ここ連日、気分も調子も全然よくなり
直ったんちゃう~~?!なんて思ってたらツケがきた(汗)

3日続けての外出と活動
立て続けの遠方だったので
睡眠不足と長時間の運転で疲れが出たんだろうな。

晩には発作のようなものが出て…
恐ろしく怖かった…(泣)


まぁ、まだ直ってないのに調子乗ったからだな(汗)


とりあえず、今週の保護は止めた。
旅行行ってリフレッシュしてからにしよう。



今後はちゃんと日程調整し自分を労わろうと思う。



ライン






さて、報告遅れましたが
すでに1週間前に新しいリスっ子が入ってきました


その1週間前に保護依頼の連絡が来た。

10歳と8歳のフレブルがいる。
(2頭は同居犬のようだ)

年齢が年齢なので施設内での譲渡犬としては難しいが
とってもいい子なのでお願いしたいと…


うちではフレブルの保護は引き出しのみで
その日の譲渡だったので、預かり保護は初めての事。


なんとなくね、イメージがね
ボストンの「メリ」とだぶってしまい
「他犬とは大丈夫か?!」と少々不安(汗)

何故なら最初は春馬が喧嘩吹っかけたからなんだけど
反対に噛み付かれ、噛んだままずっと離さず春負傷…(汗)

その後、顔合わすたびに、すっごいバトルで収拾付かず…
結局、うめきちさんちでお世話になりました


と、こういう経緯があるもんで…


しかし、他犬とも問題ないか確認したが大丈夫の事だった。


(まぁ、これが後々結局いい加減な判断と分かるのだが…)


ただ、預かりさんも減ってきているし空きも無い

今も、前から居てる小型犬の子を待機させてるし

中型犬預かりは特に居ない。

2頭も無理だな・・・と思ってたんだけど

現在大型犬の保護予定が無いので
ツナグさんちにお願いすることにし

2頭でもどんとこい、と
ありがたい言葉を貰い

2頭一緒の保護に踏み切りました。







キキちゃん
キキちゃん








ララちゃん
ララちゃん






メスだったので

キキとララとなりました(命名・・・ツナグ母)

年齢ばれるって!^^




ただ、どっちが8歳でどっちが10歳か分からないという。

(なんでやねん!)



さて、どっちがどっちだ。
これは結構重要だ。






このくらいの子は大抵は歯石びっしりで
歯もボロボロの子が多いが

開けてみてビックリ。

意外と綺麗!!

しいて言えばララのほうが少しだけ歯石が多いかな?








ララちゃん
ララちゃん







そしてよく観察していると
キキの方がララにくっ付いていったり、気にしている。

そしてテンションがあると甘噛みが出たりと
なんとなく幼い感じ。








キキちゃん
キキちゃん








しかし、ララはキキが居なくても動じずマイペース。
何をされても全く動じず落ち着き払っている。


もしかすると、この2頭は親子ではないか。

色はどちらもブリンドル。
ララは黒中心で少しだけブリンドルが混じってる。
キキは完全にブリンドル。

たまに勘違いする人も多いけど
おっぱおが大きかったら出産経験ありとは限りません。

早くに避妊せず何度もヒートを迎えた子は
おっぱいは大きくなります。

しかし、この子達は明らかに出産しているほどデカイ。

そしてララの方が特に大きい気がした。



なのでやはりララがお母さんではないかな。







それにしても

この目の離れ具合といい

情けない顔といい








見れば見るほど
見れば見るほど












・・・おもろい
・・・おもろい













わらけてくる(笑)
わらけてくる(笑)








それに私の好きな黒だし(笑)








う~ん、たまらん♪
う~ん、たまらん♪









可愛すぎるぞ!








診察もこの2頭は素晴らしいくらいやり易かった。

特にララは拍手喝采するレベル!






ララから診察
ララから診察



(この顔、たまらなく好き♪)




何をしても、嫌がらず怒らず。
口の中に手を突っ込んで歯を見てもOK。

(ここまでは今までにも何頭もいる)


しかし耳掃除は少し嫌がって首を傾けたり
逃げようとしたりする子が多い中

誰も抑えなくても固定しなくても
じっと耐え、一つも動かず居てくれた


(素晴らしい~~!!)







耳掃除しまっせ~
耳掃除しまっせ~










微動だにせず
微動だにせず










耐え忍ぶ
耐え忍ぶ









爪切りだって、これまた介助せずとも
足を引っ込めることも無く、終いには寝転がって
やり易いように切らせてくれた

(すごすぎるぞ、あんた!)



歯を剥く事も唸ることも一切無しで
なんでも素直にしかもじ~~っとしてくれて

なんちゅう賢い子だと絶賛!







ララはかなり痩せこけてました
ララはかなり痩せこけてました












お次はキキちゃん
お次はキキちゃん












爪きりだけはちょっぴり怖がったけど
爪きりだけはちょっぴり怖がったけど












あとはララと同じで
あとはララと同じで












伏せてお利口さん
伏せてお利口さん










人に対して一切問題ナッシング。

我が家でもおもろい格好を披露する










頼むから…笑かすな!
頼むから…笑かすな!






おっさんか!!(笑)









DSC_8191











2頭一緒に里親に行くには難しいとは思う。
それなら、今から離して置くほうがいいかとも考えたんだけど

もしかすると2頭一緒に!!と言ってくれる
貴重な方がいるかもしれない

その望みを掛け2頭一緒に預かってもらうことにしました。







キキとララ1






幼さの残る可愛いキキ

落ち着き払ったララ

愛嬌たっぷりのお顔の可愛い奴ら♪








キキとララ
キキとララ










キキとララ2







新しいリスっ子2頭
よろしくお願いします





ただ、保護当日ララに少し気になることがあった。
何度も何度も嘔吐する

心配していた通り、ある一つの病気が発覚する…






人気ブログランキングへ








バナー





ララの事・・・(続き)

あなたに出会えてよかった

comment iconコメント ( 2 )

キキ、ララの名に郷愁を覚えます・・・。
うちにもよく顔の似たボストンの女子がいるので
他人事とは思えません。

お散歩友達にフレブルの多頭飼いの方がいます。
楽しそうです。
是非、キキ・ララちゃん2頭一緒に!

うちに姉妹で保護された猫がいるんですが、
仲がいいですし、寄り添って生き抜いてきたんやなぁ
と思うといじらしいです。
2匹一緒にもらってホント良かったと思います。

ララちゃん、ちょっと心配ですね。

チチさんもあまりご無理なさいませんように。

名前: ルナピー [Edit] 2013-09-13 05:41

ゆっくりね

チチさーん。
そうなの、良くなったと思ったらあれ?ってことを繰り返すんですよ。でもあれ?ってなったらまた「あ、まだまだお疲れなんだ」って思って一息つけばいいから。私は体調悪くなって1年近くたちますが、まだ時々こういう時きます。ゆっくりでいいの。からだは正直だからからだの状態に自分の気持ちをあわせてあげてくださいね。

いつも思うのですが、明らかに買ったんだろうな~というワンコたちが保護されるのはどうしてなんでしょう。犬や猫を育てること、人間の子供を育てること、どちらも育てていく覚悟が必要なのにね

名前: popo [Edit] 2013-09-13 08:16

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)