パート1を読んでいない人はそちらから読んでね

悠大のこと・・・パート1

そんな悠大がお見合い&トライアル。
知り合いのボラさんからも、悠大がお見合い~~~!ってビックリされた
(そんな話題の子だったのか?!(^-^;)

私自身驚きましたよ。
心臓も悪くて、年齢もそこそこ。
キャバの寿命は短いと聞く。
後どのくらい生きられるか・・・。

で、メンドクサイ頑固じじぃ・・・汗

でも、悠大にピッタリのゆったり、の~んびりした彼女。
この子なら、悠大を寛大な心で受け止めてくれるんじゃないか?そう思いました。
神経質でイライラするような人には悠大はチョット難しいはず。

ただ環境の変化には弱い悠ちゃん。

確かに、今でも悠ちゃんは一筋縄ではいかない子です。
私も今だから理解できるし、ホント憎めないし面白いと思うし、それが悠大の
可愛いところでもあると今なら言えますが、ほかの人が扱うには中々難しいかも。


ベテランの預かりのコビンちゃんでさえ2週間で音を上げた子です。
(コビンちゃん、その節はご苦労様でした~)

環境に慣れるまではすっごく時間かかります。
興奮しやすい子です。興奮すると吠えます。
寂しくて吠えます。

仕方ない。
悠大は頑固じじぃだから~``r(^^;)
少しは成長はしているかも知れないけれど

あの子自身が中々すぐには変われる子ではありません。慣れだけです。
こっちが配慮してあげないと無理な子です。


ゼロにはならないけど、1からのスタートになるかもしれない。
それでも了承してくれました。


ただね、留守番があったんです。
お仕事している彼女。保育士さんです。

きっと環境に慣れるまでは泣く・・・。
これは間違いなくそうなるだろうと確信していました。

留守番は出来る子にはなっています。
出かけるときに泣かなければず~っと留守番できるんです。
でも、出かけるときに泣いてると泣き続ける節がある。

そのおうちや生活環境に慣れるまではきっと時間がかかるはず。


なので、トライアルの2週間では無理だと思っていた。
悠大の場合は1ヶ月、いや無期限でもいいくらいかも?!そう思っていたので
その事も伝えていました。

2週間では答えは出せない子だと。
いくらでも延長してくれてもいいと思っていました。


トイレを家の中でしないというので、今は朝晩とトイレタイムで散歩に行ってるそうです。
最初、やっぱり興奮症が出てびっくりしてたけど
今はずいぶんと慣れてくれたみたいで、落ち着いてきているそうです。

でも、その仕事に出かける時から吠えてます~と聞かされ
留守中、吠え声の確認の為、何度か偵察部隊出動しました。
昼間泣いている事はなかったので、出かけた直後に何分泣いているかを確認する為に。


一度、偵察が早かったのか、散歩帰りの彼女と鉢合わせ。
両者あわててた(汗)

でも、鉢合わせてよかった。
彼女、散歩後に仕事に出かけてたようだと分かったから。

悠大は一度興奮するとなかなか鎮まらない。
いくら慣れてきたとはいえ、散歩で興奮している
そんな直後、彼女に出て行かれたら、吠える。

散歩後最低30分はゆったりした時間を作ってから行ってくださいとお願いしました。

その時、20分は吠えてたのを確認(^-^;
それ以上そこに留まると、不審者通報されてしまうので(^-^;
偵察断念・・・


あと、私の2度怒りも伝授。

これが結構難しいらしいわ。
2度怒りの時はこぶし上げて部屋まで入って追いかけないといけないねんもん。
(そういうところが面倒くさい・・・)

でも、彼女優しいし怒ってもきっと怖くない・・・。やろうな・・・。


案の定、まだ仕事行くときには吠えているそうです。
5分は吠えてます。それ以上は分からないと・・・。


それから
メールもらいました。で、びっくり!

もう、2週間たったんや!!と。



彼女からのメールです


ライン


帰ってからも、抱くまで吠え続ける悠ちゃん。。。

最近その興奮ついでにそのまま散歩へ連れ出しています。
散歩から帰り、足を拭いてご飯を食べるとおとなしくなる悠大☆

そのあとは、私が動くと目で追っていますが、座っていられるようになりました

◎悠大わんぱくエピソード◎

食べ物には、執着心強く野性に戻る悠ちゃん☆彼氏が食べていたロールケーキに飛びかかって行きました(爆)

牛アキレスは長持ちおやつでいいですが、(私の)ベッドの中でもガジガジ・・・布団が牛臭くなっています(汗)

散歩は、興奮はだいぶ治まっていますが、ひっぱりは相変わらずです。
ウンチとってる間に溝にはまっていたり、あんまり引っ張りすぎて前足空回りで
すれ違った子どもに、「あの犬飛んでる・・・。」って言われたり(笑)

洗濯たたんだり、ミシンがけの布を広げたりすると、すかさず上に座りに来ます(笑)
とってもお邪魔です(@_@;)
ほんとに慣れるまで時間がかかる子なのは、納得しました。でも毎日楽しくて飽きないです☆

一緒に生活しだして約2週間。。。家族としてこの先ずっと一緒に生活していきたいと思っています




033



035


038


P1010640



ライン



こんな悠ちゃんやけど
悠大とこれからもずっと一緒に生活していきたい!って言ってくれた。

悠ちゃんの良さをちゃんと理解してくれていました。

(写真の悠ちゃん、すっごく落ち着いたいい顔してるし、可愛い~~♪)



ホントにホントに嬉しかった・・・・
悠大を理解してくれる人が現れた。
悠大の良さを分かってくれる人が居た。

私自身、この子は我が家にずっと居るかもしれない。と始めて覚悟した子でした。
年も年だしうちで看取る事になるかも?とか・・・。


でも、こんなやりにくいヤツと共に生きていきたいと思ってくれた人が居た。
久々に私の中に芽生えた大きな喜び。



トライアルの返事を聞かせてくれたけれど、
彼女の心とは裏腹に、悠ちゃんが泣き続けて苦情が来てしまったら・・・

だから、まだ私の役目は終わってません。
悠大が吠えなくなるまでは・・・。

今日も彼女が出かけた後、偵察部隊は出動しました。

結果・・・・悠ちゃん吠えてなかった!!
もうめっちゃくちゃ嬉しい~~~!!

慣れてきた?!

だが安心は出来ない。
なので、来週も出動します。

悠大が留守中吠えなくなったら・・・それでやっと彼女にバトンタッチが出来ます。
でも、でも、きっと悠大の未来は明るいってそう思います。


いろいろあったし苦労したから余計に、今は、悠大がすごく可愛い。

色んな姿を見せてくれた悠ちゃん。


よく似合ってるで~



かわいい~~~!
かわいい~~~!


wan 5855




wan 5858


wan 7026



「前へならえ!」のポーズ
「前へならえ!」のポーズ


ネムネム
ネムネム





その事を早くみんなに報告しておかないとと思ってね。
まだ正式譲渡はしていないけど、絶対そうなるはず!

その時にちゃんと、悠大にオメデトウを言うからね^^


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー




それぞれの居場所

悠大の事・・・パート1

comment iconコメント ( 3 )

お~~~~~~っ
悠ちゃん!やったね!!
偵察部隊さんもお疲れ様です。
やはり、赤い糸ってあるんですね。
シロも諦めないぞ~~~(^^)/

名前: キラキラはは [Edit] 2010-12-11 21:50

悠大 いい感じやんっ!!

チチしゃんが保護した子、ややこしやぁ~やったり天然KYやったりしてもしっかり家族(予定含)のハートをカップンチョするなぁ  わかるわぁ~

うちの実結がそうやもん
ややこしかったりKYやったりするけど、ほんまにおもしろい子やもん
腹立つこともあるけど、あきれることもあるけど、可愛くて仕方ない♪
里親としての正直な気持ちよん♪(* ̄ー ̄)v 

名前: 姫のおかん [Edit] 2010-12-11 22:37

☆キラキラははさん

偵察部隊ワン子共に出動していますよん^^
いつも祈るような気持ちで、家の前に行く。
「どうか、吠えていませんようにと・・・」
この間初めて祈りが届いて嬉しかった~~。

赤い糸かどうかは分からんけど・・・
私は、『努力は報われる』と『信じる気持ち』を強くもっています。例えどんな子であっても
きっといてると信じてるし、絶対に見つけると心に誓ってます。
まぁ、悠ちゃんの場合そこまで思わなかったけど
神様が空から見ていて大変そうだと手を貸してくれたのかもね^^

私は恵まれていると思います。
シロくんも、そう信じてガンバレ!!



☆姫のおかん

ホンマ悠大ってややこしいヤツやねん。
でもね、すっごく愛嬌あって可愛いねん。
パパなんて、一押しやで。
すっごい可愛いらしいわ。(ま、くっ付いてくるヤツはどの子でもスキらしいが)
顔も愛嬌あるやろ。悠大って。

おかんがそういってくれて嬉しい。
実結って、ダックス軍団おなかではずば抜けてやんちゃやったやん(^▽^;)
他みんな大人しいのにさ・・・(なんで??)
でも、その逆境に負けないタフさとか、強さとか
天真爛漫さがあたしは好きやった。

でも、おかんがそんなややこしいヤツに向き合って一生懸命やってくれてる事、ホンマにありがたいって思ってるねん。
いつもブログ見て嬉しいって思うし実結は幸せやなぁって。
オカンの所に行ってホンマよかったって思ってるねん。
でも、オカンが大変そうやってずっと思ってたからさ・・・
可愛くて仕方ない・・・そう思ってくれてるならホンマに嬉しい!!おかん、ありがとう~!

名前: チチ [Edit] 2010-12-13 00:12

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)