なんかストレスが溜まっているのか?!
久しぶりに大きなダンボールをビリビリと噛んでちぎりだした悟天。





wan 9925




思う存分やりなさい!!とさせてあげた。

それに便乗する紫音。(紫音は悟天の真似ばっかです)




wan 9934





破壊したダンボールの上で一休み。




ちぎったってん
ちぎったってん




発散できたか?





ちょっとだけ・・・
ちょっとだけ・・・





紫音は




悟天の真似しただけ~~♪
悟天の真似しただけ~~♪




ライン




本日は2件のお見合いが我が家で繰り広げられました。


ショコラから始まり、4月組みの保護犬たちは、
実は誰も募集をかけていないんです。


ジオ君もその一人。

ジオを保護して10日ほどたって、
そろそろプロフィールを作りHPに詳細アップ、
と考えていたところに希望。

家族で犬を飼うのは初めてのご家族です。

ジオが男の人を怖がる点、
慣れてくるまでは帰ってくるたびに吠えられる点
今は殆ど留守番が無い点、
子供にも問題もなく、噛んだりもしない子だけど
預かりさんちには、子供がいないのでハッキリとは分からない点、

色んなジオ君をお話させてもらっていました。


その後、お母さんからの真剣なメール。

お父さんはコツがあるらしく妙に自信満々だったらしいですが
色々作戦を立ててがんばるとの意気込み。
子供達は仲良くなる為にボール投げして遊んだりすると言ってる事。
それでも、何かあればその都度改善して
お互いに快適に過ごせるようにしたいと思ってくれている点。

ワイヤーダックスについてトリミングなども調べてくれたり
吠える事についても、静かな環境で物音がない点など
たくさん想いを書いてくれていました。


そして最後には、「今はジオ君しか見えてません!!」
とのジオに対する熱い想い。



ジオしか見えてないっていう台詞。
これ、かなりグッと来ました``r(^^;)

嬉しいじゃないの~、そう言ってもらえるなんてね。
幸せやよ~。

家族みんなが真剣にジオの事について話し合い
どうすれば良いかを考えてくれている。
そんな姿が目に見えてきて嬉しかったです。


早くは無いだろう・・・と思った私の感を
見事裏切ってくれたジオ。(ジオごめん~(^_^;))



ようやくお見合いの日がやってきた。



最初少し恐々だった次男君。
だけど、帰る事には超普通に触れてたし可愛がってくれていました。




wan 9945





もう平気!
もう平気!




ジオ、おいで♪
ジオ、おいで♪





ジオと子供達
ジオと子供達





お父さんはジオに吠えられる事を覚悟していたけど
吠えられずに済んですっごく喜んでいました。
みんな、嬉しくって一杯おやつ上げていました(^▽^)



みんなにオヤツ貰えて
みんなにオヤツ貰えて




ジオ!っていっぱい呼ばれて
ジオ!っていっぱい呼ばれて



嬉しいね、ジオ♪
嬉しいね、ジオ♪




お姉ちゃんなんか、私の言葉に
素直に「ハイ(^-^)/」って言って聞いてくれて
感動・・・


ここ何年と、そういう素直な台詞を耳にした事が無いもので
マジでジーンと・・・(j∇j)

いい子だ・・・





帰り際、ジオと別れがたそうだったご家族。




wan 9964




wan 9966





別れるのが寂しくて泣きそうだった次男君。

お見合いで、そこまで愛されたらホンマ嬉しいね。



1週間なんてあっという間。
その後は、ず~~っと居られるんやからね。
お兄ちゃん、指折り数えて待っていてね。



ボク、すぐに行くよ~
ボク、すぐに行くよ~



ジオ、トライアル決定です。





お次は・・・北斗のお見合い。

明日に続く~~♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー





北斗の再出発!

5年後10年後の子供達

comment iconコメント ( 1 )

ハハッ♪

そっかそっか、ちぎたったんかぁi-228

画像でみる最近の悟天ちん、お顔がなんとなくおぼこくなってきてる気がする~i-100
姉さんより若くi-198見えたり(失礼姉さん)父親には見えないョォi-237

その上目づかい、たまりましぇんi-178


ところで
お見合いジオくん、案外コンパクトなサイズi-278子供たちとの画で感じました。

個人的には、好みのアンバランス感
それともワイヤーダックスとは、こういう感じなんだろうか。。

勉強不足でスミマセンi-230

次はいよいよトライアルi-234楽しみーi-179

名前: ニクさん [Edit] 2011-05-01 09:44

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)