FC2ブログ

2011'12.04 (Sun)

守りたい・・・




やはりあのハーネスではみすぼらしいと思われたのか(^_^;)
あれじゃ可哀想過ぎる、と思われたのか(汗)

なんにしろ、何人かの方がリリィの事を思い
「ハーネスあります!送ります、作ります!」
と言ってくださいました。

本当にありがとうございます。

しかし、今はそういう状態ではなくなりました。

本日リリィは手術しました。

リリィの怪我ですが、当初はいつ噛まれたのか?
どんな状態だったのかも分からず
血液検査やレントゲンで確認しバリカンも軽くかけ、
一番大きな箇所を消毒し処置。

触らず、抗生物質と痛み止めを飲ますようにと言われ
観察中だったんですが、
治癒する過程で出る浸出液は、患部を乾燥させずドンドン出す方がよく
前に噛まれた保護犬が居た時にも患部を湿らすようにしていました。

しかし、今回は直って行く様子の浸出液とは違い膿ではないか?

しかも、患部を自分で掻いてしまうので
傷が広がったみたいになってる感じがし、本日病院へ連れて行ってきました。



最初のレントゲンなどでは分からなかった怪我の度合いなどが
膿や浸出液が出て皮膚が柔らかくなり、
寝ている間に擦れたおかげで患部がハッキリ見えました。


やはり噛まれたあと2日ほど放置されていた様で
皮膚の下が化膿し始めていて組織が酷い損傷だった為
抗生物質では再生するには追いつかなかったようです。

なので、膿んでしまった皮膚の下にたまっているものを引っ張り出し切りました。(腐っているので痛みは無いです)

これを見ている時は目をそらしたくなるほどでした。

すると完全に中が丸見えで、かなり深く大きな傷だと判明。

筋肉が見える状態・・・。


膿が大分と出っきったので、首元の腫れなどは少し引いていました。
しかし、この筋肉が丸見え状態では危険なので、
やはり本日手術する事になりました。


中を完全に綺麗に洗浄し、縫ってしまいます。
そうすると今度は再生する浸出液が中に溜まってしまうので
その際ドレーンチューブを差込むようです。

同じ麻酔をするならと、その際
コンクリート状態の歯石取りと乳腺腫瘍の除、避妊もしてもらいました。
一度に全部することで負担がかからないか?
体は安全かを確認しましたが、大丈夫との言葉を貰い
腕もあり、信用している先生でもあるのでお任せしました。


18:00頃、無事手術が終わったと先生から電話がありました。

しかし、やはり傷口がかなり大きいとの事でしかも
耳の付け根ということで皮膚が動く場所で
糸が切れる可能性が大きいと・・・

なので何度か縫う羽目になるかもしれないと言われました。

耳たぶも穴が開いしまっていた。
その他見た目は小さく見えた傷も、実は深いことも判明。

こんなにたくさん噛まれるなんて・・・


飼い主に捨てられ、裏切られ
いきなり冷たいコンクリートに閉じ込められ
その上怖い思いをして、酷い怪我で痛い目に合ったリリィ。

そんなリリィを見ていると、本当にここが痛かった。
涙が出そうになった。

でも一番辛いのはリリィ。


リリィを守りたいって思った。


一杯撫でてあげたいって・・・


そして、これは本当にごくごく普通で当たり前の事なのに
こういう不幸な子達が居て最低のランクを見ているからこそ思う。

うちの子達が健康で元気で、そして怖い目にも合わず
ぬくぬくと育っている事って本当に幸せやって・・・


4つの施術で目からうろこが出るような金額になった。

先生が入院するとまた費用がかかる。
なので気を使ってくれて、家でしばらく安静と消毒などの処置や
要観察が出来るなら明日退院しても構わないと言ってくれたのですが

やはり手術後すぐに家に連れ帰るのは私自身怖い。

ドレインチューブの消毒の処置など上手く出来るのか?
それに、リリィの体の事を考えればもう少し入院さす方がいいだろうし
私も病院に通い処置の方法を覚えたいし
そう思い、しばらく入院させる事にしました。


あまりにも高額になった為、red-strigさんが
折半の申し出をしてくださいました。

そんな事は思っても居なかったのでビックリしました。

でも、こんな状態になってしまった子をお願いしたという
redさんのお気持ちです。


私自身が保護を決めた子なのに・・・


でも、今はそんな事言ってられない状況に
そのお言葉をありがたくお受けする事にしました。

Red-stringの皆さん、本当にありがとうございます。



リリィは3.4日入院します。
その後は自宅で処置や通院で回復を目指します。

しかし完全に傷が治るまでは1ヶ月はかかるといわれました。

今は、まだまだ安静にしないといけないし
また糸が切れるかもしれないと言う不安。

色々たくさんの不安はあるけれど
それでも私のできる限り頑張ります。



明日、リリィに会いに行ってきます。
また報告します。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー




テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

01:33  |  「リリィー」黒ラブ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年12月04日(日) 01:55 |  | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年12月04日(日) 02:45 |  | コメント編集

こういう時に、あのお金を使っていただけないのは残念です。
U | 2011年12月04日(日) 09:31 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年12月04日(日) 10:58 |  | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年12月05日(月) 02:53 |  | コメント編集

こんにちは。
りりいちゃん、可哀そうに・・・
心にも体にも大きな傷を負ってしまいましたね。

以前、酷い飼い主に多頭飼いされていたシュナウザーを保護しましたが、そのこも首を噛まれたのがきっかけでした。
噛まれて何日経ったのかわからないけど、膿が湧いて筋肉がはがれていました。
かなり時間が経っていたようで手術はできませんでしたが家で毎日だらんとぶらさがった皮膚の中をえぐるように消毒しました。

そのこはすっかり元気になって、新しい飼い主の元で昨年天寿を全うしました。

りりいちゃん、がんばれ!
幸せになってこの痛みや悔しさ悲しさを忘れるくらいの生き方をしなきゃね!
まま | 2011年12月06日(火) 15:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/1481-ae1086e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |