そう、あれは、年が明けた時。

レモピさんが大変な事を知り、連絡をし
せめて1頭だけでもと
(2.3頭でも!と言えなかったのが辛いところだが・・・)

保護して帰ってきたのが 1/2


正確には、ちゃぱもさんに迎えに行ってもらったと
いったほうが正しい(汗)


真っ白で性格も穏やかで
そして可愛い顔しているにもかかわらず
何故かご縁がなかったコスモ







コスモ
コスモ







希望が来たときには、何故かその時に限って
重なり・・・



実は、この前にも1件希望があり譲渡寸前までいった。

しかし、トライアル前日に旦那様が入院し
今後の見通しが付かないという事で、取り消しになった。







でもね、彼女のメールで分かった。


このうちに来る運命だったんだと。







DSC_5674








DSC_5675










ちぇぱもさんから離れない・・・
ちぇぱもさんから離れない・・・











飼い主一筋なコスモ
飼い主一筋なコスモ







でも、摘み取ったのは「コスモ」ではなく
今回は希望者様の熱意だと私は思っている。

アンケートでは見えなかった希望者さんの心。

私が決断する最後の日に
コスモへの気持ちがどれだけ本物か
どれだけ真剣なのか
彼女の思いが詰まったメールが1通届いた。


それは押し付けがましいものでもなく
迷惑だと感じながらも、自分の真意を伝えたい思いの
愛にあふれた優しいメール。


その1通で私の心は決まった。


実は、この前に1件希望があり譲渡寸前までいった。

しかし、トライアル前日に旦那様が入院し
今後の見通しが付かないという事で、取り消しになった。








私が呼ぼうがなにしようが、全く無視・・・(汗)
私が呼ぼうがなにしようが、全く無視・・・(汗)










しかし食べ物に関してだけは別!(笑)
しかし食べ物に関してだけは別!(笑)









遺影の中にあった写真がどことなくコスモと似ていた。
その傍にお父様も居た。

それを見た瞬間、なんともいえない暖かさを感じた。






コスモとなんとなく似ているね
コスモとなんとなく似ているね





犬種もゴールデンで全然違うのに、何故か似ていた。





この日私はいつもよりお上品に振舞ったし
言葉使いも気をつけた。
かなり言葉を選んで一応はつつましくしたつもり。

だってね、お母様があまりにも言葉使いが丁寧だし
どこまで上品なの~~~!って言うくらいだったから(汗)


どれだけ品があるの~~というくらいにあまりにも丁寧で
どれだけ腰が低いの~~!って言うくらいの人だったから。


これこそ本物のセレブなんだろうな。






ブログを見て同じものをと揃えてくれた
ブログを見て同じものをと揃えてくれた










玄関だけでも住めそうやわ・・・
玄関だけでも住めそうやわ・・・









ストーカーコスモ
ストーカーコスモ








お父様を亡くし、その直後に犬も亡くし・・・

頑張ってきた母と娘。


コスモの存在がどれだけ大きなものになるか想像できた。


ここまで望まれ巣立てるなんて本当に最高な事。


だって愛されることは目に見えている。







コスモあんたは幸せやで~
コスモあんたは幸せやで~







このおうちに来るために4ヶ月間待ってたんだね。




仮ママはいなくなるけど
今度は2人のママが愛してくれるよ





コスモおめでとう~~~!!!








愛しそうに見つめる二人
愛しそうに見つめる二人








飼い主に一筋のコスモっち。

大好きなお母さんとお姉ちゃんに愛され
幸せな日々を過ごしてね








コッスン、ばいばい~~~!
コッスン、ばいばい~~~!







コスモに家族が出来ました





2013/4/27 
コスモ Re:Start 卒業!!




PS、レモピさん、コスモ無事に譲渡になりました~
安心してくださいね








さて、せっかくこの地に来るのだから
勿体無い!という事で、実はこの時ある犬を連れて行った


さて、どこへ行ったのでしょうか?

また後日♪



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー






お金を掛けず手間隙と愛情を♪

1週間だけの恋

comment iconコメント ( 1 )

コッスンヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪
白くて小さくてフワフワで。バザーの時に見て、可愛い❣って思いました。ちぇぱもさんが居ないと探しまくるコッスン。ちょっと心配やなぁ(汗)頑張って乗り越えるんやで〜幸せが待ってるよ〜

名前: 松井です。 [Edit] 2013-05-02 20:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)