FC2ブログ

2011'09.06 (Tue)

ブラザースの兄紹介!




今日、Re:Startのメンバーに新たに加わったのは

ブラザースの片割れ

「THE お兄ちゃん!」です



お兄ちゃん~~!!
お兄ちゃん~~!!



黒ラブ?
mix?

ほぼ黒ラブ。きっと黒ラブ。
ラブに程近いmix?



胸のラインは黒ラブにもあるよ
胸のラインは黒ラブにもあるよ




どっちゃでもええわ。

飼い主が黒ラブや言うたら、それでいい。
mixや、って思うんやったらそれでいい。
犬種は飼い主さんが決めたらいい、うん。




初めての場所に、ドキドキ(へっぴり腰のお兄ちゃん)
初めての場所に、ドキドキ(へっぴり腰のお兄ちゃん)




しっぽ垂れ下がってるで~~^^
しっぽ垂れ下がってるで~~^^




お兄ちゃんってどういうこと?
片割れって?
ブラザーズって?

はい、疑問にお答えしましょう。


お兄ちゃんには弟が居ます。

兄弟は確かですが、どっちが兄か弟かは分かりませんが
何度も会いに行って、弟の方がこの子に頼っているようで
この子の方が明るく、まだ堂々としていたので、それで兄と決めました。




ビビリながらも無抵抗ないい子ちゃん
ビビリながらも無抵抗ないい子ちゃん





優しい顔だ
優しい顔だ





今ね、こんなにも笑顔で居てくれているけれど
初めて会ったときは、全く近寄りもせず
呼んでもそれに応えもせず、隅っこで2頭でくっ付き、怯えてました。

餌も殆ど食べずに震えてた。

聞くと、何日もそういう状態だったそうです。


怖くて誰も中にも入らず近寄ってないと言う。
人馴れしてないのでは?と処分されかねない状況だった。

確かに、中に入るのは勇気が居る。
どんな子かも分からないし、しかも大きい。
怖いのは分かるけど、ちゃんと見てくれないと・・・
譲渡可能な子でも、そのままだとどんな子かも分からずに処分されてしまう。

職員が譲渡できると判断した子なら、どんな子でも保護してきた。

私が選ぶ事はない。
犬種で選びもしない。
雑種でも出にくい子でも、譲渡対象になった子なら
大型保護は少ないから、この子は遠慮しとく・・・はない。

もう一人のボラさんと協力して、どっちかが必ず保護してきた。

ただ、職員が譲渡できない、処分。と判断した子の中でも
助けられる命があるのでは?
と、私なりに見てきて判断して保護してきた。

行政は、里親様が見つからないと思うような子は出してくれない。
里親様に危害を加える犬だと困るから。
また手放してしまう可能性もあるから。
第三者に迷惑がかかってもダメだから。

そういう理由で、判断は辛口だ。

でも、年齢がシニアだから。
病気があるから。
噛もうとするから。
人懐っこくないから。

それだけでダメな場合もある。


シニアでも人懐っこくなくても攻撃性がなければいい。
修正可能な子だっている。
多少攻撃しても小型なら修正は可能。
病気だけで「かん太」見たいな子を死なせるのはいや。

大型犬です。
噛まれたら大きな怪我をする。

まだまだ半人前な私。
経験も浅い。
でも、この時は直感やその子の出す空気や経験に基づき行動するしかない。



この兄弟たちを見た時、全く怖さを感じなかった。

怯えてる。
目も合わさない。

だけども、中に入った。
近づき、声をかける。
とにかく外に出そう。

この中でなくて、外で太陽の下に出せば何かが変わる。

だけど不用意に手を出すのも不安はある。
リードをかけ、外に連れ出した。

顔が見る見る変わってくる。

前を歩いていた兄ちゃんに駆け寄ろうとする弟。
(お兄ちゃんを出してくれたのはすがちゃん)

体を撫でてあげる。
ビクっとびくつきはあるものの、少し人を怖がってるそぶりもあるけれど
優しい子だった。

この日から、この子達は変わった。

人に懐き出したそうで、寄って来るようになったと。

会いに行くたびに、元気になっていった兄弟。
この子達は大丈夫!と確信。

完全に譲渡犬になった。




アカン、可愛すぎる・・・
アカン、可愛すぎる・・・





どっからどう見てもやっぱりラブや~~



オネエすわり
オネエすわり




お兄ちゃん、やっと出られたね。


なんだか中に居る時よりも今日は一段と穏やかな顔つきに見えた。





車でも静かに伏せして折り降さん♪
車でも静かに伏せして折り降さん♪






ヨダレたらしながらも大人しく乗ってくれた
ヨダレたらしながらも大人しく乗ってくれた







(*>ω<)キャー!! かわいすぎやろ!
(*>ω<)キャー!! かわいすぎやろ!





前日のシャンプーでも、大人しく洗わせてくれたし、
泡まみれなのに、こんな風に寝転んでたよね。




預かりさん宅前で
預かりさん宅前で





明るい、いい子ちゃんや~
明るい、いい子ちゃんや~





っていうかね、誰が見てもきっとこの子たちの魅力に参ってしまうと思う。

一足先にお兄ちゃん。
来週には弟も出てくるからね。


ちょっと臆病だけどチャーミングなお兄ちゃんは
うめきちさん宅で預かりです。

休憩してたうめきちさんがようやく再開してくれて助かった~~!




幸せの切符持って来るまで待っててね~
幸せの切符持って来るまで待っててね~





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー





テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

01:45  |  「ウォーク」ラブラドールmix  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★お兄ちゃん、かわいい

チチさん、ご無沙汰しております。
いつも、東京の端っこから応援しております。

どこから見ても黒ラブのお兄ちゃんの
あまりにもかわいい登場に、コメントしたくってうずうず。 お兄ちゃんのまっすぐな瞳を見れば
優しい良い子!って事は直ぐに伝わりますね。

お腹を見せてなでて貰うなんて、人間の事を信じているって証拠です。うちのわん子は・・絶対にしない仕草ですもの。

ゆっくり心を温め直して、また素敵なご縁が必ずある!と私も信じています。
まこたくママ | 2011年09月06日(火) 18:21 | URL | コメント編集

★可愛い♪

チチさんこんばんは
ライフも我が家に大分慣れて、吠える事も始め(笑)しっかり番犬してくれてます♪
はじめは、やっぱ大好きなチチさんが忘れられなかった感じがありましたよ
みんなチチさんの事を信頼して、ストーカーになっていくんでしょうね(^-^)

黒ラブちゃんのお目目可愛いですね★

相変わらず、時折ムッキーする時は、主人に叱られると、御機嫌とりにペロペロ舐めに行ってますよ!

お散歩大好き、餌の時は突進していく姿は本当に足が悪いシニアか?と思ってしまうほど元気に飛んでいってるライフです

チチさん達がいるから、助かる命があります

本当に、感謝です
ありがとうございます
ライフの新ママ | 2011年09月06日(火) 21:39 | URL | コメント編集

ご無沙汰してます。
黒ラブに反応して、出てきちゃいました♪
めっちゃ可愛いじゃないですか~~~^^
黒ラブ飼い、大型犬好きの私は、たまりません
どうしてこんな優しい目をした子が、そんな場所に・・・不安でいっぱいだったんでしょうね。
職員の対応に、憤りを感じます。
処分するのが仕事じゃない、救える子を見つけるのも仕事なんじゃないでしょうか。

お兄ちゃん、チチさんに出会えてよかったね。
これからいっぱい幸せになるんだよ~

お兄ちゃんと離れ離れになってしまった弟くん、どうしてるか心配ですが、来週には会えるんですね。

ブラザースに、素敵なご縁がありますように☆
ウィルママ | 2011年09月07日(水) 08:56 | URL | コメント編集

☆まこたくママ

一緒一緒!この手の子には弱いよねぇ~~
だって黒ラブだもん^^

ちっとも怖さなんて感じないでしょ。
いい子達です。ブラザーズ。

ママさんちのワンコ君お腹見せないの~~~!
それは驚きだ!

臆病だけど人を信じてくれてる兄弟達を見て嬉しかったです。

はい、きっと素敵な縁がありますよね



☆ライフのママ

そっかなぁ、忘れられない感ありましたか??
あら、ライフ番犬になっちゃったんですね(^-^;

あのムッキー顔以外と好きなんですよね。
だって怖くないから_(^^;)ゞ

そう言ってくれて嬉しいです。
幸せそうにしているライフの姿を見て
救えてよかった・・・って思います。

これからも、頑張るぞ!


ママさんのブログいつも楽しみにしています。
あのカードの意味とか結構考えてみちゃったりなんかもしていますよ。^^

でも、一番の願いはマッサージしに行きたいことです~~!



☆ウィルママ

ですよねぇ。
私もたまりません(^▽^;)
大型犬好き、黒ラブ好き。
だから手元には置いて置けないわ。_(^^;)ゞ

ただの職員ですからね。
出来ればもう少し犬に長けている人や
大型犬が平気な人とか配属して欲しいです。

結局私がチェックしなければいけない事になるねんもん・・・

ジュニア今日出てきましたよ~
兄弟揃って幸せにならないとね♪
チチ | 2011年09月12日(月) 18:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/1396-4ef333fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |