またもやブログ1週間おさぼりしちゃいました(汗)


その間色々ありました。



で、今週1週間は精神面やられまして
風邪も引き始め、今も本調子とは言えないな・・・

自律神経おかしなるわ・・・(汗)



でも、一昨日には新しい子も入ってきてるし
それも早く伝えなきゃ・・・



速攻でみなさんにお伝えしていきますね








先週の土曜日から
たまごちゃん旅行の為サニーが我が家にお泊りしてました。







わんこワラワラ~
わんこワラワラ~








我が家は6頭・・・









邪魔・・・
邪魔・・・











本日のお泊りはこのワンコたち
本日のお泊りはこのワンコたち








あれ?

なんか

白いヤツが・・・

混じってるぞ??










ん?あれれ??
ん?あれれ??













この白いのって・・・
この白いのって・・・










そ、そうです。



アルのご帰還です~~









また会ったね(汗)
また会ったね(汗)











あれ?
アル、ちょっと見ない間に太ってる・・・









なんか・・・デブい
なんか・・・デブい








2ヶ月でものの見事に太っていました・・・
(3、5キロだった子なのに・・・)

激太り・・・



もちろん、すでにダイエット開始!

ご飯少量で耐えしのぶ








あれ?
あるって譲渡じゃなかった??と思ってますよね。

はい、その通りすでに譲渡成立していました。

トライアル期間を含め2ヶ月を里親さん宅で過ごしました。

しかし最終的に飼育困難と言う理由で引き取りました






で、何故ご帰還になったかと言うと・・・

理由は噛むと言うものでした。


噛む・・・・





今まで一切噛まれていないたまごちゃんそしてご家族。

だから、頭ん中ハテナの嵐・・・

何故そうなったのか?
どういう時?
どうしたら??


お見合いに、初の2時間かかった子です。


たくさんたくさん質問もされ
里親さん自身が時間をかけて、そして最終的に納得し
譲渡になった子でした



それなのに・・・




プロフィールにはあるがままを書きます。
こういう素振りがある事も、これは嫌がるとかも

そして噛む子には、こういう時には口が出るとか
正直に書いています。


しかし、たまご家では唸りだけで実際に噛まれてたことはなく
姪っ子さんも噛まれていない。



怖がりな子、神経質な子、そういう子は
飼い方、扱い方を間違えるとそういった行動に出ることはあります

それはアルに限らず、そういう性質の子の場合は特にです。


人見知りせず、だれかれ構わず大好きで
何をしても怒らない子の場合は、そういう事は少ないですが

それでもやはり、扱い方を間違えれば噛もうとしたり
実際に噛んでしまったりはあると思います。


いやだと表現しても気づいてもらえない
最終的に口が出てしまう。


犬にしたら、感情を人に伝える最終手段が噛みという行動です。



それには必ずしも何か原因があるのです。




たまごちゃんが書いているので私は大くは書きません。




結局は、私が見抜けなかったと言う事です。



アルの名誉の為に言っておきます
アルは決して凶暴でも怖い子ではない。

ことごとく噛む子でもなければ
普通に触ったり撫でたり、いきなり抱き上げたり
シャンプーだって出来ます。




先週の土曜日に帰ってきて我が家で1週間暮らしました


元々神経質で怖がりなので
帰ってきて移動してさすがに精神的に不安定でした

顔の表情も硬く、音などにも敏感になってたり
私が留守をすると不安がりました。


だけど、この1週間
私を含め旦那も家族も噛まれることはありませんでした。



あ、だけど
保護当時のシッポやお尻付近??が苦手なときに戻ってるようで
触っても大丈夫なんだけど

寝ている時や無防備でリラックスしているときに
そこがあたると「ブーブー」と文句言ってました。

しかし、文句を言うだけで
噛み付いてきたりは一切ありませんでした。


たまご家ではゲージで寝る。
うちでは旦那と一緒に寝る。

それだけの違いで、また違ったりする。


しかし旦那が寝返りを打った時に
尻尾が当たると「ウーウー」言ってるけどそれ以上は何もない。


まぁ、文句言われたくなければ
ゲージで寝ればいい事だけなんですけどね



で、アルちんどこに移動するか?


色々考えました。


もうアルのご帰還で色々と予定変更で(汗)

しかも、次の預かりさん宅の先住犬がヒート後間もない言う事
や空きも無いし・・・

ヒートでおかしくさせるのも可哀想。
それで、また移動になっても可哀想。


なので、最終的に私はアルの精神面を考え
またたまご家にお願いすることにしました



ようやく昨日あたりから
少しずつ明るいアルを見せるようになりました

これからも、アルの動向など注意深く見続けることにします








アル、お帰り~♪
アル、お帰り~♪








春ちん、アルの事覚えてるのか?

何故だか今回は一度もアルに対し怒らなかった春馬。





その代わり・・・









サニー
サニーにやられ・・・










DSCF0892
アル負傷・・・(汗)







あはは・・・



アルちん、弱い・・・




しかも、つくしはアルと言う新しいおもちゃが来て
喜んでいました(汗)




アルには散々やった我が家。






で、もちろん



つくしは元気です♪
つくしは元気です♪







人気ブログランキングへ








バナー




新入生・・・ダックス(クリーム)

リスっ子達とふれあおうの会

comment iconコメント ( 1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2013-11-10 17:31

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)