実は24、25、と連日収容所に通ってた私。
で、3頭保護してきました

っていうか、イブもクリスマスも収容所って・・・
なんか、悲しぃもんんがある気がする・・・。

でも、当日に日付明記して「あ、今日イブか?!」って知ったんだけどね(笑)


子供が大きくなるとイベントから遠ざかる~~
結婚生活も長くなると、ロマンチックからも遠ざかる~

そんな素っ気無いチチ家。
ってなことで我が家はクリスマスは一切ない。

イブの日に、サバの塩焼きって・・・・湯豆腐ってどうよ(笑)
思いっきり和食やん(汗)

さすがにそんな奴はおらんのちゃうか~~?!


ただ、さすがに、旦那がね
「え~、せめて雰囲気だけでも味わいたい」って言うからびっくりしたんやけど

ただ、ケーキが食べたかったようでした。

私がケーキとか甘いもの食べない人だからまったく気づかなかった。

仕方ないので、イズミヤのケーキを贈呈(笑)
しかも、義母からもケーキのおすそ分け♪

これで十分な我が家♪

ライン



では、年末までに3頭の紹介しないといけないので
急ピッチで紹介します。

まずは1頭目。

わっくんが行くのが分かってたかのように
チワワがやってきました。


こいつも(←口悪いぞ)わっくんと並ぶようなぶちゃいく~(笑)
っていうか、なんちゅう情けない顔してるねん!



最初ね、耳が聞こえる??ってほど
呼びかけようが私と顔をまったくあわせようとはしない。

顔を見る事もしない。
音を鳴らしても見ない・・・

なんか、すっごい不安を感じたんだけど・・・

耳は完全に聞こえています。


サンジも最初そうだったけど、そんなシャイだから・・・ってな感じではなく
無関心そんな感じ??
人に興味ある??


おーい♪と呼んでも素ムシされる・・・



IMG_0377






IMG_0376






おーい、どっちみてんねん~
おーい、どっちみてんねん~





なぜかお声がかからなくて
意外と長く居たんだけど、会うたびに、この子吠えないなぁって思ってた。

運転中、何度も呼びかけたり、
気を引く音を鳴らすも、やっぱり無視・・・(汗)

ただ、窓を開ける音だけには反応してくれた。

物音や物事に動じない??

いや~、こんな子初めてやわ~~!って
まったく読めない・・・と思ってる時

なぜか、運転席側へ身を乗り出そうとする。
(顔はぜんぜん違うほう見てるけど・・・)

ん??こっちに来たい??

感情表現が下手なのか?!


うーん、よく分からない。


リードを持つと普通についてきてくれて、病院でもすっと横に居て静かに待つ。



IMG_0387




抱っこされても、静かに抱かれている。




IMG_0397





チワワなのに、意外とデカイ。

体重は4.3キロある。

太ってるんではなく、大きいだけ。



IMG_0419




とにかく静か。



IMG_0425





おとなしいっていうか、おとなしすぎる




IMG_0420




犬に対して吠えるでもなく、怖がるでもなく
少し匂いかいだら、はい終わり・・・


その後は人の側で静かに待つ。

ずっと待つ・・・


おしっこをしなかったので恐らくシートの上でするんじゃないかと思ったら
初日から預かりさんちで、トイレシートでトイレ。

マーキングなし、足も上げない。




IMG_0425






IMG_0427





ちょっと優秀すぎ。
感情表現が苦手なのか、はたまた人生に冷めてしまった?
諦めてしまった??


うーん、気になる・・・

この子がどういう子なんかもっと知りたい~~!って
久々に私の知りたい好奇心がフツフツと出てくる、そんな子。

これから色々見えてくるのだろうか?
見せてくれるのだろうか?



保護したその日の運転中に、顔見て即名づけてしまった。

その名は「大吾郎」(笑)


大吾郎の様子はニクさんちで見てね
http://nikuriku.jugem.jp/

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







初めてアイツに会った時、なんちゅうぶっさい子~~!って思った。
っていうか、スルーした位だった(汗)


はい、それがこのおもろい顔♪


おもろい顔、健在です♪



でも、そんな奴が我が家にやってきた。

ただ、見れば見るほどぶちゃいくで
愛着が沸くし可愛いと思った。

我が家に来たときは、ほんとボロボロだった。




2013110923310000






!cid_B54D221C-E35F-4386-BAE0-4AFAE54521A2






6.7歳って言われてたけど10歳くらい行ってるんじゃないかと思われたし
そして、収容施設の中で負傷したんだろうと思われる目。

両目共に角膜潰瘍で酷かった。
2時間おきの目薬。
失明しないで欲しいと願い、だけど一向に良くならず心配した。



2013111316040000



眼帯療法で結果良くなてくれたけど手術時もホント心配した。
だって、心臓疾患があったから。



和来、抜糸の日&スパーク入院3日目





私にしたら心疾患の常時薬を飲ませる子の保護が初めてで
ガーガーという声がでただけでビビリまくり・・・

とにかく心臓疾患というだけでビビリまくり
超特別待遇になった和来。




意外と元気です♪




1ヵ月後に「環軸椎亜脱臼」になってコルセット生活だし・・・


咳が出てる?
酷くなってない?
呼吸が止まってる?
眠りが深い!

とにかく何に気をつけてどういう生活をと
いろいろな事すべてに困惑し、少しでも知識をつけたいと
ネットでありとあらゆる心臓の事を勉強し、毎日何時間も調べまくり
すがちゃんにも聞きまくり~~

この時「犬 僧房弁閉鎖不全 ブログ」とか毎日のように検索し
いろいろな人の同じような疾患を抱えた子のブログも読み漁り・・・

この当時は3ヶ月ほどネット漬けになったなぁ。
で、結果眼球疲労になったほど。

あいつとの最初の3ヶ月は
とにかく毎日が心配で心配で、いつも生きてるか?!って確認するほどだった。




道路でのお散歩は苦手な和来






だけどそのおかげでずいぶんと理解できるようになった。
でも、それでも不安で現状のわくの心臓の状態を把握、理解したかったので
6ヵ月後に心臓専門医を受診した。

そういや、わくさんにはお金も相当使ったわ~(笑)




DSC_9753






味のある顔で、でもって一杯心配させて
一杯お世話もして、そしてシニアという年齢もあり
なんともいえない性格で

チワワってまったく興味のなかった犬種なのに
私の中では「可愛い・・・」と思うようになった。

それなのに、当のわくさんは私より旦那で一方通行の恋(泣)




DSC_2716




うちの大きな子らとも平和に過ごしていたので
それでも、心臓の事も含め、このまま里親さんが見つからなかったら
このままうちに居てもいいよ、とそう思うようになった。




DSC_0154





だけど10ヶ月を過ぎた頃から、いろいろなものが変化し始めた。

わくのうちの子らへの態度の変化、旦那がいる時に限りそれが見られた。

同じサイズ同士の多少の喧嘩やトラブルならまだマシ。
だけども、3キロ未満という子と25キロくらいの子では危険すぎる。

悟天も神経質で怖がりで、攻撃には弱い。
その上、高齢になってきた今
寝起きとかも寝ぼけたりしているし覚醒も遅い時もある
攻撃性がない子でも、そんな時に攻撃に合えばびっくりしてやり返すかもしれない。


旦那に
「あんたがおらんかったらみんな平和に過ごしてるねんから
あんたがこの家に帰ってこんかったらええねん」と言う始末。

そんな事が続いたもんだからいろいろ考え始めた。

何より和来に危険が及んでは決していけない。
この先安全に暮らして行く為には我が家ではダメ。
わくにとっても悟天にとっても、そして私にとっても。

初めて和来の移動を考えた。

今まで一度も考えた事はなかった。
本当に本当に可愛いくて、出て行くときは里親様の下。
そう思っていたから。

そんな時、たまごちゃんから2頭預かるよと、言ってくれた。

心臓の事も考え移動できる手段もあり、さらに以前から和来の存在や性格を
好きでいてくれて可愛がってくれていたたまごちゃんに預ける事にした。




DSC_2731_1


私やパパのために毎日わっくん通信を送ってくれて嬉しかった。

来た当初は目や心臓の事もあり、そして時期的にも散歩に行けなかったんだけど
たまご家で散歩を開始し始め、喜んで散歩にも行けるようになった。

そして移動して3ヵ月後の12/8に和来への希望がきた。


そして19日にトライアル。
そして、24日のイブの日に正式譲渡のお返事。


わくわくさんはマイペースやったもんなぁ~

別れなんてなかったかのように、当日もご飯もぺろりと平らげ
ヒータの前で菩薩もし(笑)
そしてすでに里親さんの膝を陣取り寝る時も抱っこされてるようです。




20141222_215319-1



和来ちゃんの名前は、平和で穏やかな未来が訪れるよう、これからも『和来』として
お誕生日は保護してもらった11月8日にしようと思っています♪

もうすぐ今年も終わりますが、今日はこの1年でいちばん幸せな気持ちになれました。
ありがとうございました(´ω`)♪




20141221_160312





20141222_195526




20141221_175341





里親さんにとってもクリスマスプレゼントかもしれないけれど
日々センターへ足を運んで疲れきっていたそんな矢先の事で

私にしたら最高のクリスマスプレゼント!!

和来は私が3日間くらい考えた名前。
理由も全部知っててくれて本当にありがとう!!


わっくんがトライアルに行く日、和来は私の後を追ってきてくれたり
抱っこをせがんだりしました。
だけど私は一回かろうじて抱いたかな、くらいです。

ホントはね、もっといっぱい触ったり抱っこしたり一杯触れ合いたかったけど
だけど、そんなもんは私の気持ちだけの事であって
これから離れるわっくんに里心つかせても余計つらいだけだし
里親さんに対しても気を使わせてしまうし・・・

だからね、自分の気持ちを押さえてあくまでもそ知らぬ顔で。


それでいいんです。


で、旦那はというと、会わないって決めたようです。
「いつまでもたまごちゃんちに居ていつでも会えるって思って方がいい」ってさ。


でもね、去った直後

「やっぱり最後に一度会いたかった~~」って嘆くんですよ~~
バカだ・・・

でも、言ってやった。

「会わないほうが良かったと思うで。和来もパパに合えばきっと離れがたくなるし
抱っこ抱っこってなるし、パパも寂しくなるし・・・」って。

そうやなって、納得してました。



DSC_3131




はぁ~長いように感じたけど
なんか行ってしまうと、あっという間だった気がする。


我が家で10ヶ月、たまご家で3ヶ月。
リスタート滞在期間 1年1ヶ月

そんな和っくんが、ようやくリスタートを卒業しました



DSC_3134






和っくんしゃ~ん、元気で暮らせよ~~~!!!!



今までわくを応援してくださった方本当にありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







ネオ、ホップに家族が出来ました~~!!!





IMG_0434




ネオんちはお好み焼き屋さん。
お母さんがお店に出ている間、寂しくて吠えてしまうようだけど
頑張ってやっていこうと決断してくれました。

ネオちんは、寂しがり屋だったもんね~~

ふれあい会でも私から離れなかったもんね~~

ネオのママたちはどこにもいかないよ。

だから大丈夫、安心しておうちで待ってるんだよ。
ネオ頑張れ!!


2014/12/21 ネオ Re:Start 卒業!






ホップの里親さんは、先月行ったふれあい会、雨だというのに来てくれて
ホップを見染めてくれました。



家ではやんちゃっぷり発揮してるそうですよ。




P1000541






ちっちゃなホップが大きなお庭を独り占め~~。
うらやましい~~♪







P1000544







P1000556







ホップに家族が出来ました
ホップに家族が出来ました




2014/12/21 ホップ Re:Start 卒業!




そんでもって、後へ続けとフィガロ、大希
そして、そして
あのわっくんもトライアル中!!!!


その中で一足先に幸せ報告をもらった子が!!

さて、だ~れだ?!



そして、本日保護してきたチワワの男の子。

それも、また後日報告~♪


ライン




緊急で保護した牛眼になってしまったポメmixのちーちゃん。

眼球に注射を打つも一向に目が小さくならないので
まだ眼圧は高いまま??と心配していましたが

診察の結果、眼圧下がってました。





IMG_0363






早い子で1週間ぐらいすれば小さくなりますが
ちーの場合はあまりにも大きくなりすぎて
小さくなるのに時間がかかているかもしれない、との事でした

1か月くらいは様子を見てもいいようです。

それでもまだ小さくならなかったら、また処置をするという事でもいいようで
要は見た目だけの問題です。

よかった・・・・


なので、ようやくわが家から移動です。



ちーちゃんね、本当に可愛い子でね。
人のと接触がほとんどなかった子なんだろうな・・て思うほど
何をするにも怖い。

何かされるって思うんだろうね。

シャンプー、ドライヤー、服を着る、毛を切る、
何をされるかわからないから、びびりまくってプチパニックになる。

あの子なりの必死の抵抗で、やめて~~!と恐怖のあまり噛んだりした。

でもね、「え?!今噛んだん??」っていうほど痛くない~~!(切れてない~~!風に)

加減してくれてるのか、優しい子なのか







病院にて・・・怖くてしがみついて離れない~~
病院にて・・・怖くてしがみついて離れない~~




手がたまらん可愛い~~(だっこちゃん人形みたい~~)
ちなみに預かりさんがだっこちゃん人形知らなかった・・・(泣)




ここはどこ?何??状態のちー。
ここはどこ?何??状態のちー。




抱き上げようとしたり(移動の為)服を着せようとするだけで怖がり
お腹見せて降参ポーズをし、それでも無理だと気付くと

捕まえられると思って逃げる・・・(汗)


…私、嫌な事散々したからね(汗)






少し場所になれてきた
少し場所になれてきた





でもね、人は好きでいつもそばに居る。
ずっとくっつき倒しているし、寝る時も傍。
何をするでもなし、ただただ傍に居る。


最初は留守番が苦手で私が部屋からいなくなるだけですっごい泣いてたけど
戻ってくるって、すぐに理解して、あっという間に留守番出来る子になった。


多頭飼育の中の子なので犬との付き合いに関しては素晴らしい。
大きな子も怖がらず、うちの春馬に対しても怖がらない。

一度春馬に洗礼受けたとき、お腹見せて降参ポーズ。

そん時、春馬はおかしな顔してたなぁ~
あれ?コイツすっごい怖がったり逃げたりしない~~!って不思議な顔してた(笑)


それ以来春馬は一切攻撃しない。


っていうか、ちーを遊ぼうって誘ったりわざとちょっかいかけたり・・・
ちーがうまく対処している、そんな感じだった。


こんな光景見るの何年ぶり~ってな光景に驚いたけど
それくらい、ちーが良い子だってことが分かる。


そういえばキラリが同じベッドに入ってきたときも仕方なくだけど受け入れたし
なんとなくこの2頭タイプが似てる。

犬を一切怖がらない怖いと思ったことがないんだろうね。
だから本当に友好的。





IMG_0365






もうちょっと、ちーと一緒に暮らしたいなぁって思うような子。

まだまだ何もかもが初めてで、もちろん外の空気を吸いに外に出ても怖がってて
場所が変わると怖がってて・・・

全てこれから。


今始まったばかりだもんね。


預かりさん宅で本当の家族になってくれる人を待とうね。






IMG_0367






ちーの様子はこちらで
with…



ライン





そうそう、オーストラリアンキャトルドッグのマックスですが
預かりさんがブログをはじめてくれました。



性格は最高に抜群のマックスですが、とにかく若く元気いっぱい!

犬が好きで、預かりさんちの子といつも遊んでいる。





DSCN0458



やっぱりかっこええ犬や~



そんな体力ありありのマックス。

一緒に走ったり、遊んだり、体力に自信のある方是非マックスと暮らしてみませんか?



マックスの様子はこちらで
あした天気にな~れ♪



明日がようやく今年最後の保護。
保護予告・・・黒柴の男の子と小さな雑種の女の子。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








かつらの子と言われた圭も
そんでもって猫ちゃんと同居でちょっと心配してたゆらも家族決定!

猫ちゃんとの同居で心配なのは犬よりも猫の方です。
神経質で怖がりなので体調悪くしたり食べなくなったり下痢をしたり顔を見せなくなったり・・
その方がかなり多い。

それでも、いつかは慣れてくれるんですけどね。
でも、それまでの間それを飼い主さんが乗り切れるかどうか。

体調は戻ったが、私のそばに来てくれなくなった…と
飼い主さんが絶えられなくなり帰ってきた子もいました。

でも、猫が攻撃に転じてしまうのも怖いんですが・・・。


最初は、何事もなかったようですが
すこしすると部屋に出てこなくなったと言ってた里親さんでしたが
ゆらはマイペースで優しい子。
猫ちゃんに対して攻撃性なども無くいたって普通。

少しだけだけど猫ちゃんがゆらの存在に少し慣れてくれたようです。

まだまだ、心は許してくれないだろうけど
適度に距離を取り、それで安心できる生活が送れればそれでいい。



いつか仲良く一緒に寝てる・・・なんて写真が見れたら嬉しいな♪






ゆらの家族
ゆらの家族








本日の超寒さで気になるのが、房の子達。

でも、頑張ったかいがあり、保護部屋に空きが出てほとんどの子が部屋に移動出来た。

監房には1頭のみ。
その子も、早々に移動できそうだ。

あと、私に課せられた子はあと3頭。
来週でその3頭出せば今月の任務は終了。



そのあとは、楽しみな忘年会だーーーーー!!!

最近全然飲み会してなかったもんな・・・
あ、それでか!
それで、パワー出なかったんや(笑)



昨日はまた1頭出してきました。



最初会った時、「変わった柄やなぁ~」
「変わった体系やなぁ~」

っていうか、「顔、面白い~~!」って、またまた私の悪い癖

顔見て笑うっていう・・・(笑)

私の面白い~~♪は「可愛い♪」っていう愛情表現の一種なんだけどねぇ~(笑)



後日、職員さんがこれはこの犬種では??と情報が入り

調べてみると
ん?ん?

ホンマや、似てる~~~!!!

この毛色に、模様に、そしてちょっとずんぐりむっくりな体系。
まさしく?!


まさか、お前、そんな立派な名の付く犬だったのか?!
おもろい顔やーーーって笑った私を許せ(汗)


いや、笑ったのは柄ではなく、
この子自身の顔がちょっと目が離れてるおまぬけな顔だったからなんだけどね





その子はこんな子です。




DSC_3073






DSC_3067







オーストラリアンキャトルドッグ

オーストラリアの開拓民により作出されたといわれる犬種である。
当初ハイランド・コリーとオーストラリアの地元の犬であるディンゴを交配。
その後60年間に渡ってさまざまな犬との交配がなされ、改良が進められたとされる。

祖先犬にあたる、ブルーマールのコリーの血を受け継いだ毛色が、何よりの特徴




コーギーっぽい体系で、コリーのような毛色で
おもしろい雑種やなぁって思ってて・・・

こんな犬種が居てる事初めて知った私。



犬種は分からなかったが
みんなもきっと顔を見ても分かると思うけど

性格の良さはバンバン伝わってきたよ!





DSC_3069






座ってる私に抱き付き、大好き大好き♪って
顔だってペロペロ舐めまくってくれる






DSC_3063







もちろんどこもかしこも触れまくれるし
羽交い絞めにしたって(しないけど…)
プロレスしても大丈夫!^^





DSC_3058







DSC_3062








しかも、若い!!!

動きは完全にパピーのようで
ウエストポーチについているマナーポーチを取ろうとジャンプして咥えようとするし
外に干しているタオルも、通る瞬間に咥えて大喜びするし

まぁ、元気いっぱいの若僧って感じ。

でも、タオルもちゃんと取り返せるっていうか、離してくれる。



大きさはやや小ぶりで、13キロ程度なので、女の人でも抱ける。

多少の引張りはあるものの、人を気にして散歩するところもあり
私の中では全然OKレベル。



キャトルドッグの詳細ではちょと違うのが
この子はラブラドールのように天真爛漫な所。

だけど、診察台の上では尻尾垂れ下がって小心者の所もある。




DSC_3081





で、先生におべんちゃら。


「痛くしないでください…」とマスクの上から舐めまくる(爆)





DSC_3080






この子、見てるとね笑いが出る。
ホント面白いし、良い子だ~~~。




人が大好きで、誰でも彼でも好きで
犬にも興味津々で、近寄りたがって遊びたがる。




DSC_3059





zip(ゴールデン)と同じで、空気の読めないお子様がまた1頭増えたわ(笑)





DSC_3066





車乗せる時、ちょっとビビってたけど
それでも、移動中泣かず騒がずお利口だったし
賢い子だと思います。

オーストラリアン・キャトルドッグ
推定年齢 1.2歳の男の子

人好き犬好きな元気いっぱい




ぼく、マックスって言うねん♪
ぼく、マックスって言うねん♪






ホンマに大阪弁話そうで、笑える~~!!



そんなキャラのマックスでした♪



この子の預かりに手を挙げてくれたのが新規預かりさん。
元気いっぱいの中型の女の子がいるそうで、
2人で遊びまくりそうだ・・・


マックス里親募集です!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー






私だから、保護主だから、分かる見ている現実がある。
毎度毎度現実を突きつけられる世界。
命の重さを、生き死をマジマジと見てきたからこそ

だから、あの寒空の下で逝かせたくない。
暖かい部屋に入れてあげたい!
罪もないのに放棄されて、あほな奴らの犠牲にならってほしくない

そんな衝動で私は動いている。

先月から超ハードに動いているけど
本当は楽したいし、計画的にいきたいけれど、命を相手にしていると計画通りには行かない。

ちょっとは無理しないと、あのまま死んでしまう。

あと、もうちょっと。
26日にまで頑張れば・・・って自分を奮い立たせてる。


だけどね、やっぱりしんどわ。
元々基本体はあまり強くないが、いっぱい考えてると
頭がぐっちゃぐちゃになって破裂しそうになる。
体もそうだけど、心も弱る。

そんな時は、人ってもおもしろいね。
甘えたくなったり、労ってもらいたくなったり、認めて欲しくなったりするんだね。

でも吐き出せば吐き出したで自分で選んだから当たり前。
仕事だったらお疲れさんなのにねぇ。
さらにいい~っぱい考えた上での決断や選択や行動でも
理解や信用を得られないとそうなると、余計に凹むし、孤独感を感じるし
伝わらないのならと、吐き出すのをやめる。

でもさぁ、今はどうなってもどうやっても立ち止まることは出来ないんだよね~。

だってまだ待ってる子が居るし
保護した子達も居るからね。

明日もお迎えに行かないと。

あと10日。
だから上を向いて歩こう!(九ちゃんの歌のように)
今は迷わず進むべし!

よし!頑張ろう!!!


はい、単なる自分へのエールでした(笑)





いつ里にもすでに掲載していますが
ゴールデン保護した事知ってる??

持ち込みなので年齢は分かっています。

年齢は11か月。
体重は意外と軽かった。
29キロです。

仮名はZIP(ジップ)

この子は今うめきちさんちです。
http://blogs.yahoo.co.jp/renjiro_1120/MYBLOG/yblog.html



DSC_3046





見た目はマズルが太くて男らしい顔立ちで、体系もスタンダードに近く良い犬だと思われます。

性格はも、超良い子~~♪
落ち着いて大人しくではないですよ。

良い子っていうと、大人しかったり吠えなかったり、人の言う事聞いたり
大人しい子って思ってる人が多いけど

私が言ってるのはそういう意味ではなく、本質的なものです。

まだこの年齢なら性格形成はこれからです。
これからどんな風にだって変わっていく。

厳しくビシバシしつけていったりすれば・・・
明るく良い所を伸ばしていくような飼育の仕方だったら・・・

飼育の仕方で変わってきます。


でも、今現在の子の子は、きっと人から愛された経験があるのだと思います。
だから根本的に明るく人を信用しています

なので安心してお腹も見せてくれるし、誰にでも「大好き~!」って表現します。
人見知り??ありません~~~(笑)




DSC_3036





まぁ、若いし、体が大きい分することもダイナミック!!
もう体全部で嬉しい表現をする♪

出てこられて嬉しくて嬉しくて、そんでもって
人が大好きで、大好きで。

何されても害がなく、攻撃性もない。
お腹見せて喜びいっぱい表現する。
人に抱き付いてしがみつく(これゴールデンする子多いよね)

超天真爛漫でホント赤ちゃんだなぁ~。

でも意外と小心者の所もあるんだけよね。
病院で出会った柴ちゃんに唸られ、後ずさりしてた(笑)

ちょっとの音でもビビってたし(汗)

性格は本当にまっすぐで、悪いように育ってなくてよかったと安心した


ただ、ハイパーな大型犬を散歩したり扱ったりした人で無いと
ちょっと危険~~ってなほどの動きをするし
油断してると倒されるし、引きずられる。

引きの時はリード使いのコツを覚えれば女性でも倒されることなく
なんとか制御できるけど、きっとそれが出来るまでと
ZIPももう少し落ち着くまでは大変かもね。


今ZIPは遊びたい盛

子供だからそれでいいんだよ。

この経験がとっても大事。
大いに遊んで大いに学ぶ。

今始まったばかり。
だからこれからゆっくりと大人になればいい。







それと、金曜日に緊急保護した子がいます

以前、ラテを保護した際に会った子ですが、その際はすぐに連れて帰れず・・・
(まだ引き出す許可が下りなかった)

でも、あのままだと痛くて辛いだろうと、長い間ほっておく事も出来ず
相談して出すことが出来ました。




DSC_3031






とっても可愛い顔してるでしょ?





DSC_3032




一見、普通に見えますが・・・




右目が牛眼
右目が牛眼




で、やはり時すでに遅し・・・

もう収容された時点でこの状態だった。
牛眼になってしまうという事は重傷だという事なようで・・・。


左目は超つぶらな目なのに・・・



DSC_3043





帰ってからいろいろ調べました



牛眼というのは、何らかの原因によって目が大きくなってしまう病気です。
主に 緑内障により眼圧が上がって目が大きくなって牛眼になってしまうことが多いですが
外傷からも緑内障になってしまいます。

緑内障とは何らかの原因により、眼房水の排泄が出来なくなり
眼の圧力(眼圧)が高くなってしまった状態です。
それが悪化すると、牛眼となります。


眼圧が高い状態が続くと視神経を圧迫し失明にいたります

しかも、瞬きが出来なくなることにより、眼の表面が乾燥して慢性的な角膜の炎症をおこします
ドライアイになったり、結膜が充血したり、角膜がむくんだり、傷が付いたり、痛みを伴ったりします。

中には、目の奥の腫瘍によって牛眼になってしまうこともあります。
牛眼は、基本的には失明をしています。


調べたとおりでした。

この牛眼になってしまった場合はすでに失明し、痛みもかなりあることがほとんどで
この時点ではすでに手遅れとなります。
だから、そうなる前に早い段階での処置が必要になってくる。

保護された時からもすでにこの状態だったので、その時点でも手遅れだったんだろうな・・・

緑内障の治療は、おもに点眼や内服による内科療法で行いますが、
それでもよくならない場合や失明した場合は、外科療法を行います。

外科療法は

・毛様体破壊術
・眼球摘出
・シリコン義眼挿入

眼球摘出術は一度、元リスっこの柚子の場合にしています。
この子の場合は、保護時にすでに眼球内容物が飛び出していて
その後委縮してしまったので摘出除去をしました。

本来はすぐにでも眼球摘出術をして痛みをすぐにでもとってあげたかったのですが
保護したばかりだという事や、痩せているという点、(2キロ)体調の面からも考え
極力体に負担の無い方法を選択しました






DSC_3047






眼球内に注射をし毛様体の破壊をし房水の排出を促す方法です。
うまくいけば目は同じくらいの大きさになってくれる。
でも、もっと小さくなり萎縮してしまう場合もあります。

この際見た目なんてどうでもいいんです。
痛みさえなければ。




夕方お迎えに行ってサークルに入れる。


フリーにしてあげたいところだが
あまりの臭さに断念・・・・

傍通るだけでも匂うし・・・

最近は臭さに慣れてしまい、ずっとおればなお臭さに慣れて
家帰ってきても着替え忘れて、

晩に晩御飯作ってる時に、「なんか誰か臭い!!」ってなって
自分の服やったりとか・・・(汗)

そんな感じだったのに、今回は違う。


強烈過ぎて、家帰って速攻全身着替えたほど~~(汗)


なので、さすがにフリーにできないし
夜だし、下痢などもしていたのでシャンプーも出来ないし~~


でも毛玉とかブラッシングとか、膝に置き抱っこしながらして
終わったらまた速攻着替えて・・・(汗)



保護時は超可哀想な子だったのが
超臭い子に早変わり~~

悲壮感ないやん(笑)




ブラッシング、毛玉取り、シャンプーしました
ブラッシング、毛玉取り、シャンプーしました





とりあえず、1週間後に眼球のチェック。
その際小さくなってなかったら、またどうするか考えないといけない。

今三日経ってるけど、あまり小さくなってない気がするんだよなぁ




人が大好きな、甘えん坊さん
人が大好きな、甘えん坊さん




でもね、今は元気そうですよ。
犬は強い生き物なので痛みに慣れてしまってたかもしれないけれど




ピンクの服着せたら女の子みたい~~♪



IMG_0336



人に相手してもらうとすっごい喜んでおもしろい動きしています♪
人の言ってる事がよく理解できる子です。

とってもチャーミングな子です。


ポメ系かなぁ?
推定6、7歳くらいの男の子
体重2キロのちっちゃな子



IMG_0338


名前は・・・まだ決まってません~(汗)

チョビコが提案してくれたティノにしようかなぁ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







金曜日にラブラドール保護しました。


外へ出られた喜び、あ~んど、知らないところへの不安
により落ち着きなく動きまくっておりました~

車中からずっとハーハーがとまらない(汗)




DSC_3005





DSC_3004




ラブの子の保護は久々だなぁ~~。
ちっちゃい子の魅力もわかってきた私だけど
やっぱり大きな子が好きだなぁ~~

しかもやっぱりラブが好きだなぁ~!

でも私の好きなのは耳が大きい子なんだけど
この子はちっちゃい(笑)
だけど、マズルが悟っちんと一緒で短く丸いので幼い顔してる♪




DSC_2999





推定7歳の男の子 26キロ(悟天と同じ)

フィラリア陽性ですがレベルは弱
エコーで1匹だけ確認。

弱でよかった…

弱なのでこのままフィラリアの薬の通年投与だけですみます。
すでにミルベマイシンを飲んだようですので
子虫はいません。
あとは心臓に居る親虫の寿命が尽きるのを待つだけ。

大丈夫、うちでも陽性の子何頭かいたけど、今では陰性になってるしみんな元気だし~。




DSC_3008





顔を見ればわかるでしょうが
とっても温和な子です。

人に対して攻撃性は一切なしです。

今のところ何をされても口も出ません。






DSC_3015





保護前も保護日も人の顔をあまり見てくれない子で
顔を見ても目を合わせてくれない子だったから
人に興味とかないのかぁとか思ってたんだけど


車の中では私と助手席のツナグさんとの間に入り
頭を少し押し付けたりしてくるので、
そっけないそぶりをしてても甘えたいんだなぁって。


その後様子を見てて気づいたけど
彼はきっと、人からあまり話しかけてもらったり
コミュニケーションが少なかったんだと思います

普通、人が話しかけたりすると顔を見たり
なんか話しかけた??って反応があったりするんだけど

サンジの場合は、それがほとんどありませんでした。

呼びかけても耳を傾けようという反応が薄いんです

外で飼われててほったらかしにされたか??




DSC_3017






犬への攻撃性も一切ありません。

つくしに吠えられて、一目散に逃げる…

匂いをかぎたい思いはあるが顔を近づけられると
顔そむける。

トイプードルのぷっちゃんにさえ吠えられビビッてた(笑)
デッカイ体してんのに、かわいい~~~♪



緊張もあるのか
車の中でさえ座らず伏せずず~~っと立ちっぱなし。

座りや、ってお尻押してあげたり促したりしてもダメ。

家に入ってもなかなか座らず・・・心配したほど。



でも、ツナグさんからようやく伏せた~~!と連絡もらって
その画像がこちら





image2





保護してから、7時間後でした。



散歩にあまり行ってなかったのか
後ろ脚がやや弱い気がするが、これから筋肉つけていけばいいね。





image1





これからいっぱい人とコミニケーションとって
人と暮らす喜びを分かっていけばいい。

チョットシャイで優しい優しい彼の名前は『サンジ』





サンジの様子はツナグ家で!
http://tunagutunagu.blog.fc2.com/






あ、そうそう
サンジと入れ替えでツクシ我が家に一旦帰国中~。

ごめんやで~ツクシ。
我が家にはあんたの大好きな庭がない・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー










一昨日はさすがに興奮しまくり嬉しさのあまり前祝をしたチチです(笑)
それはまだ秘密♪


只今、ホップ、ネオ、圭くんがトライアルに入っています。

この3頭同じ日にトライアルGO!!

さすがに私の体3つも無いので(汗)
ネオは希望者さんと家の近かったたまごちゃん・すがちゃん組
圭は預かりのはなさん。
そしてホップは私。

新しい門出が3頭一緒なんて、なんかいいね。


でも、まだトライアル。


・・・帰ってくんなよ~~!!



で、来週は大希とフィガロ。
これまた同じ日だわさ~。

でも、午前と午後に分けて回りますよ~

幸せラッシュ万歳~!!

で、保護ラッシュ到来!



昨日保護してきたのは、これまた可愛らしい子。

しかも綺麗にカット済み
どういうこっちゃ!!!




DSC_2991





もう1頭同居犬が居たのだけれど
この子もきれい~にカット済み。


処分施設に持ち込んでおいて、でも最後に綺麗にしよってか?!

この心理が分からんわ・・・


こんな子ならきっと自らの手で飼い主探せ出せるはず。

もしももしも飼えない事態が起こったら、自らの手でその子の行く先を考える。

新しい飼い主を探す努力をする。
それが飼い主の役割であり責任。

例えシニアで病気でとか痴呆でとかどうしようもない状態な子であって
努力しても見つからなかった時、その時は自分の腕の中で逝かせてあげる
それぐらいの覚悟が必要。

それが、飼い主としての責任だと思う。
自分の不甲斐なさや悲しみ、その罪を背負うべきだと思う。

自分では出来ないから誰かに処分してなんて
年老いた子をあんな所で逝かせる選択なんてありえない。

私にはそれが一番許せない。


大好きな飼い主の腕の中なら、まだせめて救われる。
けれど、あんな冷たく寂しい中でひとりぼっちで逝かせようとするなんて・・・



どうか、シニア犬を見捨てないでください。
ちゃんと傍で看取ってあげてください


痴呆が入って1日中吠えてしまって迷惑がかかる
そんな場合なら部屋を防音設備にするとか、掃除しやすい部屋に改造するとか
なんとかいろいろ考えて、生きられる努力をしてほしい。

お金はかかるかもしれないけれど、それが飼い始めた責任であり見送る責任。
若い時は元気で健康で可愛いと癒され
でも歳追って病気なり痴呆が入り世話がかかりだしたら捨てる?

アホか!


書いていたらヒートアップしてきたので、保護したプードルの話へと戻ろう(汗)






DSC_2984





この子を見たとき、綺麗な顔立ちの子だなと思うのと同時に
「ここ」に似てる~~って思った。(保護中のね)(うちの元リスっこ


プードルは色々居たけれど
みんな顔が違うんだなぁ~。

(昔はちっちゃい子は全部同じに見えたもんな)

最近はそれがよく分かってきた(笑)


ここの顔はお目目パッチリハッキリくっきりのいわゆる美人顔。

なのでこの子も女の子かなぁって思ってて(勝手に)

保護した日に初めてオスだと知ったのだった(汗)



DSC_2985




考えてくれてた名前は今度という事でまた改めて考えてもらい
「虹音」(にと)君となりました。


なんかかっこいい名前やん!^^




DSC_2986



体系はほぼ適正で
3.7キロ



DSC_2987




何をされても動じず決してお口は出ません(笑)
案外堂々としている子です。




DSC_2988






DSC_2990




まだ吠え声を一度も聞いてません。
移動中、膝の上で大人しくしていました。

ただ、移動中の車中であまりにもお腹が空いたので
肉まん買って食べたら

すっごいせつない声を出して肉まんみつめてました(笑)
それぐらいかな。




DSC_2992




別に今の所問題と居問題もないし
人も好きだし、犬も平気。

大きな犬と普通に挨拶。
(ちなみにうちの紫音ちゃんにも怖がらず普通~)

きっとお散歩経験もあり、普通~に飼われていた子だと思います。


初日に居ただけなのでまだ分からないけれど
どっちかっていうと超マイペースかな~って思います。




DSC_2993






こんな子にはとっとと出て行ってもらいましょう~。
ってなことで、1週間後には手術。

歯が歯肉炎になっていて歯茎が痩せて歯根が見えているので抜歯と
歯石除去します。


それを終えればいつでも出ていけますので
みなさんよろしくお願いします!


仮名:虹音(にと)
犬種:トイプードル
性別:オス
年齢:5歳(飼い主申告)
体重:3.7キロ
歯以外は、パテラも無く、今の所目立った所見なしの健康体

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







続けて新入生



この子もなんの犬種が入ってるかは分かりませんが
おそらく毛質や体系から見てプードルが入っていると思います。





プードル×ヨークシャテリア?
プードル×ヨークシャテリア?







っいていうか、すっごい毛玉
っいていうか、すっごい毛玉






まるで絨毯。





127







レゲエみたいやな・・・
レゲエみたいやな・・・





さすがに酷い毛玉といい匂いを放っているこの子を
このまま預かりさん渡すのは・・・


よし!と奮起しバリバリバリカン~♪
毛玉と格闘!






153








154






スッキリスリムな体が出てきた




162







途中経過
途中経過






マズル周りと耳は残したかったんだけど
マズルにも毛玉と、耳にもあったので、短くなってしまいました。


今回はすべて一人でしたんだよ~
素人でもやる気があれば出来るのだ!^^




翌日レナのカットで訪問した



よしえちゃんに爪切りお願いしました~
よしえちゃんに爪切りお願いしました~







DSC_2939








テリアmixに変身しちゃいました
テリアmixに変身しちゃいました





この子は推定2.3歳という事だったけど
いやいや、動きとか様子とか見ていると

まさにパピー。


おもちゃで一人で放り投げて遊んでるし、たま~に甘噛みも出ちゃうし~。

犬には興味津々で、遊ぼうよ~~♪って誘う。

人は好きだけど、抱かれることとかあまりなかったようで
抱くと超大人しくなる(固まる)
でも人は好き♪


トリミングも初めてだったろう感じで、ドライヤーに超パニック!

ゲージなどに入れられっぱなしだったのがよく分かるほどだし~。
ショップもしくは入れられっぱなしかな。

ストレスからかくるくるくる回ってるし~


歯もきれいだし、総合的にみると1歳代と思われます。


見てると飽きない子です。

だけども、傍にベッドを置くとちゃんと静かに休んでる。

夜も一人でダイニングに寝たのに、一回も泣くことも無く
吠えることも無く

留守番させても、超お利口さん♪

2日いたけど超楽でした~~。



推定1歳のテリアmixの女の子。

体重 3.4キロ


名前は「チロル」



本日、おもいっきり笑ってしまったおばちゃんカツラの圭くんがトライアル予定の為
すぐにお願いしちゃいました(汗)




チロルの様子はこちらで
http://ailes87.blog.fc2.com/



※保護予定
12/9 プードル メス 
12/11 イエローラブラドール オス
12/12 ゴールデンレトリバー オス
12/15 雑種(小型) メス
12/20前後 チワワ オス、

レトリバーの預かりさん常時募集。
キャトルドッグ 推定2歳のオスの預かりさん
黒柴の5.6歳のオスの預かりさん,
ビーグル 推定5歳のメスの預かりさん急募



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








急に寒くなり収容施設の中は小型犬には厳しい環境。
風が吹きすさみ、床は濡れている。
ブルブルブルブル震えている・・・

もちろん大きな子だって寒い・・・


あのままでは、具合が悪くなってくる子も多いだろう。
もしかしたら死んでしまうかもしれない・・・

しかし預かりさんが多くいるわけではない。


そして待機して居る子達からでないと出せないのなら
少しでも多くその子達を出して、少しでも早く巣立ってもらい
そうすればあの子達を出せる。



今月、トライアルが多数入ってます。
と同時に保護も目一杯入っています。

それだけ12月は犬であふれかえるのです。

年末までの保護ラッシュが続きます。

年末、正月休みになる前に自分のできる限り出来る事を頑張ります。
1匹でも多く暖かいおうちに入れるように頑張ります!

皆さんも、今居る子達が1匹でも本当の家族に巡り合えるように
どうかご協力お願いします




相変わらず中型犬の預かりさんがおりません。

一匹はオーストラリアンキャトルドッグに似た子。
性格はすっごく良いです。
ずんぐりむっくりの体系で明るく元気な可愛い子。

あと1匹は黒柴の大人し目の男の子。

(どんな子か画像が欲しい場合は申し出てくださればお見せします)

どなたか預かってくださる方はいませんか?

もちろん大型犬の預かりさんも随時募集しています。
預かりさんが居ないと、手を挙げらない・・・


外でもいいのですけど、せめて寒さをしのげる環境があれば・・
あと脱走できない環境も必要です。
でも、でも出来ればせめて玄関でも入れてくれるとうれしいです。





それでは、一昨日保護してきた子の紹介です。





推定4歳程度の男の子
推定4歳程度の男の子





139






ダックスとパピヨンのmixと言われてたけど・・・
ダックスとパピヨンのmixと言われてたけど・・・








お、耳が開いた!
お、耳が開いた!






まぁ、チワワだろうか、パピヨンだろうが
ダックスのmixに違いないだろう。






133





人には問題なし!
人が好きで甘えん坊。

犬にも問題なし。




名前は『ラテ』

体重4.4キロ(適正)



143





ゆらが前日にトライアルに入ったので
預かりさんのOKを貰い次の日に出しました

だからゆらっち帰ってくるではないぞ~~(笑)


それぐらい、今の時期は焦ってるという事です(汗)



ラテ、いつでも里親募集中です


ラテの様子はこちらで
http://chepamo.blog.fc2.com/


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー








先日はバザーに足を運んで下さった方ありがとうございました。

バザー報告の前に、新しいリスっこの紹介です。

11/20に保護していたにもかかわらず全然お披露目できてなかった・・・


ちょっと前にヨーキーmix軍団がいましたよね。
(ピピ、ポポ、レオンetc)などの多頭飼育放棄の同居犬たちが。

それもようやく終わるかと思った矢先にまたもや多頭飼育の放棄。

マルチミックス軍団の登場。


まぁ、ヨーキー軍団に比べれば10頭くらいだったので数は少ないけどね。

その中で一際目立った奴がいた。

マルチーズっぽい子が多い中、3頭ほど黒い部分があった子がいて
その中でも、なんちゅう黒の入り方してんねん!っていう子がいた。

それはそれは余りにも面白くて、

「この子、おばちゃんパーマ?」
「カツラかぶってる???」
「いや、オスやからおっちゃんやで~」

なんて笑ってたんだが・・・

その言葉で何故か次ぎ行くと
リスタートの譲渡犬になっていた(汗)


私=おもろい=リスタートの譲渡犬
の図式の出来上がり~~(汗)


さ、みなに大笑いされたリスっこは・・・




そう、こんな子




マルチーズmix
マルチーズmix




決してカツラをかぶっている訳でも
海苔を貼り付けている訳でもございません~





image1








IMG_0135






image2






おばちゃん、なんで笑ってるん??
おばちゃん、なんで笑ってるん??





いやいや、可愛いからです♪





診察待っている間、散歩出来るかな?と外を少しお散歩しました。

私の横をぴったりとついて歩く。
靴にくっ付くような感じでちょっと踏みそうになるけど
周りを見たりもせず、臭いもかがず、ただひたすらついて来る。

必死で離れまいとついて来る姿は、キュンときました。


散歩の経験がなかったようです。


保護前から泣かない子だなって思ってた子で
保護時も一切吠えなかった。


でも、預かりさん宅でサークルに入れられるとかなり泣いたようです。

きっと、入れられっ放しだったんだろうね。
だから、もう入るのは嫌なんだろうな。


フリーだと落ち着いて一切泣くことはありません。


抱っこもあまりされたことが無いようでちょっぴり苦手。
ひざの上に乗ってくることもないけれど
それでも、人恋しくて人を追い、足元に居たり、横に居たり。

人のそばにいるだけでそれだけでいい、そんな子。


まだまだ2歳と若いのに、遊び方も知らないようで
とっても穏やかな圭くん。


そうそう、カット後の写真・・・と。



こんなに可愛い子の誕生です!





圭 1-7



これで、もうおばちゃんパーマって言わせないぞ~~!


可愛い可愛い圭くんの出来上がり♪


名前は「圭」

錦織君の活躍にあやかり、圭と名づけました。
彼のように、圭くんも未来へ大きく羽ばたけますように。







圭 1-2





上から見れば、ちと面白いが(笑)






圭 1-3






マルチーズとヨーキーのmix
年齢 2歳の男の子
体重 4.2キロ(少しや痩せていてます。5キロ弱くらいが標準です))





圭 1-4






多頭飼育の子だけに、犬との付き合いはやはり上手で
攻撃性は一切ありません。






1417488252155






外では臭いかぎもトイレもまだできないけれど




圭 1-6








ポン太の真似して少しずつ匂いかぎできるかな?
ポン太の真似して少しずつ匂いかぎできるかな?






圭 1-1


いつでも里親募集中です♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー