昨日、今日と、頭痛が一切起きなかった!

わ~い!!


起き上がった瞬間から、ぐわ~ん、という頭痛。
そんな目覚めが続き、1週間。


久々にさわやかな朝♪

頭痛が起きないってだけでこんなにも嬉しく
やっぱり健康ってありがたいんやなぁ・・・って思う。


以前に、体がSOS出してるのに
自分じゃ全然気づかなくってね

で、そのまま走りすぎて、心が事故ってしまったので
もう同じ過ちはしない。
ちゃんと体のサインに素直に従おうって学んだ。

で、今週はホントな~んにもしないでのんびりした。
それが良かったんだろうな。




わ~い、これで心置きなく
ビールが飲める(笑)

ちょうどRP8さんから陣中見舞いでワインも届いたし~♪



でも、昨日は2本でやめましたよ(ロング缶だけど)





さてさて、momoちゃんの事覚えてますか?

黒ラブmixではなく、黒ラブ雑種と呼んだmomoちゃんです。

落ち着いた大人の女の9歳のmomoちゃんです。








momo9








角度によってはラブにしか見えない。







実はね、保護して少ししてから
この子の放棄の詳細が明らかになりまして・・・




なんと、2度捨てられていたことが分かりました。



一度目はmomoちゃんが5歳くらいの時に飼えなくなり飼育放棄。


しかし、たまたま他の方が飼育してくれることになった。
それで最後まで飼ってくれてたら良かったのに


だけども、その4年後(今現在)
結局、収容施設に連れてこられた。



結局、違う人だけども、2度も捨てられた。

飼い主から2度も捨てられた・・・




唯一変わらなかったのは
MOMOと言う名前だけ・・・


やっと傷が癒えてきて、飼い主を好きになって・・・

それなのに・・・



その事を考えたら、ホントに切なくなるし胸が痛くなる。





それでも、人に対して何の敵意も示さず
受け止めてくれるmomoちゃん。


預かりさんが実家に帰ることになり1日家を空ける事になったので
ついこの間、シッターをしに行ったんです。(ご近所なんで)


家に着いたら、窓際にmomoちゃんの姿。
目が合い、笑顔で手を振る女。

吠えるかなぁ?って思ってたら全然吠えなかった。


そして見知らぬ女がカギ開けて家に入ってくる。

普通は吠えるんちゃうのん~。

一言も声ださず・・・
まぁ、そこのおうちの子も一切吠えなかったけどね。


泥棒入ってきてもウエルカムやん・・・


サークルの扉開けてあげると
普通に玄関で待ってる。


散歩連れてってもらえる事わかってた?

預かりさんが普段お仕事してるので
帰ってきたら即散歩なんで、それでだろうね。








DSC_0103









散歩中、何度も何度もあくび。

きっと知らない人の散歩だから緊張しているんだろうね。









DSC_0100









momoちゃんは、以前かなり太っていたんでしょう。
今は普通なんですが、急激に痩せたので
皮膚がたるんでいます。

たっぷんたっぷんしていて可愛いです♪










DSC_0099












DSC_0105











さぁ、家に入ってmomoちゃんとのくつろぎタイム~♪

人の家でたこやき食う女達(人の家で何してんだか(笑))










momo10









お弁当は平気だったのに、たこやきにはガン見。
おヨダたれてまっせ~~




でも、紫音みたいに奪い去ったりはしません。









ソファーでゆるりとくつろぐ。









momo3












momo2










撫でてあげると、喜びお腹を見せてくれた。

嬉しくって、つい甘噛みしようとするんだけれど
すぐに、あ、ダメだったごめんなさい、と言うかのように
ペロペロと手をなめる。


なんか、かわいい。








momo8









momoと一緒に居るとね
もうね、何ともいえない、穏やか~な風が流れる。



まった~りで、静かすぎるくらい
でも、ホッとする・・・。









momo1










顔をね、ペロッて舐めてくれるんだけど
愛想しているように感じた私。

嫌わないでね。優しくしてね。
悟天や紫音に舐められているような
愛を押し付けるような強引な舐め方ではなく

とっても優しい舐め方。


それが、なんとなく寂しい気がしたんだよね
(気のせいかもしれないけどね)









momo4









MOMOが別のソファーに移動し、ゆっくりしようとしたら
モップ(預かりさんちのデカ犬)が遊ぼうとmomoを誘う。

最初は、遊べへんわ、と言いつつも(言ってるように見える)
最終的には挑発に乗ってしまうmomo。


そのやり取りが面白かった~。


momoはお姉さんやし
相手してあげてるんや、と思ってたけれど(2才と言う幼さ)

でも、momoもまんざらでなく楽しそうにしていた。


優しいmomo姉ちゃんしていました。


本当にゆっくり休みたいときは、たまに怒られているらしいけどね。
(そりゃそうだ、紫音姉さんなら確実に怒られてるで)


MOMOが遊んでいる様子が楽しそうだったから
少しホッとした。









momo5












momo6











もう、3度目は絶対にさせない。

momoが傷つくようなことはさせない。


MOMOも本当の家族が飼い主が欲しいよね。


MOMOが息を引き取るそのときまで
ずっとmomoの傍にいてくれる、本当の飼い主。



保護した時よりかは、随分穏やかな顔つきになっていたmomo。

それでも、どことなく寂しそうに見えたのは気のせいかな。


飼い主を好きになることを諦めないでね。

傷つくことを恐れないでね。


本当に、あなたの事を好きになってくれる人を見つけてあげるから。





MOMOは穏やかで静かな子です。
吠えはありません。
留守番も出来ます。
おしっこも外でするまでがまんしちゃうほど。

腕や足にたこがあります。
きっと、外飼いだったか土間飼いだったか・・・。

すごく頭のいい子だと思います。

ホントはハウスに入りたくなかっただろうけど
静かに入り、大人しくしています。

我侭は決して言いません。


これからは、この子に穏やかで安心した暮らしをさせてあげたい


年齢は9歳と少し高齢ですが
それでもこの先、
momoと一緒に暮らしていきたいと思ってくださる方が居れば嬉しいです









本日の私のお気に入り♪






DSC_0107







何故か何度も何度も
汽車の中に入りたがるMOMOちゃんでした








にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村







人気ブログランキングへ





お問い合わせ、希望はRe:Startまで


バナー




ホンモノの家族になるために

愛すべきうちの子ら

comment iconコメント ( 1 )

この記事読んで涙が出ました。

もう辛い思いはしなくていいんだ・・・もも良かったね!

会いたい。。。

名前: きたみ [Edit] 2014-02-23 22:20

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)