みやびとここへ来るのは初めて。(貸切ドッグラン~)

一度ここで思いっきり走らせてあげたい
そう思ってたけど、なかなか来れず・・・

やっと来れたと思ったら、
これがみやびと最後のお出かけ。


でもいい思い出出来たなぁ・・・




DSCF0532







DSCF0562






それはそれは楽しそうでした。




大・中・小
大・中・小







レトリーブが出来るみやび。

そして犬を追いかけるのも大好きなみやび。





DSCF0535






私が呼べば、すぐにすっとんできます。





みやび~♪って呼ぶと走ってきてくれる
みやび~♪って呼ぶと走ってきてくれる







本当に犬らしく、イキイキとしていました。






DSCF0569
ね、すっごい笑顔♪








DSCF0570







保護直後のダメダメだったみやびは
もうここには居ません。






旅立ちの前日でのみやび。




みやびと引っ張りあいっこ
みやびと引っ張りあいっこ







カミカミ大好きっこ
カミカミ大好きっこ







イタズラっ子満開になってきたよ~
イタズラっ子満開になってきたよ~






最初から考えると見違えるほど変貌を遂げたみやび。





朝起きたら、家に帰れば
飛びついては熱烈歓迎してくれる。

歩きながらズボンは噛もうとするわ
靴下履いてると、靴下脱がせるわで
ようやく子犬らしいイタズラを一杯するようになってきていた。

(ホント、もう可愛くて可愛くてたまらなかった)


それほど安心してそして自分を出せる環境になっていった。

今までの子に比べると、散歩だってすぐに出来るようになったし
(多少は知らない人にはビビるけど)

もう大丈夫、そう思ってたんだけどね。



ふれあい会でも、知らない人に少しだけど近づこうとしたり
知らない子にも腰引けながら挨拶しようとしたり
どんどん変わってきていたみやび。

今なら全然何処へでも出せる、そう思っていたし
この可愛いあどけない仕草。
子犬の可愛い時期を本当の飼い主になる人に見てもらいたい、
そう思ってた。


そしてみやびにとって、とっても素晴らしく
環境もよくて、なにせとっても怖がりな子の飼い主さんだったし
そして辛い経験も乗り越えつつあるご夫婦で

この人しかいない、と思うような素敵な希望者様が現れた。



それは遠く離れた福岡県。

遠すぎる・・・・



そんなに遠くに行かなくても・・・


あえてそんな遠い所へ・・・と正直一瞬は思った。

だって、もう2度と会えなくなる・・・




でも、みやびに事を考えると・・・


こんなにも私には心を許し懐いてくれてて
今でも、今日、明日、明後日と、
もっともっと、どんどん好きになってくれているのが私でも分かる。


今が限度。
早く飼い主さんの下へ行かなければ。

これ以上、物心が付く前に出さなければ・・・
(すでに物心は付いてるけどね(汗)

出来る事なら1日でも早く私から離さないと
最終的にみやびが辛くなる。



そして、ようやく私の中でみやびをこの方に託す決心が出来た。

先住犬を亡くして3ヶ月。
しかもビビリで臆病だった子の里親様
みやびが行く前に保護犬の子犬を迎える事になっていた。

犬が居ることはみやびにとって良い事。
しかも子犬なら一緒に遊んだりも出来るし、きっといい関係になってくれる。

みやびの事を考えると犬のいる環境は凄くいい。


行く前に、少し知らない人への態度をよく見てみよう、と言う事で
すがちゃんに散歩に連れ出してもらった。


てんで、ダメだった。

すがちゃんに捕まえられた瞬間
怖さのあまりに、肛門腺は出すわ、ビビリしょんはするわ・・・




でも、これを乗り越えなければ何処へも行けない。


不安を抱えつつも、大丈夫、なんとかなる。
そう思って決断した。



待ち合わせは広島。

ここまでが限度(汗)

(我が家は誰も犬の面度を見れないので犬を残してはいけない・・・)



知らない場所、知らない人ばっかり、知らない犬。




怖がりみやびさん登場
怖がりみやびさん登場






・・・案の定みやびっちは、犬からも離れ、人からも離れ・・・

私がいるにもかかわらず、とにかく知らない人がランに入ってくる度に
(距離は遠いのに・・・)

