今日の新入生はマルチーズ。
個人の多頭飼育の果て放棄された子です。



保護前
保護前





親、兄弟が数頭いました。

殆どの子が痩せてガリガリだった上に糞尿まみれの毛玉だらけ。

年齢は5歳から~~9歳くらいまでらしいけど
歯の状態がみんな悪く、(ブリーダーの子や多頭飼育に多い)
年齢がみな読み取れない。


飼い主は一度は手放したもの、その後考え直したようなんだけど
迎えに来るのか来ないのか?結局保留状態のまま放置。

その間ますます衰弱して汚れていく。
権利を放棄してないので、私達も手を出せないでいました。




見つめないで・・・
見つめないで・・・




で、ようやく1ヵ月後に最終的に放棄した。

ゴールデンウイークに入り1週間後の今日が2頭出す予定だったのですが


実はすでに仲間2頭が亡くなってしまいました。
1頭はうちが出す予定の子でした。


きっと衰弱・・・。


とにかく、残っている子も早く保護しなければ危険レベル。



とにかくまずは酷い毛玉をとってあげたい。
たまごちゃんとまきまきに応援のヘルプ。




ドライアイで眼球が傷つき白い点が・・・
ドライアイで眼球が傷つき白い点が・・・





この子は、あの時私をずっと見つめていた子。
足を引きずっていた子でした。



どうしても、目が離せなくなってしまって保護してしまった。



足じゃないよ、毛玉だよ
足じゃないよ、毛玉だよ






毛玉が足を覆い隠し、フエルト状態で歩く事もままならず
毛玉が足を覆い隠し、フエルト状態で歩く事もままならず






まるで皮を剥ぐように・・・
まるで皮を剥ぐように・・・





そして、さらにその毛玉が尿を吸い込み、尿の毛玉。
それで、足が蒸れて怪我までしていた。

皮膚が柔らかすぎて、バリカンに引っかかってしまったり
蒸れて皮がめくれたり・・・

ホント、痛々しい状態。



尿毛玉、むちゃくちゃ臭くて、手に臭いまでしみこむ。
だけど、みんな必死で毛玉取り。





やっと肉球が!本当の足が見えてきた
やっと肉球が!本当の足が見えてきた





5センチくらいに伸びた巻き爪が毛玉にからまり中々取れなかった。






肉だと思った体は殆どが毛だった。




鎧を剥ぐように・・・
鎧を剥ぐように・・・







本当に鎧被ってたんやね・・・
本当に鎧被ってたんやね・・・







あとは一番懐っこくてずっと私に付きまとっていた子。







この子も同じくブーツを履いていた
この子も同じく毛玉のブーツを履いていた







フエルトをとると鍵尻尾・・・
フエルトをとると鍵尻尾・・・







大量のフエルト毛玉
大量のフエルト毛玉






他の子も大阪の他ボラさんが動いてくれて保護。

うちも、今日2頭保護しました。

みんな衰弱しきっているのだけれど、
特に男の子の方は弱々しく震えていた子だったので
今日一日頑張って!と祈るような気持ちでした。



そして今日。





よかった・・・

2頭とも生きていてくれて・・・





動かずじっとしている2頭
動かずじっとしている2頭






亡くなった2頭の子は女の子でした。
その中で



唯一生き残ってくれた女の子
唯一生き残ってくれた女の子




甘えん坊な子です
甘えん坊な子です






適正体重4キロ程度の子が、ガリガリで2.3キロしかありませんでした。




一番小さい首輪でさえブカブカ・・・
一番小さい首輪でさえブカブカ・・・







一方、男の子。




男の子
男の子




少し大きいサイズなのに、適正体重5キロあってもおかしくない
サイズなのに、2.8キロしかない。


酷いアバラ・・・
酷いアバラ・・・





ウエストが5cmくらいしかありません。



酷い足です
酷い足です






酷い飢餓状態
酷い飢餓状態





血液検査の結果、酷い貧血。
そして低血糖。
飢餓状態だといわれました。

さらに体の中で炎症を起こしているらしく
CRPが高い。


これは2頭とも何故か同じ。
検査の結果も殆ど同じ。

女の子の方が比較的良く動いていて
男の子の方は震えっぱなしだったので、
女の子はまだ元気だと思われたけど

どっちも同じ結果。


とにかく今は正しい判断も出来ないので、
食欲があるか?水は大量に飲まないか?ぐったりしていないか?
など様子を見、そして
とにかくいっぱい食べて栄養つけて、1週間後に再検査する事になりました。


心臓は全然問題なし。
耳ダにはいません。

年齢は女の子の方が5歳~6歳程度。
一度も出産はしていませんでした。
男の子の方が7~8歳程度





やっと家に到着。

とにかく酷い悪臭を何とかしよう!
疲れているだろうけど、2頭ともシャンプー。

(2度洗いでも臭い取れない・・・)




比較的元気だった女の子
こんなに可愛く変身したよ




こんなに素敵な女の子だったんだね。




震えながら、ベッドに入る。




もう怖くないよ
もう怖くないよ




とりあえず、再検査でいい結果が出るまで不安なので
とりあえず我が家で療養と思ったのだけれど
マルチーズ大好きなコビンちゃんが、
すでに自宅にお迎えに来てくれていました。

我が家よりは安心できるかもね。
コビンちゃん、お願いしますね。




コビンちゃんちで療養
コビンちゃんちで療養





いっぱい食べて元気になるんだよ~。





さらに酷い痩せようの男の子
さらに酷い痩せようの男の子






真っ白になったでしょ。
綺麗にしていればちゃんと綺麗で普通のマルチーズだったのにね。

ここまで酷い痩せ方の子を見るのは私も初めてです。
しかもずっと震えてるし・・・
消えそうで本当に怖い・・・



高カロリーの缶詰は下痢するからとa/dがいい、と言われたけど
この子、すでに酷い水下痢。
そして下痢した後はずっと・・・




ずっと寝たまんま・・・
ずっと寝たまんま・・・



(見てると痛々しい・・・と旦那も次男も言うので服を着せてあげました)



只今、夜中の1時前。
まだ寝ています・・・


やっと安心して柔らかいベッドで眠れるね。






もう、安心して眠っていいよ
もう、安心して眠っていいよ




寝ている彼の鼓動を何度も確認しにいく私。


仲間の分までがんばって生きるんやで。




この子達の名前、今一生懸命考えています。
2頭にふさわしい名前になるよう頑張って名づけます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー




生きろ!

ライバル心!

comment iconコメント ( 7 )

初めてコメントします。ほんとに痛々しいですね...許せない!これからは、たくさんの幸せが訪れますように...

名前: ゆな [Edit] 2011-05-07 02:55

うちもマルチーズを飼っているので、
この子たちの大きさが、あまりにも小さいと、
PCを見ながらブツブツ言ってました。
亡くなった子もいるんですね。
その子達の分まで、幸せになってほしい。
願わずには、いられません・・。

チチさん・・
保護してくれてありがとう。。

名前: みるくまま [Edit] 2011-05-07 10:37

冷たいコンクリートの上で今まで過ごしてきた子達。柔らかく暖かなベットで休んで、元気になってほしい。

きっと今までの卒業生のように、生きる喜びを感じられるから。

チチさんやボラの方々が付いてる。大丈夫!

名前: マリア2009 [Edit] 2011-05-07 10:57

ひどい・・・。
がりがりですね。
見ていて、胸がぎゅーっとなります。
早く2匹の笑顔が見れますように・・。
チチさんなら素晴らしい名前付けてもらえるよ!

よかったね。生きててほんとによかった。

チチさんみたいに、頑張っておられる方がいるのに、放棄するなんて最低!
でも、苦しんでる子達がいるのに、何もしてない私もいけないな・・・。

名前: sn [Edit] 2011-05-07 11:40

保留状態のまま放置して、この子達に地獄の苦しみを与え継けた元飼主、今どんな
気持ちなんでしょうね…
この子達に少しでも申し訳無い気持ちがあるなら、今後絶対に動物を飼わないで
下さい。法律で罰せられないのでしょうか?
今チチさんの元で消えそうな命‥ガンバレ!!! 君は今あの『幸せを呼ぶベッド』
で寝て居るんだから、きっと幸せになれるよ!



名前: ティガーママ [Edit] 2011-05-07 12:20

本当に、胸が締め付けられます
でも、チチさんに保護され消えかけていた
灯に火が付き安心しました
心から感謝です
美味しいご飯貰って早く元気になるんだよ~
遺棄した鬼の様な人に天罰が下りますように
法的な罰則を作って欲しいですね

名前: ポリ子 [Edit] 2011-05-07 19:18

本当に。。。一体何なんでしょうね。何がしたかったんでしょう、その元飼い主。
あまりに腹が立って涙が出てきました。
チチさん、保護してくださって有難うございます!
一日でも早く助かった子みんなが、今度こそ自分を一番大事に思ってくれる里親さんの下で幸せな夢を見ながら眠れるよう祈ってます。

名前: rinko [Edit] 2011-05-08 08:15

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)