FC2ブログ

2011'07.07 (Thu)

やり場のない怒り




金太郎うまくやっているようです。
先に、散々悪い事言ったからかな。
拍子抜けするほどいい子でビックリしてるらしいよ~^^

私の育て方まで褒められちゃったわ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

今までが何も教わってこなかったし、ただただ寂しかっただけやから
お腹も心も満たされてれば安心するし
教われば覚えるよね。

金太郎が成長しただけやよね。


でも、よかった。
来週にはいい報告出来そうかな♪


ライン



では、今日は昨日保護したもう1頭の子の紹介です。


ブラックタンのダックス君。


こちらも同じく飼育放棄されました。


理由は・・・家庭の事情。

家庭の事情ってなんやろか?




飼育放棄された子はどんな子か?


あらま、かわいいお顔の子やん。





ボク斗真(とうま)
ボク斗真(とうま)




可愛いお顔してるよ
可愛いお顔してるよ







某所でヘコヘコマシーンやった彼はいずこへ??というほど
塩らしくなってるやん~~





人が好きな普通のダックス
人が好きな普通のダックス







大きな犬も平気な子。(いいねぇ~)




ライフにも全然平気♪
ライフにも全然平気♪







診察では助けを求める可愛い子。




足のチェック、肛門腺も絞ってもらった
足のチェック、肛門腺も絞ってもらった






大丈夫やって
大丈夫やって








アカンたれやなぁ~
アカンたれやなぁ~





犬も人も大好きです
犬も人も大好きです






ホンマに普通~の小型犬。
無駄吠えも無く、やんちゃでもなく、普通のダックス。


なんでこう飼育放棄が多いのか?!

確かに予期せぬ事が起こる事はある。

のっぴきならない事情が起こるかもしれない。
育てていけない事情が・・・

だけど、だからと言って施設に持ち込みはしないで欲しい。

自分の手で新しい飼い主さん見つけてあげればいい。
本当に可愛がってきた我が子ならば命を絶つと言う選択は出来ないはず。


そっか、可愛がってない愛していない子だから、施設か・・・


・・・それなら初めから飼うな。



この日、私達がライフと斗真を連れ出し
嬉しそうな顔でリード持って歩いている所に
犬を捨てに来た夫婦が来た。

見るとおばちゃんは泣いている。


泣くんなら捨てるな!!
その涙はなんや!
っていうか、泣くな!

泣きたいのは、泣きたいのは捨てられる犬達。



心に大きな怒りが沸く。
でも、そんな気持ちを抑える。(抑えなきゃならない)


出て来れたライフ、そして持ち込まれた犬。
なんか、スッキリしない。


飼育放棄の子を保護するのは今に始まった事じゃなく何度も経験しているのに
そんな出来事もありつつで
昨日は怒りをぶつける所も無く、ここでぶつけて久々に熱くなってしまいました。
今日もだけど・・・(すみません~)



ライフと斗真、何も問題のない子達。


私が出来る事は、新しい飼い主を探す事。
第二の犬生を普通に過ごせるように・・・・


それしかない。



ライフも斗真もよろしくね
ライフも斗真もよろしくね




ライフの預かりはうめきちさん
斗真は土曜日まですがちゃんです


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


バナー





テーマ : ミニチュアダックス - ジャンル : ペット

23:43  |  「斗真(とうま)」ミニチュアダックス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

『この命 灰になるために生まれて来たんじゃないv-237v-237

昔、獣医さんが書かれた短い文に
『アメリカの兵士が日本にいてドーベルマンを飼っていた。で、本国へ帰ることになり日本で新しい飼い主を捜したが見つからなかった。 それで、彼はドーベルマンを自分のピストルで殺した。
それくらい、責任をもって動物を飼ってほしい。』
ということでした。

犬を持ち込む人はセンターの人の苦しみとかわかってるのかな。
ももやん | 2011年07月08日(金) 09:36 | URL | コメント編集

大好きなブラタンのダックス♪
普通に飼ってれば、ワザとヤンチャしたり
パピーと成犬の中間ぐらいで面白い時期なのに...

これからはいっぱい楽しい時間過ごして欲しいな

ダッ君ママ | 2011年07月08日(金) 17:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/1332-d81b71f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |