最近いじめや弱い人への暴力や子供への虐待などが目立つニュースが多いけど
ホント聞いてると憤りを感じる。


どういう思考回路してるんや。
人間とは思われへん。

痛みを知らない子達。
ゲームと現実との区別がつかない。

同じ年頃のもつ親としては考えられない。


あ~だ、こ~だ!と憤慨していると次男が言う。

「オカンってホンマこういう話になると熱いな」
「昔から思ってたけど正義感むっちゃ強すぎやな」って。


しゃーない・・・それがあたしや。



子供達にはずっとずっと言い聞かせてきた。

弱い物いじめだけはするな。
勝負の時は一対一。

次男とそういう話題の話をしてて今更ながらに、ポツリと言う。


「オカンってやっぱり父親やな・・・」と。


確かに私の感覚は母よりというより、父よりだとは思う(汗)


親の価値観や道徳は子供に反映する。
親は、ちゃんと子供に正しい道へと導いていかないといけない。

それが子育てというもの。
それが親となったものへの義務、それが責任。


環境や育て方でその子の人格まで形成してしまうほど大きな影響力を持つ。
だから、時には恐ろしい。


私は早くして親になり、そりゃ怖かったよ。

だからこそ、一番人間が大切なもの、だけをそれだけを伝えてきたし
学ばせた。

『命という物』道徳一本に絞り教えてきた。

(ま、それしかキャパがなかったとも言える)笑


多少、悪さしてもいい、少しはみ出したっていい、
勉強も出来なくたっていい、
男の子だからとか、女の子だからとか、そんなのどうでもいい。


自分を大切に思うことが出来れば
人にも同じように思えるはず。


それ以外はかなりいい加減だったとも思う。
母親業は案外さぼっていたかも(汗)


でも、今振り返ってそれは間違いじゃ無かったって思ってる。

自分を大切にしている。
命の重みも分かっている。


親になったから出来ません、無理でしたではいけない
責任があるから。


人間って本当にそれが出来ていない人が多いよね。

人に対してだけではなく
犬に大しても同じ。



犬達には罪はない。


ある意味、犬達の事だって弱いものいじめ。


ホンマ、許されへん~~。


だから私はそんな人たちへの 許せない思い でやってきた。

それと当時に、同じ人間が犯した罪への少しでも 償い のために。

「ごめんやで・・・」という気持ち。

そして 

犬と暮らさなければ知れなかった気持ち、大切なものや
いろいろな事をたくさん与えてくれた犬達への

「ありがとう」の 恩返し の思いで。



最近はシニアの放棄が目立つ。



若い子は若い子なりの良さってたくさんある。

しかしシニアだって、あるんですよ。

ううん、シニアだからこそ得られるものがあると思ってる。


保護犬でシニアから迎えると
一緒に過ごせる時間が少なくていやだと思う人も居るかもしれない。

でも、きっと残り少ない時間だと思うからこそ、愛しくて
一緒に過ごす時間はとっても濃いものになるように思う。


今私が思うのは

シニアで放棄された子達が
最後の最後の時に、幸せだったよ、って、安らかに穏やかに

人に愛されて旅立って欲しい。

そう思っています。



なんかクソ真面目な話をしてしまいました(汗)


本当はシニアの話をしたかっただけなのに~~
でも長くなったので、省略(汗)


でも、次男に言われ
昔から責任感だけは強かった事を改めて再認識させられた日でした。






そう、シニアといえばリスタートでは「シンバ」


シンバには希望が一つもありません。

ま、ルナもなぎにもないんだけど・・・


シンバはシンバの魅力がたくさんある。
でもシニアなのでハンデもある。


耳?
人だって遠くなってくるやろ!

目?
片目白内障やったら、おかしい?
これも自然の摂理やん

トイレ・・・耳が聞こえないとなかなかね・・・
人和だってマナーベルト外せなかったよ。
預かっている間はね。

その間面倒くさかったって?
大変やったって?

慣れるまでは忘れたり漏れさせたりもあったけど
習慣になると全然!!

面倒くさがり屋のあたしでも世話できたし、全く苦痛ではなった。

それよりも、少しずつ心を開いて行く姿に喜んだりして
スヤスヤ寝る姿に命を感じたり・・・

歩いている姿を見るだけでも、生きているって嬉しかったり・・・

なんか満たされていた。



きっとシニアとの暮らしってそういうもんだと思う。







こ~んなにいい顔してるんだよ~~




ほら見て♪




DSCF6838






こんな顔して寄って来られたらきっと嬉しいよね。


これはバリカンされているので笑ってないとは思われるが・・・(笑)







DSCF6839




穏やかなシンバ。

あどけないシンバ。

人の側に居るだけで、寄り添うだけで、安心するシンバ。



シンバが本当に大好きな人に寄り添える日が来ますように。






ボクをあいしてくだしゃい
ボクをあいしてくだしゃい







シンバの願いがかないますように・・・



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

バナー




ひとりで遊べるもん♪

久々に萌え~~~♪

comment iconコメント ( 1 )

素敵なお顔(*≧∀≦*)

とっても良いお顔です(*≧∀≦*)
私も保健所でシニア組を
2匹引き取りました!!
こんなに可愛いのに…↓
本当に間違ってます!!
応援しか出来ませんが
素敵なご縁が
見つかりますように…★

名前: kanon [Edit] 2012-07-12 18:26

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)