お次は先週の土曜日

3/23日にお見合いをして・・・
そう言えば、このときにはドリーも居たし子犬ちんも居た。

子犬を保護した直後で
すがちゃんに同行を頼みトライルに出た。

で、翌週には譲渡の返事。

しかしバザー前でなかなか動けずこの日の契約となりました



さぁ、その子は・・・






まひろ~元気か~
まひろ~元気か~









私は帰りません! byまひろ
私は帰りません! byまひろ










誰もまっひーからママを取り上げませんって
誰もまっひーからママを取り上げませんって








飼い主一筋になるまっひー(勝手に付けた呼び方)

すでにママにべったりさん♪






じゃ何しに来たん?
じゃ何しに来たん?







譲渡契約交わしに来ただけやから安心し~。




この日はうちのコバンザメも同行。

人の家でも我が者顔な春馬
(どっちかって言うと家より人んちが好き?!)

まひろのゲージの中にあったおもちゃを取り出し
勝手に遊びだす





「春馬くんってマイペース何ですね~」
って言われてしまったじゃねーか(汗)





まひろに唸る春馬(なんでやねん!)
まひろに唸る春馬(なんでやねん!)










まひろのおもちゃで遊ぶ春馬
まひろのおもちゃで遊ぶ春馬









それを見て何故かゲージに入ったまひろ







ちっこいのが私のおもちゃ取ってた・・・
ちっこいのが私のおもちゃ取ってた・・・







そんな風に言ってるように見える・・・(汗)








そよの飼い主に甘える春馬
そよの飼い主に甘える春馬








それが不思議でたまらないようなまひろ
それが不思議でたまらないようなまひろ









私のママやで!と言わんばかりに
私のママやで!と言わんばかりに









甘え始める真尋
甘え始める真尋






春ちん・・・
あんたの飼い主はここにおるんやけど・・・(汗)








なぁ、この子どっかやって・・・by 真尋
なぁ、この子どっかやって・・・by 真尋







はいはい、すぐに退散します~~







引っ越したばかりの新築
綺麗な家具、おしゃれなおうち。

そこにまっひー。

うらやましい~~


真尋のママとパパは若い。

若い子なら純血の小型犬とか可愛い犬が好きそうなのに
雑種の中型犬が好きだなんて、珍しいなあって

目の付けど頃が違うし
まひろの良さを分かるなんて
若いのに、見る目があるし、しっかり物事を考えてて
エエ子や~(笑)


「中型雑種で留守番が出来る、大人しい子より元気な子」

それが真尋であり、彼女の選んだ基準。 

1歳にしては落ち着いている真尋、でも遊べる子。

まひろを選んだ事間違ってなかったね~



好みもあるだろうけど、自分のライフスタイルに合う子を選ぶ

これもまた大事な事。

犬を飼うこと自体だけでも大きく変化する。
それに犬は自らは何も出来ないので世話をするしかなく
どうしてもやる事が増える。

生活のリズムだって犬が中心になってしまうし
おうちだって犬仕様になる。

それが当たり前なんだけど、大きく変わる事が無理な人も居る

ライフスタイルを変える事に抵抗がなく
少しくらい仕事が増えたりしんどい思いをしても大丈夫
ってな人なら大丈夫なのかもしれないけれど

あまり無理をし続けて
犬と暮らすことが楽しいものではなく
あとあと苦痛になってきてしまっては困る

だから、そういう事も視野に入れるほうがいいと思うし

この子でなければ!
この子がいい!
ではなく、ライフスタイルに合う子を迎え入れるのも
一つの方法だと思う


そうする事で無理なくずっと飼い続けられるだろうし
そして自分に余裕があれば大切に可愛がれるしね


例えば犬を飼いたいけれど留守が長い。
足が悪く、散歩は数分しか行けない。
子供が小さい。

そういう家は犬を飼いたくても飼えないのか?!

そうではない。

そういう子を探せばいい。

お留守番が苦痛なく出来る子
若い子ではなくシニアであまり散歩が出来ない子
小さな子供が平気な子。


居なければ時期が来たら飼う、もしくは飼わずに諦める

自分の欲だけで犬を飼ってはいけない。

その犬に合わせ適正飼育が出来るかどうか
それが犬を飼育すると言うこと。

それが出来ないのに飼う人が居るから不幸な犬が増えてしまう


今のままでは飼えない。
飼える子が居ない。

そうやって諦める決断をした人の方が
本当に犬好きだと思うし犬の事を考えている人だと思う



好きな犬種、欲しい犬きっとあると思う。
だけども、実際にその子を迎えて
犬に我慢や苦痛を虐げるような飼い方や
その犬の性質を理解しない飼い方をするのであれば
飼ってはいけない、私はそう思う。


なんか話が非常に脱線し
良く分からない文章になった気がする(汗)


話を戻そう・・・







穏やかで優しいまっひー
穏やかで優しいまっひー








「近いから、また遊びにこれるわ~」
「近いから、いつでも遊びにこれるわ~」 byチチ









・・・もうこんといて! byまひろ
・・・もうこんといて! byまひろ








ホントそう言ってるかのようなまっひー。
顔や態度がおもしろかった~(笑)




大丈夫、真尋のママはまひろだけのものやで。
誰も取ったりせーへんで。


一人でパパとママ独り占めできて最高やなぁ





若くて綺麗なママでええなぁ、まひろ
若くて綺麗なママでええなぁ、まひろ






顔隠すのがもったいないわ







まひろに家族が出来ました
まひろに家族が出来ました






2013/4/6 
真尋 Re:Start 卒業


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー






春、ごめん~~~

もう、お別れはないよ~

comment iconコメント ( 1 )

はじめまして、
いつも読み逃げばかりですが、
今回、初めてコメントします。

チチさんが書かれていることに
強く賛同します。

自分のライフスタイルや、
キャパシティに合った仔を迎えないと、
結局はどちらにも負担になる。
その結果不幸な仔が増えることになるのなら、
合う仔が見つかるまで待つ、
もしくは飼わないという選択肢をとって欲しいです。

また犬種よりも、
ライフスタイルに合うか、
またその仔自身と合うかの方が重要ですよね。

うちも犬種にこだわっていたら、
ぐり(うちのわんこ)との楽しい生活はやってこなかったです。

名前: つまぴょん [Edit] 2013-04-10 16:20

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)