FC2ブログ

2006'04.12 (Wed)

悟天が遊んであげた!



紫音が、うちに来て2.3日たつとサークルの中で、暇になったり遊んで欲しい時、凄く鳴くようになりました。
初めくんくんだけど最後にはウォンウォン~、と雄叫びのような、すっごくうるさい声・・・。
鳴き過ぎて、水がぶがぶ・・・。
でも、しばらくほっておくとあきらめて一人遊んだり、寝るけど。泣き止んだら遊んであげます。

出してあげると、嬉しくて嬉しくて、ウサギのように飛び跳ねては、こけ~の、ひっくり返り~の、座っては後ろに倒れ~の、横になっては転がり~の、人間には、飛びつき鼻噛み、足噛み、服噛み。

悟天が歩くと、走って追いかけ、こけて、悟天の尻尾、足、鼻にジャンピング噛み。

こけても、倒れても諦めずに、なんどでもジャンプ噛み。
とにかく、凄く良く動く。

1匹だと、こうはならないかもしれないけど、悟天に遊んでもらいたくて、ずっと追いかけちょっかいだすから、すごく動いてる。

初めて、悟天が相手してあげた時、涙が出そうなほど感動したうなりながら、腰を落として、遊んであげてた。
その光景を見守った。何も言わず手も出さず・・・。
この日を待ってたのよ~、こんなに早く来るとは思わなかった
安心した。

まだ、完全に心を許してないみたいだけど
「こいつ悪いやつじゃないな」と思ったみたい。

途中、紫音がかなり強く噛むと悟天の唸り方が大きくなる。
そして、最後には「きゃいん」と鳴かされた紫音。
逃げていった。

でも、また、すぐ戻って来て悟天にちょっかい出しにいくのは何でだ~。怖くない?懲りてない?



18:08  |  幸せな瞬間、そしてひと時・・・  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/176-b47b6b29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |