FC2ブログ

2011'01.16 (Sun)

小熊保護?!





熊の子を保護しました~~!


小熊です!
熊です!



だって熊ソックリやねんもん~~^^



イブに引き続き、またまた野良の子犬保護しました~。
推定2.3ヶ月程度の雑種の女の子です。
体重は3キロです。 


最初、処分されそうになってた熊ちゃん。。
なんでって、人馴れしてない捕獲で捕まった生粋の野良だから。


成犬の野犬だと、今から人馴れさすのはかなり難しいのは事実だと思います。
人から餌を貰う事を知らずに生きてきた犬だから。


でも、まだ生後2.3ヶ月の子犬なら、
今のうちに人馴れして、人から餌を貰う事を覚えれば大丈夫。

それをこんな可愛い子を・・・。
無理やり掴もうとすると噛もうとする、って・・・
(イブは怖くても一切噛もうとはしなかったから)

アホか~!
まだ子犬やん!

そりゃ、得体の知らない怪物から無理やり首根っこ
掴まれ引きずられたら恐怖で噛もうとするわ~~。
でも、その時だけで、それ以外は噛みませんよ。

これから、いきらでも
人は安心できる生き物だよ、って根気よく覚えていけば全然大丈夫!


それに、この真っ黒な顔にこげ茶って・・・
むっちゃくちゃ個性あって私は完全にツボですわ^^


熊ちゃん間一髪やったね♪



熊ちゃん熊ちゃんって言ってるけど
名前は熊ちゃんじゃないです(^▽^;)





どっからどうみても
見た目は子熊ですが





小熊です♪
うたちゃんです♪



かわいいでしょ~~♪


安心して抱かれているように見えますが

それまでに、連れ出すときに
あまりの恐怖に脱糞、放尿・・・

下痢便なので体はビチョビチョ。
(あたしの服にもついた)

で、怖がってて可哀想なんだけど車載せられないので
仕方なく湯沸かし器で洗われ、さらに恐怖だっただろう。

ゴシゴシ乾かされ、抱っこされた時にはダウン寸前のうたちゃん。

抱かれている時点で恐怖なので、ヨダレダラダラ・・・
しかも、車にも酔い2度も吐き、可哀想(^▽^;)


病院についても、人が側に居ると固まってしまい
動かない。




甘えて寄り添っているように見えるが
甘えて寄り添っているように見えるが





怖くて動けないだけ(汗)
怖くて動けないだけ(汗)






ほら、よだれダラダラ・・・
ほら、よだれダラダラ・・・




イブよりもさらに酷いビビリ具合のうたちゃんなんです。






熊のぬいぐるみのような
熊のぬいぐるみのような





熊の子「うた」ちゃん♪
「うた」ちゃん♪





しばらく我が家に滞在中。
さてさて、どうなることか?!

とりあえず今日はうたちゃんのお披露目でした。

うたの可愛く面白い様子はまた明日♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

明日心のお見合いです!

バナー





テーマ : 雑種犬が好き♪ - ジャンル : ペット

00:24  |  「うた」 雑種子犬  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★またまた

タイプですぅーi-178

今はきっと、すべて怖いだろうi-282うた
ガンバったi-234うた

なんかチチさん
イブあたりからタイプかわってきました?


でも、、
なんか泣けちゃいますi-241





ニクさん | 2011年01月16日(日) 22:31 | URL | コメント編集

☆ニクさん

あたしと一緒やなぁ^^

タイプ変わった??
犬のタイプって事?

それとも私自身のことかな?

犬のタイプは
昔から、綺麗だったり整った顔より
少し不細工だったり、愛嬌のある顔が好きで
個性があるはがむっちゃ好きやねん。

蘭もそう、個性のある顔!
うたも顔黒くて、むちゃくちゃ個性あるやん^^

でも、雑種が好きになったのは、銀や大輔を保護してから雑種ってホンマかわいい♪って思うようになって最近は益々そう思うようになって来たヨ。

私自身は・・・確かに少し変わったかな。
1年色々経験して色々な子見てきて
大分とたくましくなった。

かなり用心深かった私やけど
悠ちゃんや他の子を保護してみて
かなり勇気を貰えたし、
多少は、私のところへ来い!ドンと来い!って気になってきたよ。

見放したくない気持ちが大きくなってきたのは事実です。
^^


チチ | 2011年01月19日(水) 00:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/1129-d4a90969

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |