さてたまごちゃんのブログを見て
コナンがすっごく大変そうな子で心配している人も居るかもしれないですね。


コナンね、うちに一泊した時は、それほどではなかったんです。
まぁ、私が常に居たからだとは思うけど。

だけど、その時から、甘えん坊を通り越して
「ウザイ!」と思わせるほどの人への依存度が見え隠れしてたので
ヤバイかなぁ・・・大丈夫かなぁ・・・と思っていたがやはり的中!


でもね、すでによくなりつつあります。


コナンね、頭はかなりいいようで
そして相手をシッカリと見てる子です。
本気さが伝わらないと舐められてしまうような頭のいい子。


たまごちゃんが今までの預かり経験で学んだ事や
色々な対応を考え行動してくれたおかげで
なんとか留守番は出来るようにはなってきています。

4日目には出かける30分前からゲージに入れて
tvをつけて出かけると一切吠えなかったそうです。

少しは慣れてきたかな?


かなり甘やかされて育った感。
そして人に対してのかなり大きな依存。

そして置いていかれることへの不安や恐怖。

それがコナンには人一倍大きかったようで・・・

ちゃんと育ててくれていたらコナンが今苦労する事はなかったのに。



やはり人と共存していく上で吠えはかなり重要。
でも、コナンの場合、留守番が出来ないだけではなく
人への依存度が高いので、興奮そしてパニックになってしまう。

普段から、ずっと落ち着かない精神のまま。

自分でもどうしたらいいのか分からない様子だった。


それを直すには、諦める事を覚えさす事。
これが簡単そうで難しいんだな・・・。

でも、それが出来ない犬はとてもしんどいのです。
興奮、怒り、不安、恐怖、そしてパニック。

悠大もこのタイプでした。
でも、悠大の時とは違う。

あの子は、理解が中々出来なかった。

年齢的にも理解させる時期が遅かったのか、
長年染み付いたものを取り除くにはかなり時間がかかった。


でも、コナンは若いし、さすがプードル、頭はいい。

あ、悠ちゃんが頭悪いって言ってるんちゃうで~~(汗)
だって、今は十分お留守番も出来るし、ちゃんと理解してるもんね♪


保護犬としてやってきたからには、いつか旅立たなくては行かなくて
ちゃんと里親さんの元へ行けるようにしてあげたい。

そして一番大切なことは、吠えや留守が出来ない事が原因で
2度と捨てられることがないように不幸な目に合わないようにする。

だからたまごちゃんは誰かがしないといけない道だからと
頑張ってくれています。
私のためではないですよ。


コナンの為に。


要求が通らない、我が侭言えない。
でも、ちゃんと帰ってくる。
散歩にも毎日1時間は行ける。
帰ってからは側に居る。
大好きなボール遊びが出来る。
寝る時も側に居る。

そういう事を理解していけば、徐々にマシにはなってくるはずです。


たまごちゃんも頑張ってくれているけれど
身勝手な人間のせいで、そう育てられてしまったせいで
辛いのはコナン。



でも、今コナンは成長する為に頑張っている。



コナン、頑張れ!!
コナン、頑張れ!!




明日、コナン我が家にやってきます。
あ、帰ってくるのではないですよ。
たまごちゃんの労いとコナンの成長を見るためにです^^

どうか、たまごちゃんとコナンの応援よろしくお願いします!



ライン




そして頑張っているのは何もコナンだけではありません。
13年一緒に居た飼い主に裏切られ、きっと寂しい思いをしていたはずの


13歳の仁君。


それでも明るく前向きに生きています。




子供にも


優しい仁
優しい仁




いい味出してます~~^^



体もとっても元気なんだけど
口の中が酷かった。

歯石が付き過ぎて、歯肉炎で歯茎が腫れていた。
そして唇に出来ていた小さなイボ。



口の中痛かったで~
口の中痛かったで~




歯肉炎を治すには歯石除去するしかなく
火曜日に早々に手術を入れた。

歯石除去、レントゲン、血液検査、イボの切除、病理検査、
締めて5万円なり・・・


これまた来月にもバザー参加しないといけないな(汗)


首辺りにも気になる出来物を発見。
しかし石灰化されており、悪いもではなさそうなので
様子を見る方がいいとのことでした。

でも、よかった。
この年齢なら、もっと何かあってもおかしくないと思ってたから。


心臓も雑音もなく悪くないし、足腰も弱ってなく元気にお散歩に行くし
お散歩大好き♪
目だって白内障もない。

レントゲンで見る限り、変なものもなく、血液検査もほぼ正常。

歯肉炎と小さな口のイボだけで、体はいたって健康だった事が唯一の救い。

あとは、小さなイボの病理検査の結果を待つのみ。

きっと何もないよね。




そう信じて待つとしよう。







そうそう、コナンが可愛く綺麗に生まれ変わったと言うのに
うちの春馬ときたらボッサボサだった・・・

(保護犬のほうが綺麗ってどういう事?!)



1ヶ月も持たない春馬の毛
1ヶ月も持たない春馬の毛






このままで保護犬に・・・
このままでは保護犬に・・・





よし、トリミング開始!

これで卒業生として面目保てるかな?




くっきりと模様が浮きだっていい男になったでしょ♪
くっきりと模様が浮きだっていい男になったでしょ♪





よ、春ちん男前~!
よ、春ちん男前~!








保護犬達みんなみんな、飼い主と離れ、いきなり違う環境におかれ
それでも、ちゃんと前へと進もうと頑張っている。

ホント、犬って素晴らしいし素敵な生き物ですよね。


見習おう、人間たちよ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー




みんな幸せ!

最高の雑種コンビ!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)