葉月、先日は爪カットしました。


葉月のトリミング中、ちぇぱもさんがうちの子等と喜んで遊ぶ(笑)





DSCF8958






DSCF8959






DSCF8961







DSCF8962





ちぇぱもさんは小型犬飼いさんなので、普段大型犬と接する機会もなく
遊びも小さな子とは違いダイナミックで体使って遊ぶし
うちの子達と遊んだりするのが珍しくて楽しいようで

ホント毎度我が家に来ては
子供みたいに大きな声出して、喜んで、一人はしゃいでいるんですヨ♪


うちの子見るより、ちぇぱもさん見てるほうが面白い・・・(=^w^)ぷぷっ!



遊んでもらって

ね、いい顔してるでしょ♪






で、葉月はと言うと・・・






DSCF8966



尻尾丸まり、ビビってるのが分かりますね(笑)

撫でられるのは大好きです。
撫でる手を止めると、撫でて・・・と手を出したり甘えてくるんです。


だけど拘束されるのは嫌がります。





DSCF8967






神妙なお顔。





DSCF8968



でも、あどけない顔


しかし足は・・・




完全にカエルの足
完全にカエルの足





この足、カエルにしか見えない~~

どうみても犬ではなく違う生き物だな・・・






怖がっていても、拘束されれば、悪あがきはしません。
じたばた暴れたりしません。


無抵抗で大人しく座ってされるがままです




DSCF8970






はーちゃん良い子ちゃんやね~♪
はーちゃん良い子ちゃんやね~♪






子犬に見えないだろうけど
よく見ると、まだまだあどけなくて幼い顔してるでしょ





なんか訴えてるような目つきだわ・・・
なんか訴えてるような目つきだわ・・・






この顔、すっごく可愛いと思いません?




もっともっと葉月のよさを伝えたいんですが
なんだろう。
画像では伝わらない、暮らしてみないと分からない、
言葉では上手く表現できない、そこに居る物にしか分からない

表情や、ほら、これ!っていうような行動や
本当に純粋なんだなぁ~、天真爛漫なんだなぁ~
素直なんだなぁ~っていう姿が出るの。

それを上手く伝えられないわ。(泣)





DSCF8976






ホント一つ一つの行動や動作が可愛いんです。


あ・・・でも、言っておきます。
びっぐまむさん、
私は葉月の事むっちゃ好きではありません~~(笑)

私気も短いし、この時ばかりはムカついてます~~。

でもね、子犬だし仕方ないし、諦めてる感じ?
落胆してるだけです(汗)


なもんで、子犬はイヤです~~、勘弁願いたいです(笑)

私は家の中では静かに暮らしたいんだ~~!!派なので。

でもね、面白いのは確かです。


もう、毎日毎日が新しい発見です。

特に、こんな葉月みたいな子は
毎日、新たしい発見ばかり!!

こんな姿見せた。
こんな事もするんや。
こうしたらどうだろう?
そうきたか。

と、予測できないので面白い♪

子育てってね、ホント大変ですわ。

だけど楽しいんです!!

楽しみながらやっていけばいいんです。

どうしよう・・・って悩むから辛くなる。

けど、こんな事どうせずっと続かないし~~ってな程度で
楽しめばいい。

私のように、知恵比べ、根気比べをすればいい。

そうやって犬も飼い主も成長していく。

一緒に成長すればいい。
今の葉月がずっと続くわけではないからね。


犬から教わる事はい~~っぱいあるんです。

犬の事たくさん理解できますし、学べますよ。

私だって、犬から学んできました。
そして、これだけ扱ってきても、まだまだ学ぶ事があります

飽きないですよ~~

笑って、怒って、凹んで、泣いて・・・
そうやって成長するし、
きっとそれが実になるんです。


子犬時代って貴重ですよ。
子犬しかしない事や姿があるし、
その子犬時代を知ってるって幸せですよね。


葉月と共に学び成長し、一緒に幸せになってくれる人
この貴重な時間を、共に過ごしてみたい人はいませんか~~





あ、結果報告するの忘れてた!

結果・・・・

私が負けました・・・

((((( ̄∀ ̄; あはは…



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー




あなたの愛で暖めて

どっちが勝者?!

comment iconコメント ( 1 )

こんにちわ!
やっぱりはーちゃん可愛い!
海ふれ行きます。生はーちゃんに会えるの楽しみにしてます。うちのサチコもはーちゃんに負けないくらい怖がりなので一緒に遊べるかな~

名前: 松井 [Edit] 2012-10-27 13:36

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)