FC2ブログ

2012'03.22 (Thu)

レトリバーレスキュー




まずは・・・

☆バザー開催のお知らせ☆

日時:4月1日(日)
時間:10:00~16:00
場所:箕面イオン前かやの広場


またまた保護犬増えたので頑張ります!
あと、今週土日の値札付けと、バザー当日のお手伝いも募集中だよ~~♪
(連絡まってます)

ライン




それでは20日の経緯をお話しますね。


親しくさせてもらっているredさんから、応援協力要請があったのはつい5日ほど前の事。

redさんが主に要となり
いくつかの個人ボランティアさんが手分けして保護する形で
そこで、Re:Startにも緊急の協力依頼がありました。


※多少の話は聞いていますが
私はあくまでもお手伝いなので、詳しい話はred-stringさんの赤い糸通信で確認してください。
詳しい詳細はここでは省きます。



何故なら・・・大型犬が20頭ほど居るとの事・・・


某所での保護予定も入っている最中
しかもこの手絡みは本音を言えば嫌。
金銭的負担も多くなるし
だけども、期限付き、保健所送り・・・うと言う現実。


無理は出来ない状態だけど
でも、何よりもredさんの依頼だと言う事。

いつも協力して連携を持ちつつやってきている
唯一私が信頼出来、親しくさせてもらっているボランティアさん。

まぁ、何故なら友人がいるからね。



しかも大型犬が居ると聞いちゃスルーなんて出来ません~~

しかもレトリバーは、自分も飼ってるし~。

でもうちには今、大型の預かりさん埋まってる。

さすがに20頭なんて無理だけど
団体じゃないんだし、預かりさんの数の問題でもなく


私の器的問題。


だけど、それでも少しでも力になれるなら。

大してredさんのお力にはなれないかもしれないけれど、
「なるべく頑張るから」と返事をし、

それから預かり確保に翻弄。



日にちが迫っていてしかも日付も決まっているので
なんとか動けるようにしないといけない。



そしたら、おっちゃっちゃさんが、もう1頭くらいなら!と手を上げてくれた。
そして搬送のヨッシーさんも。
で、以前キットを預かってくれた方がゴル飼いさんだったのでお願いし
あとはちょっと遠方になるけれども、
以前からどうしても!と言う時はと連絡くれていた☆さん。
その日に移動してもいいと言う事で引き受けてくれました。



あとは私の知り合いの先輩ボラさん(ley-lineさん)にお願いしてみたら
シャンプーして私が連れてきてくれるならという事で承諾してもらい

全部で8頭。



小型犬はいくつかのボラさんがいてるという事で
うちがいかなくても大丈夫だろうと予想し、大型のみ思案。



大型犬を保護してくれるボラさんが優先的に犬を選んでもいいと
redさんの優しい配慮のお言葉を貰い、いざ出陣!



私とたまごちゃん、すがちゃんで現地に向かう。
おちゃっちゃさんと搬送のヨッシーさんとは現地集合

早朝8時半に出発。
5人で向かった先は・・・山の中。



建物に近づくと鼻を突く酷い悪臭。







そして言葉を失う。




DSCF4696







中に入ると、息をするのが耐え難いほど。
嗚咽が出る。

いつも酷い臭いには慣れてるはずのあたしでも、この臭いは格別。


慌ててマスクを着用






DSCF4698








DSCF4699






とにかく、ゲージからまず犬達を出す作業から。

持参した首輪を持ち、外に出す。

初めて外に出た?!という位の子達。

暴れる子もいれば、飛びつく子、引っ張りまくる子。

怖がっている子もたくさん。


雨上がりだったので、地面もドロドロなのに
その上に座る、寝転がる。

汚れるだろうと思って事前に合羽も準備していたのに
着いてそのまま中に入り、出しはじめたので

悠長に着替えて、準備して~っていう場合ではなく
ダダーーーっと・・・

で、結局私の服はドロドロ・・・

おいおい、帰りの着替え持って来てないんですけど~~(-_-;)



しかも、会話が聞こえにくく
いつの間にかマスクをとってるし・・・鼻が完全に麻痺状態。




保護する子を各ボラで決め、その後一応洗える所でシャンプー開始。







酷い体を洗います
酷い体を洗います







DSCF4704








DSCF4707






まず第一号出来上がり!

男の子は1頭くらい、と聞いていたので
全頭メスの予定で預かりさんに依頼していたんだけれど
行ってみると、何頭かいるではないか?!

急遽預かりさんにお願いし~(汗)

せめても、とオスを1頭






DSCF4716










DSCF4717









DSCF4718





その後、迎えに来てくれた預かりさんに無事手渡し。





あとは写真撮影した子を順に・・・






DSCF4727



DSCF4729




イエローラブ
(この子は連れて帰ってボラさんにお願いする子です)




DSCF4741



DSCF4737







ゴールデン
ゴールデン




DSCF4753




DSCF4745




ゴールデン
ゴールデン





DSCF4708




デカわんを合計8頭シャンプー・・・


腰痛い~!背中痛い~~!(みんなナイスミドルなのに・・・)

うちの預かりさんたち皆働き者でね。
ホント頑張ってくれました


だけど、あたしは服だけが人一倍働いたように・・・(汗)




ズボンはずれ落ちてるし、服が・・・
ズボンはずれ落ちてるし、服が・・・




着替え持ってきてないのに~~~(泣)

でも結局、後から着たレインコートはビリビリに裂かれ・・・全く意味なし(泣)

で、こんな風に・・・・




ドロドロ・・・(働いた勲章だ!)
ドロドロ・・・(働いた勲章だ!)



飛びつかれすぎました~~(笑)



全部で何頭だろう?
詳しくは分からないけれど、大型犬22頭。
小型犬20頭くらい?

うちは大型犬保護だったので、小型犬の子をあまり見てなかったのよ・・・

でもコッカー、マルチーズ、ダックスだった。


残った子をこのまま置いていけない。というredさんの優しさで
大型犬も、残った6頭全頭引き上げてくれました!!


どんな子でもドンと来い!って言ってあげられない自分が情けない。
しかも、残った子でいいと配慮もしてもらい、申し訳ない・・・。

「redが受けた話だから、8頭でも協力してくれただけでありがたいから」と
言ってくれますが・・・もうredさんに感謝しかありません。




動きっぱなしであまり写真撮る時間もなく
全部終わったあとに、見て回りました。



保護した後の残骸・・・



DSCF4723




DSCF4724





DSCF4726



来た時は何もかも必死で余裕なかったけど

改めて見ると・・・

こんな酷い所に
しかもバリケンにずっと閉じ込められていたんだ、とつくづく実感。

しかも小型犬の子達はまだ動き回れるほどだったけど
大きな体のこの子たちが、狭いバリケンに1頭づつではなく
2頭は入ってる子が何頭も居た。

身動きできない状態・・・・


画像見た時は辛かった・・・・


もちろん、散歩もしたことがないような子達ばっかり。


ラブなんて、出してあげると嬉しくてはしゃいでる子達ばっかり(おばかなマーリーのよう(汗))



でもね、そんな姿を見ていると

本当によかった・・・・って。


助け出せて本当に良かったです。

いきなり5頭増えたけど、確かにこの1.2週間はバタバタするだろうけど
でも、この姿を見たら、お声をかけてくれたredさんに感謝です。



さぁ、シャンプーし乾かし、身支度し病院へGO!

診察で何もなければいいが・・・
(ま、そんな事はまぁないだろうな)

そのお話はまた明日。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー




テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

23:26  |  保護当日の様子  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012年03月23日(金) 09:35 |  | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012年03月23日(金) 09:49 |  | コメント編集

以前に、全てのゴールデンを助けてあげたいと言ってました。
今回こんなにたくさんのゴールデンを助けて下さって、感謝しています。
早速ですが、フード送ろうと思います。
アー・アガで良ければ、送ります。
後、シャンプー等希望の商品が有れば、お知らせください。
遠方で、預かりも出来ない事申し訳なく思います。
福岡のゴル5 | 2012年03月23日(金) 12:11 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012年03月23日(金) 18:46 |  | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012年03月23日(金) 19:06 |  | コメント編集

明日シートとフード届きます。
受け取りよろしく。
こんなことしか協力できなくてごめんなさい。
ブルーなビッグママ | 2012年03月23日(金) 21:16 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013年01月24日(木) 13:59 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/1567-56e0ccac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |