琉生、我が家から移動しました。


なぜかね・・・
やっぱり人和がいじめる・・・


人和の後、色々な子が我が家にやって来た。

もちろん、大きな子も来たけど、もちろんチビ軍団も居てたりもした。

他の子には一切そんなそぶりはないし
今までいじめる事なんて一切なかった。

でも犬が好きな人和だから、気に入った子には「遊ぼう♪」って誘う事もあった。

遊んでる?

そう思ったりもしたけど、なんだか違うような気もせんでもない・・・(^^;)


琉生が人和の横を通ったら目で琉生の姿を追い、
目で追ってる・・と思ったら、いきなりダッシュして体当たりって言うか・・・

ルイルイはもちろん超がつくほどの怖がりで、キャインキャインとパニック状態。

それなのに、その声を聞いた春馬は
「おー、おいらも加勢するぜ!」ってな感じで慌てて参加しようとする。

最悪だ・・・


新入り挨拶時の紫音が喝入れる時も、全然関係ないくせに慌てて参加する。

自分からはいけないから、2番目に行こうとする。

完全に子分肌。


っていうか、性格悪いぞ春馬・・・(-_-;)



ルイはすぐに移動する予定でした。去勢を待ってから。
でも、予期せぬ事で検査などえ長くなってしまい
その間、毎日毎日ルイルイが泣かされる羽目になり・・・

あ、紫音姉さんは何もしてないし、春馬も最初だけで何もしてないよ。


一番無害だと思っていた人和がネックになるとはね・・・


パニックになった琉生を、守ろうを抱っこしようと手を出せば噛む。

そんな状態になるほど不安が高ぶり緊張状態になってしまうんです。


ま、人好きな子なので、少し経つと落ち着き「おいで」と呼ぶと大丈夫なんだけど

それでもね・・・



人は誰でも大好き♪
人は誰でも大好き♪



それにね、琉生の物への恐怖心の克服をしようと色々練習しても
琉生が唸ると悟天が怖がって吠える。

その吠え声で、また琉生がびくびくしたり警戒してすごい硬くなる。(^_^;)

物事がスムーズに運ばない。

一進一退の繰り返し。

しかも、犬が好きな琉生。
大きな犬だって平気。
せっかくいいもの持ってるのに、人にやられ続け
犬が怖いと言う意識を持ってしまったら可哀想。


検査結果が出るまでは・・・と思っていたけれど
預かりさんが、2度も人和にやられる姿を見て
預かりを承諾してくれた事もあり

検査結果がどうであれ、やっぱり琉生にとって
今後も我が家では、この子が安心して暮らせない。

このままでは良くない判断しお言葉に甘え移動させてもらいました。



人のお膝大好き!
人のお膝大好き!




家に居て、色々事細かにやってくれる
特にこういう子の扱いは、もうベテランの域?!
頼もしくて安心して預けられる、もちろんぼんじぃちゃんちへ♪



人和の名誉のために言っておきますが
人和は意地悪な子ではないよ。
気が強いわけでもない。

相性なんだろうか?

人和には唸りもキャンキャンと泣く声も聞こえないはずなのに
怖がったり逃げたりする様子が面白くてちょっかいを出すのかもしれないね。



我が家で色々と頑張ってあげたかったけど
それが出来なくてごめんやで。


ルイの暮らして3週間。

もっともっと琉生のいい所も悪い所も紹介したかったけど
これからはぼんじぃちゃんが紹介してくれます。




ルイルイは明るい!

どんな人でも大好き!

一切吠える事はない。っていうか吠え声を聞いた事はない。

留守番も長時間でも静かに賢く出来る。



運転の邪魔~~~
運転の邪魔~~~




文句垂れのルイルイ。

手は怖がらないくせに物が怖いルイルイ。


今も私にしたら可愛い奴だけど、きっと今以上にいい犬になるはず。
そんな良さを持ってる琉生。


やっと安心して過ごせるかな?

そこで修行しながら、もっともっといい犬になれ!!



今以上の可愛い犬になれ!
今以上の可愛い犬になれ!






明日ほのかのお見合いです♪



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー





万歳~~!!

ブラザースの兄紹介!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)