昨日はまたまた大変な子を保護してきちゃいました。

最近、白内障やフィラリアなどの病気犬
そしてシニア、負傷犬・・・そういう子が多い気がする今日この頃(汗)

後日改めて紹介します




それよりも先にご報告することが。


ひなちゃんに家族決定!のマークが付いているの知ってましたか~?


雛ちゃんいつのまにお見合いしてトライアルに??
っていうほど長い時間スルーをしてましたが・・・(汗)



雛ちゃんはちょっと人見知りが大きく
知らない人もそうですが音も苦手でほんとシャイな子でした。

和犬に多い、忠実で従順な子ですが
信頼関係を結ぶまでには時間もかかるだろうし、
男の人も、子供も苦手。

そんな雛を理解をして希望してくれる方は中々居ませんでした。


でも、保護して2ヶ月、やっと雛ちゃんに希望が!


先代わんちゃんも雛と同じようにビビリで
身長の高い男性が苦手で、来客時も吠えたり、
くしゃみでも椅子の下に逃げてしまうようなそんな子だったようです。

(誰かに似てる・・・・)

だから、雛ちゃんのシャイな面は、気長に見ていきたいと思っている
と言ってくださったり

いきなり知らないおうちに連れて来られたら怖がるだろうしと
一度会って見覚えのある顔だろ雛に認識してもらう方が
まだ怖がる度合いもマシなのでは?と

順序良くお見合いから望まれました。

それは本当に色々考えてくださってくれて・・・


この時点で私は絶対上手く行く!
大丈夫!って、そう信じていました。

だってそういう雛だってわかって、それでもと言ってくれた人やねんもん~。



流行の犬でもなく
普通の、いや、しかもやや眉間にしわの強面風に見える雛を・・・(笑)



5/4のお見合い時、家族みんなで来てくださいました。



そうそう、雛とのご対面の仕方も色々考えたんですよ。
だってね、あたしでさえ家に入ったら吠えるんやもん。
きっと吠える・・・

それなら、外で会って触れ合ってもらい
そして一緒に散歩して、一緒に自宅に・・・の方がいいかな?とか


まぁ、色々と偉そうに言ってますが実はわたくし
立ち会ってませんの~~~オホホ(汗)


私はその時、時を同じくしてあべるのお見合いをしていました。


あべるを優先したのは希望者様が犬を飼うのが初めての人だったから。

そして希望者さんは経験者でしかも
保護犬の事は預かりさんが一番よく分かっているし、
おちゃっちゃさんは信頼できる預かりさんだし
任せても大丈夫だと思えたからです。


なのでお見合いは完全におちゃっちゃさんに任せました。





雛お見合い1
雛お見合い1






雛お見合い2
雛お見合い2






雛お見合い3
雛お見合い3





その結果お見合いは成功!


なんと雛ちゃんを抱っこまで出来てしまった!




抱っこ出来た!
抱っこ出来た!






この良い感じをこのまま・・・
相手が雛だから、そこまで歩み寄れたなら、そのままトライアルに入りたい。

だれしもがそう思うはず。
希望者様ももちろんそうでした。


それは立ち会っていたおちゃっちゃさんもそうでした。



で、途中で私へ電話があり事情を聞きました。



「おちゃっちゃさんが間違いない!と思ったならいいよ。
もうおちゃっちゃさんにお任せします」

と返事しました。


私も、それまでのやり取りで信用に値する人だと感じていたからね。



1週間後メールが届きました


雛ちゃんが家に来て、1週間がたちました。
一日があっという間で、すっかり日常に溶け込んでいます。

2日めは、事情を把握し始めたのか、吠える余裕が出てきて
父や弟に警戒して吠えていました。私や母には吠えません。

やはり男性が苦手みたいです。
また、とてもビクついて恐ろしそうに震えるので、怖いんだろうなぁと…。

初日は、実際の所、本当に大丈夫だろうか?雛ちゃんはこの環境だと可哀想なのでは?
とも考えました。
ですが、日に日に、表情が和らいでいくのがはっきりと解り、今では落ち着いています。

私や母にはお腹を見せてゴロゴロしたりします。
2日前から「遊んで、遊んで」というように、おもちゃをくわえてきて、
私の前で投げる?ようにして遊んだり、テーブルの周りをぐるぐるしたりと、
おてんばな一面を見せてくれるようになりました。

散歩後のハイテンションからの玩具の取り合いは、私の役目になっています。
また、散歩やおやつ、足拭きなどは全く問題なくできています。



何か挙げるとすれば、散歩中に遭遇した子供に吠えたり、傘をさすと嫌がったり
父や弟に吠える・・・といったところですが、
これらは長い時間をかければ、雛ちゃんは克服していけるものだとおもいます。
この数日一緒に生活をしてそう思いました。

弟も一緒にトレーニングに参加してくれるようで、
まずは家族の男性陣になれるという事を目標にしています。

その第一歩として、今日、河川敷へ家族で散歩に行きました。
綱を弟にひいてもらっていたのですが、始めは怪しんでいましたが、
不思議なことに家に帰ってからは2人の距離がぐんと縮まっていて、
すごく近くまで寄って行くようになりました
(寝るとリセットされているようですが・・・)。



「今日だめでも、明日」そう思い接してきて1週間、
雛ちゃんはすごく頑張ってくれています。

きっと、預かり様宅でちゃんと学んできていて、
人に慣れさせてくれていたおかげだと思います。

まだ少しの課題はありますが、今の段階でこんなに慣れてくれているなら大丈夫
ということで、正式に雛ちゃんを家族にしたいということとなりました。
どうぞよろしくお願いいたします。


「今日ダメでも明日」いい言葉だ~~~!
家族みんなで頑張ってくれている。

その気持ち、もう最高に嬉しい!!


まだまだ若い娘さんなのに本当に文面もそうだしシッカリしてて感心します。


随分前に正式譲渡をといってくれていたのに
都合で中々来れなくて・・・
やっと昨日譲渡の手続きに行って来ました






雛~~!
雛~~!






あんた誰や・・・と、きっと思っているはず(汗)
あんた誰や・・・と、きっと思っているはず(汗)







警戒中
警戒中







オヤツで釣ってみる





咥えたまま固まる
咥えたまま固まる






DSCF5958







安心しきってる
安心しきってる








大好きなママやお姉ちゃんがいるもんね
大好きなママやお姉ちゃんがいるもんね






ふとした表情が先代わんこにすっごく似てる時があり
ビックリする時があると、お母さんと娘さんが声を揃えて言ってました。




新しい名前は「姫ちゃん」


ホントはねイメージは「雛」で雛が良かったんだそうです。
でも、近所にひなちゃんって子が居るようで・・・

で「姫」ちゃんになったそうです。






雛改め、姫と出会わせてくれて本当にありがとうございました。
先代の子が逝ってから約2年。もう飼えない・・・と思っていたのですが
今現在、姫ちゃんが「ああ、やっぱりワンコがいてくれる生活って良いな」
と再認識させてくれています。


まだ時間はいると思いますが、うちの子になってくれてるな~と思います。
姫のリハビリ?をして下さった、おちゃっちゃさんにも、
元気でやっているとお伝え下さい。

バザーなどのイベント、姫を連れて行けたらいいなと思っています。

素敵な縁をありがとうございました





いえいえ、こちらこそありがとうです!

雛を見つけてくれて本当に本当にありがとうございます!!





雛、おめでとう~~~!!
雛、おめでとう~~~!!








雛幸せね
雛幸せね




2012/5/11
雛 Re:Start~リスタート~ 卒業!





今日はこれからまるちゃんのお見合いだよ~~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー





家族になりたい!

芽生の命日

comment iconコメント ( 1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-05-12 17:35

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)