私、バザー、諦めてないよーー

「曇り時々雨」予報。
今日と同じ予報。

今だって雨降ってないし~~
これ逃したら来月末か12月になっちまうし~~

ふれあい会の日程も変わってきてしまうし~~








そういえば・・・


この子たちの報告するの忘れてる!


どうしよう・・とか
大丈夫か・・・とか
不安になり、色々考えてしまっていた子だっただけに


ホッとしてしまって

忘れてた!!(汗)



あの可愛い親子のお話を♪







遠方へのお届けはどうしても一人は苦手・・・
だって寂しすぎるもん(汗)

平日のお届けは
いつも無理言ってすがちゃんに付き添ってもらってます




さぁ、またもや遠出だ!






この微妙な距離はなんだ・・・
この微妙な距離はなんだ・・・








2時間もの間、大人しい2匹達。
うんともすんとも言わないし
ただただジッと乗ってくれていた






さぁ、着いたよ。




色々うろうろして散策開始








お姉ちゃんの部屋にチョットお邪魔~
お姉ちゃんの部屋にチョットお邪魔~











キキは食べ物探しに余念がない・・・







早速イタズラ開始か?!
キキちゃん、結構伸びますね~













画像だけだと
どっちがどっちか分からんようになるわ(汗)










こっちがキキ
こっちがキキ














こっちがララさん
こっちがララさん


















ベランダも要チェック?!^^
ベランダも要チェック?!^^










お母さんに優しく撫でてもらったり









DSC_8910















ララさん
お姉ちゃんとまったりしたり












出た!!
出た!!








キキのこの座り方は
ホンマ最高やわ(笑)










ララさんも笑える・・・
ララさんも笑える・・・









あんたら、ホンマ

おっさんやん(爆)







少々神経質なララさんは
横になってリラックスすることが少なく
常にお座りの体勢になることも多い。



なので体がカチカチだったのでマッサージ~










気持ちよさそう♪
気持ちよさそう♪













今までリスタートでは
一緒に暮らしてきたからと言って
親子、兄弟一緒に募集することはほとんどありませんでした



ララの方はどっちでも・・・って言う感じだったけど
特にキキがララに依存をしていた。


だけど、きっと別々になっても
そのうち慣れてくるし幸せになる、それは分かっていました。


でも、8歳と10歳とこの歳まで一緒に過ごしてきた2頭。
しかも親子。
出来れば離す事無く一緒に居させてあげたい。
その方がキキもララも安心するんじゃないかと・・・

そう思い2頭一緒に迎えてくれる人が現れる希望を捨てず
募集をかけた。


1ヶ月経って2頭一緒の希望者が居ないようだったら
別々に募集をする予定で居ました。

やはりいきなり2頭を迎えるのは大変だと思うしね。




でも、現れた!









キキとララ








2頭迎えることに少々不安もあったママさんだったけど
それを後押ししたのは、息子さんでした。

唯一の理解者で協力者。

その息子さんがやっぱり家族は一緒がいいやん!と
背中を押してくれたようです。

ご自身の体験や色々な思いもあり
今回キキとララに思いを寄せてくれました






ララが巨大食道症と診断され一時はどうなる?と
私も不安でした。

しかもララとはうちの子らとの喧嘩が凄くて
我が家にも置けないし・・・面倒も見てあげられない。

その時期に私の心の不調も重なり・・・


こんな事かけば何か言われるかもしれないけれど
170頭以上保護してきて、その中で何度か
保護した後に、保護してよかったんか?!とか
里親さん見つかるんか?!大丈夫なんか?!とか
失敗?後悔?と思ったこともありました。


人の言葉に左右されたり
相手の気持ちを汲んでしまったり

人通りの手順をせず簡単に決めてしまったり
見もせずに・・と言うのもあったり(汗)


どうしたらいいだろうと悩みに悩んだり
落ち込んだり・・・

前が見えなくて途方にくれたり・・・



でもね、だからって投げ出したりはしませんし
してこなかった(当たり前やけど)



病気の子であろうと
吠え続ける子であろうと
大変な子であろうと
噛む子であろうと

ちゃんと向き合ってきた。

(もちろんその背景には預かりさんという存在が
なくてはなりません)



でも、私を不安にさせていった子でも
最終的には
みんな、里親さん宅で幸せに過ごしている



そう、人間の皮をかぶった鬼がたくさんいる世の中だけど
本当に素敵で素晴らしい人もたくさん居る。


諦めなくてもいい、
なんとかなる、そう教えてくれたのが里親さん達。



私はこれからも
やってもた・・・とか
悩んだり不安になったりもすると思う。




でも、目の前が暗くはない。
きっと明るい、きっと未来は開ける。

だから、望みを捨てずに募集をするし
根気よく待ち続ける。



ハッキリ言って大生の事も思いっきり不安です。
里親さんが現れるかどうかも分からない。
それは同時にすがちゃんと言う預かりも滞ってしまうこと。
保護する大型中型が減ってしまうという事。
助けられない子が出てくるかもしれないという事・・・

色々悩みはつきないです。


だけども、13歳の雑種の仁さんでも
素敵な里親さんが見つかった。

今の私はそれが希望の源。



いつでも前を向いていたい。


私達が諦めてしまえば、犬達にも未来はない。



あらら・・・また話が脱線してしまった(汗)








ママとお姉ちゃんとお散歩
ママとお姉ちゃんとお散歩









私、ララの事が好きでした。

黒犬さんってのもあるけれど(笑)
春馬を負傷させた犬ではあるけれど(笑)

キキのような天真爛漫な子ではなく
何を考えているのか分からない感じで
神経質だし

でも思慮深く・・・

物静かで、そして我慢強く
だけどもたくましい強いララが好きでした。

(私ってやっぱり好みがおかしい??)



念願の2頭一緒に!!が叶ったのにも関わらず・・・


意外と親子喧嘩が多いんだって!!(゜ロ゜;)エェッ!?


ソファーにキキが寝てる時(ママがキキの隣に居る)
ララの怒りのスイッチが入る?

ママも娘さんも独り占めしたい感じなのか
ヤキモチ?
そんな感じで必ずララがキキにしかけるそうで
毎日のようにバトルが繰り広げられているようだ(汗)



いまだ、キキはおトイレ失敗したり
うんちだけは室内でしかしないし
うんち食べたり・・・

「臭!」で気づいたり(笑)



トイレの失敗、家の中イタズラ
初日か色々やってしまったようですが

部屋の全て片付け対処してくれました。


公園でも他の犬とも仲良く交流し
一杯遊んで一杯走っているようです。









DSC_8928










キキとララが来てすごく賑やかになった。

大変なことも多いけど、仕事から帰ってきたら
大喜びで迎えてくれる、待っていてくれる

それがすごく嬉しくて楽しみだと言ってくれたママさん。


まだまだ初心者なので
キキ、ララと一緒にマイペースで頑張ります、と。







キキ、ララ
本当におめでとう~~~!!!








キキとララに家族が出来ました!!
キキとララに家族が出来ました!!














人気ブログランキングへ








バナー





明日のバザー、開催予定!!

バザー商品

comment iconコメント ( 1 )

よかったー!ほんと、よかったー!!

名前: ルナピー [Edit] 2013-10-25 15:05

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)