逃げる所はないかと探し回り挙動不審・・・(汗)

言うなればプチパニック(汗)




DSC_2064




顔が・・・固すぎる・・・
顔が・・・固すぎる・・・






DSC_2006
逃げ場所を探すみやび





安心させる為、抱き上げ落ち着かせる。



知ってる人は知ってるけど(なんやそれ)
みやび、写真で見るより小さいんですよ~。

5キロ台の小型犬並♪

だから軽々抱けるんです。




そして希望者さんが到着。

何故かこの子には、嫌な顔をせず怖がらず
ムキ顔もせず。

やっぱり子犬だし敵意がないことは分かるんだな。




初対面~
初対面~






DSC_2030
みやびとよく似た色、そして風貌





みやちゃんより年下だよ
みやちゃんより年下だよ






妹は元気一杯な子♪
妹は元気一杯な子♪





1ヶ月と3週間暮らし
私には懐きすぎるくらい懐き、イタヅラ満載だったみやび。
そして最近ようやく旦那にもちょっとだけは慣れていたけれど
まだまだ男の人は苦手だった。

なのでママさんにはすぐに懐くだろうと思っていたし
変貌を遂げたみやびだし、そういう子の経験者の方でも
あったので、少し安心していた





もちろんこの日で正式譲渡。




みやびバイバイ
みやびバイバイ







が、しかし~~!


みやびのあの姿はうち限定だったようだ。

私がいれば、散歩でもどこかへ出かけられるようになってた。

それは、私が居たから、私がいるから大丈夫だったみたい・・・(汗)


なので居ないとなると、ダメダメみやびに逆戻り。



里親さんの家では逃げまくり
ご飯も食べずに震えてばかりいる。

扉の前では逃げ出そうと待機している。

子犬が側に来ても、安心するどころか
それ所ではない、という状況でやめて状態。

おしっこ、ありとあらゆる所にしまくり・・・

失敗もせずトイレシートで出来る子なんだけどね

きっとシートを探すとかという問題ではなく
ずっとプチパニック状態だと思われる・・・(汗)

里親さん曰く、部屋に入ると
私の顔を見てショックを受けている・・・



震えてばかりで、病気にならないか、癲癇を起さないかと
今日、里親さんが心配で電話をしてきた。



私も、まさかみやびがそこまで酷いとは思っては居なかった。

だって、今までの子よりずっとマシだった子やモン~

私に慣れるのも早かったし、散歩にもすぐに慣れたし
今までの子達の事を考えれば全然早く慣れ、やりやすい子だった。

だからその話を聞き、多少の驚きはあった。

しかも、うちでボラさんとかが来てもマシだったしね。


でも、それは
人慣れと言うより、「私慣れ」してただけだった。

私という人物がいたか知らない人と会うのもまだましだったのだ。



それを聞いてふとあの子を思い出した。

まるで銀ちゃんのよう・・・。

あの子は私にだけだった。
懐いてもらうまで1ヶ月はかかった子。

4ヶ月間、私以外の人は一切懐かず、私にだけ。

私がいなくなり、ありとあらゆる部屋で私を探し回ったあの子。
トイレの前でずっと私を待ち続けた子


リード付けるまでに大変で、つけたと思ったら脱糞。

庭に出したら、1時間半は捕まえられなかったと言う里親様。


(あちゃ・・・)



私の出来る限りのアドバイスをさせてもらった。
みやびとの接し方、扱い方。

今散歩に連れて行くことはかなり危険。
(脱走しかねない)

庭でロングリードを付けて慣れさすしかない。

あとは幽霊のように、空気のようにみやびを扱う。
決して目を合わせない。
向かっていかない。

ゲージに入れるのは今は難しく、今は人に慣れる事から。


お世話だけはする。
そして人は人形みたいに固まって動かない(汗)




そうすることで、少しずつみやびの方から動くのを待って
近づいてきたら、顔を向けず手だけで優しく撫でる。

それまではみやびの居場所にベッドなどを置く。
その近くにシート。


とにかく3日。
3日すれば何かが変わる。


そう思った。



私だって今すぐにでも飛んでってみやびを抱きしめてあげたい。
私が行くことで安心するのなら、いつでも行ってあげたい

(何より一番心が痛むのは私なんだぞ~~(汗))


だけども、それは無理だし
これはみやびが乗り越えないといけない試練。



やっと安心して心からみやび自身を出せるようになって
だから今更、試練を与えるのは可哀相だとは思うかもしれないけれど

だけどね、この試練を乗り越えないと
みやびの本当の家族は手に入らない。



私だって本当に愛しいと思った子。
このままいてもいいのにな・・・と
悟天や紫音が居なくなったあとなら飼いたいな・・・
そんな事さえ思った子だもん。

だけどやっぱり保護活動を続ける以上は置いて置けない。

だから私だって潔く決心したんだから。


みやび、今辛いよね。
怖いよね。

でも大丈夫!!

そこにいてるママさんはね、ものすご~く優しい人。
怖くなんかないよ。

みやびの可愛い妹もいるし、そこは楽しい所だよ。

私はもう居ない。
遠くて帰っては来れないよ~


そこがみやびの居場所なんだからね。

大丈夫!
みやびなら乗り越えられるよ。

食い時張ってるみやびの事だから
おなかがすけば食べるよね(笑)


チチさんはね、みやびが頑張ってくれる事を祈る事だけしか出来ない。


みやびが頑張るしかない。


頑張れ、みやび!!

大丈夫、大丈夫!!

そうつぶやく・・・


譲渡になったけれど、どうなるのか
まだまだ心配なみやび。

でも1週間後は、ホラね♪と
みんなにも安心できる報告が出来るようになればいいなと思ってます


もう少しだけみやびの事を見守ってあげてください・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー





超対照的な彼女は幸せ満喫中♪

リスっ子幸せ報告ぱーと3(最後)

comment iconコメント ( 4 )

みやびちゃんと姉妹犬の絢のママです。みやびちゃんはきっと大丈夫です!絢も最初はそんな感じでした。お部屋の隅で遠巻きに私達を観察していました。我が家に来て一ヶ月半が経ちますが、今では忠犬ハチ公みたいに私の傍にいます。気長にただただ待って下さいね♪かけがえのない存在になってくれます。

名前: 絢&陽菜ママ [Edit] 2012-12-25 09:42

みやびのファンのものです。
ホントに頑張って幸せになってほしいと心から願っています。
みやびが幸せなお顔を取り戻したご報告ブログを楽しみにしています

名前: - [Edit] 2012-12-25 12:15

頑張れみやちゃん

長旅、お疲れ様でした
先日、自ブログでみやびちゃん&葉月ちゃんの
微笑ましい奇跡の2ショットを載せたところ
(勝手にパクリました。すいません)
見てくれた方皆、愛おしい位可愛いって(#^.^#)

二人が向かい合って、はーちゃんがみやちゃんの肩に手をかけてる写真です。

きっと「本当のお家行っても頑張ろうな~」って言ってるみたいだったです

みやちゃん、遠くへお嫁に行ったんですね。
パニクってる様子がちよっと不憫だけど
乗り越えられる事を祈ってます。

我が家のチワワは元繁殖犬で人との接触が
凄く苦手でした。
震えは止まらず、抱くと逃げようとのた打ち回る(^-^;)

里子に来て10日ほどはお互い気配を消し(笑)
何事も無いようなそぶりで過ごしました

2週間ぐらいで、私の動きに付いてくるようになり
それ以後は、もうこっちのもん(爆)
今では、後から来たふぁん太の姉御の存在です。

環境の変化に時間がかかる子、すぐに慣れる子
色々あると思うけど、みやびちゃんは絶対克服してくれると思っています。

頑張れ!みやびちゃんp(*^-^*)q
優しいご家族で、楽しい毎日が待ってるよ~!

名前: ふぁん太母 [Edit] 2012-12-25 12:27

切ないです(;_;)みやびちゃん、今が頑張りどころなんでしょうが読んでて苦しいです。里親様も辛いですね。チチさんの気持ちもわかります。っていうか、勉強になります。可愛いって気持ちだけじゃ、みやびちゃんをダメ子にしちゃいますよね。わかってるんですけど....またその後の報告教えてくださいね!

名前: 松井です。 [Edit] 2012-12-25 17:48

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)