FC2ブログ

2011'07.19 (Tue)

事件は終結





まずご報告から。

物資支援などのご報告はHP上でも記載させていただいておりますが
今後こちらでも写真付きで報告したいと思います。

さっそくアップさせていただきました。
よろしくお願いします。





昨日の予告した事件の前に、まずこちらから。




メロディーが正式譲渡になりました!



初心者の方で犬の扱いも慣れていなくて、それによってメロの方も戸惑ったり
すぐには距離が縮まらなかったようでした。

だけども、日に日に落ち着きを取り戻し、家族とようやく打ちとけてくれたようです。


家族みんなと過ごす時間が経つにつれ、日に日に打ち解けています。

焦らず、ゆっくり心を通わせていきたいと思います。

そして、メロディを家族の一員として、大切にしていきたいと思います。




笑顔のメロディー♪
笑顔のメロディー♪




うんうん、笑顔で幸せそうだ^^

どうかな?と、多少は不安もあったので
本当に嬉しかった。


メロよかったねぇ。

ママにも、おじいちゃん、おばあちゃんにも一杯可愛がってもらうんだよ~~~!、




メロディー、おめでとう~~~!!!



メロディーの家族!
メロディーの家族!




2011/7/19 メロディー re:start卒業!




ライン




それでは一昨日の事件です。


たま~にしか会わない犬友さんから、いきなり電話がかかってきた。


ん?なんか嫌な予感。

なになに??

ウロウロしている柴犬が居る。
「おいで」と呼んだら来た。
首輪している。


('~';) うーん・・・・。
それはあたしに何を求めてるのか?

その子、家に連れて帰れる?と聞くと無理と言われ・・・


って事は・・・私になんとかしろってことね・・・(-_-;)


あの人に言えば何とかなるって思うのかな?


保護するって事は、預からないといけないしお金もかかるし
飼い主が出てこなかったら里親も探さないといけない。

すること一杯あるのに、そういうのは一切考えないのかな?


病気があったり、かなりの高齢犬だったりして
里親さんが見つからない場合もあるかもしれない。

少しはそういうのも考え協力する意思を見せて欲しい。


まぁ、いざ迷子犬を見つけたら、そこまでは考えず
身体の方が先に動いてるんですよね。


それで後からどうしようと・・・


迷子の子を見つけた時は本当に困ると思います。
助けたいと思うはず。

でも、でも、自分で何も出来ない、預かりも出来ないし協力も出来ない
だけど、誰かやって~~なら保護はしない方がいい。

見つけて他の人に任せるのは簡単。


前にも実はあった。
その時は、かなり遅い晩に電話がかかってきて・・・
「この子、どう?1頭くらい増えても行けるんちゃう?」
といわれた。

その時は、しかも次の日朝からトライアル予定。

今連れて帰っても明日長時間お留守番。
しかも病院さえも連れて行けないし・・・

なので、2日預かってもらえれば、その後なんとかすると言ったのに
「無理」だと・・・。
そこのオタクは大型2頭小型1頭とうちと同じような環境。

ダックスのような小さな子1頭なら2日くらいは預かれないか?

結局最終的に言った言葉は「じゃ、警察連れて行くわ~」。


警察で期限が切れれば連絡して貰う方法で話は終わったんだけど
結局、その子は署内で新しい飼い主が見つかった。

職員さん同士で声をかけあい、飼い主を探してくれたらしい。
優しい人たちだ。



なのでダックス君はうちには来なかったけどね。


友人ボラさんも言ってたけど、迷子の子を見つけたら
その子のためにどこまで出来るか、ですよね。


自分がどこまでしてあげられるか?

そういうことをちゃんと受け止め考えて欲しい。


見つけるだけ見つけて、「可愛そう」「何とかしてあげたい」で口だけで終わるのであれば
それはただの偽善です。
見つけて、他の人にすべて任せるだけで満足しているのは
自分はいい人、優しい人って自分自身で納得しているだけ。

きついと思うかもしれないけれど、そういう人がホント多い。


これは私がボランティアをしているから言える事ではありません。


コーギーの幸太を見つけてくれた人は出来る事までしてくださいました。
でも、里親探しが出来ない、家に入れてあげられない、十分な散歩も出来ない、と
それで、うちに相談してきて、里親探しを引き受けました。


自分で出来ない事は、いろんな人に協力を求めたり、アドバイスしてもらったり
でも、ちゃんと自分で出来る事はする。

一人では出来ない事が一杯です。
私もひとりでは何も出来ません。

でも、私が出来る協力は惜しみません。
出来る範囲でやらせてもらいます。

見つけた人も、自分自身でその子に何をして上げられるか、
どこまでしてあげられるか、もっと考えてあげてください





話戻るけど、柴君の話。



もしかしたら家に帰るかも?!と。

「家どこや、家に行ってみ~」と
柴君の行きたい方へ行ってみる。




歩くぞ、歩くぞ!
歩くぞ、歩くぞ!




ぐいぐい引っ張るので、「お、行くか?!」
と思いきや、マーキングするばっかり・・・

全然家に帰る気配なし。




柴君、家どこや~~?
柴君、家どこや~~?




「お~い、これじゃ、ただの飼い主の飼い犬のただの普通の散歩やろ~」ゞ( ̄∇ ̄;)

と犬に突っ込み入れながら歩く私。




散歩楽しいか?
散歩楽しいか?




結局、最終的にはうちで保護を覚悟して、近所の預かりUさんにお願いした。



そして昨日の3時ごろ、警察から飼い主らしき人が現れたと連絡貰い
無事に、飼い主さんに引き渡す事が出来ました。


同じ町内の、家からね、ほんの3分くらいのおうちだった。

庭飼いで、工事の人が門を開けっ放しで出て行ったらしいです。


でもさ、庭で放し飼いなんだから、それは飼い主が気をつけないといけないことやよね。

ちゃんと次の日にセンターに電話し、警察に電話するといいと教えてもらい
電話してくれたから、柴君の家が判明。

探してくれる飼い主さんでよかった。
でも、外飼いの子ならなおさら
迷子札や首輪の裏にでもいいから電話番号書いておくようにと、お願いしました。



でも、8歳の「ラッキー君」少し臆病でいい子でした。



ラッキー君、家に帰れてよかったね♪
ラッキー君、家に帰れてよかったね♪





昨日サボったので本日2回更新します!^^

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー








テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

14:29  |  「メロディー」ヨーキーmix  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★さぼってないよぉ~

個人的には、2回更新楽しみですi-179
ブログ版とか出来てるしぃー

『ラッキー』luckyだったよねi-229


ニクさん | 2011年07月20日(水) 14:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/1345-860f624c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |