FC2ブログ

2006'03.29 (Wed)

飼い主探しの日々

この2週間飼い主探しで翻弄されています。
飼い主決まってないのに生ますな、と思われそうですが飼い主さんは予定分はいました。予定外の頭数でした。それに
実を言うと、欲しい!と言う人はいました。
最初に子供生まれた事を話すと「ちょうだい、タダで頂戴!」
なんと、軽い・・・・。この人には決して渡さない、と強く思いました。
後の方は、本当にすごく欲しがっていましたが、その方の家庭の事情を色々聞いているうちに不安になり、断りました。
まず、介護が必要なお父さんがいること、その方の年齢の事、放棄犬を育てて1年足らずで、まだその犬が他の犬に対して威嚇する傾向にある事、その犬は倉庫で飼ってるが、今度の仔は部屋で飼う、と言う事。
それらを聞いて、この方は苦労するんじゃないか、先住犬の子が寂しい思いするんじゃないか、と思い、今いる子を可愛がってあげてくださいとお断りしました。
非常に残念がってたけど、その方が後で、断ってくれてよかったと思える日がくるんじゃないかと願っています。

断ったのはいいけれど、その後探してもみつからな~い。
えらそうに、断らなければ良かったのか~。
でも、ぜんぜん知らない人だと怖いし、やっぱり素性がわかり仔犬の成長を教えてくれたりたまに会えたら嬉しいし。
贅沢ですか~?

なんにしろ、言い訳にしか聞こえませんね
ペットショップに持っていったらいい、なんて言う声もありました

「ありえません!」「そんなん考えた事もない!」

でも、私、自分自身がした行動をいまさらながら後悔しています
何も知らず、安易ではないにしろ、悔やんでいます

出産についてフリーページに書いています。
出産させたいと思う方がいましたら、私の勝手な意見ですが読んでみて下さい。
17:30  |  自分、家族編  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/160-03869bc1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |