前回、毛の塊の子をお見せしましたが



毛の鎧を着た子
毛の鎧を着た子




この子の詳細がまだだったので改めてお伝えします。



今彼女は「杏」(あん)という名前を貰って
たまご家で新しい出会いを待っています。


杏はシーズーの女の子。

5歳です。

飼い主自らの手で持ち込まれました。

この状態で・・・。




これで飼ってたんだね・・・
これで飼ってたんだね・・・





そして杏には実は同居犬が居ました。

8歳のシーズーの男の子です。



私は、この子達に会っては居ませんでしたが
他ボラさんより連絡を貰い、2頭の保護を決めていました。


どんな常態なのか聞くと
以前の人和やぴのに近く
バリカンが通るような状態ではないと言う事を聞き

この日に保護は難しいと思い(経験上1頭に2.3時間はかかる)
この日はまずは鎧を剥いでその後保護する段取りでした。


しかし、前日に一本の電話が・・・。



2頭のうちの1頭が朝行くと亡くなっていた。



亡くなったのは男の子の方だと・・・。




明日行くのに・・・
明日だったのに・・・


なんとも言えない気持ちになった。


会った事はないけれど、それでもすでに心はリスっ子だった。


重い気持ち・・・


外傷はないということだけど、

なんども経験しているから分かる。

あの鎧がどんなに水分を含んでいるか
湿気ているか

寒かったんではないか?
体力を消耗したのではないか?
ストレスもあるだろう。


だからこそ、1日でもここへは置いておけないと
この日、杏の保護を早めた。


そして、その日見つけたせいやも急遽保護したんだけどね






DSCF9602







大きさは顔を触った感触で
この子ちいさい!とは思ったけど、見た目はデカイ。





少しずつ少しずつハサミで切込みを入れ
少しずつ少しずつハサミで切込みを入れ





バリカンで刈り
バリカンで刈り







コートが分厚すぎて太っているのかやせているのかも分からない。





まるでコートを剥ぐかのような作業
まるでコートを剥ぐかのような作業




この作業、ホント難しいんです。

こういう子の皮膚は柔らかすぎて
しかも、水を含んでいるのでふやけていて

慎重に目で目視しながら進めないと
下手すると、皮膚まで切ってしまう。





1頭に4人がかり
1頭に4人がかり





徐々に本当の姿が見えてくる
徐々に本当の姿が見えてくる





この青い作業着?
これ頂いたものなんですが、すごく役に立ちます。

いつも普通の格好して中に入ってるんだけど
でも、みんな膝の上とか登ってくるので
尿まみれ、うんちまみれになるので・・・


病院でも何がくさいのかと思ったら
自分が・・・という感じ(汗)

今度からこのような物を利用しようかと思います(え、今更?!)






やっと重たい鎧を脱ぎ捨てた
やっと重たい鎧を脱ぎ捨てた





足取りも重くおばあちゃんみたいだった杏。


だけど、あのブーツ、しかも爪も伸び放題&巻き爪だったから
歩きにくかったんだね。


鎧をはぐと・・・ちいさな小さなシーズー、しかも元気だ~。


足取りも軽く、シーズーらしいチョコマカした動き


毛玉で動けなかっただけだったんだね。

よかった・・・





重たかったね
重たかったね






今まで生きてきて生活らしい生活をした事がないはず。

づっとどこかに閉じ込められていたんだと思う。





怖かったね
怖かったね







それでも明るくて人が大好きな杏。


とっても性格のいい杏。






もう、大丈夫!
もう、大丈夫!



DSCF9659





まだ5歳。

杏の犬生はまだまだこれから。




亡くなった同居犬の子の分まで幸せになろうね

そして生きようね。




杏、これからだよ!
杏、これからだよ!






救いだったのが健康状態は問題なし!
心臓も、そしてフィラリアにもかかっていませんでした。

シーズーにしては小さく3.6キロの女の子。



リスっ子「杏」をよろしくね




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー





本日生還!

お知らせコーナー

comment iconコメント ( 2 )

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://rurl.jp/lwztabc

名前: まゆみ [Edit] 2012-11-24 06:04

ひどい飼い主さんの多さに辛くなります。

チチさんの肋骨は大丈夫でしたか?チョット笑ってしまってすいませんでした。でも、そんな時ありますよね~

名前: 松井です。 [Edit] 2012-11-24 17:15

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)