やねんで。

野良の子出身の子いっぱいおってなんでつくしじゃアカンねん!

みんなの目は節穴や~~!と脅し作戦・・・(汗)


つくしの何が縁遠くさせるんだろうなぁ。と私はつくづく思う。




201406171440554b9s





確かに犬が居るおうち・・・という条件はあります
だけどね、うちでも2頭目にとか3頭目にとか希望する人多いよ。

なんで犬飼っている人からの希望が一切来ないんだろうか。

たまたま?

いや、人に懐かない?懐きにくい??そう思われてる??

そりゃ過去の事。

ただ、すぐには無理です。
無理やり触ろうとしたり
ズカズカドカドカ向かっていったり、心に入っていったりすれば無理ですが
普通にしていてくれたら、待っていてくれたら
自然につくしから来てくれますし、心許してくれます。

家族には懐いてくれるんです。

ベタベタしたり後追いしたり、そういうのはない子です。

だけどね、つくしを見てて思うんです。
あ~、この子は犬なんだと。

あ、意味わからいですよね(汗)




20140416200335f24s





つくしは「野生の犬」ではないですよ。
ただ、つくしは人間社会というものにどっぷりと浸かってない。

今って人間に近いような人間社会に生きている犬が多いでしょ。
それが悪いって言ってるわけではないんですよ。

うちの子も、人間社会にどっぷり浸かって生きてるし
なんとなく人に近くなっている気がするし
本来の犬という野生の感覚が、薄れてきている、そんな気がします。
だからかな、犬っていう個体ではなく、なんとなく人の所有物って感覚に近くなてる気がする。




20140620085146571s





でもね、つくしはそういうのではなくまさに犬。
犬という感覚をもちつつ、人間社会の中で生きている。

だからなんていうかなぁ、まさに自然体に見える。

そして、もしかするとこれが本来の犬と人との距離かもしれないなぁって。




2014040708413380as




大きな壁はなく、だけどもある程度の距離があり
それは拒絶でも拒否でもなく、遠慮でもない

ベタベタ甘えたり依存したりの関係でもなく
上とか下とかそんなもんもなく。
ただ 同じ空間、時間を共有して

お互いを信用して尊重して共同生活をする。

もしかして、本当はそういう形が理想かもしれないなぁって
つくしを見ていると、少しだけそいう事を考えさせられました


そういう関係は少し寂しいですか?

寂しいと感じるのは人だけだと思うんです。

きっと、それは人のほうが犬に愛犬に依存しているからかもしれない。

つくしが寂しいと感じるのは犬が居ない事。
特に同じ大きさの子や自分より大きな子が好きで
それはまるで、お母さんとかお父さんみたいに慕います

つくしには欠かせない存在。
わんこが居るだけで楽しくなり、でも、それがあの子の心の安定をもたらしています。



201406300916030ffs





それは犬に依存してるから?
また依存とは違う気もするんだけどね、同じ種族だから。
(うちの紫音はどっちかっていうと悟天に依存してるかなって思う)


依存し過ぎてしまうのはよくないけれど、
それもまた、これからの生活によって変わっていくんじゃないかなって。

なんか上手く言えてない気がするけれど
つくしと人との(家族)とのそういう距離って、きっとそれは犬にも人にも
とっても楽でありお互いが自然に生きられる、そんな気がするし

それって本当に幸せなんじゃないかなぁって思うんですよね。




20140617144206560s





だからね、つくしの顔を見れば自然と笑顔になれるのかなぁって。
すっごく幸せそうなんだよね。






こんなに可愛いのになぁ・・・





2014062214164041fs





あ、でもつくし人もちゃんと好きですよ。
「撫でって♪」甘えたりもするんですよ。
クールすぎるわけではないですよ。

おいで♪って呼ぶと来てくれますよ。

ただ、型にはめようとする飼育方法だと難しいかな。

でも、野良の子出身の子ってね、しかも雑種の子ってね、いいもの持ってるんですよ~~

特に、つくしは本当に面白い。
今まで暮らしたどの犬よりも、面白いと思う犬なんですよ。


七夕の日に出会えるかなぁ~なんて期待してたんだけどなぁ。





20140407084107ec7s





つくしに足りないものがあるとしたら、それは本当の家族。

これからのつくしの犬生はまだまだ長い。
それを本当の家族と本当の絆を結んでいってほしい。


預かり期間が長引くことは、つくしにとったら全然良い事はありません。

あの子に、本当の幸せを掴ませてあげたい。


どうか、つくしのことをたくさんの人に伝えてくれませんか?

こんな子が居るんだよって
犬が大好きで、特に大きな犬が大好きで多頭飼いに向いていて
日向ぼっこが大好きで、そして犬にも人にも優しくて
笑顔が似合う女の子がいるんだよって。

そう、やっぱり猛アピール作戦でいくとする




DSCF1021




来月、預かりさんが旅行のため、わが家にちょこっと里帰りしてきます。
つくしに会えるのは嬉しいんだけどさぁ。
これが里親さんの元から里帰りだと最高に嬉しいんだけどなぁ・・・

つくし、ごめんやで~
私の力不足やなぁ。

いや、まだ2歳まであと2か月もある!
うん、気合いだ~~!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



つくしのお問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー






本日二度目の更新です。

あ~~、西宮の議員、ホンマ腹立つ~~。
隣町なので余計に。

というか、あの映像が出るたびに、怒りが湧く。
よくあんな姿見せれるわ。

こんな奴が議員だなんて・・・
情けなすぎる。

っていうか、アホちゃうか!って思う。

お前は大人か!と言いたくなる。
子供にあんな姿見せるのさえも恥ずかしいし、恥とは思わんのかな。

返還だけでは不十分だ~~。




さて、気持ちを切り替えて・・・



さて、新しいりすっこを紹介します。
すでに保護して1週間がたちました。

ミニピンのほたるの保護さえ預かりさんが居ずすがちゃんのお願いしたわけで
うちでは一旦保護のストップをしていました。

チェパモさん、ニクさんが空き、ようやく空きが出来たので連絡すると、
そこで初めて多頭飼育の子たちの存在を知りました。


次の日すぐに見に行きました。

でも、14頭がすでに9頭になり、そのうち決まってない子が6頭だけで
そのうちの3頭を保護することに決めました。(残りは3頭)

ただ、6頭の中で目を怪我して居る子がいて、目のケガは長く放置するとホント治りにくいし
手遅れになったら、眼球摘出だし・・・。

早急を要すると判断し、その子の保護を決めました


redさんから事前に多頭の子のからコクシジウムが出たと聞いていたのですが
便検査の結果、とりあえずこの子はコクシは出ませんでしたが
検温の際の便検査だけでは不十分で、念のため投薬開始。

多頭飼育では食フンも多いし、うんちフミフミしまくりだし
感染している率高しだしね。


ただ、1週間後の火曜日の検査の結果
虫がいないことを確認したので、投薬ストップしています。


前置きが長くなりましたが
多頭飼育ってもっとイメージ悪かったけど
意外に若い子が多く、どっちかっていうときれい・・・。





DSC_1407




ヨーキー?




ん?シーズーっぽい??





DSC_1409





ヨーキーとシーズーかなって思います。





歯がこんな事になってます
歯がこんな事になってます





右下の歯が外に向いてる





なのでちょっと不細工?
なのでちょっと不細工?





いえいえ、私にはこれはチャームポイントだって思うんです♪






この子最初触れなかったんです。
近づいてもくれなかった。
オヤツさえも見向きもしない。

でもね、そ~っとそ~っと近づいて背中をそ~っと撫でたんです。
顔を見ず、そ~っと撫でた。
そしたらね、ちょっと安心したのかそのまま撫でられ続け・・・

で、抱くことができた。

唯一3頭の中で触れた子。
その他の子は、近づくことさえ、触れることさえ出来ず・・・


で、その日のうちにこんな状態に♪





DSC_1411_1







DSC_1416_1






ホントはとっても甘えん坊ちゃんだったんですね~♪




なんで綺麗にバリカンしてあるのかなと思ったら、
飼い主が自分でして連れてきたようです。(でも、臭いけど・・・)



4歳の女の子。





DSC_1417_1






そう、まだ4歳です。
それなのに・・・


おっぱいが異常に大きく、そして垂れ下がってます。






DSC_1420_1





完全に子供産んでいるおっぱいです。
しかも何度も生んでいるはず。


獣医さん曰く、ヒートのたびに産んでいた可能性大だそうです。
(やっぱり・・・)
4、5回くらいは出産していると思われる。


保護予定の2頭も、おっぱいが大きく
その子達も出産経験ありですが、この子ほどひどくない。

多頭の中のお母さんだった可能性がかなり大きいです。




きっと子宮はボロボロだろうなと・・・。

しかも、陰部がすっごく腫れてきているのでまたヒートが来そうです…


目の方は点眼だけで大丈夫そうですが
ただ、瞼の下の部分が逆三角形の形に切れてしまっているんです。

瞼の切れ込みは両目共にあるんですが、左側が特に切込みが大きく
そのせいで、涙が留まれず、ドライアイになってます。

避妊手術の時に、繋げてもらうことにしました。




DSC_1423






名前は「ルージュ」(チェパモさん命名)




DSC_1428





顔のカットはまだですが
カットしたらもっと可愛くなりそうです♪



DSC_1421






産むだけのために生きてきた犬生はもう終わり!
これからは自分の犬生を生きようね!!





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








本日2度更新します。


完全にブログサボってテニス三昧でした。
夜中からのライブ中継はさすがに瞼が重くなり途中で寝てしまい
録画したのを朝に慌てて見る、といった生活(汗)

で、毎日日課だったニュースさえも見れてない。

でも、昨日たまたま付けたとき
特ダネで保護団体に捕獲されていた小型犬様子が写ってて

http://grapee.jp/5505

毛玉だらけなんだけど、顔を見て
「春馬に似てる!」って思った。
(てことは、未来にも似てるって事♪)



春馬
保護時の春馬



目を細める顔とかすごい似てて。

バリカンして本当の姿が出てきたら



バリカンも通らない



そしたらやっぱり同じ種類の犬だった。
(アナウンサーの人はプードルって言ってたけどね)




きっと捨てた人も、当時流行りのmix犬で、喜んで飼ったんだろうね。

犬はお手入れは必要です。
例え毛の伸びない犬でもね。

ラブラドールはカットはいらないので、その点は超楽!
ただ、むっちゃ毛が抜けるし要らない毛(死毛やアンダーコート)は
抜いてあげないといけないのでブラッシングはやっぱり必須。





毛刈り
毛刈り




毛のある子はもちろんでこまめなブラッシングが必要。
と、偉そうに言ってる私ですが、まめにしないので
脇とか耳の後ろとか、よく毛玉が出来る・・・(汗)

(なので私の代わりにうちのスタッフさんたちが、よくブラッシングをしている)


毛の伸びる子はカットも必要です。
最低でも2か月に一度は手入れしなければ。




シャンプー後
こんな事になる





足裏も伸びると滑ってしまうし足に負担がかかるし怪我をしてしまいます。
もちろん爪も。

コンクリートを歩く子って自然に研がれて爪切りしない子もいますよね。
ちなみに悟天ちんの爪切りはかれこれ何年もしていません。

しかし、紫音は前足だけが爪切りが必要。
春馬も前足だけがこまめに切ります。

この差は何か?
きっと悟天の場合、前足も後ろ足もバランスよく体重をかけ上手に歩いているんだと思います。



うちではカットなどのお手入れのいる子は春馬だけ。

トリミング、お金がかかりますよね。

お金かけたくなければ自分ですればいい。
へたっぴでもガタガタでも、手入れしないよりはマシ。

しかし!暴れたりじっとできない子だと要注意。

おとなしくさせてくれる子でも、バリカンでさえ使い方を間違うと切れたりしますよ。
もちろんハサミも十分注意しながらしないといけないし
ある程度方法など教えてもらわないと、舌を切ってしまったり、目を怪我したり
本当に危険なので

くれぐれも、最初はトリミングに出して、使い方や方法など見たり
プロの方に注意する点など教えてもらったり、学ぶことが必要ですよ。



あと自分でシャンプーしたりする人に忘れがちなのが
肛門腺絞り。

これ知らない人も意外といるんですね。
ちゃんと定期的に絞ってあげないと、特に小型犬は自分で絞れないので
溜まっちゃって破裂してしますよ~~。

あと、保護犬で多いのが肛門腺が溜まりすぎてて固まってて
お湯でほぐしてあげないと、全然出ない。
解してようやく出てもドロドロ・・とかね。

大型犬は自分で絞れると言われるけれど
紫音ちゃんは自力で出してないので、1か月経つとすっごい溜まってて
絞ると猛烈な勢いでピュー!!ってすっごい量が飛び出ます~。

ちなみに悟っちんはうんちの後に自力で出していることも多くあまり溜まりませんが
ただ、やろうとしても以前に私の肛門腺絞りの練習台にさせられ
散々嫌な思いをしたようで・・・

怒ってやらせてくれません~(汗)

でもトリミングだとOKなようです。

春馬は保護時のトリミングのトラウマ
悟っちんは肛門腺絞りのトラウマ。

このトラウマ犬には意外と根強いです(汗)

トラウマを与えないように頑張りましょう(笑)
肛門腺、シャンプーとセットで考えておいてくださいね





次は新しいリスっこ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー