FC2ブログ

2006'04.11 (Tue)

参ってました・・・

犬love子さんのブログをみてドキッとした。

私は昨日、本当に精神的に参ってしまったから。ワンコの事でじゃないよ。

その時思ったのが、人間が本当に精神的に追い詰められたらワンコでは癒されない。

笑えない、事だった。

多少のイライラやいやな事でもワンコの顔見ればホッとするし、気持ちが和む。

でも、昨日はそうではなかった。自分の心の問題で精一杯でワンコに気持ちがいく余裕がない。

心から可愛いと思えない。なきそうになる気持ちを抑えて気持ち入れ替えようとしても駄目。

そんな時はやっぱり、人間。あたしの場合は主人だった。帰りを待って泣きながら話した。聞いてくれた。受けとめてくれた。嬉しかった。心のドロドロなもんが溶けていく様だった

もともと、マイナス思考気味のあたし、主人は常にプラス思考。
やはり、いざ必要になってくるのは人間同士の心の触れ合いだと思った。

当たり前だけど、ワンコは話せない。大切な家族だけど・・・・

話し終わったら、力が出てきた。がんばろう!と言う気持ちが沸いてきてプラス思考になった。

私が今回思ったのは、飼い主が幸せまで行かなくても、ある程度心の余裕がなければ、ワンコの世話が出来ないと言う事。

紫音がおしっこの失敗しても無感情だったあたし。悟天が紫音とジャレてて、いつもなら微笑ましいと思うのに何も感じない。悪さしても義務的に世話してた。何故かイライラもしないんです。この精神的なものってすごいですね。

精神的に参ってる人は、本当に心からワンコたちを愛しいと思えない。そう、感じた。

このグチャグチャな気持ちは今までで、3回ほど経験した事がある。

その時も主人がいてくれて救われた。


みなさんも心の触れ合い大事にしていますか?

今日は少し、雨降ってるけど、私の心は晴れてます。

散歩でボール遊びは出来ないけれど、悟天に新しいレインコート着せて、長めの散歩に行ってこようと思います。

今日は悟天も紫音もかわいく、おしっこの失敗だって気にしません。そりゃ多少ムカつきますけど

これが普通の精神なんですよね。

ただ、散歩から帰ったら紫音がウンチまみれになってないことを心から願いたいわ。

横で悟天が「散歩まだ?」と首を長くして待ってるのでそろそろ行ってきます

タイミング悪く、紫音がサークルでわめき散らしています。ま、ほっといて行きましょうか、悟天ちゃん。






18:05  |  自分、家族編  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/175-29bf1ff1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |